#aスト

2510 posts

TOP POSTS

short story
西島side
*pink




「今日は帰りたくない」



そう、君が言ったのが悪い。






壁に押しつけて、


君の唇をkissで塞いだ。




Are you ready?




軽い体を抱きかかえて、


ベッドに急ぐ。




少しだけ見える、


君の潤んだ瞳。



大丈夫。優しくするから。




無言のメッセージを受け取って、


君は俺のものになる。




カラダジュウに口づけをして、


甘い声を出す君と、


それにそそられる俺は



すぐに絶頂に達してしまう。





恥ずかしそうに


顔を手で隠す君。




西「隠さないで」



そう言って君の手をどけると


君は顔を真っ赤にしていた。




俺の顔を見て、


さらに赤く染まる。



だから、
いじめたくなる。





一度だけなんてもの足りない。


君も同じこと思ってる?




そう聞こうとしたら、


君はシーツの裾をつかんで


俺を見て、嬉しそうに笑っていた。



聞くまでもないか。


わかってるよ、全部。




だから、君の全て



僕にゆだねて。




____________________

うん、とりあえず駄作でごめんねってやつ
Nissyの2つの曲の混合story


相手は宇野ちゃんや千晃と考えてもよし
西島推しは自分と考えてもよしっ



#西島隆弘
#aaaストーリー
#aaastory
#aスト

short story
宇野side




高校3年、


最後の夏。




ずっと片想いだった


西島くんに告白をすると決めた。





伊「大丈夫っ


宇野ちゃん、めっちゃ可愛いからね?!



絶対うまくいくって!」




最後の夏祭り。



千晃のおかげで

西島くんたちのグループと
一緒にまわることを約束していた。




浴衣着て、
うっすら化粧をして、


普段より
少しだけ可愛く見えてるかな




宇「...大丈夫かな」



伊「もうっ


笑顔笑顔っ」




私の手をギュッと掴んで、
優しくそう言ってくれるのは千晃。




宇「ふふ、ありがと」



伊「宇野ちゃん、

西島くんじゃなくて
私にすればいいのに笑」



そんな冗談をいいながら
祭りの人混みを歩いていく。






「宇野!千晃!」



向こうから聞こえてきたのは
日高くんの声。




伊「お待たせっ」



千晃が私の手を引っ張って
西島くんの前に連れ出した。




宇「...」


恥ずかしくて、なにも言えない。




伊「みて!西島くん!


宇野ちゃんね、
かわいくない?!



さっき、私の家で着付けてきたんだよ」



千晃がフォローするようにそう言う。




西「...うん、かわいい」



私の目の前で


西島くんが恥ずかしそうに呟いた。




さっきまでの不安が一瞬にして溶けていく。




飛び跳ねたくなるほどに
嬉しくなる。








「かわいい」


そう、西島くんに言われると
心がキュンと狭くなるのは、



きっと恋のせいなんだ。




#西島隆弘 #宇野実彩子 #たかうの
#aaastory #aaaストーリー #aスト #aaa

全2話🙌
明日、次作のアンケートとります💓

.
.
.
「なんか甘い匂いする」
.
「あ、おかえり」
.
.
.
仕事を終えて帰ってきた彼。
ドアを開けるなり、
部屋に充満した匂いにすぐに気付く。
.
カバンを机に置き、キッチンへとやってくる。
.
.
.
「何作りよると」
.
「なんでしょう」
.
.
小さな鍋を煮詰めながら言うと、
彼は後ろから私ごと抱きしめて鍋を覗き込む。
.
.
「んーみかん?」
.
「そう、甘夏。スタッフさんにもらったんだ」
.
.
夏色にぴったりの黄色と、
部屋いっぱいの甘酸っぱい匂い。
.
.
.
「ん、たしかにおいしい」
.
「もー、つまみ食い禁止!」
.
.
切っていた甘夏を口に放り込みおいしいと笑う彼は、
子供みたいに無邪気で可愛い。
.
.
普段、あまり見せない。
私だけが知る表情にキュンとする。
.
.
.
.
「よし、あとは冷ますだけ」
.
「じゃあ、その間ゆっくりしませんか?」
.
.
エプロンを付けたままの私の手を引き寄せ、
そのままソファへと倒れ込む。
.
.
「もう、急過ぎ」
.
.
そう言いながらも、この甘い時間が好きで。
ゆっくりと彼の首に腕を回した。
.
.
.
重ねた唇は、甘酸っぱい味がした。
.
.
.
.
.
end
.
.
.
.
.
#aaaストーリー #aスト #しゅうみさ #妄想小説
.
.
.
なんか無性に夏っぽいの書きたくて書いた超短い話💦
甘夏あたしも食べたい…

.
.
.
.
『髪を束ねた、浴衣の君。』
.
.
プロローグ
.
.
.
貴方の目は、本当は、
.
どこを向いているの?
.
.
俺の目は、本当は、
.
どこを向いているの?
.
.
なんで、私の方を向かないの?
.
.
俺はなんで、アイツの方を向いてんだ?
.
.
本当の気持ちは、
.
.
どこにあるの?
.
.
.
.
#aスト
#髪を束ねた浴衣の君に
#AAA
#プロローグ

