#orangebrainery

MOST RECENT

マドレーヌ焼きたてです〜✨SUGA LABOのマドレーヌボーイこと、りょうちゃん。今日も爽やかで可愛い!
今週もラスト1日、元気にがんばりましょう〜☀️

先日行われた「天草と南蛮食文化を旅する夏の夜」。
ゲストには、ポルトガル食堂主宰の馬田草織さん、天草市職員の祓輪麻由さん、天草飴本舗代表の明瀬晴彦さん、天草イルカラボ代表の高崎ひろみさん、4名にお越しいただきました。

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」は、キリスト教が伝来した後の”潜伏期”にフォーカスされましたが、今回は伝来期・繁栄期・禁教期・潜伏期・復活期の中でも伝来期に日本へ伝わった“南蛮菓子”をテーマに。

南蛮文化とは、16世紀にポルトガルやスペインなどからやってきた文化であり、イエズス会の宣教師や南蛮船の乗組員、商人などがもたらした文化。南蛮菓子は、日本人が初めて出会った西欧の食文化のひとつ。卵や砂糖を使った栄養たっぷりの甘いお菓子は、それまでの日本にはない、未知の味わいだったそうです。

南蛮菓子は、今でも日本の九州地方のあちこちに残っています。カステラや丸ボーロは代表的ですが、熊本銘菓の「加勢以多」や「松の雪」のようなあまり知られていない南蛮菓子も多くあるとか。

南蛮菓子が伝来した当時、病院を訪れる日本人患者の多くが栄養失調の症状だったため、イエズス会の宣教師ルイス・デ・アルメイダが栄養分豊富な南蛮菓子を与えていたのではないかという記録があったり、また当時の菓子職人にレシピを教えていたと云い伝えられていたり。アルメイダさんの足跡を辿れば、南蛮菓子の歴史を巡る旅になりそうです。

また、ディオゴ・デ・メスキータ神父がリスボンからイチジクの1本の木を持ち込み、天草の地に植えたという記録があります。天草では、今でも「イチジク」は南蛮柿と呼ばれ、天草の民家の庭にも必ずと行っていいほど植わっているそう。そしてその天草の地で、南蛮柿や天草の他食材を活用して南蛮菓子を創作されている菓子職人・明瀬さん。彼の創作意欲と愛情はそれぞれの作品(商品)に強く吹き込まれています。

他にも、6月の世界遺産会議(バーレーン開催)に参加された天草市職員・祓輪さんから世界文化遺産登録決定の舞台裏のエピソードを伺ったり、世界のイルカの生息地を巡った後に天草へ辿り着き、昨年天草に移住された天草イルカラボ代表の高崎さんに天草のイルカのお話を伺ったり。(天草はイルカの聖地なんです!知ってました?99%の確率で野生のイルカを見ることができるんです!) 天草が“宝島”と呼ばれている所以には、南蛮文化の影響も大きい。南蛮文化が色濃く残り、そこから独自の文化を生み出す天草。歴史や文化、自然、豊富な食材はもちろんのこと、何と言っても“人”が素晴らしい。今回のゲストの皆さんも、恥ずかしがっていた様子は何処へやら、いつの間にか情熱溢れるマシンガントークに‥。
人材の宝庫、天草です。

ぜひ、今年の夏は、天草と南蛮文化を旅してみてはいかがでしょうか?

Last day at Housing Japan. I'll miss my usual coffee shop... さようなら、私のコーヒや!

