unica7070 unica7070

333 posts   802 followers   418 followings

nao.kagehon  Kyoto, japan 🏃🏃‍♀️絵本とさんぽ🏃‍♀️🏃絵本は相棒。絵本とでかけて 植物の写真 京都の四季を撮ります。たまに 食卓の写真も…小学校で読みきかせボランティアをしています。

𓇢𓅮
「とりとわたし」
ケビン・ヘンクス 作
ローラ・ドロンゼック 絵
#風木一人 #ひびのさほ 訳
#あすなろ書房 2009年
・
・
『あさ おきたら
いろんな とりの こえが きこえてくる』
・
鳥たちを みていて感じたままを そのまま
言葉にしたためたような きれいな絵本
・
『もしも とりに なれたら
ほかの とりたちに きいてみたい
おうちに もどれないような
あらしのとき みんな どこに かくれているの?』
・
これ わたしも きいてみたい…
そして 秘密の隠れ家で一緒に雨風をやりすごし
嵐の過ぎ去るまで たっぷりと 空の話なんか してみたい…
・
『うれしいとき たのしいとき
きもちだけ とりに なってみる
とりのようには とべないけれど』
・
体は 不自由だな…
精神くらいはいつでも 自由でいなくてはな…
気持ちを 鳥にして いつも世界を俯瞰できたら…
想像しただけで もう ふわっと 心がかるくなるのを
感じました
・
#鴨川の桜 は #新緑の季節
見あげれば 今日も 鳥たちが自由に空を飛んでいます
・
・
・
・
#とりとわたし#ケビンヘンクス#ローラドロンゼック#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #鴨川デルタ #図書館絵本 #bookstagram #walkwithbook #birds#kevinhenkes #lauradronzek

👻深夜便…第五十二夜
「ばけバケツ」
軽部 武宏
#小峰書店 2017年
・
・
『ちゃぷ ちゃぷ ちゃぷん
バケツがやってきて…だっばーん
ころんでしまって みずたまりの できあがり』
・
『ヤマネコ やってきて ひっかいた
「きゃっ」みずたまりから こえがした』
・
フクロウが のぞきこみ
ホーホーなけば みずたまりからも ホーホー
・
オオカミが みずをのみにきた…
こわいよーと 泣くみずたまり
・
・
全篇にわたって 夜の静寂(しじま)の 群青色の世界
ここは 何も気にせず その深い青の世界に
飛び込んでいきたい
・
おばけ絵本?
そういうことに してもいいけど
やっぱり このおはなしは ファンタジーだと おもうのです
・
踏んづけた みずたまりが
じつは誰かがばけたものだったら…
こわいけど ちょっとわくわくしませんか?
・
・
今日は 決めていたことがあります
夜は この青い夜の本を 眺めながら
久しぶりの深夜便を出し
お花の教室で作った 花を眺めながら
レモンサワーを飲もう…って
至福のひとときです
・
・
・
・
#ばけバケツ#軽部武宏 #絵本#絵本紹介 #絵本飲み聞かせ #フィオリート#お花の教室#recommendedbook #bookstagram #フラワーアレンジメント教室#絵本とお花#bookandflower

