unica7070 unica7070

240 posts   535 followers   341 followings

nao.kagehon  Kyoto, japan 🏃🏃‍♀️絵本とさんぽ🏃‍♀️🏃絵本は相棒。絵本とでかけて 植物の写真 京都の四季を撮ります。たまに 食卓の写真も…小学校で読みきかせボランティアをしています。

🥒
「おっきょちゃんと かっぱ」
長谷川 摂子 文
降矢 奈々 絵 / 福音館書店
#こどものとも傑作集 として1997年発行
月刊#こどものとも として1994年 発行
#こどものとも絵本
・
おかっぱ頭の 小さなおんなの子 おっきょちゃん
ひとりで 裏の川で 遊んでいたら
どこからか声がして 赤い奇妙な子どもが
川から顔を出した
・
『「おまえは だれ?」「おいら、ガータロ。
おまつりなのに だれも あそびにこんから、おまえ、おきゃくさんになれや」』
・
おっきょちゃんは お祭りに行くならと
浴衣に着替え きゅうりをお土産に持って
ガータロと 水の中へ
・
水の中 かっぱたちの お祭り 楽しいもてなし
お餅を食べたら お父さん お母さんの事 住んでいた場所の事さえ 忘れてしまった
・
おっきょちゃんの 不思議な夏のものがたり
夢かうつつか…
そのどっちでも おっきょちゃんは 確かに
経験したのだから このおはなしは 本当のおはなしなのです…
おっきょちゃん
無事に家に 戻らはるから ご安心を^ ^
🥒
下鴨神社 みたらし祭り
毎年 夏の土用に みたらし池に 地下水がはられ
冷たい水のなか 蝋燭に火を灯し 歩きます
無病息災を願う お祭りです
・
お祭りと水…おっきょちゃんみたいな 浴衣を着た おかっぱのおんなの子
あとは ガータロがいれば…役者がそろう…(^^;;
・
一番深くて 水深はひざ上くらい
冷たさに慣れるまでは 足がジンジンします
一度浅瀬で 小休止
慣れてからは もう 出たくないほど
気持ちがいい
・
みたらし祭り 30日まで
朝5時30分〜夜9時まで
蝋燭代 300円
・
屋台も盛大 小3男子は 金魚すくい
自分で面倒見るからと…
これは毎年の事…うちが 飼わなくとも
おそらくは そう長くはないいのち
まあ いいやろ…と 今年も連れて帰ります(-_-)
わたしは 嫌なの…朝起きて プカーっと 力なく浮かんでたりなんかしたら
1日じゅう ガッカリした気分を 引きずるので(-_-)
・
・
・
・
#おっきょちゃんとかっぱ#長谷川摂子 #ふりやなな #降矢奈々#福音館書店#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ#夏の絵本#おすすめ絵本 #下鴨神社#みたらし祭り#みたらし池#無病息災#お祭り#屋台#地下水#bookgram #bookstagram #walkwithbook #recommendedbook #shimogamoshrine #mitarashifestival #mubyosokusai #journeytokappaland

