#移籍情報

MOST RECENT

フラメンゴのペルー人ストライカー、パオロ・ゲレーロがインテルナシオナウに移籍。
個人的には自分がJクラブの幹部だったら獲得したい選手です。ブラジル人ではないけれど。
#パオロゲレーロ #ペルー #インテルナシオナウ #移籍情報

カイケがフルミネンセと契約。横浜Fマリノスからのレンタルとなり、契約期間は2018年末までとなる見込み。カイケと横浜Fマリノスの契約は2019年末まで。
#カイケ #フルミネンセ #横浜fマリノス #移籍情報

ヴィッセル神戸の佐々木大樹がサンパウロに到着。パウメイラスへの期限付き移籍が報じられているヴィッセル神戸のミッドフィルダー佐々木大樹が現地時間火曜日にブラジル、サンパウロに到着した。パウメイラスの意図はアジアでの知名度を上げる事とヴィッセル神戸の親会社でバルセロナのスポンサーでもある楽天とのコネクションを作る事であると報じられている。佐々木の獲得はその初期段階であり、今後若手選手の交換留学のような事も検討されているようだ。
佐々木はまずは下部組織でプレイし、トップチーム昇格を目指す事になる。佐々木は現地時間火曜日の午後にサンパウロ入りし、水曜日にパウメイラスのトレーニングセンターを訪問する。今はポルトガル語が堪能なヴィッセル神戸のダイレクターが一緒にサンパウロ入りしているため問題はないが、チームは専属の通訳を雇う事を検討しているとの事。
#佐々木大樹 #ヴィッセル神戸 #パウメイラス #移籍情報 #日本人
https://is.gd/UQiLQr

横浜Fマリノスのカイケはバイーアを退団。フルミネンセと加入交渉へ。
横浜Fマリノスからのレンタルでバイーアに所属していたカイケはバイーアとの12月末の契約満了を待たずに退団する事が決定した。バイーアでは17試合で1ゴールのみと不満の残る戦績だった。
フルミネンセは今シーズン初めにもカイケの獲得に乗り出していた。契約レンタルとなる見込みで、マリノスとカイケの契約は2019年末まで残っている。
#カイケ #横浜fマリノス #バイーア #フルミネンセ #移籍情報
https://is.gd/qm9TS6

横浜Fマリノスがパウメイラスのセンターバック、チアゴ・マルチンスと契約した事をブラジル、FOX Sports が報じている。
チアゴ・マルチンスと横浜Fマリノスの契約はレンタルとなり、期間は1年半。
チアゴは「このチャンスにすごく興奮している。横浜Fマリノスのユニフォームを着て、サポーターの前でプレイできるのが待ち遠しいよ。ここに来れて嬉しい。チームの目標達成のために100%の力を尽くす事を約束する」と話している。
チアゴ・マルチンスとパウメイラスの契約は2020年まで。パウメイラスでは65試合に出場し、5ゴールをあげている。また2013年のブラジル全国選手権セリエB、2016年のセリエAのタイトルも経験している。
#チアゴマルチンス #横浜fマリノス #パウメイラス #移籍情報
https://is.gd/ZEXDrM

ブラジル、グローボエスポルチがヴィッセル神戸の攻撃的ミッドフィルダー佐々木大樹がパウメイラスに移籍加入すると報じている。
契約は1年間のレンタル移籍となるが、パウメイラスは佐々木の保有権の30%を買い取り、将来的に売却益を得る事を視野に入れている。佐々木はまずは下部組織に加入し、トップチームへの昇格を目指す事になる。
佐々木にはベルダー・ブレーメンなどのクラブも興味を示していたが、パウメイラスは欧州移籍の前に南米での知名度を上げる事を提案し、それが受け入れられたようだ。
#パウメイラス #佐々木大樹 #ヴィッセル神戸 #移籍情報 #日本人
https://is.gd/0eV7NI

お盆の真っ只中、先斗町のイタメシolivaへ😋
副代表の高校の先輩がシェフをしている事がインスタ繋がりで判明したのでBリーグ好き友達と初来訪🤗
同郷&後輩であることをカミングアウトすると後輩盛りなる特別メニューを作ってもらえました✨
小浜の食材を使ったメニュー、食べ尽くせなかったので、また足を運ぼうと思います👍
#お盆休み#帰省しない#京都#先斗町#イタリアン#イタメシoliva#小浜#鯛#へしこ#サラミ
#イケメンシェフ#同郷#若狭高校#先輩#後輩#インスタ繋がり#初来訪
#ゆい会計#女性と思われてた#おっさんですみません
#トーク内容#bリーグ#バスケ#移籍情報#共有#ハンナリーズ#ストークス#助っ人#期待

既にアトレチコ・パラナエンセに合流しトレーニングを行なっているホニ。FIFAからの移籍許可書が届けば正式な登録が完了すると報じられている。早ければデビュー戦は来週末のフラメンゴ戦になる。
#ホニ #アルビレックス新潟 #アトレチコパラナエンセ #移籍情報
https://is.gd/a7M1Dr

横浜Fマリノスがパウメイラスのセンターバック、チアゴ・マルチンスにオファー。契約交渉は進んでおり、チアゴ・マルチンスは既に直近の試合のメンバーから外れている。
チアゴ・マルチンスは23歳のセンターバック。今シーズンは当初レギュラーポジションをつかんでいたものの、途中で出番を失っていた。ここまで29試合に出場している。マリノスとの契約は今シーズン終了までのレンタルとなる見込み。
#横浜fマリノス #チアゴマルチンス #パウメイラス #移籍情報
https://is.gd/aCShKd