intro

俺達はある少女との出会いをきっかけに壮大な旅路へと出る

隆弘side

隆「今日からここか。。。」

転勤で地元札幌へ戻ってきた、高校卒業以来だな

あいつらどうしてるかな??何も言わずに地元出ていったからな


実彩子side

私は地元札幌で美容師をしている

お客さんと触れ合えるのが楽しみだが、、、

実「隆弘、今どうしてるの」

中学からのヤンキー仲間としてつるんでたのに高校卒業から当然消えた、あれから6年

ランチから仕事場への道中

目の前をスーツを着たスラッとした男性を見た途端

実「隆、弘??」


浦田side

俺は札幌で秀太と共に探偵事務所で働いている。

荒れてた頃の仲間である先輩を通して今の仕事場で働いている

俺は仕事の傍らあいつを消えてからずっと探している

日高side

俺はセキュリティ関連の会社に勤めている、例としてはプログラミングとかだな。

仕事外での楽しみはマブダチたちと遊ぶことかな、遊ぶって言ってもカラオケとか飲みとかだけど

でも、あいつが俺らの輪にいない。どうしたんだよ。

でも、あいつが戻ってきた時。。。


與side

俺は実家の会社の大工として働いている

マブの隆弘に卒業以来会ってない

しかし再会する時にあんなことになるなんて


秀太side

直也とともに探偵事務所で働いている。

メインはジャーナリストや取材記者がやるような事ばかりだけど

でもアレがきっかけで俺はとんでもないことを調べることに


千晃side

千「はぁ、はぁ、はぁ、ここまで逃げてきたけど」

組織に追われている

そんな私はある人に出会う。。。



ここ1ヶ月スケジュールの忙しさのあまりストーリーの更新が滞ってました。

今やってるやつは忙しさで構想が思うようにできそうにないと感じたのでやめます。
2作連続途中放棄で大変申し訳ありません。

色々なジャンルのストーリーに挑戦しようとしてきましたがやっぱり自分だから出来る世界観を前面に出した方がいいんじゃないかと思いました。

#妄想#aスト#今作はHiGH&LOWぽく#100話目指す#aaastory

.
.
.
.
.
.
#トライアングル short story❤︎
.
.
.
.
.
.
.
.
千晃side
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
開いたドアの方に立っていたのは
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
與「 秀太… 」
.
.
末「 …おう 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
なんだかすごい微妙な空気…
.
.
.
.
.
.
.
.
やっぱり喧嘩でもしたのかな
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 秀ちゃんどうしたの? 」
.
.
末「 千晃いるかなって思って 」
.
.
伊「 なにそれ笑 」
.
.
末「 … 別にいいだろ 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
少しだけ耳が赤い秀ちゃん。
.
.
.
.
.
.
.
.
照れてる?笑
.
.
.
.
.
.
.
.
秀ちゃんもこれまた仲の良い友達で、
.
.
.
.
.
.
.
.
ポーカーフェイスっていうのかな?
.
.
.
.
.
.
.
.
感情をあまり表に出すことがない。
.
.
.
.
.
.
.
.
だから笑った顔が見れた時はラッキーだし、
.
.
.
.
.
.
.
.
今みたいな照れた顔なんて滅多に見れない。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 新鮮だ〜笑 」
.
.
末「 なにが 」
.
.
伊「 んー?秀ちゃんの照れた顔! 」
.
.
末「 照れてねえし 」
.
.
伊「 あー写真とっとけばよかったな… 」
.
.
末「 やめろ 」
.
.
伊「 ケチ 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
近寄りがたいってよく言われてるみたいだけど
話してみると全然そんなことない。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
與「 … 俺、帰る 」
.
.
伊「 えっ 」
.
.
與「 また明日な 」
.
.
伊「 ちょ、まっ…! 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
教室からそそくさと出て行く真ちゃん。
.
.
.
.
.
.
.
.
あたしも急いでカバンを持つ。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 もー… 秀ちゃん、3人で帰ろ!早く追いかけ… 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
そう言いかけた瞬間、
秀ちゃんがあたしの手を掴んだ。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 え…っと、秀ちゃん…? 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
急にそういうことされると、
調子狂うんだけど!?
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
末「 2人で帰る 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 え、? 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
末「 夜ご飯食ってから帰ろ 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
伊「 え、ちょ、真ちゃんは…?! 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
末「 … 今は俺のことだけ考えてろばーか 」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
そう言ってあたしの手を引いて、
教室から出る秀ちゃんに
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
なぜかドキドキして、
自分の頬が赤くなるのがわかった。
.
.
.
.
.
.
.
_________________________________________________
.
.
.
.
青春だなぁくっそぉ
.
.
私も青春したかったよう
.
.
これ最終的にどっち好きにさせようか迷うやつ〜😏
.
.
.
.
#AAA
#aスト
#aaaストーリー
#伊藤千晃
#與真司郎
#末吉秀太



#LOVER《26》


-----------------
千晃side


みんなでお泊まり旅行の夜


一緒に見上げた星空


......隆弘とか2人きりの屋根裏部屋


一生忘れられない16歳の冬休みになりました!


そう.....そして


ル ”ルカも隆弘さんのこと好きになっちゃいそーでヤバイです♡”


忘れられない新しい出会いもありました.......





伊 ただいまー


k ワンワン!


伊 あぁー!kiki!久しぶり~!


伊 ふふ....旅行楽しかったよっ


伊 みんなで遊園地とかバーベキューもしてね


伊 星がね、すっごくキレイで....


伊 あっ、新しい友達もできたの...!


伊 真ちゃんの妹でね


伊 ルカちゃんっていって、もうすごく可愛い子で.......


.....あ......


あんなに明るくて可愛い子が本当に隆弘のこと好きになっちゃったら.....


スリッ


k キュゥー?


伊 kikiっ、慰めてるれるのっ.....ありがとうっ.....


....どうして今、こんなに幸せなのに...


不安な気持ちになっちゃうのかな....



