[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

#最所美咲

23 posts

TOP POSTS

♡♡♡
11/5 :: 嬉しい より
シアター1010公演♡
#佐々木希 #最所美咲

#クリーピー偽りの殺人

#ダブルフェイス#MOZU に続く、西島秀俊×香川照之コンビでお届けします本作品。
元刑事の犯罪心理学を研究する教授・高倉と奇妙な隣人・西野が織り成すサスペンス映画😆
香川さんの奇人演技が凄まじく、悪寒を感じずにはいられませんでした😱

#映画
#hulu
#西島秀俊
#香川照之
#竹内結子
#藤野涼子
#東出昌大
#川口春奈
#笹野高史
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#前川裕
#黒沢清

クリーピー 偽りの隣人
過去のある事件をキッカケに警察を辞め 大学で犯罪心理学の講師をしている高倉(西島秀俊)は、妻の康子(竹内結子)と共に新居に越してきたばかりだ。
隣に住む西野(香川照之)と娘の澪(藤野涼子)に疑念を抱きながらもご近所付き合いをしていくのだが、かつての同僚 野上(東出昌大)と6年前に起きた一家失踪事件を調べていく内に 事態は思わぬ方向へと進んでいく。

副題からも 予告からも分かる通り、香川照之演じる西野がストーリーの核心であり 辿り着く先であることは観る前から明白だ。
それはつまり、その終局に至るまでをどう描くのか そこが勝負の作品である。

あなたの家にも ぼくの家にも、必ず隣人が ご近所さんがいる。
付き合いがあるにしろないにしろ、その人達が西野である可能性を秘めている。

現実でも起こり得るかもしれないというリアリティが 恐怖が描かれていてこそ、ぼくらは作品世界へと引きずり込まれる。

だが、この作品から そういった我が身に置き換えて考えられるものは全くもって感じられなかった。

非日常を描くには、必ず日常を描いておく必要がある。
その日常から逸脱していくからこそ 魅力が生まれる。

ハリー・ポッターは、叔父と叔母の元で暮らしていたツラい日常があったからこそ ホグワーツに訪れてからが輝く

ミッドナイト・イン・パリは、パリへの想いを共有できない婚約者であったからこそ 1920年代に訪れて恋をする

レヴェナントは、大事な息子の存在を描いていたからこそ その息子が殺されて事態が一変する

そういった日常が、果てには 登場人物達のバックボーンが全く見えてこない。

非日常の連続ばかりで、登場人物に感情移入できる要素が非常に少ない。
それだけならまだいいのだが、当たり前のことが当たり前に描かれていない部分が多々あった。

西野がまだ会ってもいなかった高倉をなぜ認識していたのか
窓からこっそり覗いていたとか それを匂わせるシーンが一瞬でもあれば納得だが、完全放置。

現役警察官としてやるべき仕事も抱えているだろうに、真昼間から高倉と調査をしている野上
抜け出してきてるだとか 時間がないだとかの素振りを見せてくれるだけでいいのに、そんな素振りは一度も見られない。

普通の一軒家の内装があんなものであるだろうか
あんな部屋があるものだろうか。

康子と澪がその行動に至るプロセスが描かれていないため、彼女達の行動の理由が分からない。

高倉を不利な状況に追い込む装置としてしか機能していない警察は何なのだろう
ただの無能集団としてしか描かれていない。

手の甲に針を刺されてもすぐに気が付かない高倉の痛覚はどうなっているのだろう。

挙げたらキリがない程にお粗末な部分が多過ぎる。
百歩譲って、ぼくが細か過ぎるだけかもしれない。
それでも、名作と呼ばれる数々の作品を あなたの大好きな作品を思い返してみて欲しい。
当たり前のことが当たり前に描かれているはずだ。