鹿島アントラーズがアメリカ・ミネイロのMFセルジーニョと3年契約を締結。
#鹿島アントラーズ #セルジーニョ #移籍情報 #代理人

名古屋グランパス、ジョーのサントス移籍についてジョーの代理人が「あり得ない」と否定。
一部ブラジルの報道で報じられているジョーのサントス移籍について、代理人のベット・フェダートは「あり得ない」と否定した。降格圏に沈むサントスはセンターフォワードの補強を目指しており、新しく就任したクーカ監督がアトレチコ・ミネイロを指揮していた時に起用していたジョーが獲得候補に浮上している。
#ジョー #名古屋グランパス #サントス #移籍情報 #代理人
https://is.gd/CJmRX5

フラメンゴが浦和レッズのセンターバック、マウリシオの獲得に乗り出していると報じられている。報道によると既に2人のフラメンゴの関係者(1人は代理人、もう1人はクラブのスタッフ)がマウリシオに接触した。
ただし、まだ正式なオファーを出した状態ではなく、あくまでも獲得を検討するための調査のようだ。
マウリシオは報道に対して「世界のビッグクラブのひとつであるフラメンゴが興味を持ってくれている事は嬉しい。フラメンゴは偉大なクラブで誰しもが加入を希望している。だけど、まだ浦和との契約は残っている。全ては代理人に任せている」とコメントしている。
#マウリシオ #浦和レッズ #フラメンゴ #移籍情報
https://is.gd/M9dyNY

元ヴィッセル神戸のボランチ、フェフージンにJリーグ移籍の可能性。現在ブラジル全国選手権セリエBのCSAに所属しているフェフージンの元にJリーグのクラブから興味が寄せられている事をクラブ幹部が明かしている。
#フェフージン #ヴィッセル神戸 #移籍情報
https://is.gd/rmJajO

元柏レイソルのエデルソンがブラジル全国選手権セリエBのフォルタレーザに加入。契約は今年末まで。
エデルソンは今シーズンここまではセリエAのアトレチコ・パラナエンセに所属。20試合に出場し10ゴールを決めていた。
おそらくエデルソンと古巣柏レイソルの契約は2018年6月ごろまでのはずなので、この移籍には柏レイソルは関わっていないものと思われる。
#エデルソン #柏レイソル #フォルタレーザ #アトレチコパラナエンセ #移籍情報
https://is.gd/nqJKla

ジーコはブラジルメディアに対するインタビューで鹿島アントラーズが更に1人のブラジル人選手を獲得する見込みである事を明かしている。文脈から察すると噂が出ているアメリカ・ミネイロのセルジーニョとは別の選手のようだ。
#ジーコ #鹿島アントラーズ #移籍情報
https://is.gd/kwER8T

ジュビロ磐田を解雇となったギレルメ・サントスは昨シーズンまで所属していた古巣パイサンドゥに復帰。
ギレルメ・サントスは横浜Fマリノス戦での暴力行為により、契約解除となっていた。
#ギレルメサントス #ジュビロ磐田 #パイサンドゥ #移籍情報
https://is.gd/NiFqCj

バイーアでプレイするカイケにフルミネンセ、ヴァスコが興味。カイケは6月に負った筋肉系の怪我の影響もあり、17試合の出場に留まっており、あげたゴールは1ゴールのみ。しかしながらリオデジャネイロの2クラブが獲得に興味を示している事をカイケ本人が明らかにしている。
カイケは現在、横浜Fマリノスからのレンタルでバイーアに所属。マリノスとの契約は2019年末まで残っている。
#カイケ #横浜fマリノス #バイーア #フルミネンセ #ヴァスコダガマ #移籍情報
https://is.gd/3bSbxG

清水エスパルスがドウグラス獲得のために支払った移籍金は約130万€(日本円で約1億7000万円)。
ブラジルのサイトPlaneta Brazukaによる情報。清水エスパルスはトルコのアラニャスポルからかつてヴォルティス徳島、サンフレッチェ広島などで活躍したドウグラスを獲得した。記事には580万€(約7億6000万円)と言う記載もあるが、これは130万€をブラジルの通貨換算した580万レアルの誤記と見られる。
#ドウグラス #清水エスパルス #移籍情報
https://is.gd/admE6J

鹿島アントラーズのセルジーニョへのオファーはアル・ワフダより低い約2億円。同じくセルジーニョの獲得に乗り出していたUAEのアル・ワフダは約2億3000万円を移籍金として提示していたが成立せず、セルジーニョの保有権を持つサントスとの繋がりをジーコテクニカルダイレクターを通じて得ている鹿島が一歩リードする形となった。
#鹿島アントラーズ #セルジーニョ #アメリカミネイロ #サントス #移籍情報
https://is.gd/z3nTn4

比江島は栃木行ったかー。
今シーズンの栃木は楽しみだなぁ。
橋本と比江島が抜けた三河も楽しみだけど(≧∀≦) #bリーグ #移籍情報 #シーホース三河 #リンク栃木ブレックス #比江島慎 #バスケ #バスケットボール #basketball #新シーズン #楽しみが増えた

Most Popular Instagram Hashtags