[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

#tsutayaclubmagazine

45 posts

TOP POSTS

*
*
焼き肉屋で1番嫌われる行為ってなにかな🤔?
*
*
肉横取りとか??
滅多に行かないからわからない😂
よぺ先生、肉の焼き方食べ方とか
食べるタイミングとかうるさそうw
どーだろ😊
*
*
しかしエプロン姿かわいいな😍❤
*
*
#Alexandros
#川上洋平
#tsutayaclubmagazine
#ある天文学者の恋文

TSUTAYA フリーペーパーは
「溺れるナイフ」記事でした☺︎
「何者」佐藤健×朝井リョウ記事もありましたよ。
#菅田将暉 #溺れるナイフ
#TSUTAYACLUBMAGAZINE

【今月のツタヤクラブマガジン📗】
新作DVDの紹介📀
映画鑑賞の時の必須アイテム✒️
今月も紹介しています☺️
こちらのフリーペーパーは、ツタヤで無料配布してるからみてください☺️


先月、わざわざTSUTAYAさんまで行ってもらったよってコメントくれた皆さんありがとう😭


そのコメントを読むたび、限られたスペースの一字一句を大事にしようって改めて思ったよ!


こちらのページへの感想も嬉しかったです!
見てくれてる人がいるから、ますます頑張ろうって思えます(๑´◡`๑) 今月も感謝を込めて。
#TSUTAYA
#ツタヤクラブマガジン
#TSUTAYACLUBmagazine
#instaday

[Alexandros] 川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ! の1月の1本は『ハイ・ライズ』(*・ω・)ノ☆少し前にコメントの返信に感想を書いてしまったので(笑)、他の作品の感想も引っ張っています。まず、『ハイ・ライズ』は、主人公の男性が引っ越してきたタワーマンションで、ありえないことばかりが起きるのだけれど、誰も引っ越さないんだよね。世の中から隔離されたような世界。あれだけ死人が出ても警察も来ないし、最後は主人公が女性の住人から「最高の備品」という表現をされるのだけれど、その表現こそが、この映画の世界を表すのにぴったりだと思った。人としての扱いが無さ過ぎて、あれだけしているのに官能的にまではならない作品。それよりも、この間久し振りに観た『ゴースト/ニューヨークの幻』の方が刺激がある。セックスをしているシーンは無くても、二人がろくろで粘土をいじっているところとか、キスだけでも充分にエッチな気持ちになるよ(笑)。映画の中で使われている『アンチェインド・メロディ』という楽曲がムードを盛り上げていて、凄く良いの♪(*^ー^*)好みの違いもあるけれど、『ハイ・ライズ』は男も女も乱れたところばかりがクローズアップされているような印象もあって、わたしの評価は低め……σ(^ー^;)洋平さんのように、「ユーモア」とか「素敵」と言えるような知識も、視野の広さも、余裕もわたしにはございません(TーT)ちなみに、洋平さんが昨年低評価にしている『ノック・ノック』も観た。ちょっと微妙かも。平穏な日々を送っていた罪の無い主人公が巻き込まれたことには同情する。やり過ぎだよ。ただ、理性が崩壊した時点でエンディングは見えていたし、最後の喚きは済んでしまったことへの言い訳と、正当化しようとしている事実に変わりはない。もしかしたら、男と女で評価が割れるかもしれないとも思った。男に対して憎悪を駆り立てられるような復讐劇だったなら、その辺も少しは違ったよね。勿論、人が人を裁いていいことにはならないけれど( ´・ω・` )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『恋する惑星』も観たよ☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メンノンのコラムを読んで早速レンタル☆金城武を久し振りに観た。まだブレイク前の若い頃。この後だよね、日本のテレビドラマに登場するようになったの(*・ω・)ノ☆あと、映画には二つの物語が収められていて、その後の物語に登場するフェイ・ウォンがかわいい(* ´ ▽ ` *)無意識に選んだ作品でどろどろが続いていたから救われた♪・*:.。*。.:*・☆(TーT)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P.S. 10年ぶりくらいに迷惑メールが来てびっくりしたことが……。普通に個人で取得するアドレスからなんだけど、今はこうなの?Σ (* ´ △ ` *)これじゃあ検出率が高い最近のメール設定にも引っ掛からないよ( ´・ω・` )なんか、URLを貼り付けてここに来いって言っているけれど、「用があるなら君が来なさい」って感じ。1回来ると続くから面倒だよね。しつこいから、客センに直接情報提供しておきました(^_−)☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#alexandros #ドロス #川上洋平 #tsutayaclubmagazine #映画