-----------------
#aaastory
#aaaストーリー
#aスト
#AAA

.
.
Ep.4
.
.
宇野side
.
.
.
.
?)宇野ちゃん、
.
.
宇)ん?あ、にっしー..
.
.
西)はいこれ、
.
.
宇)いや、いいっていったのに...
.
.
西)いいから、受け取って?
.
.
宇)うん...
.
.
にっしーから差し出されたココアを受け取った
.
.
.
要らないって断ったのに、買ってきたにっしー
.
.
逆に気を使わせてしまったのかな...?
.
.
.
.
宇)あ、あっ、ありがと...
.
.
.
「ありがとう」たったの5文字なのに、
.
素直に口から言い出せない
.
.
.
西).....宇野ちゃん?
.
.
宇)ん..?
.
.
西)なんかあったの?
.
.
宇)えぇ?...なんもないよ?(笑)
.
.
西)....そっか。なんかごめん
.
.
宇)にっしーは何も悪いことしてないじゃん(笑)
.
謝らないでよ..
.
.
西)あぁ、うん。(笑)
.
.
宇)なに?(笑)
.
.
西)いーや?なんでもない!無理すんなよ!
.
.
宇)うん、、!
.
.
.
にっしーの優しさに私は甘えていいのかな
.
.
.
.
西)アハハハッ!秀太、それはヤバイってぇー!
.
.
楽屋にも廊下にも響くにっしーの笑い声
.
.
私はにっしーの笑った顔が好き
.
.
その笑顔を見せてもらうために
.
.
いつまでもグダグダしてらんない!
.
.
前を向く
.
.
今はグループのメンバーとの時間を大切に
.
.
楽しもう!
.
.
.
----------------------------------------------------------------
.
夜遅くにごめんなさい🙏
さぁ!どうなるのかな~
宇野ちゃんがんばれ!!!💜
.
#aaastory #aスト#たかうの
#のんのんすとーりー#lovelikeadrama

好きになってはいけない人
#14

✄------------------------------✄

【與side】


今、メンバーと飲みに来ている





俺はにっしーに実彩子をとられたくなくて、隣に座ろうと誘った

だけど、実彩子はにっしーがいいんだろう。。


そして、俺とにっしーの間に実彩子が座る形になった






みんなで楽しくワイワイ喋っていると


実彩子とだっちゃんが酔い始めた





浦)2人酔ってるし、もうおひらきにするか!



そういうことになり、帰る準備をしているとき




実彩子がトイレに行くと言い出し、にっしーがついていった



直也くんはそれに気づかず、みんなでお店を出た





俺って、にっしーに勝てっこないな。。
✄------------------------------✄
くっそ、短くてすみません💦w
#aaa
#aaastory
#aaaストーリー
#aスト

MOST RECENT

私の別アカウント、@cherry_aaa_story の方でもストーリーを始めました! まだ、こちらも終わっておらず中途半端だ、と思われるかもしれませんが暇つぶし程度に見ていただければ幸いです。 ぜひ宜しくお願いします🙇🙇
#aスト

外に見える桜はいつの間にか花びらが散っていた。


まだ少しだけ残っている花びらも少しの風でほら


また1つ散ってゆく。


地面に寂しげに咲いた一輪の花の横を


子供達が楽しそうに駆け回る


「…あっ。」


せわしく通り過ぎる大人に踏みつけられたその花は


茎からポキリと折れていた


______私と同じ、かわいそうなお花。




「…もう、歩けないんですか?」


「リハビリをすれば、歩けるようになるかもしれませんが…」


希望はないのと同じこと。 もう終わったんだ、私の足は。



「宇野さん、リハビリの時間ですよ。」


「…はい。」


苦しいリハビリの日々。
身体中が痛みで悶えた。


そんなボロボロの私を癒す唯一の場所は、庭の外れにある花壇だった。


「綺麗だね」 「そうだな」


隣でそう幸せを分かち合うカップル。


彼らにはこの花々も輝いて見えているのだと思う。


だけど、絶望のどん底にいる私には、大好きな花々でさえ色褪せて見えた。


______
こちらのアカウントでもストーリーを始めようと思います😊 暇つぶし程度に見ていただければ幸いです😊
#ちぇりー小説#aaaストーリー #宇野実彩子#aスト#宜しくお願いします#この愛を命に代えて

『Good morning』#6
·
《隆弘side》
·
ガー…
·
病院に着いた。受付付近の椅子に家元がいた。
·
隆「こんにちは。西島です。夕方になってすいません。」
·
そう言ったら家元が嬉しそうな顔で振り返った。
·
家元「実彩子の意識が戻ったんだ。まだ絶対安静だがな。でも、二年前までの記憶がないんだ。実は二年前、実の母親がガンで亡くなったんだ。でも覚えてない。なぜ二階から落ちたのかということも。つまり、実彩子の中の時間は二年前なんだ。生活には支障はないけど、無理に思い出してはいけないって言われた。」
·
隆「そうですか。…あ、私は実彩子さんに会ってもいいですか。」
·
家元「ああ。もちろんだ。ただし、母親のことについては触れないでくれ。今は602号室にいる。会ってやってくれ。」
·
隆「分かりました。では失礼致します。」
·
記憶障害について聞いたことはあったけど、まさか実彩子さんが…。
·
俺はエレベーターの中で何を話そうか悩んでいた。実彩子さんからしたら知らない人だし。共通の話題があれば切り出しやすいのだが。
·
ついに部屋の前にきた。深呼吸をする。よし。
·
トントン。
·
実「どうぞ。」
·
声も綺麗だと思った。
·
ガラガラガラ…
·
_________________________________
·
6話更新.。゚+.(・∀・)゚+.゚
·
私もみちゃこしゃまの声は美しいと思います!◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡
·
7話、今日出しますぞ♡
·
#goodmorning #6 #西島隆弘 #宇野実彩子 #aaa #aスト