🌿
「ぼく、あぶらぜみ」
得田 之久 ぶん
たかはし きよし え / 福音館書店
2004年 #かがくのとも 8月号として 発行
2008年 #かがくのとも傑作選として 発行
・
『ジリジリジリジリ…あついなつのひ、
あぶらぜみの おすが ないています。』
・
あぶらぜみの 生態とその一生が
紹介されています
知らなかったこと 結構たくさん
あるのだなぁ…と 思う絵本です
・
木の枝に産みつけられた 小さなたまごは
冬を越し 次の夏 孵化し 地面へぽとり
それから 穴をほり 地中で暮らすのだそうです
・
絵本に描かれた 孵化した幼虫実寸大は
ハエトリグモより 小さくて
とても 土を掘れそうに ないのです
生きる力で 掘り進むのでしょうか…
・
地中で生きること5年
やっと再び地上へ 最後の2週間
力つきるまで なきつづけていると
いうわけです
・
『ぼくは めすに むかって むちゅうでないた
あぶらぜみの うたを。
ジリジリジリジリジリジリ……』
・
冒頭のジリジリジリジリ…と
あぶらぜみのこと 知ったあとの
ジリジリジリジリ…
うんうん !なんだか違って聴こえる⁈
どうかしら?
🌿
鴨川は 足を水につける人で いっぱい
わたしも サンダルぬいで
亀石にすわって 足をパシャパシャしました
めっちゃ 気持ちいい…✨💦
”夏が来た! 蝉よなけなけ 鴨川で わたしは足を
パシャパシャパシャパ”
……なんて無理矢理 五七五七七
・
向こうに見える 比叡の山も くっきり夏色
・
・
・
・
#ぼくあぶらぜみ#得田久之#たかはしきよし#福音館書店#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #おすすめ絵本 #かがく絵本#あぶらぜみ#夏の絵本#鴨川デルタ#鴨川の三角州#みずあそび#bookstagram #walkwithbook #recommendedbook #bookstagram #bookandriver #kamoriverside #imacicada

🌛🌛🌛深夜便…第三十五夜
「ぷるぷるやわらか!とうふ」
#日本豆腐協会 監修
#チャイルド本社 2008年
・
一昨々年 糺の森 納涼古本市で
出会った この 豆腐が 主役の絵本…
お豆腐が どうやってできるか 畑で 大豆を作るところから
くわしく くわしーく かいてあります
説明してくれはるのは…
お豆腐の”フーぼう”なる キャラクター…
・
大豆から出来る仲間として「湯葉」も 紹介されています
フーぼう によると
『ゆばは、とうにゅうを あたためると 上にできる まく だ。ホットミルクの 上にできる まくのような ものさ。』
…と
・
今日 湯葉刺し を 友より いただきました
今日が 賞味期限ということで
ワサビとお醤油で さっそく いただいております
・
”ホットミルクの まくのようなものさ”
フーぼうの 関東弁?…あたまに なぜか こだまする…
湯葉刺し 美味しい…
赤ワインしかなくて 今夜は この 組み合わせです…(^^;;
・
・
本日は お花の教室
涼しげな 夏のアレンジメントです
花って 見ていると幸せな気持ちになり
触ると 心が穏やかになります
見て触って お花と過ごす この時間は 無心になれる
とても貴重な時間です
・
・
・
・
#ぷるぷるやわらかとうふ#ゆば#湯葉刺し#赤ワイン#絵本#絵本飲み聞かせ #絵本とワイン#絵本紹介 #お花の教室#フィオリート#フラワーアレンジメント #白あじさい#recommendedbook #bookstagram #bookgram #bookandwine #redwine#bookandflower #flower#清助茶屋#京のさしみゆば#国産大豆100パーセント

💬
「モグラくんと セミのこくん」
ふくざわ ゆみこ 作 / 福音館書店
#こどものとも絵本 2011ねん
月刊 #こどものとも年中向き 2001年8月号
・
土の中の おうちに暮らす モグラくんと
土の中でトンネルを掘って遊んでいた セミのこくん
ある日 土の中 ばったり出会い
一緒に暮らすことになりました
・
冬は 暖かい土の中 枯葉の布団にくるまって
一緒に眠ります
春がきたら 土の中できた 根っこの林で 追いかけっこ
夏がきたら ひんやりした土の中 地下の湖で遊びます
秋がくれば 土の中のさつまいもで ご馳走作り
・
気の合う二匹の 楽しい毎日が続いています
『「きみは セミになったら とんでいっちゃうんだね」
と モグラくんは いいました。
セミのこくんは ちょっとかんがえて いいました。
『ぼく、ここが すきだから ずっと つちのなかにいるよ』」
・
それから また 四季がめぐり ある 夏のこと…
いつもの部屋の中が 狭く、暗く感じる セミのこくん
おまけに 息が苦しくなり
ついに動かなくなってしまいます
・
『「たいへんだ。セミのこくん、きみはもう、
つちのなかに いられないんだ」』
セミのこくんを 土の上に 連れていく モグラくん
セミのこくんは 気によじ登り 無事に羽化しました
セミになった セミのこくんが 元気に鳴きます
その声は 土の中の モグラくんのおうちまで
よく聴こえました
💬
蝉の声が 高い木の梢から 聴こえてくるように
なりました
#糺の森 にも ジージーと蝉の声…
木々や草花 水に沁み入り 御手洗川のせせらぎをつたい
森を流れていきます
・
下鴨神社は もうすぐ みたらし祭り
京都の夏の はじまりはじまり〜
#盆地の夏 が今年もやって来る(´Д` )
・
・
・
・
#モグラくんとセミのこくん#福音館書店#ふくざわゆみこ#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #おすすめ絵本#下鴨神社#蝉#bookstagram #walkwithbook #bookgram #recommendedbook #tadasunomori #thegappydaysofamoleandacicadalarva
#bookandriver