#orangebrainery
@orange_brainery

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」登録を記念して、今年も天草の識者の方々と、ポルトガルから伝わった南蛮菓子や文化のお話をいたします。
蒸し暑いこの季節にぴったりのワイン🍷ヴィーニョヴェルデも味わえますよ!夏の旅行先がまだ決まっていない方も、天草の海を知りたい方も、ぜひ!
#天草 #orangebrainery #南蛮菓子

最近、浮気してます。

いつもの「バナナフラッペ グラノーラトッピング」から、新種の「ローズヒップとあんずのフラッペ」へ。品切れの時は、「白桃フラッペ」。 #フラッペな日々

美味しいお饅頭とパッケージデザインが素敵な広島 呉市にある蜜屋本舗の『蜜饅頭』😋
先日の災害が心配です。これからも美味しい和菓子をつくって下さい〜。

So cute package design🤗

#大福ナイト #和菓子 #旬月神楽 #蜜屋 #蜜屋本舗 #蜜饅頭 #パッケージデザイン #新宿高島屋 #オレンジブレイナリー #職人 #日本のお菓子 #おやつ #orangebrainery #japanesesweets #mitsuya #mitsuyahonpo #hiroshima #kure #wagashi #sweets #creative #design #packagedesign #handmade #takashimayatimessquare

フフフフフフフ
包大福(つつみだいふく)みなさまをおつつみします〜🎵
えらくゆるゆるな感じの大福くんキャラ🤗 ....
□ 「大福ナイト」
旬月神楽 : 明神宣之
松屋銀座和菓子バイヤー : 牧野賢太郎さん
@ORANGE BRAINERY
2018.7.6

#大福くん #包大福 #ゆるキャラ #ソニーミュージック #キャラ #大福 #和菓子 #旬月神楽 #蜜屋 #明神宣之 #松屋銀座 #和菓子バイヤー #牧野賢太郎 #オレンジブレイナリー #職人 #日本のお菓子 #おやつ #daifukukun #sonymusic #caracter #sonymusic #orangebrainery #japanesesweets #daifuku #wagashi #sweets #creative #workshop #art #design #matsuyaginza

大福ナイト 🎵
たかが大福、されど大福😋
食べ比べるとそれぞれ特徴が🎵『旬月神楽』店主の明神さん、松屋銀座和菓子バイヤーの牧野さんから和菓子の魅力をお聞きしましたー😋

牧野さんチョイス【ネクストブレイク大福8選】上から大崎 #高松屋 、麻布十番 #しろいくろ、曳舟の #いちや ........
□ 「大福ナイト」
旬月神楽 : 明神宣之
松屋銀座和菓子バイヤー : 牧野賢太郎さん
@ORANGE BRAINERY
2018.7.6

#大福 #大福ナイト #和菓子 #旬月神楽 #蜜屋 #明神宣之 #松屋銀座 #和菓子バイヤー #牧野賢太郎 #オレンジブレイナリー #職人 #日本のお菓子 #おやつ #大福くん #orangebrainery #神谷町 #japanesesweets #daifuku #wagashi #sweets #creative #workshop #handmade #matsuyaginza

昨晩は、レストランプロデューサー宮下大輔シリーズ第9弾!世界一孤独な日本のオジサンの著者である岡本純子さんをお招きし、「最強のコミュ力の鍛え方」を開催いたしました。

著書「世界一孤独な日本のオジサン」では、‟日本のオジサンが危ない”‟孤独は日本の最も深刻な病だ。”と、衝撃的なデータとともに日本のオジサンたちが「孤独」に陥っている理由と健康へのリスクを解説されている岡本さん。著書ではついつい‟オジサン”というワードに目がいきがちだが、つまりは‟コミュ力”について論じられています。

コミュ力とは、コミュニケーションを通じて、コミュニティ(つながり)を作る力。

日本のオジサンが世界一孤独である理由は、‟日本の特殊な労働文化”と‟男のプライド”にあり、コミュニケーションの希薄化=コミュニティからの疎外化、つまり孤独になっていく。その状態が顕著にあらわれるのが‟オジサン”セクターというわけです。 ------- コミュニケーションを分解すると、「伝える」→「伝わる」→「動かす」の三段階。
ただ伝えるだけではなく、相手に伝わる方法(相手の鍵穴の形を理解して、その鍵穴に合わせた
メッセージの仕方・内容)で、お互いがどのようなメッセージなら分かり合えるのか探り合いながら向き合うこと。

イベント中盤には、参加者がランダムに2人ペアになって「お互いの共通点を探る」時間を設けられ、これまた大盛り上がり!