#運動会 延期
#tsutayaclubmagazine
#theredrain💥
娘の分も🙏✨

映画🎬『ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話』の上映公開初日舞台挨拶のMCを担当した、映画ソムリエの東紗友美ちゃんに久しぶりに会えたので ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~! 記念写真をパチリ😊。バックに写っている本作品の特大ポスターにもしっかりと彼女のコメントが載っている。「大切な人をシンプルに愛し、愛されたこと」と。
インスタのプロフにも書いているけど、何を隠そう、彼女はボクの神推しなのだ❗♡(´,,•ω•,,`)キュン
『水曜映画喫茶』という映画情報番組を配信したり(残念ながら5/31に終わってしまった)、TSUTAYAのCLUB MAGAZINEにコーナーを持っていたり、CSの「プラチナ・シネマ」という番組では案内役もし、インフルエンサーとしても精力的に活動している彼女。
ボクのインスタにも何回も登場してもらっているけど、男性はもちろん、女性からも好かれる本当にナイスキャラ👍。今日も本番前の忙しい時に、しっかり神対応だった。番組お疲れ様❗と、お誕生日おめでとう❗のプレゼントも渡せたし、初めてお手紙も渡せたし、今日はさゆみんDay💕、幸せな1日だった😆🍀。
さゆみん、これからもどうぞよろしくね♡
٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪
#映画ソムリエ
#東紗友美
#TSUTAYACLUBMAGAZINE
#プラチナシネマ
#ヒガシアター

MOST RECENT

TSUTAYA CLUB MAGAZINEを何気なく眺めていたら なんと今月号で休刊じゃないですか! 
長い間ありがとう👋
#tsutayaclubmagazine #休刊

