#pierothjapan

MOST RECENT

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

久しぶりの白ワイン✨
#pierothjapan #白ワイン

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14ハンズ カベルネ・ソーヴィニヨン (2015)

ワイン・スペクテーター 89ポイント!トップ・バリュー
ワイン・エンスージアスト 88ポイント!ベスト・バイ
テイスティングノート
“リッチ、ジューシーな14ハンズ カベルネ・ソーヴィニヨンはダークチェリー、ブラックカラント、コーヒー、そしてほのかなスパイスの含みがするアロマを特徴とする。この味香を、スパイシーなオークの含みが補完し、洗練されたタンニンが強調する。”-ワインメーカー キース・ケニスン
相性の良い料理
トマトとバジルのブルスケッタ、ナスのパルメザンチーズ焼き、クラッシュハーブのプライムリブ、ビーフステーキ、ボリューム満点鹿肉のシチュー
2015年ヴィンテージ
2015年シーズンは、ワシントンで最も暖かい生育期となった。暖かい気温が春から夏まで続き、秋には少し和らいで早い収穫につながった。全体的に、2015年はブドウの生長に非常に良好な条件が見られ、品種を超えて最適に熟し、地域全体で傑出したワインが生産された。
ワイン醸造
葡萄は、ホース・へヴン・ヒルズを含むコロンビア・ヴァレー中の畑から収穫。除梗、破砕し、7-10日間発酵させた。
メルローと他の品種をブレンドすることで、組成と複雑さを形成した。アメリカンオークとフレンチオーク樽で数ヶ月間熟成させ、ブレンドワインを柔らかく、まろやかにした。
テクニカルシート
アペラシオン:コロンビア・ヴァレー
アルコール濃度:13.5%
酸度:5.3g/L
pH:3.75
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン89.5%とメルロー6.5%、シラー2%、残り2%はその他の品種

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

14 ハンズ・ワイナリー

14 ハンズ・ワイナリーは14ハンズ・ヴィニャーズから名前を変更しました。

開放された精神
ワシントン州の野生馬にインスピレーションを受け、14ハンズは丘から生まれた。
14ハンズは、かつて野生のアラビア馬が東ワシントン州の丘を自由に駆け回っていた時代からインスピレーションを受けている。わずか14ハンズの高さ(1ハンドは人間の手の平らのサイズに値し、かつて馬はこの基準で高さを表した。)のこれらの子馬達は、コロンビア・リヴァーの水を飲むため、毎日丘から下りてきて、川沿いに生える腰の高さの美味しい草を食べ、夜また丘の上に涼みに戻るのである。力強く頑強な子馬達は辛抱強いという特徴を持ってよく知られるようになり、世界に誇れる馬種となった。
かつて馬達の精神を開放し、頑強さを与えたこの特徴的で美しい景観が、今私達のワインを育んでいる。ローム質砂と砂利質の土壌であるため、この丘陵で栽培するには強く確固たる葡萄の木が必要である。私達の14ハンズのワインは、この特徴的で世界クラスのテロワールで生まれる。この粘り強い葡萄の木から生まれる果実を使用し、堂々と大胆で、ジューシーな果実味が先導的な赤が作られ、味が全面に出る白ワインには、この開放された精神と地域の伝説が織り込まれている。
14ハンズは、これらの野生馬の精神を称賛し、豊かでユニークなワシントン州の歴史はワインのみならず、人気のあるバラエタルのラベルと私達の新商品「ホット・トゥー・トロット」とブレンドの白ワインからもその精神が感じられる。 お気に入りのレストランで14ハンズをグラスで楽しんでも、ボトルを家族や友人と開けても、ワシントンワインの真髄を経験できる。前面に出た果実味、食事や機会を問わず楽しみやすく、大変優れたコストパフォーマンスである。このワインボトルをパーティーに持っていくのは、ただ単にワインを持っていくのではなく、独特のストーリー性に富み、思い出に残る会話を始めるきっかけを与えてくれる美味なワインである。
シンシア・サンプソン
シンシア・サンプソンは賞を獲得している代表的な色彩技術者であり、明るい色調のパステルとアクリルを使用した動物画を専門としている。シンシアの想像力を介して、彼女は鑑賞者達に自分の世界観を垣間見せ、それ各々の鑑賞者達が独自の旅路を開始させてくれる。彼女は色を通じて、人生をみつめたときの喜びと奇跡を表現している。