「Find me」22 ーNー
.
.
.
.
.
木の葉が色付き始める10月。
少しずつ夕暮れが早くなって、風も冷たくなってきた。
季節は変わっても変わらないものもある。
俺の隣のかわいい彼女。
肌寒くなってきたけど、繋いだ手は温かい。
そんな朝。
.
.
.
伊藤)今日、調理実習でクッキー作るの。
隆弘くんクッキー食べられる?
.
西島)食べる食べる!
千晃、作ってくれんの?
.
伊)上手にできたらだけど。
.
西)マジで?楽しみにしてる♪
.
伊)ふふ。頑張るね。
.
千晃と一緒の登校もずっと続いている。
おかげで寝坊しなくなった。
授業もちゃんと出てるから成績も良くなった。
去年の俺を知る教師達は驚いていたけど、最近では俺と接する態度が前より柔らかくなったと思う。
全部千晃のおかげ。
ほんと、俺にはもったいない。
.
.
.
.
.
日高)お前、一気に丸くなったよな。
.
西)あ?
.
日)去年の今頃は停学中だったのにな。
.
西)あー、そういえばそうだったな。
.
日)それもこれも全部、千晃ちゃんのおかげだな。
.
西)...そうだな。
.
日)西島でもやっぱり天使にはかなわないんだな。千晃ちゃんかわいもんなー。
.
西)かわいすぎて困るんだよな。
.
日)のろけかよー。
あー俺も千晃ちゃんみたいな彼女ほしいなー。
.
西)つーかさっきから千晃ちゃん千晃ちゃんって馴れ馴れしいんだよ!
名前で呼ぶな!ちゃん付けるな!見るな!
.
日)え?見るなってヒドくない?ねぇ?
.
西)うるせー。
.
日)てか俺らダチなんだから、俺のことちゃんと千晃ちゃんに紹介してよ。
.
西)する必要ないだろ。
.
日)あるって!おれら親友じゃん!
.
西)...そうだったっけ?
.
日)ひどっ!
.
日高に紹介なんて絶対しない。
変に仲良くなられたら困るんだ。
今だって末吉と與に嫉妬するくらいだから、他の男と話してる千晃を見ただけでどうなるか分からない。
俺と付き合ってたって周りの男は千晃を狙ってるんだ。
千晃は全っ然気づいてないけど。
.
.
.
.
.
授業が終わって放課後になった。
カバンにペンケースをしまっていると
.
日)おい、西島!千晃ちゃん来てるぞ!
.
西)は?
.
C組のドアの所にちょこんと立っている千晃。
カバンを持って俺を迎えに来たようだ。だけど
.
男子)あ、千晃ちゃんだ!かわいー!
.
男子)今日もちっちゃくてかわいいな。
.
男子)今日は千晃ちゃんが西島の迎えかな。いっつも西島が迎えに行くからこっちに顔出してくんないもんな。
.
男子)あー癒される。俺もA組なら良かったー。
.
後ろから聞こえてくるクラスの男の声。
いつもは俺がA組に行くからこんな事は言わせないんだけど。
.
だから嫌なんだ。
千晃が俺を迎えに来るの。
他の男に嫉妬するから。
.
ペンケースをねじ込んでカバンを持って席を立つ。
側にいた日高までもが
.
日)やっぱりかわいいなぁ、千晃ちゃん。天使だなー。
.
とデレデレで。
無視して千晃の元へ向かった。
.
西)千晃、なんかあった?
.
伊)あ、隆弘くん!特に何かあったわけじゃないんだけど...
.
西)じゃあさっさと帰ろ。
.
伊)え?あ、うん。
.
早く学校を出たくて千晃の腕を引いた。
戸惑うようにしてついて来る千晃には悪いけど、どうしても他の男には見せたくないんだ。
.
伊)た、隆弘くん?
.
西)......
.
朝ギリギリに登校しても、放課後すぐ帰っても、千晃とはクラスが違うからそもそも無理な話で。
学校に男がいないわけないから、いくら嫉妬したって無駄なんだ。
そんなの分かってる。
分かってるけど、できるだけ見せたくない。
.
ずっと側にいたい。
できれば家に鍵をかけて閉じ込めておきたい。
それぐらい、千晃を愛してる。
.
こんな気持ち、きっと千晃には分からないだろうけど。
.
.
.
.
.
#aaaストーリー
#aスト
#Uの妄想

第3話

秀太side

秀「隆弘のこと、お前らと一緒によく喧嘩してたヤンキーグループの雄大と想太にラーメン屋で出くわした時に聞いたんだ」

俺は2人から聞いたことを話した

秀「あいつ母子家庭だろ?高3の時、母親が病で倒れたんだ。」

秀「その時にあいつは母が病を隠しながら働きあいつが大学へ進むお金を貯めていたことを知ったんだ」

秀「それがきっかけであいつはヤンキーばかりやって親に迷惑かけられないと思い東京の明治大を受験することを決めたんだ」

実「でも、なんでそれを私たちに言わなかったの??」

日「そうだよ」

直「家庭のことで俺らを心配させたくなかったんかな??」

秀「いずれにせよ事情は分かっただろ」

俺らは隆弘の事情を知って6年も抱えてた曇った気持ちが晴れた

直「明日あたり、隆弘に会ってみよう!」

そう結論に至り俺達は解散した

秀「隆弘、俺達が知らんところで色々抱えてたんだな」

真「ほんとそうだよね、俺ら知ってたらあいつに辛い思いをさせんですんだんかな??」

そんなこと話してると、つけてたテレビのニュースで

ニ「現在、愛知県に住む17歳の高校2年生の少女が行方不明で愛知県警が行方を追っています」

真「東証といい行方不明といい色々起きてんな」

秀「それな、俺らに直接な影響ないから気にしてないけど」

そう思っている俺らにとってまさかこんなシナリオが待っていたなんて知らなかった



To be continued

複雑な事情を抱えてたことを知った5人はにっしーを許す?と言うか気持ちを理解してくれました
やっぱりAAA以外の役はavex関連巻き込まないと難しいですな(愛知でお察しください)

#妄想ストーリー#aaastory#aスト

.
.
.
◇『儚すぎるせいで』episode09
.
.
実彩子side
.
.
.
.
.
にっしーに連れられてきたカフェで
.
.
オシャレな雰囲気のテラス席に腰掛ける
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
隆「ほんとに美味しんだよ、ここ」
.
.
.
.
.
.
.
.
そう笑っていたのも束の間
.
.
.
.
.
.
.
.
近くから聞き覚えのある声がした
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
千「もう、真ちゃん」
.
.
真「何や、ちーあちゃん」
.
.
千「っ///」
.
.
真「あっ、照れてる~可愛い~」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
あ、、、
.
.
.
千晃と真司郎だ
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
こんな偶然ってあるの
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
にっしーに目を向けると
.
.
.
.
悲しそうな目で微笑んでいた
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
慌ててメニューを眺めるにっしー
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
隆「あっ、宇野ちゃんどれにする~?」
.
.
隆「これとか、これとか美味しいよ」
.
.
隆「宇野ちゃん?」
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
にっしー
.
.
.
.
バレバレだよ
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
実「無理に…」
.
.
.
.
.
隆「え?」
.
.
.
.
.
.
.
.
実「無理に
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
笑わないでよ」
.
.
.
.
.
#西島隆弘#宇野実彩子#浦田直也#日高光啓#與真司郎#末吉秀太#伊藤千晃#たかうの#しんちあ#aaa#aaastory#aaaストーリー#aスト#儚すぎるせいで
.
.
.
.
.