✈︎
「飛行士フレディ・レグランド」
ジョン・エイジー 絵と文
清水 奈緒子 訳
#セーラー出版 1996年
#全国学校図書館協議会選定図書
#日本図書館協会選定図書
#厚生省中央児童福祉審議会推薦図書
・
・
『「なんてこった!」
フレディ・レグランドは声をあげた。
乗っていた〈金のカモメ号〉が、地面に向かって
まっさかさまにつっこんでいく。
こうなったら、パラシュートで脱出だ。』
・
飛行機の落ちた場所は 農家の納屋
壊された納屋の持ち主 ソフィーとアルバートは
気にする様子もなく
それどころか 飛行機に興味しんしん
・
フレディに 夜遅くまで 飛行機について
たくさんの話をきいた
・
すっかり仲良くなった 三人
しばらく一緒に暮らします
だけど やっぱり フレディは飛行機乗り
農家の暮らしは 向いてない
・
金のカモメ号は ソフィーとアルバートにあずけて
フレディはパリへと 旅立つ
・
パリでは フレディが生きて帰って来たことで 大騒ぎ
『大西洋にしずんだんじゃ なかったんだ!』
・
フレディは勲章をもらい パレードも開かれた
・
再び やる気の湧いたフレディは 新しい飛行機
〈銀の白鳥号〉と共に 世界一周の旅に出かけた
・
パリの大歓声に見送られ フレディは空の冒険へ
・
旅も終わりに近づいた頃
とんでもないことが!
そう 銀の白鳥号が アルプスの山に ぶつかった!
・
ケガはなく フレディは無事だった
『とにかく生きのびよう』
フレディは 壊れた飛行機で 小屋をつくり
暖かい小屋で くつろいだ
・
さあ どうなる?
フレディ・レグランド
こんな生活 いつまでももたないぞ…
✈︎✈︎
・
・
快晴の鴨川
風がすごく強い
この季節は 一週間でも ずいぶん季節がすすみます
・
葉桜のした 柔らかい若草がのびてきて
いきる喜びいっぱいに 輝いている
・
誰にも遠慮することなく 各々が 春のよろこびそのままに
堂々とのび 風に揺れている
・
生きるって なんて堂々として 清々しいものなんだ!
春になったら いつも感じる 世界が生きる力です
・✈︎✈︎✈︎
・
・
アルプスで一夜を過ごした フレディ
耳慣れた音に はっとする
・
アルプスの上空を 飛行機が飛んでいる
そして その飛行機は フレディのそばに降りてきた
・
乗っていたのは もちろん あのふたり
・
・
なんていう 超ポジティブな世界…
痛快って いうのかな
なんとかなるのが大前提の ラッキーなひとの お話かな
・
この本を読んだあとは 色々悩むのが
ばからしくなってくる
・
生きてるのって ラッキーの連続なんやなぁって
・
・
最悪なのは出来事じゃない
それを最悪やと思ってしまう 心の方かもしれない
・
・
・
・
#飛行士フレディレグランド#ジョンエイジー#清水奈緒子#図書館絵本#絵本#絵本とさんぽ #絵本紹介 #鴨川デルタ #thereturnoffreddylegrand#jonagee#walkwithbook #bookstagram #recommendedbook #kamoriver#大文字山

🐸
「あまつぶぽとりすぷらっしゅ」
アルビン・トゥレッセルト さく
レナード・ワイスガード え
わたなべ しげお やく
#童話館出版 1996年
・
・
『ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
ぽとり ぽっとん すぷらっしゅ
あめは ふる ふる あさ ひる ばん』
・
今日は お昼まえから 雨…
やむかな?と 思うくらい 陽射しがあっても
雨は ほそぼそ降り続き
ついには 豪雨予報のメールがくるくらいの 大雨に…
・
季節の変わり目に降る雨が すきです
今までの季節と 新しい季節の 意地の張り合いみたいで
なんだか たのもしい
・
"嵐の前の静けさ"ならぬ "静けさの前の嵐"って
感じがして なんだか わくわくするのです
・
『かぞえきれない あまつぶ ふって
みずたまりができた
みずたまりは ひたひた ひろがって
いけになった
いけのみなもに すいれんさいて
ちいさい さかなが すいすい およぎ
こつぶの かたつむりが きしべで あそぶ』
・
・
鴨川の広い場所 お花見の場所とりかな 青いシートが
さびしげに雨にうたれていました
雨はシートにあたって パラパラ 音をたてています
・
鴨川の ソメイヨシノは終わっても
まだまだ 違う種類の 桜が咲いていて
雨つぶが ぽとりぽっとんすぷらっしゅ っと
花びらを伝って 落ちていました
・
賀茂大橋には 傘の花が並んで歩いています
その向こうは 糺の森
・
・
・
・
#あまつぶぽとりすぷらっしゅ#アルビントゥレッセルト#レナードワイスガード#わたなべしげお#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #雨の日#ソメイヨシノじゃない桜#鴨川デルタ#賀茂大橋#raindropsplash#alvintresselt #leonardweisgard #bookstagram #walkwithbook #recommendedbook #rainyday #kamoriver