それらを放置したまま話が進んでいくため、観客は置いてきぼりだ。

終盤の走行中の車のシーン
どう見たってスタジオで撮影しているのが明白で、(それまでの描き方もあって)コケにされている気がしてならなかった。

高倉は警察を辞めるに至った過去の事件に負い目を感じている。
その男がそれを教訓としていないこと
同じ轍を踏むこと

一体何のための130分だったのだろうと思ってしまった。

そのラストも、これまた説明不足な展開故に心打たれるものはなかった。

香川さんの演技力による恐怖があったからこそ観ていられたが、映画としては非常に物足りないものでした。

青春★
恋 ★
エロ★
サスペンス★★★
ファンタジー★
総合評価:D

#映画#クリーピー偽りの隣人#クリーピー#西島秀俊#竹内結子#川口春奈#東出昌大#香川照之#藤野涼子#戸田昌宏#馬場徹#最所美咲#笹野高史#黒沢清#新宿ピカデリー

劇場通い週間3日目はA級のサスペンススリラーを期待して観たが完全に裏切られたって感じ(;_;)
後半は完全にB級サイコホラーでガッカリ^_^;
#クリーピー偽りの隣人

#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#東出昌大
#香川照之
#藤野涼子
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史

今日はこれ、観て来ました。

#クリーピー偽りの隣人 #黒沢清 #前川裕 #西島秀俊 #香川照之 #竹内結子 #東出昌大 #藤野涼子 #川口春奈 #戸田昌宏 #笹野高史 #馬場徹 #最所美咲 #sumaki映画館2016

前川裕の原作小説を黒沢清監督が映像化。
黒沢監督は大好きだけど今回は私的にハズレだったかな。予告が最高に面白くて本編が肩すかしに合うパターン。恐怖や不気味さを売りにしている作品だけど出だしからラス前まで西島さん演じる主人公のキャラがクールで格好つけてる割に全く格好良くない(笑)西島さんがやるからさらに際立ってた。反対に香川照之さんは流石で相変わらずの存在感、竹内結子さんのON/OFFも素晴らしかったし東出君も今回は影のある感じが良かった。でもとにかく作品全体に漂うリアリティの薄さがずっと気になってしまったかな、警察ってもうちょっとしっかりしてるんじゃないの?って。こんな好き勝手出来る環境無いでしょ?とか。

「クリーピー 偽りの隣人」
黒沢清監督×竹内結子さん×藤野涼子さん
トークイベント
2016.6.28(火) 18:40の回
at 新宿ピカデリー

先週に続いてまた行ってしまいました😅
3度目の鑑賞。
何度観ても香川さんヤバイ。
トンネル?みたいなとこでの
香川さんと竹内さんのシーン
香川さんの気持ち悪さが最高で大好きです(笑)

上映終了後は黒沢監督、竹内さん、藤野さんによるトークイベント。
前回同様楽しいトークでした(笑)
黒沢監督がおっしゃっていた
「竹内さんは見た目はきれいだからだまされるけど本当に演技派」には全く同感。
私は昔から竹内さんは魔物だと思ってます(笑)
トークで語られたあるシーンでの竹内さんの演技についての話には唸らされました。

初日舞台挨拶の時もそうでしたが
藤野さんは恥ずかしそうに緊張しながら一生懸命しゃべる姿がかわいらしいです😄
作品ではあんなにスゴい演技をしてるのに(笑)

終了後の黒沢監督によるサイン会にもまた参加。
前回は表紙でしたが、今回はインタビューページにサインしていただきました。

今回は早い順番で並べたせいか
オフィシャルの画像にちょっと写ってました😜(笑)

#クリーピー
#偽りの隣人
#クリーピー偽りの隣人
#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#藤野涼子
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史
#東出昌大
#香川照之
#黒沢清
#前川裕
#松竹
#新宿ピカデリー
#映画

MOST RECENT

#クリーピー偽りの殺人

#ダブルフェイス#MOZU に続く、西島秀俊×香川照之コンビでお届けします本作品。
元刑事の犯罪心理学を研究する教授・高倉と奇妙な隣人・西野が織り成すサスペンス映画😆
香川さんの奇人演技が凄まじく、悪寒を感じずにはいられませんでした😱

#映画
#hulu
#西島秀俊
#香川照之
#竹内結子
#藤野涼子
#東出昌大
#川口春奈
#笹野高史
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#前川裕
#黒沢清

今日はこれ、観て来ました。

#クリーピー偽りの隣人 #黒沢清 #前川裕 #西島秀俊 #香川照之 #竹内結子 #東出昌大 #藤野涼子 #川口春奈 #戸田昌宏 #笹野高史 #馬場徹 #最所美咲 #sumaki映画館2016