第2話

実彩子side

隆弘に6年ぶりに再会した。でも、当時の隆弘ではない気がした

実「一体どうしたの、なんであの時私たちの前から消えたの?6年間どこで何をしていたの」

隆弘の変わり様に疑問しかなかった

隆弘の事で頭がいっぱいの中歩いてると

?「おっ、みさこやん!」

実「あ、真司郎!!仕事帰り?」

真「あぁ、今日は早く終われたからな」

実「そ、そうなんだ」

真「ん、どしたん??なんか悩んでんのか??」

実「え、あっ、う、うん、今日家来て大丈夫??」

真「へっ??いや、良いけど??」

実「あと、何人か呼んでいい??直也とか秀太と日高も???」

真「あ、あぁ。なんかあるのか??」

実「うん」

そうして中学からのヤンキー仲間の4人と真司郎の家に集まった

秀「なぁ、なんだよ俺らを読んで話したい事って??」

実「あの、今日、隆弘に偶然会った。」

日「はっ??隆弘!?」

直「隆弘がこっちに帰ってきてるのか??」

実「うん、でも隆弘、なんかおかしいの。当時の隆弘じゃないというか。。。」

日「一体何があったんだよ。突然俺たちのもとを離れて6年間どこで何をしてたんだ??」

秀「、、、あ、あのさ、」

秀太が家に来て初めて口を開いた

秀「じ、実は俺ついこないだ、あいつの事でたまたま知ったんだけど」




秀太はにっしーについて知った事実とは??
そして千晃は今回はどう出てくるでしょうか??
さっき載せたけどDAMSTADIUMのFO映像のカラオケ楽しんできました〜(o ̄∇ ̄o)♪やっぱり歌う曲一緒でも映像が違うとノリが違うんですな〜(YELLのも入れて欲しかったけど)
#妄想ストーリー#aaastory#aスト#100話目指す

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
(宇野side)
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
千)え、たか?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
日)え?え?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
浦)ちゃんと説明して、ね?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
こうなったのには原因がある。
それはほんの数分前_____
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)たかー!起きて!今日、収録でしょ?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)もうちょっとぉ〜
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
寝起きの悪いたかにはほんと呆れる
「もうちょっとぉ〜」なんて言っときながら
ガッツリ寝てるあたり、ほんと
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)かわぃ…
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)誰が可愛いって?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)え、あ、いや、それよりも!はやく起きて!!!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)もう無理ぃーねむいぃー
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)どうすれば起きてくれるのさ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)みさがギュッてしてくれれば起きる…
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
恥ずかしいなんて言ってる場合じゃない!
今日は収録。時間もそろそろやばい!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ギュッ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)ほーらーギュッてしたでしょ?起きて?
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)短いぃー!もっとぉ〜
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実)たか〜?甘えたさんなのはわかるけど起きなきゃ〜
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
西)じゃああと1回っ!!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ギュ~~~
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
こんなことをしていたら
集合時間15分前。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
なにもしていない、着替えてない、メイクしてない
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
こんなことになったのはたかのせいだっ!
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
#aaastory#aaaストーリー#aスト#宇野実彩子#西島隆弘#たかうの#Ruすと
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
______________
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
楽屋に入るまでもう1話あります。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
そして、熱を出してしまい、
ほんとにほんとにごめんなさい。
結構な高熱で自分でもびっくりしております。笑
とりあえず明日からは頑張りますので
よろしくお願いします。

第1話(隆弘)

隆「懐かしいな。。。ただいま、札幌」

6年ぶりに地元へ帰ってきた

転勤先の会社の近くのアパートに引越しを終え新生活がスタートする

隆「さぁて、新生活1食目の買い出しに行くか」

そういって近くのスーパーで買い出しして帰っていると

?「なおや〜、今日どこで飲みするんだよ」

??「着いてからのお楽しみだよ」

聞き覚えのある喋り声が聞こえた

聞こえた方向へ走ったがいなかった

隆「あいつらここに残ってるんだ、、、俺見たらどんな顔するだろな」

俺は東京の大学に進学することをみんなに隠して卒業した後札幌を出た。今更あったとこでだよな

翌日

会社の営業であらゆる所を移動していた

隆「えーーっと、ここも行って、これも既に行ったし今日の分は全部かな〜、、、さぁ、帰るか」

営業から会社へ戻っていると

?「隆弘!」

俺を呼ぶ声が聞こえた。その方向を向くと

隆「えっ、み、み、実彩子???」

実「隆弘、やっぱりそうだよ!!久しぶり〜」

隆「6年ぶりだよな。。。どうしてるんだ」

実「私は美容師、ここから5分くらいのとこ。いつか来てよ」

実「そうだ!久々にみんなで集まろうよ!!わた、、」

隆「いや、ちょっと忙しくって」

やっぱり何も言わずに消えといて現れたらと思うと躊躇するな

隆「じゃあ、また」

退勤時間になり家に戻って来てニュースを見ていると

ニ「株式会社ヘリオスが東証一部に、創立から史上最速で達成しました」

隆「すごい躍進してるな」

しかし俺はこの時あんなことに足を踏み入れることになるなんて



To be continued
このストーリー、ハイローっぽくと言ったがむしろワイルドヒーローかもしてないかな(どっちみちLDH)。
AAAにもこういうシリーズもの出来てくれないかな(と思ってみんな描いてるでしょう)

