tomoyukitanaka tomoyukitanaka

1,217 posts   13,520 followers   1,627 followings

tomoyukitanaka  FPM(Fantastic Plastic Machine) /dododod/List/Connectee/The TEMPLE

僭越ながら、友人のTommyさんの人気眼鏡ブランド【NATIVE SONS】の新しいコレクション(その名も"THE BUTCHER COLLECTION")のモデルをやりました。この極太セルフレームの名前は"VARDES"。確かにBUTCHER(肉屋)っぽくて力強いシェイプ(しかもこの写真の一本は私の顔に合わせたビスポーク)。来週TRUNK HOTELでエキシビションとパーティもあります。

Repost from @tommyogara @TopRankRepost #TopRankRepost Here we go.. TOMOYUKI TANAKA ( FPM) Wears Valdez f BUTCHER COLLECTION: This frame was designed on his face during a Bespoke Session

『Cassette Store Day 2018 』の公式アイテムとして数量限定リリースされた、私FPM初となるノンストップDJミックス カセットテープ『SUMMER MADNESS』。FPMのオリジナルトラックと手掛けたリミックスワークのみでプレイした富知六所浅間神社での奉納DJを忠実に再現した、世界初のご祈祷済みミックステープであります。

皆さまからのご要望にお応えして、限定数ではありますが、FPMのホームページからの通販を開始しました。

以下URL内の「BUY NOW」ボタンから、必要事項を記入し送信して下さい。配送方法、ご購入手続きはその後担当者からメールにてご連絡させて頂きます。 ↓ご購入はこちらから
http://www.fpmnet.com/store/summermadness/

私的にこの夏のエポックな体験の筆頭に挙げられるのが、8月15日の富士山の麓にある富知六所浅間神社での奉納DJ。FPMのオリジナルトラックと手掛けたリミックスワークのみでセットを構成しプレイしたのですが、人智の及ばない力に担保されたかのような素晴らしい体験となりました。何とその時のプレイを完全に再現してミックステープとしてリリースすることになりました。FPM初のテープでのリリースです。『レコードストアデー』に引き続き、日本でもじわじわと盛り上がりをみせる『カセットストアデー』の公式リリースアイテムとして10月13日に発売されます。しかも、恐らく史上初のご祈祷済みテープとして! 仕上がったカセット(アメリカにてダビング&製作)をリリースに先だって富知六所浅間神社まで持参し、正式に奉告祭を執り行い、御神前にお供えさせていただきました。果たして聴いてご利益あるのでしょうか?? 是非ご自身でご確認ください!!(笑)
ーーーーーーーーー
『SUMMER MADNESS』
発売日:2018年10月13日(土)
LABEL:NeverEverRecordings
CATNO.:NETP001
FORMAT:Cassette Tape
販売価格:1,500円(税抜) ■収録曲目:
・Strings in Heaven - FPM
・CITY LIGHTS (東京スカパラダイスオーケストラ Remix) - FPM
・Reaching for the Stars - FPM
・渚にまつわるエトセトラ (TAKE ME TO THE DISCO) - PUFFY
・よる☆かぜ(FPM disco tropicana) - ケツメイシ
・三日月サンセット (FPM EVERLUST MIX) - サカナクション
・ワールズエンド・スーパーノヴァ (FPM EVERLUST Mix) - くるり
・ルパン三世のテーマ '78 (FPM EVERLUST Mix)
・Love is psychedelic (full spoken mix) - FPM
・Madness - FPM
・Dance Dance Dance Dance - FPM
・BAD FEELING (FPM EVERLUST Remix) - 布袋寅泰
・Without You - FPM
・Why Not? - FPM
・Beautiful Days - FPM
・美しく燃える森 (FPM Bootleg House Mix) - 東京スカパラダイスオーケストラ
・Euphoria (Mondo Grosso Re-mix) - FPM
・If you do, I do (威風堂々) - FPM ↓リリース詳細はカセットストアデイ2018公式ページで
http://cassettestoreday.jp/2018_releases.html

Search & mix always. Yes, we are DJ.

