zony zony

570 posts   295 followers   122 followings

naoki maezono  冗談伯爵 COUNTJOKE

https://facebook.com/countjoke.info/

◎きょう14時頃に適当に入った呑み屋で、大阪桐蔭と静岡の試合(センバツ)を観ていた◎5回のグラウンド整備の際に、ふと目の前の光景を見やると、こんな感じだった◎店主も試合にご執心のようで直ぐには声を掛けずゲームの終了間際、大勢が決まった頃にこのレコードをどうやって手に入れたかについて伺うと、発売当時に買ったというのだ◎もう、ぼくはそれだけで酔っ払ってしまうのである◎ぼくは結局、20世紀末にうまれてしまった男なんだなと、こういう時にいちいち思ってしまう、元・前園直樹グループのメンバーです。

◎ムッシュ仕事を自宅内発掘◎こんや大きな音で聴いてみましょう◎いつもお世話になっておりますスパロックス廣島◎DankeschÖn Wunderbar!
■SPAROCKS...HRSM | 2017年3月18日(土) | 会場:スリムチャンススタジオ(広島市中区大手町5-8-5 タカノ橋公楽センタービル) | 料金:1500円(1ドリンク付) | GUEST DJ:D$K, CONSTRUCTION, 前園直樹 | DJ:MIMU, MRMT

◎すてきなギフト・フロム・大阪◎V.A.『Lovin' Mighty Fire - Nippon Funk * Soul * Disco 1973-1983』サンプル届く◎選曲監修をされたHOWARD WILLIAMS氏の、日本産ファンク探究のまなざしが結実した労作◎ぼくは今回、em record 江村幸紀さんのご紹介で、同作のためのライナーノーツ用の基礎資料作成を担当◎レーベル<BGP INTERNATIONAL>は英国の再発名門<ace records>の傘下◎aceのコンピからは日頃、多くのインスピレイションを貰っているので、本企画に関わることが出来たのは、実に光栄でした◎HOWARDさん、そしてぼくの拙い資料の翻訳と仲介に奔走してくださったエムさんに感謝、感謝であります。
●V.A.『Lovin' Mighty Fire - Nippon Funk * Soul * Disco 1973-1983』
https://www.acerecords.co.uk/lovin-mighty-fire-nippon-funk-soul-disco-1973-1983-1

◎部屋の掃除をしていたら、アーとなってしまうレコードに捕まってしまい、アーとなっている◎アー盤、それは都市 urban に潜むぼくらのためのレコード◎なんてね。

◎小雪舞う街をさまよい気付けば徒歩10km◎「まんが道大解剖」出たのを忘れていてようやく購入◎貴重資料が居並ぶなか、先生が(草野球の試合で)操っていたという変化球の名前まで掲載◎充実、ただ、きょうは寒すぎた。

◎英国の名門再発レーベル<ace records>から先頃リリースされた、日本産ファンク/ソウル/ディスコのコンピレイション・アルバム『Lovin' Mighty Fire - Nippon Funk * Soul * Disco 1973-1983』(CD/2LP 同時発売)◎同作のためのライナーノーツ用の、基礎資料作成(リサーチ作業*)を担当しました◎選曲および監修を手掛けているのは、これまでもたいへんに興味深い日本産ロック/ポップスのコンピレイションを手掛けてきたHOWARD WILLIAMS氏(海外初となった平尾昌晃/寺内タケシ/浅川マキの単独作品集、そして日本においても話題を呼んだ、ガールGS系の名曲名演を中心に編んだ<Nippon Girls>のシリーズ2作。いずれも偉業)◎ぼくは今回、企画ぜんたいの背景(それぞれの楽曲が発表された当時の日本国内の音楽シーン)について、そして楽曲毎の背景(アーティストのプロフィール/パーソネル/チャート状況)についての資料を作成しました◎公式サイト(下記リンク先)において、全曲試聴が可能(日本国内の各レコード店にて購入可)◎日本人が自ら編む、いわゆる<和モノ>の選曲集とは、一線を画すセンスが光る注目盤◎皆さま是非ともチェックのほど!
(*本投稿の時点で、現物は未確認。じっさいどのような肩書でクレジットされているかについては不明)
●V.A.『Lovin' Mighty Fire - Nippon Funk * Soul * Disco 1973-1983』
https://www.acerecords.co.uk/lovin-mighty-fire-nippon-funk-soul-disco-1973-1983-1

◎ネットで拾い物◎なんだかスゲエなコレ◎2015年7月ですって、奥さん。

◎かつて作った「すてきなあなたに」といううたは、こういったレコードが制作された時代、すなわち1970年代初めの空気を想像し、研究し、模倣し、格闘した成果の報告だった◎かの頃のソングライティングとは、夢が弾けて広がる荒野に、再び花や緑を植えていくような行為だったのではないかと◎それでは、いまは?◎勤めていた職場を辞めて、きょうから3月◎また歩き始めます。