前川裕の原作小説を黒沢清監督が映像化。
黒沢監督は大好きだけど今回は私的にハズレだったかな。予告が最高に面白くて本編が肩すかしに合うパターン。恐怖や不気味さを売りにしている作品だけど出だしからラス前まで西島さん演じる主人公のキャラがクールで格好つけてる割に全く格好良くない(笑)西島さんがやるからさらに際立ってた。反対に香川照之さんは流石で相変わらずの存在感、竹内結子さんのON/OFFも素晴らしかったし東出君も今回は影のある感じが良かった。でもとにかく作品全体に漂うリアリティの薄さがずっと気になってしまったかな、警察ってもうちょっとしっかりしてるんじゃないの?って。こんな好き勝手出来る環境無いでしょ?とか。

劇場通い週間3日目はA級のサスペンススリラーを期待して観たが完全に裏切られたって感じ(;_;)
後半は完全にB級サイコホラーでガッカリ^_^;
#クリーピー偽りの隣人

#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#東出昌大
#香川照之
#藤野涼子
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史

.
期末テストが終わって クリーピー と 嫌な女 🎞
クリーピーは衝撃的😱
嫌な女は心温まる話☺️
クリーピー からの 嫌な女 っていう流れで見てよかったと思った(笑)
.
#クリーピー #西島秀俊 #竹内結子 #川口春奈 #東出昌大 #香川照之 #藤野涼子 #戸田昌宏 #馬場徹 #最所美咲 #笹野高史
#嫌な女 #吉田羊 #木村佳乃 #中村蒼 #古川雄大 #佐々木希 #袴田吉彦 #田中麗奈 #織本順吉 #寺田農 #ラサール石井 #永島暎子

「クリーピー 偽りの隣人」
黒沢清監督×竹内結子さん×藤野涼子さん
トークイベント
2016.6.28(火) 18:40の回
at 新宿ピカデリー

先週に続いてまた行ってしまいました😅
3度目の鑑賞。
何度観ても香川さんヤバイ。
トンネル?みたいなとこでの
香川さんと竹内さんのシーン
香川さんの気持ち悪さが最高で大好きです(笑)

上映終了後は黒沢監督、竹内さん、藤野さんによるトークイベント。
前回同様楽しいトークでした(笑)
黒沢監督がおっしゃっていた
「竹内さんは見た目はきれいだからだまされるけど本当に演技派」には全く同感。
私は昔から竹内さんは魔物だと思ってます(笑)
トークで語られたあるシーンでの竹内さんの演技についての話には唸らされました。

初日舞台挨拶の時もそうでしたが
藤野さんは恥ずかしそうに緊張しながら一生懸命しゃべる姿がかわいらしいです😄
作品ではあんなにスゴい演技をしてるのに(笑)

終了後の黒沢監督によるサイン会にもまた参加。
前回は表紙でしたが、今回はインタビューページにサインしていただきました。

今回は早い順番で並べたせいか
オフィシャルの画像にちょっと写ってました😜(笑)

#クリーピー
#偽りの隣人
#クリーピー偽りの隣人
#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#藤野涼子
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史
#東出昌大
#香川照之
#黒沢清
#前川裕
#松竹
#新宿ピカデリー
#映画