🌸
「さくら」
長谷川 摂子 文
矢間 芳子 絵・構成
#福音館書店
#かがくのとも 発行 2005年
#かがくのとも絵本 発行 2010年
・
・
『わたしは き。
さくらのき。
なまえは ソメイヨシノ。』
・
さくらの自己紹介からはじまる
これは さくら紹介の #かがく絵本 の決定版!
…と かってにおもっています
・
この絵本を紹介するのは 2度目になります
撮影した場所も おなじ
#京都府立植物園
毎年恒例の仲良しさんたちと お花見会です
・
なので 絵本の紹介は 前回のpostをみていただき
今回は ソメイヨシノの豆知識を୧⍢⃝୨
・
花見をするという風習は どこを探しても
日本だけだそうですよ みなさんʚ◡̈⃝ɞ
・
ソメイヨシノがいっせいに散るにも
わけがあるのだそうです
・
ソメイヨシノは
ソメイヨシノ同士では交配できないので
接ぎ木で増やすため
1本の原木から接ぎ木によって増えていった 同じ遺伝子を持つクローンなのだそうです
・
同じ遺伝子なので その地域で気温の条件などが揃えば
いっせいに咲き始め 満開となり
散っていくというわけなのだそうです
・
この いっせいに咲き いっせいに散る姿が
日本人の感性にばっちしきた! って 感じみたいですよ
・
この 豆知識 めっちゃ好きなんです…
日本人は
諸行無常
色即是空
そういうの 生まれながらにして
からだにしみついているように感じます
・
残る桜も散る桜…
みんな いつかは散るのです
・
なんか ホッとするのは 何故だろう
・
・
帰りみち
賀茂川からみえる 大文字山
ここから見る 大文字山が
堂々のほほんとしていて お気に入り
・
・
・
・
#さくら#長谷川摂子#矢間芳子 #お花見2018#賀茂川#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #ソメイヨシノ#豆知識#walkwithbook #ayearofacherrytree #bookstagram #cherrytree #bookandflower #spring

🐝
「世界のまんなかの島 わたしのオラーニ」
クレア・A・ニヴォラ 作
伊藤 晶子 訳
#きじとら出版 2015年
#いたばし国際絵本翻訳大賞 英語部門受賞作品
・
・
『オラーニ村では いつでも 何かが起きている。
すぐそこ、手が届く場所で。』
・
『おとうさんの故郷、イタリア・サルデーニャ島の
小さな村 オラーニ。
迷路のような石畳 角を曲がるごとに
わくわくするものが待っている。』
《表紙の見開きより》
・
毎年 家族そろって
アメリカからサルデーニャ島へ行く 一家
・
島に付けば 親戚の人たちが
そこらじゅうから出てきて むかえてくれる
いとこたちが集まってきて みんなで 狭い石畳を 走り回る
・
湧き水…生まれたばかりの赤ちゃん…
小麦をひいてくれる粉屋さん…
羊飼いの上着を作る仕立て屋さん…
・
オラーニでは 身近な場所で いつでも 何かがおきている
・
巣から落ちた雛をみつけたら 鳥が好きないとこのところへ
中庭には ヤギとロバ
どこにいっても おばあさんたちが
お祭りのお菓子をくれる
・
『村は まるごと全部 わたしたちの ものみたい』
・
食事はだれかのうちで 大勢で食べる
ハエがたくさん たかってる
・
すぐ近くで お葬式…
・
『一日一日が 水の流れのように 止まることなく すぎていく』
・
・
・
わたしは この絵本を読みながら
小さい頃 母の田舎に行ったときの 自分の感じたことを
まるごと代弁してくれていると 思いました
・
母の田舎に行けば いつもたくさんの親戚や
いとこたちと過ごし
牛がいて 精米小屋 や 裏山を探検する
・
野菜畑で野菜をとる…川で洗う…
外にある ぼっとん便所が 怖い…夜は 蛙の大合唱…
古いものが置いてある屋根裏部屋…
・
色んなことが いつでもどこかで起きている
わたしにとって かけがえのない宝物のような
懐かしい場所…
・
子どもの頃 世界の真ん中は 母の田舎でした
・
いま わたしの世界の真ん中は この京都です
・
今日は #大文字山 に登りました
いつもと違う登山道から登り 『大』の左の払い の
火床のある階段から 『大』の真ん中をめざします
・
大文字山から 自分たちの暮らす街を
ながめるのが好きです
・
息子が通う小学校 御所の森 下鴨神社 植物園 鴨川 吉田山 黒谷…
ひとつひとつ見つけて いくのが 好きです
・
山を降りて #哲学の道 へ… #桜は満開
冬は閑散としていた 散歩道も
今日は観光客で大にぎわいです
・
・
オラーニ村に訪れた 「わたし」も 高い山の上から
村を見下ろし
『おぼえたいことも、感じたいことも、知りたいことも、ぜんぶ あそこにある。あの、オラーニ村が
だいすき!』 そう 思うのでした
・
・
・
・
#世界のまんなかの島#わたしのオラーニ#クレアaニヴォラ #伊東晶子#ボローニャラガッツィ賞 #絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #大文字山火床 #oranimyfathersvillage #claireanivola #bookstagram #walkwithbook #recommendedbook #daimonjiyama #mtdaimonji