🌛🌛🌛深夜便…第三十四夜
「ムーン・ジャンパー」
ジャニス・メイ・ユードリー 文
モーリス・センダック 絵
谷川 俊太郎 訳 / 偕成社 2014年
・
『なつの よるは ひんやりと くらいくさはら
そして おおきな つかれた きぎ
つきが かぜにのって そらをはしる』
・
『つきがのぼった!
まつのきで、ふくろうが めをさます。』
・
裸足で 夜の庭に出て 子どもたちは 踊ります
・
『としよりカエルが、なきはじめる。
もりからホタルが とんでくる。』
・
『なまあたたかい よるの かぜが、
みんなの かみのけを ぼさぼさにする。』
🌖
谷川 俊太郎さんの訳
あふれる詩情が とまらない!
夏の月夜の 一幕です
・
今夜も 月が見えます
眠る前
布団から 見える窓に 月を見つけて
息子が 教えてくれました
・
台風も近くに来ているらしい 梅雨の夜空に
月なんて 見えるはずがないと 思っていたから
月が居るときいて なんだか とても たのもしいような
明るく嬉しい気持ちになりました
🌖
『みんなジャンプする、とびあがる、
なんども なんども、たかく もっとたかく。
でも、だれも、おつきさまに さわれない』
・
子どもたちは お母さんに 呼び戻されるまで
ジャンプして 踊った…
『「こどもたち、こどもたちったら」
でもちがう、こどもたちなんかじゃない
ムーン・ジャンパーだ!』
🌖
わたしは
月が明るい夜に 散歩に出かけるのが 好きだった
月はどこまでも ついてきて 行き先を 明るく照らす
自分の歩く 足音と 呼吸だけが 夜にこだまして
ちょっと怖くなる
影が いつもより黒く見えて 吸いこまれそう
そんな 恐ろし楽し 月夜の散歩…
今は 夜に 一人なんとなく 出かけるなんて
できないから なんだか 懐かしい…
🌖
#キリン一番搾り#夏冴えるホップ
#谷川俊太郎 さんの詩がついています
・
きゅうりとワカメの酢の物 夕飯の 残りです
夏は さっぱりと酢の物!
・
・
・
・
#ムーンジャンパー#モーリスセンダック#ジャニスメイユードリー#偕成社#janicemayudry#mauricesendak#shuntarotanikawa #絵本#絵本とビール #絵本飲み聞かせ #絵本紹介 #夏の夜#bookstagram #recommendedbook #bookgram #bookandbeer#relaxtime #kirinbeer #きゅうりの酢の物#themoonjumpers#コルデコットオナー賞