#クリーピー偽りの隣人

深淵を覗き込む者が深淵に堕ちる。

#黒沢清 さんといえば、ホラーとかスリラーとか、所謂ジャンル映画作家としての側面が最も大きいと思うのだけれど、その割に作品のそこここに立教ヌーヴェルバーグ仕込みのインテリジェンスが滲み出てしまう言わば「かしこ」の部類の方で、さすが#森達也 (『FAKE』が観たい‼︎)や#塩田明彦 (『害虫』は大傑作だと思うけど最近は...)と共に#蓮實重彦 に師事しただけのことはあるなぁ、なんて思いながらも、一方ではプログラムピクチャーへの偏愛も表明していて、「スピルバーグとイーストウッドとタランティーノが好き‼︎」みたいなことも言ってしまう無邪気さもお持ちの方で、その意味でこの作品は黒沢さんのキャリアの中では最も分かりやすい類いのものなのですが、かといってこの映画が誰にでもお薦めできる作品かというと、それはまた性急な話で、#西島秀俊 さんの台詞は棒だし、ストーリーはご都合主義満載だし、警察は無能だし、とここまで書いておいて「この映画は本当に面白いのか?」と今一度自問するのだけれど、光と影の使い方やら、背景から人物を浮き上がらせるための敢えての合成運転シーンやら、#香川照之 さんのサイコぶりやら、#笹野高史 さんのドリフコントやら、そして何より、「西野に支配されること」が、それまでの一見、何気ない普通の日々に見えるが実は夫の愛の欠片も感じられなかった冷めきった夫婦生活からの「解放」だったのにもかかわらず、「またそこへ戻らなければならないこと」を知っての、あの#竹内結子 の絶望的絶叫シーンを見るにつけ、やっぱりこの作品は黒沢さんの美意識に貫かれた"黒沢映画としての傑作"なんだなぁと半ば無理やりに自分内決着したのでありました。

おわり。

#川口春奈
#東出昌大
#藤野涼子
#馬場徹
#最所美咲
#戸田昌宏

「クリーピー 偽りの隣人」
黒沢清監督×役所広司さん×西島秀俊さん
トークイベント
2016.6.21(火) 18:40の回
at 新宿ピカデリー

仕事早上がりで行ったけど、どうにも間に合いそうにない雰囲気……。
遅れるのを覚悟したけれどギリギリ間に合った🙌

初日に続いて2度目の鑑賞。
2度目見ると香川さん演じる隣人西野が竹内さん演じる康子に巧みに取り入るプロセスが見えてきました。
それにしてもやっぱり香川さんのサイコパスっぷりはスゴい❗❗ 藤野涼子ちゃん演じる澪も今回改めて見るとすごい不気味でした😨
詳しくはネタバレなので言えませんけど
置かれた立場故の二面性みたいなのが怖いです😱

上映終了後は黒沢監督、役所さん、西島さんによるトークイベント。
クリーピーの内容とは裏腹に
楽しいトークでした(笑)

終了後は黒沢監督によるサイン会にも参加して
パンフレットにサイン、握手もがっちり強くしていただきました😄

画像は勝手に香川さんとコラボしてみました。
少しはサイコパス感出てますか?(笑)
気持ち悪いですか?(笑)
香川さんの様な凄みやっぱり出るわけありません😅(笑)

#クリーピー
#偽りの隣人
#クリーピー偽りの隣人
#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#藤野涼子
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史
#東出昌大
#香川照之
#黒沢清
#前川裕
#松竹
#新宿ピカデリー
#映画

「クリーピー 偽りの隣人」
公開初日舞台挨拶付き上映会
2016.6.18(土) 9:30の回
at 丸の内ピカデリー1

なかなかスゴい
まさにクリーピーな映画でした。

香川さんのサイコパスっぷりが見事です。
予告編で感じていた印象を遥かに上回るサイコパス、香川さん演じる隣人の正体が明らかになるにつれてどんどん作品自体の不気味さが増していきます。
多少突っ込み所はあるものの、
過去、現実にあった色々な事件が思い起こされ重なって、人間の恐ろしさ、そして心理の危うさが感じられる作品でした。
ラストも個人的には期待通りという感じでした。

サイコサスペンス系が好きな方は
一度御鑑賞いただくと良いと思います。 ※キャストの皆さんが客席を通って登壇される際、通路近くの席だったので何とか西島さんの手にタッチできました🎵余談でスミマセン😅

#クリーピー
#西島秀俊
#竹内結子
#川口春奈
#藤野涼子
#東出昌大
#香川照之
#戸田昌宏
#馬場徹
#最所美咲
#笹野高史
#前川裕
#黒沢清
#松竹
#丸の内ピカデリー
#舞台挨拶
#初日
#サイコパス
#サスペンス
#スリラー
#映画