🐝
「つくし」
甲斐 信枝 さく
#福音館書店 1997年
#かがくのとも 1994年
#かがくのとも傑作集
・
・
『つくしは はるの すてきなごちそう。』
『つくしのてんぷら、たまごとじ、つくしごはんに、
やきたてのつくしも とってもおいしい。
わたしも つくしを つみにいこう。』
・
甲斐信枝さんの「つくし」
最初のページは LAWSONの袋
その中に つんだばかりの つくし…
このへんが とってもリアル
甲斐さんらしい…
・
LAWSONに買い物に行った帰りに つくしをみつけて
ついつんで帰ってしまった…って 感じなのかなぁ
・
甲斐さんの 描くリアルな挿絵は
春のにおいまで連れてきます
・
あの あったかいようで 気だるいような
花の甘いにおいや 土のにおいのまじった 春風
あの どくとくな春のにおいを感じながら
読みすすんでいきます
・
つくしは わたしが子どもだったころ
学校の帰り道 田んぼや畑の あぜで よく見かけたし
身近な植物だったけど 近ごろ見なくなったな…
・
と 思っていたら…
いつも通る ご近所さんの家のわきに
ぽつぽつと かわいい つくしんぼうが!
・
こんな 住宅地にはえてるなんか めずらしいじゃない?
春休み 家で うだうだ ゴロゴロ中の 新小四男子も
呼んできて つくしの観察…
・
「あーすぎなやー」
「ほんまや もう すぎながでてきてるやん」
もうちょっと早く見つけてたら もっとたくさん
つくしがあったんかたもな~
・
すぎなは秋までずっと 根っこに栄養を送り続けて
新しいつくしを 育てている
…と この絵本にかいてある
・
この すぎなの下には また来年の春に顔をだす
かわいい つくしの赤ちゃんが 眠っているんだなぁ…
そう思うと すぎながすごく たのもしく
そして 健気にみえてきた
・
・
・
・
#つくし#甲斐信枝#かがく絵本#絵本#絵本紹介 #春の絵本#絵本とさんぽ#はるやすみ#すぎな#ご近所さんち#今日の絵本 #recomendedbook#walkwithbook #ayearofthefieldhorsetail#horstail#bookstagram#spring