[Alexandros] 川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ! 今月の1本は『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』(*・ω・)ノ☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
感想
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
難しいテーマ( ´・ω・` )戦場が舞台になった映画は何本も観ているけれど、作品タイトル通り、現地から離れた会議室や、指揮を取る人たちにスポットを当てた作品を観るのは初めてかも( *・ω・* )銃撃や爆撃の耳を切り裂くような激しい音も砂埃も無ければ、死と隣り合わせという危険も無い。薄暗い部屋でコンピューターとモニターに囲まれている人たちと、明るい部屋で話し合いをする人たちのシーンの切り替わりが印象的だった。でも、一番はミサイルの発射をするシーン。民間の少女を巻き込むことは明らかな状況で、そのボタンを押す役目の中尉の気持ちは計り知れない。承認を求められる人や指示を出す人の苦渋以上だとわたしは思う。ただ、終始「攻撃」を主張していた大佐の、「6年間で初めてここまで近づいた」という執念や、これまで犠牲になった人たちを実際に見てきた中将の割り切った考えには、鬼気迫る過去の背景が見えてくるようだった……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アラン・リックマン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランク・ベンソン中将を演じたアラン・リックマンは、『ダイ・ハード』では悪役だったよね(*・ω・)ノ☆ちなみに、『spy』の歌詞にブルース・ウィルスが演じたジョン・マクレーンという役名が出てくるけれど、ムービープラスの番組では、洋平さんが『ダイ・ハード』のエピソードを話してくれていて、とても懐かしくなった(* ´ ▽ ` *)そして、アラン・リックマンはティム・バートン監督の作品にも出演しているのだけれど、その作品は観たことがなくてちょっと気になっている☆あと、ティム・バートン監督の作品と言えばジョニー・デップかな( *・ω・* )『チャーリーとチョコレート工場』もおもしろいのだけれど、わたしの推しは『スリーピー・ホロー 』というホラー♪何度も観た(*・ω・)ノ♡
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月に観た映画 ( 1月からの通算 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
89. SP 野望篇
90. SP 革命篇
91. シャイン
92. Re:LIFE〜リライフ〜
93. パーフェクト・ルーム
94. ザ・ギフト
95. テラフォーマーズ
96. ST赤と白の捜査ファイル
97. MONSTERZ モンスターズ
98. 藁の楯 わらのたて
99. インシテミル 7日間のデス・ゲーム ( 2回目 )
100. 僕だけがいない街
101. 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 ( 2回目 )
102. 名探偵コナン 世紀末の魔術師 ( 2回目 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14本中5本が藤原竜也くんの主演映画☆観たことがない作品を中心に観たよ(*^ー^*)今月も映画館で藤原くんが主演の、『22年目の告白 -私が殺人犯です-』を観て衝撃を受けたのだけれど、わたしの場合は最初からあることに対して違和感があって、終盤でなるほどΣ (* ´ △ ` *)という展開に繋がった(*・ω・)ノ☆ところで、今年も上半期が終了。カワカミー賞の作品賞候補が気になる”(ノ><)ノ先月は少なめで、今月もまだあまり観ていないから、お盆休みは映画漬けになりたいな……(TーT)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マイペース
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週は土曜日も出勤で、日曜日の夜からまた仕事になるので、いつも以上にマイペースになると思いますけれど、順番に伺わせて頂きますm( _ _ )m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#alexandros #ドロス #川上洋平 #tsutayaclubmagazine #eyeinthesky #映画 #藤原竜也 #22年目の告白

#フリーペーパー 情報 】
#TSUTAYA#情報誌 #TSUTAYACLUBMAGAZINE 17年07号 #配布中
今月は「 #モアナと伝説の海 」「 #キセキあの日のソビト 」等々、人気作品たくさん!
先取り今後の注目 #リリース も要チェック♪
#今里

#tsutaya 行ったらフリーペーパーで、ちょっとした#菅田将暉 フィーバーおきてたー😳😱💓💓💓 しかも #トリガール で間宮くんまで載ってた😭💓🎶 #キセキ 発売日まであと少しっ❣️ 楽しみ〜😍 だけと財布ピンチ〜😭 #松坂桃李 #横浜流星 #成田凌 #杉野遥亮 #キセキあの日のソビト #グリーンボーイズ #打ち上げ花火下から見るか横から見るか #あゝ荒野 #間宮祥太朗 #カドフェス #tsutayaclubmagazine

映画🎬『ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話』の上映公開初日舞台挨拶のMCを担当した、映画ソムリエの東紗友美ちゃんに久しぶりに会えたので ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ヤッタ~! 記念写真をパチリ😊。バックに写っている本作品の特大ポスターにもしっかりと彼女のコメントが載っている。「大切な人をシンプルに愛し、愛されたこと」と。
インスタのプロフにも書いているけど、何を隠そう、彼女はボクの神推しなのだ❗♡(´,,•ω•,,`)キュン
『水曜映画喫茶』という映画情報番組を配信したり(残念ながら5/31に終わってしまった)、TSUTAYAのCLUB MAGAZINEにコーナーを持っていたり、CSの「プラチナ・シネマ」という番組では案内役もし、インフルエンサーとしても精力的に活動している彼女。
ボクのインスタにも何回も登場してもらっているけど、男性はもちろん、女性からも好かれる本当にナイスキャラ👍。今日も本番前の忙しい時に、しっかり神対応だった。番組お疲れ様❗と、お誕生日おめでとう❗のプレゼントも渡せたし、初めてお手紙も渡せたし、今日はさゆみんDay💕、幸せな1日だった😆🍀。
さゆみん、これからもどうぞよろしくね♡
٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪
#映画ソムリエ
#東紗友美
#TSUTAYACLUBMAGAZINE
#プラチナシネマ
#ヒガシアター