Geoffrey "Geoff" Emerick,
A man famous as the recording engineer of The Beatles. R.I.P.

今だに彼のエンジニアリングから日々勉強させてもらっています。安らかに。

10月5日(金)21時〜26時に、完全無料のフリーパーティとして『HOWL』を開催する【Sankeys PENTHOUSE】。これは会場からの風景です。ラフォーレ原宿の交差点を渋谷方面に徒歩1分。明治通り沿いのアーバンリサーチが一階にあるファッションビルの10Fと11Fという好立地。当日はこのナイスな夜景を背にしてDJブースを組みたいなと考えております。吹き抜けになっているので10Fのフロアを見下ろすことができる11Fにはソファ席もあります。というわけで、金曜日の夜は皆様是非。

…まるでベルリンにある秘密クラブのような、この謎めいたベニューは、大阪・道頓堀の超有名なサウナ ニュージャパンのビルの8階にあります。エントランス前にさりげなく設えられた小さな看板を見逃してしまうと、誰がこのビルに日本屈指のサウンドシステムをしたためたクラブが存在することを想像できましょう? …

そんな書き出しで、私が大阪 ALZARについて書いたのが今年の2月。

そんなALZARを会場にして『MANIC』を、3月3日、5月5日、7月7日と3度開催しました(偶然にもいずれもゾロ目日程)。自画自賛になってしまいますが、3開催共満員御礼。いわゆるピークタイムだけが盛り上がったのではなく、オープンからラストまで終始会場〜フロアには良いバイブレーションが満ち溢れていました。そして、ラストはゲストDJ全員でのBACK to BACKで朝を迎えるのが恒例にもなりました。帰るきっかけを探してしまいがちなパーティが多い中、「夢なら覚めないで、 、」なんて気持ちでみんなと朝を迎えられたのなら、DJ冥利に尽きます。

そして、10月6日(土)に第4回目を開催します。レジデントの私、そして初回はゲストで参加してくれた後、レジデントを志願してくれた大沢伸一君、更に今回ゲストにはDJ EMMA 君を迎えます。奇しくも3人は同級なんです(写真は7月にCIRCUS TOKYOでの私の誕生日に2人が飛び入りDJしてくれた時のもの)。 過去3回はお披露目価格ということで入場料を1000円(その代わり一切のゲストも割引も無し)で開催してきましたが、今回は1500円とさせていただきました。m-floのタク君が『MANIC』についてまとめてくれたインタビューでも言ってるんですが、最終的には日本で一番高価な入場料のパーティーになれば良いなと密かに考えているので、まだまだ激安の謝恩価格です。というわけで、関西の皆さま、10月6日(土曜日)は 道頓堀 ALZARでお待ちしております。

10月5日(金)に久々の『HOWL』を、しかも、完全に入場無料のフリーパーティとして開催いたします!!! 会場は、渋谷と原宿の間の明治通り沿いにあるキュープラザ原宿の10&11F、素晴らしい東京の夜景を楽しめるテラス席も備える話題の新しいべニュー【Sankeys PENTHOUSE】。 このパーティの骨幹であるポエトリーリーディングは、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦君が久しぶりに登場。この方ありきで始まったパーティでもあるので嬉しい帰還。

DJは、DJ DARUMA君(PKCZ®︎)とJOMMY君と私。3人が最上質な四つ打ちにとことんこどわり、謹んでプレイいたします。

ちなみに21時〜26時までのパーティです。

大人の皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

カジ君と遭遇。久しぶりに京都METROでチャーベ君や梶野君やHALFBYとパーティやろうよ、って話に。しかしカジ君歳取らないなぁ。あ、『アンナ・カリーナ 永遠の「気狂いピエロ』展』は30日(日)まで。

Rendez-vous avec Anna Karina.