⛩
「めっきらもっきら どおん どん」
長谷川 摂子 作
ふりや なな 画 / 福音館書店 1990年
月刊 #こどものとも として 1985年発行
#こどものとも傑作集
・
おはなしの最初は
マリンブルーの空に 入道雲
田園風景の真ん中 一本道を行く おとこの子
かんたの後ろ姿…
舞台は 夏休みのようです
・
『あそぶともだちが だれもいない。
みんな どこへ いったのかな?』
友だちを探して 狛犬と小さなお堂のある
神社らしい場所まで…
・
『ここまできたのに だれもいない。
しゃくだから かんたはうたってやった。
おおごえで、めちゃくちゃの うたを。
ちんぷく まんぷく あっぺらこの きんぴらこ
じょんがらぴこたこ
めっきらもっきら どおんどん』
・
すると 一陣の風が吹き かんたを誘う声がした
その声は
紙垂で祀られた 大木に開いた 穴から聴こえる
かんたが のぞきこんだとたん
穴に 吸いこまれてしまう…
・
そこで であったのは 見た目も摩訶不思議な三人組
もんもんびゃっこ と しっかかもっかか そして
おたからまんちん…
・
不思議で楽しい遊びに
家に帰るのも忘れ むちゅうになる かんた
このまま この 不思議な世界の住人となって
しまうのだろうか…
お餅のなる木の ふうわり甘い お餅を食べて
一息つくと 心ぼそくなる かんた…
⛩
夏越大祓
氏神さまへ やって来ました
・
茅の輪くぐりをして お参り
無病息災を祈る 和紙のヒトガタを納め
ミニ茅の輪をいただいて帰るのが 毎年のことです
・
神社にある 大きな樹が 風でザワザワと…
思わず口ずさむ
ちんぷく まんぷく あっぺらこの…
!!あかん あかん!
もんもんびゃっこ 来たら困るし…
わたし 帰って 夕飯作らなあかんから
⛩
かんたが もとの場所に戻れたのは
ある 言葉のおかげです
なんだと 思いますか?
・
夏の 不思議な体験… …いいなぁ〜かんた
トトロに会った あの姉妹のことも 羨ましい わたしです
神社と神の宿る大樹…
目に見えないけど 確かにある 世界…
子どもたちの 夏が また はじまります
・
・
・
・
#めっきらもっきらどおんどん#長谷川摂子#ふりやなな#福音館書店#絵本#絵本紹介#おすすめ絵本 #絵本とさんぽ#夏越大祓#茅の輪くぐり#ミニ茅の輪#神社#bookstagram #walkwithbook #recommendedbook #bookgram #thelandofplayfulfellows #nagoshinoharae

🌛🌛🌛深夜便…第三十三夜
「サティさんは かわりもの」
M.Tアンダーソン 文
ペトラ・マザーズ 絵
今江 祥智&遠藤 育枝 訳 / BL出版 2004年
©︎ #mtanderson #petramathers 2003
・
1866年 フランスの海沿いの村 オンフールに
うまれた エリック・サティ
『大人になりきれずに ずっと子どものようだったのに、
老人のほほえみをうかべていた。』
・
サティのつくる 風変わりな音楽を
演奏するチャンスをくれた場所は
有名なカフェ「黒猫亭」
『黒猫亭は いごこちのいい場所。
夢のようなところ…』
・
サティは「ジムノペディ」を演奏した
『お客はお酒をのむのをやめて タバコの煙をみつめ、
ピアノの上を歩いていた黒猫も 歩みをとめた』
🍺
変わり者の芸術家 サティの紹介を
わかりやすい言葉と エピソードでつづった
ちょっと変わった 偉人伝?かな…と
思います
・
わたしも 二十代の頃 サティに はまり 毎日聴いて
外でも聴いて とにかく聴いていました
・
雨の日に 雨粒が落ちるのをただひたすらみつめ
どんよりした空を見上げ
このまま あの灰色の雲と混ざり合い
自分が 音になってしまえはいいのに…
なんて…アンニュイを気取っていた(。-_-。)
・
もちろん サティを弾けるようになりたくて 楽譜も 買った
#ジムノペディ と #グノジェンヌ を 練習した
結果は悲惨なものだったけど…
・
晴れた日の作家サティは シュールに聴こえる
・
だけど 雨の日のサティは 雨をありのまま受け入れて
雨の気分にどっぷりと浸れる
どんよりと 出口のないような灰色の梅雨空
サティを聴いて どっぷり梅雨気分
・
ビールは キリンの #grandkirin
「#梅雨のエキゾチック 」
・
サティの曲を演奏するうえで 楽譜に指示された
サティからの 風変わりな アドバイス風にいえば…
・
「心ゆくまで自分と相談して」あと一本
ビールを開けることにした
ビールは「青ざめて、聖像のごとく」冷たく
その泡は「白く動じず」「かすかな親密さで」
グラスの中 しゅわしゅわと 音をたてる…
・
……このあそび 疲れるからもうやめて
ビールを楽しもう…σ^_^;
・
古本の
@frobergue さんで 見つけた本でした
・
・
・
・
#mtアンダーソン#ペトラマザーズ#サティさんはかわりもの#今江祥智 #遠藤育枝#bl出版 #エリックサティ#エリックサティピアノ名曲集#楽譜#ドレミ楽譜出版社#絵本#絵本紹介 #絵本とビール#絵本飲み聞かせ#recommendedbook #relaxtime #bookstagram #bookgram #eriksatie#bookandbeer