[Alexandros] 川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ! 今月の1本は『イエスタデイ』(*^ー^*)The Beatlesが流行っていた当時のノルウェー、オスロが舞台で、彼らに憧れた10代の男の子達の日常を描いた作品なのだけれど、以前紹介された、『シング・ストリート 未来へのうた』ほどはバンドにコンセプトがあるわけでもなく、練習風景やギグにスポットを当てている印象は薄かった。実際に前半はそういったシーンが無くて、「ちっぽけだけど “ リアル ” な青春が、この映画には描かれています」という洋平さんのレビューの締めがしっくりくる作品だった(*・ω・)ノ☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主人公の恋愛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
では、前半はどんな流れなのかというと、主人公のキムという少年の「幼い移り気」が軸になっている。初めは、偶然映画館で隣り合わせになった謎の少女、ニーナに恋をしていたのだけれど、富裕層の家庭で育った転校生のセシリアにあっさり心変わり。どちらの女の子にも共通していると言うか、登場する女の子全員に言えるかな。とにかく積極的(笑)(*・ω・)ノ♡キムがいまいちに見える(TーT)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キムとニーナとセシリアの関係
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どこの誰かもわからず、想像を膨らませることしかできないニーナよりも、実際に触れ合える身近なセシリアの魅力には逆らえないというところなのか。それなら、ニーナへ宛てた届ける術のない書き溜めた手紙は、「潔く処分しなさい(*・ω・)ノ♡」と世話を焼きたくもなる。説得力に欠けるでしょう(-”- ;)どんなに「今はセシリアが好きだ」と言おうが、ニーナへの未練だと勘違いをされても仕方がない。一度は見つかりかけたにもかかわらず、それでも尚、机の中に残していることが唯一理解出来ないことだった。一方、セシリアの小悪魔的な振る舞いは、とっくにピュアを通り過ぎた大人の女性。10代の頃のわたしなんて全く話にならない(TーT)ちなみに、最後は日本の昼ドラのような展開になりかけて、ある意味泣ける。ここでニーナが登場するのは少し出来過ぎているようにも思えた(TーT|||流石にキムのことをいじめ過ぎでしょう……(^▽^;)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品の選び方
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月はTSUTAYAでレンタルをした作品と、スカパー! の映画専門チャンネルで録画をした作品と半々くらい。WOWOWの他に、FOXムービー、ザ・シネマHDでも気になった作品があって楽しめた(* ´ ▽ ` *)でも、この他にもチャンネルがあって観きれないくらい贅沢な環境なのに、わたしはレンタルの方が好きなのかもσ(^ー^;)番組表が無い頭の中で、あれこれ作品を選ぶときの思考や、他のお客様の様子が視界に入ってくる店内をグルグルと歩き回ったり、迷った挙句に選んだソフトを手に取りカウンターへ行く。という一連の行動が好きみたい(*^ー^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月に観た映画 ( 1月からの通算 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
70. 最高の花婿
71. 手紙は憶えている
72. 鑑定士と顔のない依頼人
73. ニュー・シネマ・パラダイス
74. ロリータ
75. ニュースの真相
76. 3月のライオン 後編
77. ファンタスティック・フォー
78. レオン
79. 戦場のピアニスト
80. 真実の行方
81. Mr. & Mrs. スミス
82. オーシャンズ11
83. オーシャンズ12
84. オーシャンズ13
85. ムーンライト
86. イエスタデイ
87. きっと、うまくいく
88. 完全なるチェックメイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オススメ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一番を決めるのは難しいけれど、81〜84本目は、まだ観ていない人、その中でも特に普段あまり映画を観ないという人にオススメしたい(*・ω・)ノ☆面白いよー♪『Mr. & Mrs. スミス』の「5 or 6 years」という表現がジワジワとウケた。あと、オーシャンズシリーズは13が凄くいい! 登場人物の繋がりを理解して最高に楽しむ為には11から是非(*^ー^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P.S. 「仕事、落ち着きました(* ´ ▽ ` *)」とあちこちで話したら、今週、休日出勤になりました(TーT)後半からバタバタしていて、あまりチェック出来ていません(TーT)日曜日以降、順番にお邪魔させて頂きます(><。)最後まで読んでくださってありがとうございましたm( _ _ )m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#alexandros #ドロス #川上洋平 #映画 #tsutayaclubmagazine #イエスタデイ