私はツアー中で代官山UNITで行われたライブや、トークショーには行けなかったのだけど、幸運にも帰国直前の彼女にお会いする機会をもらった。ゴダールの『気狂いピエロ』を初めて観たのは18歳の時。京都の四条大宮にあったコマ・ゴールドという名画座で、ルイス・ブニュエルの『欲望のあいまいな対象』とヴィクトル・エリセの『ミツバチのささやき』という、脈絡の無い3本立て上映だった。あれから34年。まさかこんな日がくるとは。そして、なぜこの漫画本に私はサインをもらったか、『気狂いピエロ』観た人ならお判りになるのではないかと。アンナさんも「良くこんなの持ってたわねー」と驚いていらっしゃった。そして、ちょっと今後の悪巧み(笑)のご相談もできた。
#annakarina #pierrotlefou

私FPMとアーバンリサーチがオーガナイズする神出鬼没の招待制パーティ『HYPER SCOIETY ARCHIVES 』を、29日(土)21時スタート24時終了で、京都駅前にそびえ建つランドマーク"京都タワー"にて開催します。題して『Hyper Society Archives meets TOWER DISCO』。京都のクラブWORLDが不定期で開催している『TOWER DISCO』との共催です。京都随一の眺望を誇る京都タワーの展望台とスカイラウンジ「空」-KUU-の2箇所にDJブースを設置し、ゲストにはモデルとしての活躍のみならずDJとしてもアナログターンテーブルを操る 水原佑果(ANGELYUKA)ちゃんを迎えます。基本FPMとアーバンリサーチが招待したお客様だけが参加できるパーティなのですが、今回は一般の方も入場可能です。しかも通常ゲストDJを迎える『TOWER DISCO』の入場料は5000円なのですが、今回は2000円の特別価格! 音楽&お酒と共に、地上100メートルから360度見渡せる京都の眺望をぜひ! ----------- URBAN RESEARCH × FPM presents
Hyper Society Archives
meets
TOWER DISCO [日時]
2018月9月29日(土)
21:00~24:00 [会場]
京都タワー
3F スカイラウンジ「空」-KUU-
4F&5F 京都タワー 展望室
京都市下京区烏丸通七条下る 東塩小路町 721-1
※21:00以降は正面入口がクローズしますので、西入口からお入り下さい。
↓西入口へのアクセスはこちらから
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/access/ [入場料]
2000YEN(エレベーター利用料込)
*年齢制限:20歳以上(要ID) [DJs]
TOMOYUKI TANAKA (FPM)
ANGELYUKA (水原佑果)
SATORU SAITOH (URBAN RESEARCH)

さてさて、シルバーウイーク3連続DJの終着点は福岡です。24日(月・祝)福岡は今宿にある"Clifolnia B.B.Q Beach"で『Sunset Fes -2018 』のClosing Partyとして開催されるバーベキューパーティー(!)にてDJします。ご覧のようにめちゃくちゃ洒落たスペースです。共演は大沢伸一君。イベントは完全予約制ですので、下記詳細情報内からご予約を。まだ間に合います。天気も完璧っぽいです! -----------
HONEY TRAP× CALIFORNIA B.B.Q BEACH presents
California B.B.Q Beach
Sunset Fes -2018 Closing Party- [日時]
2018.9.24(mon)
start 13:00
close 21:00
※BBQは3時間交代の2部制です
1部 13:00-16:00
2部 17:00-20:00 [会場]
Clifolnia B.B.Q Beach
福岡県福岡市西区今宿青木1119-1
092-805-4389 [Guest DJ]
SHINICHI OSAWA (MONDO GROSSO)
TOMOYUKI TANAKA (FPM) [料金]
7,000円(BBQ set + MUSIC / With 1 Drink)
※本イベントは完全予約制です。
※お酒を提供するイベントの為未成年の方のご来場をお断りしております。 ↓WEB予約受付
https://reserve.resebook.jp/resty/webrsv/reserve_plans/plan_detail/s014014901/5305?cltid=s014014901&shop=5305&planid=79768 [ご予約お問合せ]
092-805-4389 (11:00-17:00) [Info]
http://calbbqbch.jp/
★雨天決行/荒天(台風・雷等)中止
★当日飲料等持込禁止
★20歳未満の方のご入場はお断り致します。
★公共機関でのご来場をお勧めします。
★駐車場ご利用¥1.000
★クレジットカード使えます。

Most Popular Instagram Hashtags