岡本さんからは、コミュニケーションで心掛ける‟あいうえお”を教えて頂いたり。
(あ-あいさつ、い-いいね、う-うなづく、え-えがお、お-おれい)

目の前にいる相手とコミュニケーションを通じて、コミュニティ(つながり)を作るためには、一つ一つの自分の行動が相手にとってどのような影響・印象を与えるのか、もっと日常から考えなければなりませんね。 「オジサンの再生」が日本創生の起爆剤になるかもしれない。不機嫌なオジサンが減り、思わず話しかけたくなるような元気で楽しそうなオジサンが増えれば…と語る岡本さん。

少なくとも、昨晩オレンジブレイナリーにお集まりいただいた皆さんは孤独ではないことは確か。オレンジブレイナリーがみなさんにとって「つながりの場」となるよう精進します!

【チャリンコ通勤 発見の日々その1】 @猿田彦コーヒー
10時28分ギリギリでもモーニングを受け入れてくれました。:)
#猿田彦 #orangebrainery #チャリ #コーヒー #気持ちのきりかえ #ハッシュタグ慣れない

《新潟をたしなむ 盛夏の夜 玉川堂の酒器で麒麟山を味わう》
玉川堂は新潟県燕市で200年以上続く伝統技術「鎚起銅器」の工房。銅板を叩いて、縮める行程を重ね、世界に1つだけの器が出来上がります。その器は、なんと孫の代までも使えるほど。
麒麟山は狐の嫁入りで知られる、新潟県阿賀町にあります。こちらも175年続く歴史の長い酒蔵です。
阿賀町産のお米地元産米100%のお酒を作る取り組みなど、地元と力を合わせて「地元に愛される地酒」づくりに力を入れています。味は毎日飲んでも飽きが来ない「淡麗辛口」。
酒器は、銅器、陶器、プラカップで飲み比べ!米どころ新潟に思いを馳せましょう!
詳細:http://nigatasake.peatix.com
#新潟 #玉川堂 #鎚起銅器 #麒麟山 #麒麟山酒造 #伝統工芸 #日本酒 #日本酒イベント #orangebrainery #平日イベント #港区 #飲み比べ

ラテ専用カップ登場‼︎
cute💛

幼馴染と。
6/21夏至の日に、手のひらサイズの提灯を作りました〜
#こびしやちゅうべえ #小菱屋忠兵衛 さん #orangebrainery

提灯の骨組みなんて考えたことがなかったので、気づき!がありました🤗
厳しい状況になっている伝統工芸。若い世代のパワーで残して欲しいです🎵

出会った皆さま、ありがとうございました〜😀
□ 「京提灯ナイト」
“ちび丸” 提灯 ワークショップ
小菱屋忠兵衞 提灯職人・小嶋俊さん
@ORANGE BRAINERY
2018.6.21

#京提灯 #小菱屋忠兵衛 #小嶋商店 #提灯 #オレンジブレイナリー #ちょうちん #提灯職人 #小嶋俊 #松原秀祐 #ちび丸 #手のひらサイズ提灯 #土佐和紙 #典具帖紙#夏至 #日本の文化 #竹#伝統工芸 #orangebrainery #神谷町 #京都 #japaneselantern #creative #art #kyoto #workshop #washi #japanesepaper #kamiyacho #handcrafted #handmade

京提灯ナイト 🎵
提灯の幻想的な灯りにほっこり。京提灯【小菱屋忠兵衞】手のひらサイズの提灯 “ちび丸”づくりのワークショップにおじゃましました🤗 .....
□ 「京提灯ナイト」
“ちび丸” 提灯 ワークショップ
小菱屋忠兵衞 提灯職人・小嶋俊さん
@ORANGE BRAINERY
2018.6.21

#京提灯 #小菱屋忠兵衛 #小嶋商店 #提灯 #オレンジブレイナリー #ちょうちん #提灯職人 #小嶋俊 #松原秀祐 #ちび丸 #手のひらサイズ提灯 #土佐和紙 #典具帖紙#夏至 #伝統工芸 #日本の文化 #竹 #orangebrainery #神谷町 #京都 #japaneselantern #creative #art #kyoto #workshop #washi #japanesepaper #kamiyacho #handcrafted #handmade