ワインメーカー キース・ケニスン
14ハンズのワインメーカー、キース・ケニスンはワシントン州においてワインメーキングに15年間従事している。ワインメーキングへの興味が彼をワシントンまで連れてきた。以来年を経て醸造学とワインメーキングにおいて彼の熟練技が開花している。
2002年、キースは14ハンズのワインメーカーに任命された。デビューとなるヴィンテージ「2002 カベルネ・ソーヴィニヨン」「2002 メルロー」の指揮とメーキングを手掛けた。
キースは、ホース・ヘーヴン・ヒルズの要素を捉えた柔らかな赤とフレッシュでさわやかな白を作り出す。
「私はワイン造りに実践的なアプローチを導入し、果実味が己を表現できるように導く。」とキースは言う。「なるべく少ない介入で終着点まで辿りつか せるようにし、試飲をして全ての決定をする。なぜならそれが結果的にボトルを購入する人にとって最も重要なことだからだ。私自身が楽しみ経験したいスタイ ルのワインを作り出すのが大好きだ。」 #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

Summer Offer 2018 - Red from California 🇺🇸 メナージュ・ア・トロワ デカデンス (2016)

ザ・テイスティング・パネル・マガジン 93ポイント!

ワインスタイル
メナージュ・ア・トロワは、濃厚で贅沢なワインへの情熱に身を任せて、時々道楽をやってみることで知られているが、今度は出来る限りで最も贅を尽くした、並外れたカベルネのワインを造ることに乗り出した。
カサノヴァを赤面させるような魅惑的なワイン。ルイ14世を控え目にさせるほどに豪華なワイン。飲み手がさらに求めたくなるようなワイン・・・。
醸造家たちは抑制を解き放ち、想像し得る限り最も官能的で贅沢な、フルボディのカベルネ・ソーヴィニヨンのワインを造り出した。
この名しか付けようがないワイン、それがメナージュ・ア・トロワ デカデンス。
畑/醸造
何より3種類のトリオが好きなメナージュ・ア・トロワのスタイルから、カリフォルニアの優れた栽培地域のうちの3ヶ所、特に濃厚な風味と魅力的なアロマの葡萄で知られる、ロディ=デルタ、モントレー、ノースコーストから高品質の果実を選抜した。カベルネ・ソーヴィニヨンに若干のメルローを加えたことで、ワインに深みと複雑さを与えている。40%フレンチオーク樽を使うことで、溢れる食感を与え、バニラのスパイスの含みを示す。一口ごとが、美味なワインであることの証である。
テイスティングノート:
グラスの中で濃いルビー色の色調を示し、この魅惑的なワインは、ビター・スィートチョコレートにキスをされた贅を尽くしたベリーのアロマを感じる事になる。風味において、贅沢なブラックチェリー、ブラックカラントやブラックベリーの味わいが豊かなバニラのスパイスと混ざり合い、滑らかさの中で最高潮に達する前に、長い後味の余韻を示す。もう一杯求めることになるだろう。
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン98%、メルロー2% #ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

World Wine Bar by Pieroth
全店舗のワールドワインバーにてワインボトルが大変お得に購入いただけます!
店舗によっては、購入する前にテイスティング可能な商品もあったり、ボトルを購入してそのままワインバーでお飲みできる商品もあります。
是非期間中に近くのワインバーへお越しください☆
対象商品はこちらをチェック↓
https://www.pieroth.jp/campaign-ja/2018summer-champaign1.html

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

2018.8.1
自宅飲み

ビール×サラダ×チキン×白ワイン×パエリア×赤ワイン

パエリアのデリ! 。。宅配やからとちょっとバカにしてましたほんとにすいませんごめんなさいっ!