🐝七十二候 "雀始巣"
「まちでくらすとり すずめ」
三上 修 ぶん
長島 充 え
#福音館書店 2018年
#かがくのとも 4月号
・
・
身近なとり すずめの 知らなかった暮らしを のぞけます
・
巣作りのこと
たまごを 毎日ひとつずつ 5つうみ
最後にうんだ たまごだけ 色がちがうこと
・
たまごをあたためて 2週間ほどで 雛がかえること
・
5羽の雛たちが 親鳥に
カラスなどの大きな鳥から 身を守ってもらいながら 巣立ちの時をむかえ
えさの捕り方 食べられるものを 教わり 成長していくこと
・
・
いちいち 「へぇ👀❗️」
と いいながら 読み聞かせをしてしまいました
・
・
親鳥のもとへと向かうはずの こすずめが
1羽 うまく飛べずに 植えこみに落ちてしまう
それをみつけたカラスが すかさず 電線から飛びたつ
どうなる?すずめのこ!
・
『ところがからすは、きゅうにとぶむきを かえました。
うえこみのそばを こどもがあるいてきたからです。
からすは にんげんがこわいので、
こすずめに ちかづけません。』
・
わぁぁ( ˊ•̥ ̯ •̥`)なんて なんて
ハートフルなエピソード!
#かがくえほん やのに じんわりとくるわたし
・
人間とすずめが 知らず知らずのうちに
関わり合っているのを感じて 嬉しくなりました
🐝
今日は 二十四節気 #春分の日
・
#七十二候「#雀始巣 (すずめはじめてすくう)」
雀が巣を作り始める頃…
・
だけど 朝から激しい雨
今日は雀も 巣作り見送りかな?
なんて思って 窓の外
チュン!と鳴きながら飛ぶ 雀の姿…
雨でも 健気に仕事したはるわ
・
付録の 鳥の絵を見ながら オタノシミの
#マルセイバターケーキ
食べよう…
食べたら わたしも仕事しよ…
・
・
・
・
#まちでくらすとりすずめ #三上修#長島充#かがく絵本#絵本#絵本紹介 #コーヒーの時間#六花亭#六花亭製菓株式会社 #ドリップコーヒー#bookstagram #bookandcoffee #recomendedbook#sparrow#asmallbirdlivinginourneighborhood

⚓
「ジョイバルー」
ハーウィンオラム 文
きたむら さとし 絵・訳
#小峰書店 2004年
#世界の絵本コレクション
・
・
朝がだいきらいな おとこの子 ネッド
だけど 金曜日の朝だけはべつ
だって 金曜日は《ジョイバルー》の日だから
・
ジョイバルーは 金曜日の夜
ものおきべやの 扉をひらくと すわっていました
・
ふたりは ものおきべやを 飛び出し
夢の中のずっと遠くの
ジョイバルーの遊び場へたどりつきます
・
夜が明けるまで 遊んだふたり
『このつぎの金曜日も、おなじじかんに、
おなじばしょで、きっとあおうね。』
金曜日はジョイバルーの日にしようと約束をします
⚓
わたしの金曜日は ジョイバルーじゃなくて
コーラスの日🎶
・
先週 金曜日は
今年度コーラス部運営メンバー打ち上げの日でした
・
ありがとう〜の合唱で 部長に花束を…
一年間 おつかれさまでした
来期は 新部長のもと 4月から新たに始動
・
練習日は やはり毎週 金曜日
・
・
金曜日が 待ちきれないネッド
『まいにちがジョイバルーの日だったらいいのに!』
ネッドはだんだん わがままに…
・
金曜日でもないのに ジョイバルーを誘いに行きます
いやがるジョイバルーを むりやりつれだします…
・
ジョイバルーは 少しずつ小さくなり 色褪せてきました
そして ある晩のこと…
⚓
想像と現実がいっしょくたになってしまった結果か
ジョイバルーは消えてしまった
・
現実の世界にきちんと 生きること
そして それを うんと楽しむこと
そこではじめて ジョイバルーと遊んだ時間の意味が
生きてくるということかもしれないな…と 思いました
・
だけどこの本
ネットのレビューは さんざんで
意味がわからない!と いうコメント多数…
・
ハーウィンオラムさんと きたむらさとしさんは
二人で出した絵本で
マザーグース賞を もらっています…
なるほど!マザーグース!まさにその種類の謎!
・
わたしは いくらコーラスの練習日の金曜日が待ち遠しくとも
金曜日以外の日を きちんと生きよう…
大人な ネッドくんに なろう…と思うきっかけにも
なりました
・
・
・
・
#ジョイバルー#ハーウィンオラム#きたむらさとし#図書館絵本#絵本#絵本紹介 #絵本とさんぽ #山秀#バウスプリット#聖護院#おつかれさま会 #金曜日#hiawynoram #nedandthejoybaloo#recomendedbook#walkwithbook #syogoin