#運動会 延期
#tsutayaclubmagazine
#theredrain💥
娘の分も🙏✨

#tsutaya #tsutayaclubmagazine
#ヒガシアター
TSUTAYA CLUB MAGAZIN

@higashisayumi さんのページ✨✨✨✨ あまりTSUTAYA行ってなかったので…😅 今更ですが、これからは、チェックしたいと思います😊

@smile._.smile._.movie 、michi さんのご紹介の 「手紙は憶えている」のページもありました✨✨ 私も 借りて 観ました。
最後の最後が、切なくて…💧 マックスに 思い出すように 旅に出るように仕向けられ、復讐されたんだ!って‥思いました。

[Alexandros] 川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ! 今月の1本は『手紙は憶えている』(*^ー^*)この他にも、前回の『ある天文学者の恋文』のレビューで上がった作品をレンタルして観た(*・ω・)ノ☆ただ、ジュゼッペ・トルナトーレ監督の『鑑定士と顔のない依頼人』『ニュー・シネマ・パラダイス』は簡単に見つけられたのだけれど、ジェレミー・アイアンズ主演の『ロリータ』が既に廃盤になっていたΣ (* ´ △ ` *)そうなると余計に観たくて仕方がない……(><。)でも、無いものは無いということで、偶然見つけた古い方の『ロリータ』をレンタルした。事前に仕入れた情報では、1962年、1997年、どちらの『ロリータ』も原作を忠実に描くのは難しく、内容が内容なだけに制作段階から公開に至るまで色々と問題があったみたい……( ´ × ω × ` )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『手紙は憶えている』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
洋平さんのレビューを思わず読み返してしまったほど衝撃的なラストだった。レビューではそこは上手くスルーしているんだよね。とにかく、復讐の仕方に呆然……。憎悪の深さを突き付けられる展開で、ゼヴ ( クリストファー・プラマー ) とマックス ( マーティン・ランドー ) どちらが主役なのかわからなくなった。印象的だったのは、認知症のゼヴがピアノだけは忘れなかったところ。弾いている曲のことを話すシーンで唯一違和感を持ったのだけれど、腕に彫られた数字がフェイクだったことを、最後の最後まで読み切れなかった。安易なことを語れない作品。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『鑑定士と顔のない依頼人』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内容をひとことで言ってしまうと、「恋は盲目」なのかな。著名な美術品鑑定士のヴァージルが、生涯をかけて集めてきた高価な絵画を詐欺集団に全て奪われてしまうというストーリーなのだけれど、それらは全て画家のビリーと共謀し、自身が仕切るオークションで安価で彼に落札させて手に入れてきたものだから皮肉だよね。しかも、オークショニアとしての最後の仕事を終えた直後の出来事。騙し方は「よくそこまで出来たね」という手口で、なんとも言えない虚しさが残った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ニュー・シネマ・パラダイス』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画が唯一の娯楽という背景がとても新鮮。作品毎の完全入れ替えではないから、座席の奪い合いも起こるほど毎日行列が出来て、結局、最後まで劇場に入り切れない人もたくさんいるという、その賑わいに羨望した。老若男女がジャンルを問わずに映画を楽しむ様子や、映写技師という職業を通した子供と大人のコミュニケーション、初恋、そのどれもがサルヴァトーレの回想からリアルタイムに戻ったときに切なく響いた。それを煽るようなアルフレードの形見のフィルムは、観ているだけで時間が巻き戻っていくようだった。でも、わたしはそれ以上に、母親が息子の不在中に電話に出た女性について話すシーンが印象深い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ロリータ』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハンバートの束縛が尋常じゃないのはわかるけれど、わたしは嫌じゃない。嫌じゃないって珍しいの? ロリータは原作よりも年齢設定がだいぶ上で、ハンバートの影響で歪んでしまった部分もあるとは思うけれど、どちらも自業自得の人生にしか映らなかった。気になったのが、ハンバートが人の顔や声に無頓着なところ。キルティの変装も電話の声 ( 話し方 ) もすぐに気付けるレベルなのに、ロリータに言われるまでわからずにいるから、ハンバートとキルティの絡みだけはコメディーのようにも見えた。かわいそうだったのはロリータの母親。そして、いつの時代にもキルティのような男はいるんだね。字幕は発音と同じ「クィルティ」だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月に観た映画 (1月からの通算 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
54. 3月のライオン 前編
55. SCOOP!
56. いまを生きる
57. 6才のボクが、大人になるまで。
58. ユー・ガット・メール
59. ある天文学者の恋文
60. 生きてこそ
61. シャーロック・ホームズ
62. シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
63. ウィッカーマン
64. ちはやふる-上の句-
65. ちはやふる-下の句-
66. チーム・バチスタの栄光
67. ジェネラル・ルージュの凱旋
68. チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
69. ランナウェイ/逃亡者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P.S. 最後まで読んでくださってありがとうございました。今週もマイペースに伺わせて頂きますm( _ _ )m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#alexandros #ドロス #川上洋平 #tsutayaclubmagazine #映画 #手紙は憶えている #鑑定士と顔のない依頼人 #ニューシネマパラダイス #ロリータ

