yamagamiharumi yamagamiharumi

34 posts   210 followers   107 followings

yamagami.harumi  持続可能な地球のための衣食住

年に一度の盛大な儀式「御会式」が終わった池上。蓮月でお洋服の作品展をしているので覗いてみました。シンプルで質の高い手作り服のデザイナーさんは、うさとのこと知らなかったので宣伝。会場になるお座敷で、パンプキンラテいただく。かぼちゃスープが入ってるわけではない(笑)ここに、うさと服がたくさん並ぶことをイメージしたりして。現場に行くといろいろ見えてきます。楽しみだ。
#うさと
#うさとの服展
#池上
#蓮月
#お洋服

うさとの服展で
自分らしい世界観を
どう表現するかも
自らへの課題です。

頭の中で
解決してなかった
「芳名帳」問題が
やっとクリアできた。

先日連れて行ってもらったお店で見たのを、
目に転写してきて
つくってみたのです。
紙もバインダーもあったので、経費かけずに。
著作権はわからないけど、真似させてもらいました。
大事でしょ。芳名帳。

うさとにも
古民家カフェ蓮月にも
池上という土地にも
しっくりと馴染むように。

そのお店は
雑貨ギャラリーと
併設の食堂があって
ずっと気になっていたのを、年に1、2度会う茅ヶ崎の友人が連れて行ってくれた。
作家の器展も
地物のお魚も
こだわり抜いたことがわかる。

丁寧な仕事ぶりをひたひた感じる場。
世界を大切にしながら
派手派手しくなく
静かに創りあげる。
目指すところであります。

#うさと
#古民家カフェ
#蓮月
#池上
#うさとの服展

庭木を剪定してもらってスッキリしたら、庭づくり構想が再燃。イメージはできてる。少しずつ進めよう。山茶花には実がいっぱい着いてました。

織物をしたくて、友人のアトリエで創らせてもらったタペストリー。
ビーズで創ったネックレス。
ホントは手を動かして創ることが好き。なんとなく言わなかったけど。

絶品のかき氷が、上総一ノ宮に本当にありました。イチジクと桃のソースを選んだら、おかわりしたくなった。行列の理由がわかる。隠れた人気店がいっぱいの千葉県てすごい県かも。

筑波山近くの五所駒瀧神社へ。
観光客が来ないような山奥の神社は正式参拝なんてのもあまりありませんと、温かく迎えてくれた宮司さん。
温暖化になる前は扇風機もいらない生活だったのだとか。
無農薬のお米を作り、地域の人たちと伝統行事を続ける。祈りと農の密接な関係。「お天道様にお任せする農作業」。そうだったんです。そもそもは。すべてが自然な生活でした。

夏から秋へ変わるとき
ユリも花を終わらせて
タネの準備を始めます。
切り花にしても大丈夫。
地中にはしっかりと球根が。

ユリには子孫を残す
ツールがいっぱい。

携わるすべての人の喜びから生まれた「うさとの服」。持続可能な地球のための衣食住の「衣」を伝えるために、この度、うさとのコーディネイターになりました。デビュー展示会は、10月20(土)、21(日)。池上古民家カフェ蓮月で。服が持つエネルギーを感じてください。
#うさと
#池上
#古民家カフェ
#池上古民家カフェ蓮月

伊豆の機織りカフェで草木染めをしました。マルバアカソという、どこにでもあるという草です。2つの絹のスカーフは織り方が違うので、色の出方も違います。植物のエネルギーをいただいて心と体によい布できました。

イタリアンパセリの花が美しい。

お腹いっぱいなのは
「外からの情報」で
足りないのは
「からだの声を聴く」ことだった。

いつもうつむいているクリスマスローズ。顔を見たくて、さす角度をあれこれ変えてみても、やっぱり下を向いてしまう。内気なあなた。

Most Popular Instagram Hashtags