📕
「ステラのえほんさがし」
リサ・キャンベル・エルンスト 作
藤原 宏之 訳 /#童心社 2006年
・
・
ステラがかりた 絵本がみあたらない!
5時までに 図書館へかえす本なの!
グラハム先生に しかられるわ!
いったいどこへ!
・
裏庭のハンモックだ!
裏庭にはおとうとのサムが居て
郵便受けに置いたよ…と
・
郵便受けに見にに行ったら 郵便配達のハンソンさんが
ティファニの家に 置いてきたよ…と
・
そんな感じで どんどんと 色んな人の
手に渡り 行く先々ニアミスの連続…
・
絵本はいまどこへ?
ステラは無事
5時までに本をかえすことが できるのかな?
📕
学校図書館ボランティア
本年度は 一旦 昨日で解散 また 来年度再募集です
・
書棚整理と本の修復
読みたい絵本も たくさんですが
ここは がまんで ひたすら作業
・
ステラのえほんさがし
こんな絵本あったんやな~
表紙絵の 本の貸出カード 懐かしい!
今はバーコード ピッ で 貸出だもんね
・
さっそくかりて帰り 小3男子試しに 読み聞かせ…
"母さん この本めっちゃどきどき 楽しいなぁ"…って
そっかぁ そうやねぇ♡
今度学校で読み聞かせしてみようっと٩(ˊᗜˋ*)و
・
図書館ボランティアは 打ち上げランチ会
1年間 ありがとうございます
また 来年度もご協力おねがいします
・
写真撮ったのは 前菜のみ
それ以降は 写真も忘れてパクパクモグモグ…(´ε` )
おしゃべりに花が咲く…🌸
図書ボラチームの もぐもぐタイム
・
・
・
・
#ステラのえほんさがし#藤原宏之#図書館絵本#図書館ボランティア#絵本とさんぽ #絵本#絵本紹介#学校図書館#細見美術館#cafécube#cafecube#recommendedbook #walkwithbook#stellalouellasrunawaybook#lisacampbellernst

🎨
「ゴッホの手紙」
上・ベルナール宛 1955年
中・テオドル宛 1961年
下・テオドル宛 1970年
#岩波文庫
#硲伊之助 訳
・
・
・
#出町座
映画「#ゴッホ最後の手紙 」観に行きました
・
俳優が演じた実写映像をもとに
約6万5000枚におよぶ油絵が描かれ
アニメーション化するという手法で作られた
映画 ゴッホ最後の手紙
・
全編を構築しているのは
125名の画家たちの筆でゴッホのタッチを再現しながら
描かれた“動く油絵”
つまりゴッホの絵画が動き ゴッホ自身の人生に迫る
圧巻の 体験型アート・サスペンスなのである
(映画紹介より抜粋)
・
・
直前まで 用事があり
自転車かっ飛ばし🚲開演五分前に到着
・
残席 三席でギリギリ入れた
狭いシアターは 満員で映画は始まりました
・
・
ガシェ医師
タンギー爺さん
郵便配達夫
夜のカフェ
・
お馴染みの肖像画が
命をふきかえしたかのように動き出す
・
ゴッホの死をめぐり 推理サスペンスぽく 話がすすみ
テンポもよくて 最後までひきつけられる
引力をもった 作品でした
・
パンフレットは完売とのこと
映画の宣伝チラシさえも
残っていなかった。゚(゚´ω`゚)゚。 ・
・
ここからは私見…
・
ゴッホが最後まで欲しかったものは
絶対に手に入らない…
そして ゴッホ自身
自分が欲しいものをわかっていなかった
・
それは ありのままの自分を受けとめてくれる
親の愛情…
・
そう 感じました
・
・
映画を観に行くきっかけをくださった
@micagoto さん
@kotoko_24 さん ありがとうございました♡
・
・
#ゴッホの手紙 岩波文庫
上巻のみ 古本屋さんで買ったので
表紙なし
20代後半で読んだこの三冊
しかし…字が小さいぞ!読むのに一苦労…
…こんな場面で
老いをかんじてしまうなんて…。゚(゚´ω`゚)゚。
・
・
正直 20代には 窮屈で暗い内容でした…
まじめに働いたほうが いいことありそうやなぁ…
と 思わせてもらえた 本でした( ˘ω˘ )
・
・
・
・
#バーフバリ王の凱旋気になる
・
#本紹介 #映画紹介#桝形商店街#映画館#絵本とさんぽ #ゴッホ最期の手紙#recomendedbook #walkwithbook #demachiza#lettresdevincentvangogh #lovingvincent #recomendedmovie