美味しかったです♡

我が家にもパエリアパンあるのですが使わなくなりそっ^^; #パエリア #vivapaella
#デリバリー
#宅飲み
#ワイン
#ワイン好き
#ピーロート #pieroth #pierothjapan #fuerza #feherarany #dunaborregio #スペイン料理 #お酒好きな人と繋がりたい #お酒大好き #自宅酔っ払い

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

@takatofalco
詳細
https://www.honeeyscollection.net/0922 +Royal カジノ☆シンデレラnight+
9/22(土)18:30-22:30
フリードリンク&ビュッフェ
by #ハニコレ ×#Alumina
http://www.honeeyscollection.net/ -#カジノブース#シャンパンタワー#リムジン ・インスタコンテンツ・Premium wine・美容プレゼント-
@ESPRIT TOKYO
http://esprit-tokyo.net/
#esprittokyo
#ハニコレ
今宵は、シンデレラナイト...
全ての女性に夢のようにRoyalな時間を... 『Executiveな出会いを』
男性は年収1000万以上の方々。
女性は20代、30前半の素敵なLadyをお誘いしています。

僭越ながら、ハニコレ創設「鷹人」のバースデーも兼ね開催させて頂きます。 [Special booth]
-Special イラストブース-
江川達也先生
#江川達也 『まじかる☆タルるートくん』
『東京大学物語』の江川達也 先生が特別ご来場頂ける事になりました。

先生のキャラクターや似顔絵を描いて頂けるSpecialブースが! [Casino Booth]
Ultra Casino Guild
8000円を8億円へ
10万倍 Pro Poker Playerが特別来場♪ ・Ultraポーカー
・Ultraダイス +Main Dealer+
muuuuuu
プロカジノプレイヤー
数々のトーナメントで優勝
Present by
カジノちゃんねる
https://www.youtube.com/watch?v=vaevcp4hhus&t=14s ★カジノゲームを楽しみ
勝利を収めた方々には、豪華プレゼント多数♪ [Special Tie Up]
#めんトリ
http://mendotori.jp/
LINEスタンプで有名な「面倒だがトリあえず返信」の『めんトリ』が!
ハニコレ内の至るところに出現! [ホワイト二ングブース]
高級会員制ホワイトニング体験チケットPresent♩^ ^
綺麗な歯を手にいれたい方はぜひ♩ [Secret Guest]
様々な業界より著名人、VIP様お誘いしております。 (注)芸能関係者の方、各界ゲスト様の無断撮影は禁止致します。 -Wine Time-
Supported by
『ルーマニア政府観光局』
http://www.romaniatabi.jp/
ワイン発祥の地ルーマニアより日本未入荷の飲みやすい希少ボトルで乾杯♪ -Champange Tower-

Supported by
『Pieroth JAPAN』
https://www.pieroth.jp/
#pierothjapan
世界16ヶ国、1500種類のワインを取り扱う、300年の世界最大規模のワインインポート。 -レインボーリムジン-
日本で一台の豪華内装、レインボーに光るリムジンでドリームクルージングを♪ ★3Dホログラムディスプレイby #Phantom
#ding
#3dphantom
D-ing様
http://phantom-3d.net/?company=ding-llc
高解像度の3Dビジュアルによる圧倒的訴求力。
空中に浮かび上がる幻想的なモニュメントが、きっとあなたの瞳を虜に。
新しい形の集客・販促ツール。
ご興味のある企業様、オーガナイザー様は是非お問い合わせくださいませ。
ご担当者をお繋ぎ致します。
【Instagram︎】
DMで、ハニコレ紹介とお伝え頂くと、
いいことあります\♡︎/ -Guest DJ-
KENLOCK
https://www.clubberia.com/ja/artists/5731-KENLOCK/ -ミスコンテスト-
by Alumina
今宵、六本木で一番可愛い学生は....
エントリー女性にはもちろん各企業様より豪華プレゼント^ ^
#ハニコレ鷹人
#ドッペル殺し
#mydoll
#cosplayproduce
#リムジン女子会
#パリピ
#インスタ映えスポット
#インスタ映え