#aaastory#aスト#妄想ストーリー

.
.
Ep.5
.
.
宇野side
.
.
.
今日もペアショットはにっしーとだった
.
.
最近少し距離があったから、不安だった
.
.
.
でも、そんなの気にしなくていいんだ
.
.
.
.
にっしーの笑顔が見れれば私はうれしい。
.
.
.
西)宇野ちゃ~ん、撮影行こ
.
.
宇)はいはーい
.
.
西)どんなポーズにする?
.
.
宇)いつも決めるっけ?(笑)
.
.
西)なんかさ、、決めとこう!(笑)
.
.
宇)待って、意味がわかんないよ?(笑)
.
.
西)じゃあさ!
.
.
宇)ん?
.
.
.
___ギュッ
.
.
.
.
宇)っ////
.
.
西)こういうのは?どう?
.
.
.
.
.
誰もいない廊下で
.
.
.
にっしーに後ろから
.
.
.
抱き締められた
.
.
.
.
宇)えっ?ちょ、ちょっと、急になに?//
.
.
.
西)ん?ハハッ、うそ、嘘!!!ごめんごめん(笑)
.
.
.
宇)この、変態!!//
.
.
.
西)変態でけっこうですよ~
.
.
.
そうやっていちいち、ドキドキさせてさ...
.
.
.
スタッフ)西島さーん、宇野さーんお願いしまーす!
.
.
.
西)はーい、宇野ちゃん行こ
.
.
宇)うん
.
.
.
.
.
ダメだ。
.
.
.
にっしーは、メンバーだよ?
.
.
でも、ドキドキが止まんなくて
.
.
.
.
.
宇)にっ、にっしー!先、行ってて!!
.
.
西)えっ?分かった...大丈夫?
.
.
宇)うん!ちょっと、トイレ行ってくる...!!
.
.
西)そっか、じゃあ先いっとくよ?
.
.
宇)うん、ごめんね
.
.
.
.
.
.
私はこれから先ずっと
.
.
自分の気持ちに蓋をしないといけない
.
.
でも、辛くないはず。
.
.
だって、好きな人が近くにいるもん
.
.
そう、信じていたい
.
----------------------------------------------------------------------------
.
更新遅れましたm(_ _)m
駄作かな~。。スランプ突入かもww
.
#aaastory #aスト#たかうの
#AAA妄想#lovelikeadrama #のんのんすとーりー

.
.
.
「なんか甘い匂いする」
.
「あ、おかえり」
.
.
.
仕事を終えて帰ってきた彼。
ドアを開けるなり、
部屋に充満した匂いにすぐに気付く。
.
カバンを机に置き、キッチンへとやってくる。
.
.
.
「何作りよると」
.
「なんでしょう」
.
.
小さな鍋を煮詰めながら言うと、
彼は後ろから私ごと抱きしめて鍋を覗き込む。
.
.
「んーみかん?」
.
「そう、甘夏。スタッフさんにもらったんだ」
.
.
夏色にぴったりの黄色と、
部屋いっぱいの甘酸っぱい匂い。
.
.
.
「ん、たしかにおいしい」
.
「もー、つまみ食い禁止!」
.
.
切っていた甘夏を口に放り込みおいしいと笑う彼は、
子供みたいに無邪気で可愛い。
.
.
普段、あまり見せない。
私だけが知る表情にキュンとする。
.
.
.
.
「よし、あとは冷ますだけ」
.
「じゃあ、その間ゆっくりしませんか?」
.
.
エプロンを付けたままの私の手を引き寄せ、
そのままソファへと倒れ込む。
.
.
「もう、急過ぎ」
.
.
そう言いながらも、この甘い時間が好きで。
ゆっくりと彼の首に腕を回した。
.
.
.
重ねた唇は、甘酸っぱい味がした。
.
.
.
.
.
end
.
.
.
.
.
#aaaストーリー #aスト #しゅうみさ #妄想小説
.
.
.
なんか無性に夏っぽいの書きたくて書いた超短い話💦
甘夏あたしも食べたい…

さよならの前に
Episode46
※44の千晃sideの続きです
話ごちゃごちゃですみません笑
----------------
千晃side


すぐに先生を生徒の人が呼んでくれて先生が駆けつけた。
回りは何事だと騒ぎ始めた
しばらくして救急車が来て医師の先生の人が駆け込んできた
私は何が起きてるのかよく分からなかった。


医)ちょっと危ないかも
先)危ないかもって!末吉はどうなるんですか!
千)先生秀太を助けてください!泣
医)落ち着いてください!すぐに緊急医療センターに運びます。先生乗ってください


なんでいきなり?秀太どこか悪いの?
なんで...


千)私が行きます!
医)着いて行ってもらうのは大人の方でないと...
千)そんな!


医)ほら先生早く!
千)ちょっと...!


ガチャン
救急車のドアが閉まって
走り出した


千)やだ!


私は追いかけようとするけど
ほかの先生に止められる


先)伊藤さん!落ち着いて!

救急車の音が鳴り出しどんどんその音が遠ざかっていく

千)やだ離して!やだよ秀太!


「ピーポーピーポー」


千)秀太...!秀太!泣

next▶︎
--------------------
この最後の部分は前のEpisodeの最後の場面にあったやつです!
#aスト
#aaa
#aaaストーリー

#月と太陽#07



実彩子side



たかさんが用意してくれていた部屋は






可愛らしいベッドに




清潔感のある机




真っ白いピアノ




大きなクローゼット





ついさっきまで女の人が住んでました




って言われても






違和感のない




可愛い部屋だった













なんとなく部屋に荷物を置いて







キッチンに立つ





色とりどりの食材を






調理していく






「 たかさん食べてくれるかなぁ 」





淡い期待と





下心を隠し味に





完成した料理を食べずに





たかさんが帰ってくるのをただ待った

















そんな期待を裏切るようにたかさんは





帰ってこなかった







1人でご飯を済ませて





街へ出た





ラップにくるんだ料理と






置き手紙を残して





_______________________________

実 彩 子 ち ゃ ん の 下 心 は
イ ヤ ラ シ イ も の じ ゃ な い で す よ 😛
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
#AAA#たかうの
#aスト#aaaストーリー

#脳内センソウ
.
.
.
千晃said
.
.
.
______________________________
.
.
[脳内]
.
.
.
[回想リプレイ] ※加工済
.
真 ごめんなオバサン

マジでないわー

消えてくれへん? ((ヘッ
.
.
.
.
.
隆 記憶ゆがめすぎ!