◎引っ越し後、1年以上未整理だった段ボール箱を解く作業を断続的に行なっている◎きょうはCDのサンプル盤の一群から、このコンピレーション・アルバムが出てきた◎サンプルを頂戴した時にいちど触れただけで、いつも遠いところへ納めてしまっていたのだが◎久しぶりにプラスティック・ケースを開いてみて、ジャケット(表4)に掲載された収録アーティストの<並び>に目がとまった◎編者の、装丁監修者の意図は判らない、いやおそらくこれは<唯の並び>なのだろう◎観る側(ぼく)が意識するほどに、レイアウトの醸す魔術に取り込まれてしまうという、悪戯な、神(紙)の御業に憑かれてはならない◎シリアル・ママとか蛇拳とか、もとい、MAEZONOとかOZAWAとかーー魔術を誘発してきやがる<並び>に、魔除けの鈴を呉れてやれ◎ところで◎このコンピレーションにじぶんの音楽が収まるに至ったのは、レコード会社側の勝手な取り決め(自社音源を云パーセント以上使うこと、など)が少なからず関連しているはずである◎ただし「フローラル・エクスプレス」の編曲は完全にED LINCOLNのwaldemarというトラックを経由してピチカート・ファイヴのnonstop to tokyo(シングルver.)へ捧げられたオマージュになっていて◎すなわち録音当時22歳の作者は、じぶんなりの愛の表現に没頭しながらも、どこかで有事に備えて作業に勤しむ、結構したたかなヤツであったに違いないのだ◎そして2007年に有事は起きた◎ぼくが言いたかったのは本作『bossa nova 1991』のリリースからまもなく10年、ということ、加えて、今こそ聴かれるべきアルバム、ということでした◎ちなみにいまライヴがやりたくて仕方がなく◎広島の街で、メンバーを探します、なるべく早く(自薦他薦も大歓迎)。

◎昨晩、袋町のワインと珈琲のお店<coin>にて開催された『Discoin』へお越しくださった皆さま◎主宰の松島くん、共演DJ各氏、マスターの江口さん◎ありがとうございました、ごちそうさまでした!

◎仏ならべて、魂(ソウル)が浮かぶ◎あれ……ナニコレ結構イイじゃない◎僭越ながらいまの率直な感想です。
●『お世話になっております。2012年9月。い・け・な・い・シティポ。』(MIX CD / CDR) | 2012年9月23日、広島県福山市<さんすて福山・屋上ガーデン>に於いて開催されたイヴェント『FIND OUT Music vol.03 "An Expedition of Seventh Chord Nation" い・け・な・い・シティポ・マジック! 』の来場者に配布 | 選曲・アート・ディレクション・デザイン:前園直樹 | special thanks:BREADISTA!!, JYM AND RECORDS, ミズモトアキラ

◎朝マック、朝マッキン、朝マッカートニー◎ぼくのレコードバッグにはいつも let'em in ◎仏盤ジャケットに英オリジナル盤を収めたカスタム仕様です◎かつて、勝手な邦訳詞で弾き語りカヴァしていた◎誰かがドアを叩く、誰かベルを鳴らす◎そんな歌い出しだったっけ◎前園直樹グループが下北沢のモナ・レコードで開催したイヴェントで、DJの平林伸一さんがかけたレス・リードによるカヴァなんてのも、そのときの光景と相まって忘れられないけれど◎邦題は幸せのノックーー冗談伯爵で改めてカヴァしてみたいな、と◎あす開催<Discoin>を筆頭に近日の出演スケジュールは以下の通りです、皆さまと幸せの乾杯を。
■Discoin | 2017年2月24日(金)18時開演 / 24時終演 | 会場:coin(広島市中区袋町2-7 プレイグラウンドビル2F) | チャージフリー(要1ワインオーダー) | DJ:松島卓也, 朝倉和, D$K, 前園直樹, etc.
http://blog.stereo-records.com/index.php/takuyamatsushima/3022/
■2017年3月18日(土) | 会場:スリムチャンススタジオ(広島市中区大手町5-8-5 タカノ橋公楽センタービル) | * 詳細後日公表
■Numero Group Japan Tour 2017 in Hiroshima | 2017年3月19日(日=祝前日)22時開演 | 会場:音楽食堂ondo (広島市中区田中町6-3 音戸温泉ビルB1F) | 料金:2200円(ドリンク代別) | SPECIAL GUEST DJ:ROB SEVIER, JON KIRVY | DJ:ファンキー大統領, MATT from Brooklyn, Satoshi Itoi, Yuichiro Asano, Seiji Shimizu, 前園直樹
https://www.facebook.com/events/273483493083920??ti=ia

Most Popular Instagram Hashtags