🎂
「たんじょうび」
ハンス・フィッシャー ぶん・え
おおつか ゆうぞう やく
#福音館書店 1965年
#世界傑作絵本シリーズ #スイスの絵本
・
・
ハンス・フィッシャーの なんともかわいらしい
すてきな世界
・
リゼッテおばあちゃんの家には
ねこたち と ちいさい犬 が住んでいます
・
そして 家の近くの 野原には
リゼッテおばあちゃんの飼っている おんどり
めんどり あひる に うさぎ それに やぎ たちが
暮らしています
・
どうぶつたちは
リゼッテおばあちゃんのお誕生日の
パーティをしようということに
・
リゼッテおばあちゃんの留守のあいだ
どうぶつたちは 各々 自分のできることを
協力しあい パーティの準備を進めます
・
ケガをしたり ケーキが焦げたり
もうたいへん
・
それでも おばあちゃんが戻ってくる頃には 準備万端!
蝋燭の灯る あたたかい食卓が じゅんびされました
🎂
ことしも
誕生日が来てしまいました…
誕生日が平日ということで
土曜日の晩に家族に宴をもうけてもらいました♡
・
お誕生日祝いは
毎年恒例の 東山のレストラン🍴で
去年のpicにも 登場しています
*シラーズ種のカルフォルニアワイン
*前菜二種
*パスタ二種
*メイン
*デザート
小3男子には 焼きたてパン(三回おかわり)と
豚肉とトマトのラグーソースのパスタ
マンゴージュースを二杯
それに スマホゲーム…
これで お付き合いいただく…
・
一緒に コース料理が食べられるようになるのは
何年後だろう? スマホゲーム抜きで!
そのころ わたしは コース食べられるくらい
元気でいられるのかなぁ…
・
これ以上 京都っぽい場所があるのか?
と思うくらい京都過ぎる京都 東山…
・
レストランに向かう道
観光客も帰ったあと 店じまい中のお店の人たち
石畳の道を箒で掃く音が
なんだかあたたかく 聴こえたので
映像に撮ってみました…
🎂
ハンス・フィッシャーの描く世界は
いつも かわいらしくてあたたかい…
"おたんじょうび"その続きとなる"こねこのぴっち"
あわせて読めば ほぐほぐと心を もみもみされるようで…
ほんわか あったかい気持ちになりますよ♡
・
『どうぶつたちは、しあわせにくらしています。
でも、いちばん うまくやっているのは、
二ひきのねこの マウリとルリと、いぬのベロです。
この三びきは、いえのなかで ねてもいいのです』
この 表現…説明できないけど 好き…
・
・
・
・
#ハンスフィッシャー#おおつかゆうぞう#絵本#たんじょうび#誕生日パーティー #絵本紹介 #絵本とさんぽ #東山sodoh #thesodohhigashiyamakyoto #ザソウドウ東山京都 #誕生日ディナー#八坂の塔 #八坂通り#京都東山#dergeburtstag #hansfischer #walkwithbook #recommendedbook #kyotohigashiyama #yasakastreet

Most Popular Instagram Hashtags