🌟
左京ワンダーランド『星空列車』
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」を題材に
・
昨夜に続き
「星空列車」のpost…パート2 です
出町柳駅〜八瀬比叡山口駅間を 往復する
車内では パフォーマンスや影絵を見ながら
終着駅まで
・
こちらは わたしたちは往路に乗った
山ぐるみさんのパフォーマンス 車両
昨夜にpostしたのは
蝸牛車さんの影絵人形劇の車両
合わせてご覧ください
・
終着駅
八瀬比叡山口駅の「星空マルシェ」
タコとケンタローさんは 自宅近所の
たこ焼き屋さん
美味しくて 子どもたちも大好き
#左京ワンダーランド#星空列車#星空マルシェ#山ぐるみ#蝸牛車#タコとケンタロー#りてん堂 #出町柳駅#八瀬比叡山口駅#叡山電車#えいでん#宮沢賢治#銀河鉄道の夜#星空スタンプラリー#銀河ベーカリー#虹色パンダ#cafewakka#猫猫寺#caffemicio#fraupilz#warungroti

🌟
「くらくて あかるいよる」
ジョン・ロッコ 作
千葉 茂樹 訳 / 光村教育図書 2011年
©︎ by#jonrocco 2011
・
#ブルーバトン
・
『はじまりは いつもどおりの なつのよる
まちは あつくて そうぞうしい』
・
おとこの子は
ボードゲームの相手を探して 家の中
お母さんは パソコン
お父さんは 料理中…
お姉ちゃんは 電話中…
ボードゲームなんて だれもしてくれそうにない…
・
ところが 街が停電に…
『どこもかしこも まっくら
きかいはぜんぶ うごかない
まちは くらく ひっそり
しずまりかえる』
・
停電した 家のなか 家族が暑くて外に出れば
空は満天の星
表通りも 暗闇のなか お祭り騒ぎ
みんな すっかり のんびり ゆったり
・
灯りがもどってきても
いつもどおりは つまらない!
今夜は 仕事も電話もパソコンもやめて
ロウソクの灯りのもと 家族で
ボードゲーム大会だ!
🌟
停電がくれた 素敵な夜と いうわけです
さあ わたしたちは
叡電がくれた 素敵な夜…
「左京ワンダーランド 星空列車」
叡山電車に 乗りました
・
出町柳駅から八瀬比叡山口駅の間
電車の車内では
山ぐるみ パフォーマンス(往路)と
移動式影絵人形劇団 蝸牛車 の影絵(復路)
・
星空列車 テーマは
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
・
八瀬比叡山口駅についたら ホームに小さなマルシェ
たこ焼きと エスニックなお弁当を 食べました
・
子どもたちは 鬼ごっこに興じる
・
わたしは 活版印刷の「りてん堂」さんの
イベント限定 ポストカード
(活版印刷所で 文字を拾うジョバンニの場面の
文章入り)
夜空の深いブルーの ポストカード
すっかり気に入ってしまいました
・
@junzodoc さんより
ブルーバトン受け取りました
ブルーといえば ベタですが…
フィンセント・ヴァン・ゴッホ
マルク・シャガール
わたしの自転車🚲〜
・
画集は #ゴッホ 展 2005年 #国立国際美術館
クレラーミュラー美術館所蔵展のもの
・
#くらくてあかるいよる#ジョンロッコ#光村教育図書#賢治草紙#小林敏也#パロル舎#宮澤賢治#左京ワンダーランド#りてん堂#蝸牛車#星空列車#叡山電車#八瀬比叡山口駅#マルシェ#銀河鉄道の夜#活版印刷#星空マルシェ#絵本とさんぽ#walkwithbook #bookstagram #bookstagram#図書館絵本