自虐しすぎだろ!!
.
.
.
実 まあ、もうどうだっていいよね

ぜーんぶ終わったんだもんね

じゃ、行こっかぁ
.
.
.
隆 ど、どこへ...
.
.
.
実 行き先なんて、最後はひとつに決まってるでしょ ((フッ

おつかれ

さよなら
.
.
.
((首釣り台登場
.
.
.
隆 実彩子ー!ちょちょちょ、早まんなよ!

秀太ぁ!なんとかし...
.
.
.
秀 俺も死にてぇよ...
.
.
.
隆 っておい!! 負の引力に引きずられてるし!

目を覚ませ秀太!俺を見ろ!
.
.
.
秀 .....
.
.
.
隆 うぅっ、光啓ぉ!なんとかしてくれよ!!
.
.
.
光 ...俺はただ記録しつづけるだけだ

俺らの、最期の瞬間まで...
.
.
隆 っ、その字の「サイゴ」だめーーー!!
.
.
.
Nooooooo!!!
.
.
.
_____________________________
.
.
.
千 死ぬ...もう死にたい

消えてしまいたい...
.
.
.
て、もう朝じゃん...
.
メイクしたまま寝ちゃったよ...
.
.
.
___________________________
.
.
[脳内]
.
.
実 美肌だのなんだの、もうどーでもいいよ

このまま死ねばいい
.
.
.
隆 や、死ぬにしてもこの死に顔はないだろ

顔くらい洗おうぜ?な?
.
.
.
((グゥッッ
.
.
.
隆 あ、お腹すいたぁ
.
.
実 どうでもいいよ、死ぬんだし
.
.
隆 どうせ死ぬならさ、美味いもん食べて死のうぜ?

あまーいお菓子とかさ?
.
.
.
実 そーだねーもう死ぬんだしね

太ろうがどーなろうがどうでもいいか!
.
.
.
隆 そーそー!

ミスドでも行こうぜ!
.
.
.
.
.
.
.
.
実 久しぶりだね、ミスド
.
.
隆 あれもこれも食べたーいー!!
.
.
実 いいんじゃない、ガンガン食べて

どーせ死ぬんだから...
.
.
.
______________________________
.
.
.
千 じゃあ、これとそれとあれと、あとそれも!

あっ、あれも...あとこれください!
.
.
.
店員 はい、お持ち帰りでよろしいですか?
.
.
.
千 いえ、ここで食べるんですっ!
.
.
.
.
モグモグ___
.
.
.
おいしーなー、ドーナツ...
.
.
.
こんなにいっぱいドーナツ食べたの、
.
ほんと初めてだよ...
.
.
.
.
サクッサクッ
.
.
.
.
.
((ブルブルブルッ
.
.
.
あ、ケータイ...?
.
.
.
こんなときに...誰?
.
.
.
.
.
______________________________
.
.
長くなってすいません🙇♀
.
.
最近ミスド行ってないーーやけ食いしたいーー
.
ドーナツおいしいですよねぇ😢🍩💓
.
.
ちぃちゃん暗いし脳内ばっかでほんとごめんなさい...
.
次回は脳内少ないです!((多分
.
.
コメント、いいね待ってます🙏
.
.
#脳内センソウ
#aスト
#aaaストーリー
#しんちあ
#🐢さんstory



#LOVER《27》


-----------------
真司郎side


西 はー


西 あっとゆーまに冬休み終わったなぁ


宇 旅行行ったから早く感じたよね


西 それな


與 てか、冬休みほんまにごめんな


與 ルカがいろいろ迷惑かけて


伊 ぜんぜん気にしないで!


宇 でも、パワフルな子だったね笑


宇 にっしーですら押され気味だったでしょ笑


西 まー、アレだよな


西 なーんか憎めない、可愛いヤツだったよな


宇 ふぅーん、千晃は?


伊...................。


ん?なんかちあちゃん悲しそう......?


宇 千晃?


伊 ....あっ、えっと、すごく可愛い子だった....うん......っ、憧れちゃう....っ


西 アハハ、確かにかわいーけど憧れんのは辞めとけって笑


西 ルカのコミュ力の高さにはかなうわけねーから笑


與 .....ちょっ、にっしー....


西 ん?


宇 .......千晃、ジュース買いに行こっか














與 はぁ~〜


與 にっしー.....ほんまアホじゃない?


西 は??與いきなりなんだよ~


與 うわ、マジで気づいてへんとか....


與 彼女の前で他の女の子のこと可愛い、可愛いって......


與 ちあちゃんヤキモチ妬いとったよ、多分


西 ........ヤキ.......モチ.......?


與 そーやで、少しは反省せ......


西 .....フッ。ニヤニヤ


與 えっ.....


西 いや.......え?マジ?ニヤニヤ


西 ヤキモチ?本当?ニヤニヤ


西 ルカ可愛いって妹的なヤツじゃん。ニヤニヤ


西 はーもう、マジかよぉニヤニヤ


與 いや......あの......なに喜んどるん.....?


西 は!?嬉しーだろ、フツーヤキモチ妬かれたら!!!


西 思えば今までずぅぅ~~~っと俺ばっかヤキモチ妬いてたもんな


與 オイ


西 けど、それじゃダメなんだよ


西 ん~~ここでいっちょ、千晃にも俺と同じ気持ち味わって貰うかなぁ


與 ちょ.......何する気なん?にっしー....