3月20日に配布された、TSUTAYA CLUB MAGAZINEの洋平さんのコラムの写真を見て以来、焼き肉を食べに行きたい(TーT)と思っていたら、フォロワーさんの、のえるさん ( @no_e_ru ) から洋平さんのお母様のお料理レシピのことを教えてもらい、気が変わった(笑)。早速、一昨日作ってみた(*・ω・)ノ☆ウェルアレで紹介されていたなんて知らなかったよ。°(*p_-)。アドボという料理も初めて知った。本物とはだいぶ違うと思うけれど、わたしの場合、手羽元を煮込むとき、ゆで卵も一緒にグツグツさせてみたよ(*・ω・)ノ☆あと、煮汁が美味しかったから、ピュアベールを敷いて、ライスを型で盛ったお皿に流し込んだ(*^ー^*)←これでご飯が進んで止まらなくなった。ただ、ローレルが売っていなくて(><。)タイムを代用したのだけれど、主張が強いからちょっとで良い感じ(*・ω・)ノ☆盛り付けの写真とかあったのかな? 見たかったな……(TーT)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ある天文学者の恋文』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[Alexandros] 川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ! 3月の1本は『ある天文学者の恋文』(*^ー^*)天文学者のエドは娘と同じ歳の教え子、エイミーと付き合っているのだけれど、二人が一緒にいるシーンは最初の数分だけ。あとは、エドからエイミーにメールや動画、手紙、サプライズがこまめに届くばかり。でも、物語の序盤でエドの死を知らされる。ここからがこの映画の本当の始まりだった。一番印象に残ったのは、唯一二人が一緒だった最初のシーン。愛している人の心の闇に踏み込むって簡単じゃない。本当は、あのとき、直接エイミーに話して聞かせたかったんだね……。°(*p_-)。エイミーがエドに隠していた過去を、既に彼は知っていた内容の動画は胸が詰まった……。そして、最後の動画でエドが話す「過ち」が悲しかった。過ちなんかじゃないよ。誰だって、生まれてくる年代も出逢うタイミングも選ぶことは出来ない。最後の最後に涙がこぼれた。大人の純愛と言うか、エイミーが彼に夢中な気持ちがわかる映画だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
#alexandros #ドロス #川上洋平 #映画 #tsutayaclubmagazine #ある天文学者の恋文 #料理 #アドボ

Most Popular Instagram Hashtags