☔️
「あめが ふるとき ちょうちょうは どこへ」
メイ・ゲアリック 作
レナード・ワイスガード 絵
岡部 うた子 訳 / 金の星社 1974年
・
今日は 雨ではありませんが
りっぱな梅雨空 蒸し蒸し湿度は51%
・
昨日は 雨風強い嵐の一日
小3男子の登校に 付き添い
飛ばされそうな傘を一緒に持って歩きました
・
小3男子も 吹き飛ばしそうな勢いの雨と風
こんなとき ちょうちょうはどこへ?
ふと 気になります
いつも蝶々を見かける 花壇 生垣 草むら…
どこにも 見かけません…
・
『あめ、あめ、あめ、あめ
あめがふるとき ちょうちょうはどこへ
いくのかしら』
・
みつばちは 巣に
ことりは つばさの下に あたまをいれるのですって
おうちの猫は 家にかけ戻ります
ヘビは岩の間にスルスルと…
・
『でも、ちょうちょうは どこへ いけば
みつかるのかしら。 わたしは、あめのとき
そとで ちょうちょうをみたことが
ないのですもの。
みなさんは、どうかしら。』
・
ワイスガードの群青色の絵 の 美しい絵本
そして なんとも上品なことば…
「みなさんは どうかしら」
なんて たずねられたら
「いえ…わたくしも みたことありませんね
ほんと どこに居るんでしょうね〜ちょうちょう…」
って
立ち話ついでに ちょうちょう探してしまいそうです
優しく 静かな目線
ちょうちょうは ほんと どうしてんのかなぁ…
☔️
夏至 それは昨日のこと…
一日遅れの 夏至のお菓子 水無月です
白とお茶 二種類…
せっかくやし ちょうちょうみたいに
並べてみました
・
お花は お花教室からの花材
花器とオアシスも渡してもらい
自分一人でアレンジに挑むはずが…
まさかの失敗で (^^;)
花器に直接活けました(T-T)
やっぱり 先生に教えてもらいながらじゃないと
無理ですーT^T
・
・
・
・
#あめがふるときちょうちょうはどこへ #メイゲアリック#レナードワイスガード#金の星社#世界の絵本ライブラリー#絵本#絵本紹介 #ひまわり#水無月#夏至#bookgram #bookandflower #bookstagram #recommendedbook #minazuki#wheredoesthebutterflygowhenitrains#maygarelick#leonardweisgard#仙若堂#聖護院