西 ......なにって......


西 もっともっとヤキモチ妬かせて


西 俺への愛を思いっきり確かめるに決まってんだろ?


西 ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ


與 あぁーーー!ほんまにいややわ、こんなこじれとる彼氏💢


西 アハハ、なんとでも言え


ほんまにどうしよもない奴やな



-----------------
西くんのこの行動が後々.............😳😳
#aaastory
#aaaストーリー
#aスト
#AAA



#LOVER《26》


-----------------
千晃side


みんなでお泊まり旅行の夜


一緒に見上げた星空


......隆弘とか2人きりの屋根裏部屋


一生忘れられない16歳の冬休みになりました!


そう.....そして


ル ”ルカも隆弘さんのこと好きになっちゃいそーでヤバイです♡”


忘れられない新しい出会いもありました.......





伊 ただいまー


k ワンワン!


伊 あぁー!kiki!久しぶり~!


伊 ふふ....旅行楽しかったよっ


伊 みんなで遊園地とかバーベキューもしてね


伊 星がね、すっごくキレイで....


伊 あっ、新しい友達もできたの...!


伊 真ちゃんの妹でね


伊 ルカちゃんっていって、もうすごく可愛い子で.......


.....あ......


あんなに明るくて可愛い子が本当に隆弘のこと好きになっちゃったら.....


スリッ


k キュゥー?


伊 kikiっ、慰めてるれるのっ.....ありがとうっ.....


....どうして今、こんなに幸せなのに...


不安な気持ちになっちゃうのかな....



-----------------
#aaastory
#aaaストーリー
#aスト
#AAA

『Goodmorning』 《実彩子side》
·
彼がボヤけたあと、ぱっと光が差し込んできて、私は白いところについた。
·
ここはどこ?なんか体が重い。ちょっと目を動かすと自分が病院にいるのだと知った。沢山の管に繋がれていた。
·
なんでこんな所に居るんだろう。頭が追いつかない。あれ、さっきの男の人は?もしかして天国に行くとこだったのかな?
その時、突然、私が入院している個室のドアが開いた。入ってきた人は少々痩せていた。彼が私の顔を見て驚いた。
·
「実彩子、実彩子じゃないか!!」
·
お父さんだった。
·
実彩子「お父さん!ねえ、お母さんは?なんで私はここにいるの?」
·
私は質問した。そしたら彼は困惑した顔で私を見てきた。
·
家元「実彩子、まさか覚えてないのかい!?!?!?」
·
えっ。何か私は忘れているのかしら?もしかして聞いたことのある記憶障害ってやつ?
·
実彩子「ねぇ、お父さん、私って何か忘れているの?」
·
けれど、お父さんは私の質問をはぐらかして、こう言った。
·
家元「と、とりあえず、先生に起きたって知らせようか!」
·
そうして、お父さんは病室を出ていった。
·
私の心はただ困惑していた。
__________________________________________________
·
はい、5話更新しました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
·
なんか、スランプから脱出したっぽいです笑
·
早っ…。宇野ちゃん…♡
·
#goodmorning #5 #更新 #ストーリー
#aスト #aaa #宇野実彩子 #宇野ちゃん #💜


こんにちは🙌



いつもstoryを読んでいたたぎありがとうございます🙇💓



今、書いているLOVERなんですけど



あるマンガを参考にしています



そこで



わかった方がおられても先のことを書かないでほしいです🙏🙏



ここまで書き進めていていきなりごめんなさい🙇🙇



語彙力がまったくないので読みにくいかもしれないけど



精一杯がんばるのでこれからも読んでください👾💕



以上、のんでした🎈



⚠️最初の方はすごく内容が似ているんですけど最後の方は全く違う内容にします



-----------------
#aaastory
#aaaストーリー
#aスト
#AAA
#LOVER

『Good morning』#4
·
《隆弘side》
·
ついに今日、返事をする日がやってきた。自分の中でもう答えは決まっている。
·
隆「おはようございます。」
·
そう言って西島ホールディングスに出社する。
もちろん、社員は返事を返してくれた。父が俺の能力を見込んで、一年前社長の座を退け俺に譲り、今は会長として西島ホールディングスを支えている。特に会長はすることがない為、悠々と暮らしている。
·
隆「本日はお忙しい中、各部署からお集まり頂き、誠にありがとうございます。それでは、来年の予算案について話そうと思います。」
·
すみやかに会議は進んでいった。
·
隆「それではいったん休憩時間にします。」
·
時計を見るとちょうどいい時間だった。
·
隆「もしもし、西島隆弘でございます。家元様を呼んでもらえますか?ありがとうございます。…あ、もしもし、昨日はありがとうございます。会議のため電話で返事をさせていただきます。…実彩子さんを私の結婚相手にと考えております。つまり、「はい。」です。」
·
家元「本当にありがとう。君には感謝で足りないよ。もし良かったら、実彩子の顔を見に行くか?」
·
隆「はい。」
·
家元「三上病院の505号室、集中治療室だ。受付に「西島です。」といえば通るよ。」
·
隆「ありがとうございます、会議が終わり次第、行こうと思います。お義父さま、どうぞよろしくお願いします。早いですかね笑。では、失礼致します。」
·
やっと電話が終わった。
·
俺には決まった女がいないし話を受けた。でも、もし、1年以内に彼女が目覚めなかったら、結婚を解消しようと思っている。それに、もし、彼女が俺を拒絶したら俺から退こうと思う。そう決めた。
·
俺は会議が終わり次第病院に行くことにした。
__________________________________________________
·
4話更新.。゚+.(・∀・)゚+.゚なんか話がね、上手く書けない…。゚( ゚இωஇ゚)゚。書きたいのに…言い表せない…...(lll-ω-)チーン早速スランプか!!
·
#goodmorning #4 #更新 #ストーリー
#aスト #aaa #西島隆弘 #宇野実彩子

Most Popular Instagram Hashtags