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

フィンカ・ラス・モラス・ワイナリー

フィンカ・ラス・モラス
フィンカ・ラス・モラスは、1993年にリチャード・スマート氏による畑の再建以降、アルゼンチンのサン・ファン地域で高品質ワインの生産を行うパイオニアワイナリーです。ラスモラスという名は、サン・ファン地域の主要な渓谷に広がる、ワイナリーの土地で育つブラックベリーから名付けられました。ブラックベリーの樹はスペイン語で“モラス”と言い、その果実の美しさを存分に表現するブラックベリーはラスモラスワインのシンボルとなっています。
サン・ファン

サン・ファンは、特にシラーやマルベック及びヴィオニエやソーヴィニヨン・ブランに関しては、アルゼンチン国内のワイン生産地域の新しいフロンティアです。サン・ファン河は、この地域の灌漑の主要水源であり、ゾンダやトゥルムを起点とする渓谷アンデス山脈からの純度の高い水が供給されます。氷河起源であるペデルナル渓谷が、この地域の素晴らしいワイン造りにうってつけのコンディションを与えてくれます。
オーガニック農法

サン・ファン、特にトゥルム渓谷の気候が、従来の殺虫剤や人工肥料に頼ることなく、オーガニックで葡萄を収穫することを可能にします。ラス・モラスはアルゼンサートによって認可されており、これは“オーガニック葡萄”と認定されるための作業や工程に従っていることを証明しています
スタッフが語る“ラス・モラス”プロジェクト

クラウディオ・ロドリゲス-農業エンジニア

まず最初に、普通の樹から上質な樹へと植樹しなおし、ワイナリーに新しい技術を取り入れました。9年という月日の間、新しい葡萄品種、トレリス方式、灌漑システム、剪定、生産管理、複数に及ぶ醸造プロセスに関して、研究を行い、試行錯誤を続けた結果、熟し、凝縮した風味でアルコール度が高く、甘美な後味を持つワイン造りに成功しました。ワインはまさに太陽の地として有名なその地域の風土を反映しています。
「全ては挑戦から始まりました。高品質ワインが出来るだろうという確信はありましたが、超がつく素晴らしい結果が得られるとは想像していませんでした。ラスモラスは、私達の夢が体現されているのです。」
エドゥワルド・カサデモント-ワインメーカー 「正直言って、僕らみんな熱いんだ。ラスモラスは、僕らの大事な息子みたいだし、一目ぼれした相手みたいだし、僕らの情熱でもある。設立当初から、最上級の品質に、至上の喜びが詰まった、ユニークで革新的なワイン造りを捜し求めていたんだ。サン・ファンで最初の高品質ワインと、コストパフォーマンス抜群なワイン造りを達成したことは、本当に感動ものだよ。何年もの取り組みの結果であり、試行錯誤が報われたんだ。でも、まだまだ沢山の挑戦が待ち受けているけどね。」
2005/2008 アルゼンチン・ワインプロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞-インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション(イギリス)
2010 ワイン・ベスト・プロデューサー-Selection Mondiales Des Vins(カナダ)

#ピーロートジャパン
#ピーロート
#pierothjapan
#ピーロートブルー
#pieroth
#pierothblue #新橋
#ワイン
#女子会
#wine
#ヤフオク
#飲み放題
#相互フォロー
#バル
#イタリアン
#酒
#宴会
#ピーロート1

Most Popular Instagram Hashtags