🌛🌛🌛深夜便…第三十二夜
「おとうさんのちず」
ユリ・シュルヴィッツ 作
さくま ゆみこ 訳 / あすなろ書房 2009年
©︎ #urishulevitz 2008
・
戦争で 何もかも失い
命からがら逃げ出した 僕たち
遠い遠い東の国までやってきた僕たち家族は
小さな部屋で 他所の人といっしょに暮らすことになったけど
硬い土の床に寝て おもちゃも本もなく
食べるものも足りない暮らしだった
・
あるひ パンを買いに市場へ出かけていった
お父さんは 夕方になっても帰って来ず
僕もお母さんも おなかを空かせながらも 心配していた
やっと帰ってきた お父さんが 買ってきたもの
それは パンではなく 地図だった
・
ユリの自伝といえる おはなし
ユリ・シュルヴィッツの原点は このときの
お父さんにあるのかもしれない
ワルシャワの大空襲から逃げ出した
ユリが4〜5歳のときの 話です
・
『あの金じゃあ ほんの小さなパンしか 買えないよ。
おなかをだますことさえ できそうになかった』
夕ご飯はぬきとなった一家
しかし 僕は それから毎日 地図を見て暮らします
何時間も飽きずにながめる
・
地図にある 不思議な名前の虜になる…
フクオカ・タカオカ・オムスク…
地名で詩をつくり 唱えれば 狭い部屋にいても
こころは遠くへ飛んでいくのだった
・
地図のおかげで ひもじさを忘れ
はるか遠くで魔法の時間を過ごす 僕…
パンを買わなかった お父さんを許した。
お父さんは 正しかったと
🥃
お父さんは 正しかった
そう思えることは とても幸せなこと
父の日
今夜は なき父と 乾杯します
・
父が生きていた時に漬けた梅酒です
父が生きていた地球で採れた梅を
父が生きていたときのホワイトリカーと
氷砂糖で漬けて
父が生きていたときの空気も閉じ込めた
タイムカプセル梅酒です
・
お酒が大好きだった父と 一緒に飲みたかった
なかば 願掛けで漬けた梅酒ですが
それが 叶うことはありませんでした
たくさんの お守りも 虚しく 旅立ってしまった父
このときから 神さまはいない と思った…というか
こういう事は 神さまでも変えられないことなのだなぁと 思うきっかけになりました
🥃
お父さん 乾杯!
父も 頼まれたもの以外の買い物をしてきて
よく 家族からひんしゅくをかっていたなぁ(^^;)
・
・
・
・
#おとうさんのちず#ユリシュルヴィッツ#さくまゆみこ#あすなろ書房#日本絵本賞翻訳絵本賞#コルデコット賞#絵本#絵本紹介 #絵本飲み聞かせ #絵本とお酒#自家製梅酒#梅酒ロック #ベビースターラーメン#ベビースター創味シャンタン味#オランジーナフレンチスパークリング#オランジーナ#bookgram #bookanddrink#bookstagram #recommendedbook #umeshu #howilearnedgeography

🐧
「パリのエマ」
クレール・フロッサール 文・絵
クリストフ・ユルバン 写真
木坂 涼 訳 / 福音館書店 2017年
©︎ #clairefrossard 2013
#christopheurbain 2013
・
『きもちのいい なつのパリです。
エマはセーヌがわを ながめながら
あこがれのクロワッサンを 食べています。
これから「モンマルトル アベスどおり 125ばんち」に
すんでいる、いとこの アメリ・モアノーを
たずねにいくのです。』
・
パリの写真と すずめのエマたちのイラスト
パリに旅行した気分になれる
それはそれは すてきな写真絵本です
・
サン・マルタンの路地
パレ・ロワイヤルの中庭
果物の市場
カフェ…ノートルダム寺院
チェイルリー公園…ポン・ヌフ…
エッフェル塔…ポン・デザール
・
いとこを訪ねてパリに来た エマは
ジャグリングやパントマイムを おぼえました
友だちも できました
パリってなに?どこにあるの?
な 子どもと一緒に読んでみたい絵本です
パリの絵地図付き
🐧
パリと京都市は 姉妹都市
ポン・ヌフならぬ ポン・カモ
セーヌ川ならぬ鴨川
賀茂大橋から 絵本紹介です
賀茂大橋 やっとこさ 耐震補強工事が終わり
沢山いた重機も ブルーシートもなくなり
スカッと爽やか
向こうに見える 三角ハゲのお山は
大文字山
8月には 五山送り火 去年はどしゃ降り
今年は晴れるといいな
・
・
・
・
#パリのエマ#世界傑作絵本シリーズ#クレールフロッサール#クリストフユルバン#木坂涼#福音館書店#絵本#絵本紹介#絵本とさんぽ#パリ#鴨川デルタ#walkwithbook #bookgram #bookstagram #recommendedbook #emmainparis #kamoriver#paris

Most Popular Instagram Hashtags