7月6日 19:30~21:30に大福ナイト!に出演します。
銀座松屋の牧野バイヤーとともに大福の楽しみ方や新しい大福の紹介などのトークイベントです。
ご参加お待ちしております!
https://orangebrainery.com/contents/88
#大福 #大福くん #wagashi #japanesesweets #和菓子 #旬月神楽 #orangebrainery

【大福くん 現る!】
只今共同イベントを企画中のパートナーの方から、プレゼントが届きました!

昨年6月に誕生した「大福くん」。デビューから1年も経たないうちに、おもちゃショーや和菓子イベントなどに引っ張りだこ。
キャラクターデザインは、Instagramで話題のクリエイターパントビスコさん。

オリジナルグッズはもちろん、商品化も決定。なんて勢いっ!!
第1弾「大福くんむしパン」に続き、第2弾は「大福くん大福餅」「豆大福くん」「草大福くん」「どらやき仙人」。 可愛すぎて食べるのがもったいないですが、他のキャラクターの商品化もたのしみです。

【天草市役所職員の名刺】

現在オレンジブレイナリーでは、熊本県天草市役所職員の名刺の‟裏”のスケッチを展示しています。

今、熊本県天草市役所の職員の名刺の裏には、小池アミイゴさんが天草を巡って描かれた100種のスケッチが添えられています。市役所職員からひとり2,000円の賛同者を募り、小池アミイゴさんの天草のスケッチの入った名刺を作るという企画。天草出身の小山薫堂と天草市役所若手職員有志メンバーによるものです。

詳しくは・・・ <小山薫堂のFBを引用>

市役所職員の名刺は基本的に自腹なんです!・・・と天草市役所の若手たちに聞き、一つの企画が閃きました。
職員それぞれが自主制作してしまうとデザインがバラバラで統一感に欠け、市のイメージもうまく伝わりません。
名刺は大切なブランディングツールです。 そこで天草市役所の若手有志の皆さんとチームを結成し、市役所内で「みんなで一緒に名刺を作りましょう!」と呼びかけました。

もちろん支払いは自腹ですが、大量発注することで個々でお願いするよりもコストが抑えられます。
ただし初回のみ、一人あたり「印刷実費+2千円」をお支払いくださいとお願いしました。
名刺の裏側には、天草の風景画を入れます。
イラストレーターの小池アミイゴさんの素朴な鉛筆スケッチが、天草に流れる飾らない時間に似合うと思いました。
職員が追加で支払う2千円がアミイゴさんへの謝礼です。
50人の職員が賛同してくれればアミイゴさんに10万円の謝礼を支払えることになります。
「東京から天草までの往復交通費と宿泊費は僕がおごりますので、この仕組みで引き受けてくれませんか?」とアミイゴさんに頼んだところ、「たとえ賛同者が一人でもやりますよ!」という答え。
小池アミイゴ、男ばい!

アミイゴさんは数日間天草を巡り、天草のなんでもない普通の風景をおよそ250枚もスケッチしました。
そして天草市役所の賛同者は・・・予想を遥かに上回る240名!
全員の投票によって250作品を100作品に絞り込み、天草百景が描かれた名刺が完成しました。
小池アミイゴさんの天草への愛と、天草市役所職員の情熱によって完成した自腹の名刺は、コレクションしたいくらいに素敵な雰囲気に仕上がっています。
ぜひ、天草市役所の人に会ったら「名刺ちょうだい!」と言ってみてください。

そしてさらに、アミイゴさんのスケッチがあまりにも素敵だったので、簡単なスライドショーにして天草のPVを作ってみました。音楽は押尾コータローさんにご協力して頂きました。税金を一銭も使わずに制作した天草市のPR映像・・・良かったらご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=w_gargQwAB0

今日は、白桃フラッペでスタートです🍑🍑🍑

Most Popular Instagram Hashtags