クリーピー 偽りの隣人
過去のある事件をキッカケに警察を辞め 大学で犯罪心理学の講師をしている高倉(西島秀俊)は、妻の康子(竹内結子)と共に新居に越してきたばかりだ。
隣に住む西野(香川照之)と娘の澪(藤野涼子)に疑念を抱きながらもご近所付き合いをしていくのだが、かつての同僚 野上(東出昌大)と6年前に起きた一家失踪事件を調べていく内に 事態は思わぬ方向へと進んでいく。

副題からも 予告からも分かる通り、香川照之演じる西野がストーリーの核心であり 辿り着く先であることは観る前から明白だ。
それはつまり、その終局に至るまでをどう描くのか そこが勝負の作品である。

あなたの家にも ぼくの家にも、必ず隣人が ご近所さんがいる。
付き合いがあるにしろないにしろ、その人達が西野である可能性を秘めている。

現実でも起こり得るかもしれないというリアリティが 恐怖が描かれていてこそ、ぼくらは作品世界へと引きずり込まれる。

だが、この作品から そういった我が身に置き換えて考えられるものは全くもって感じられなかった。

非日常を描くには、必ず日常を描いておく必要がある。
その日常から逸脱していくからこそ 魅力が生まれる。

ハリー・ポッターは、叔父と叔母の元で暮らしていたツラい日常があったからこそ ホグワーツに訪れてからが輝く

ミッドナイト・イン・パリは、パリへの想いを共有できない婚約者であったからこそ 1920年代に訪れて恋をする

レヴェナントは、大事な息子の存在を描いていたからこそ その息子が殺されて事態が一変する

そういった日常が、果てには 登場人物達のバックボーンが全く見えてこない。

非日常の連続ばかりで、登場人物に感情移入できる要素が非常に少ない。
それだけならまだいいのだが、当たり前のことが当たり前に描かれていない部分が多々あった。

西野がまだ会ってもいなかった高倉をなぜ認識していたのか
窓からこっそり覗いていたとか それを匂わせるシーンが一瞬でもあれば納得だが、完全放置。

現役警察官としてやるべき仕事も抱えているだろうに、真昼間から高倉と調査をしている野上
抜け出してきてるだとか 時間がないだとかの素振りを見せてくれるだけでいいのに、そんな素振りは一度も見られない。

普通の一軒家の内装があんなものであるだろうか
あんな部屋があるものだろうか。

康子と澪がその行動に至るプロセスが描かれていないため、彼女達の行動の理由が分からない。

高倉を不利な状況に追い込む装置としてしか機能していない警察は何なのだろう
ただの無能集団としてしか描かれていない。

手の甲に針を刺されてもすぐに気が付かない高倉の痛覚はどうなっているのだろう。

挙げたらキリがない程にお粗末な部分が多過ぎる。
百歩譲って、ぼくが細か過ぎるだけかもしれない。
それでも、名作と呼ばれる数々の作品を あなたの大好きな作品を思い返してみて欲しい。
当たり前のことが当たり前に描かれているはずだ。

それらを放置したまま話が進んでいくため、観客は置いてきぼりだ。

終盤の走行中の車のシーン
どう見たってスタジオで撮影しているのが明白で、(それまでの描き方もあって)コケにされている気がしてならなかった。

高倉は警察を辞めるに至った過去の事件に負い目を感じている。
その男がそれを教訓としていないこと
同じ轍を踏むこと

一体何のための130分だったのだろうと思ってしまった。

そのラストも、これまた説明不足な展開故に心打たれるものはなかった。

香川さんの演技力による恐怖があったからこそ観ていられたが、映画としては非常に物足りないものでした。

青春★
恋 ★
エロ★
サスペンス★★★
ファンタジー★
総合評価:D

#映画#クリーピー偽りの隣人#クリーピー#西島秀俊#竹内結子#川口春奈#東出昌大#香川照之#藤野涼子#戸田昌宏#馬場徹#最所美咲#笹野高史#黒沢清#新宿ピカデリー

*
.
『 呪怨 ―ザ・ファイナル― 』
.
製 作 年 : 2015年
製 作 国 : 日本
内容時間:91分
ジャンル:ホラー
.
監督:落合正幸
脚本:落合正幸/一瀬隆重
.
【映画紹介/解説】
Jホラーを代表するシリーズとなった「呪怨」完結編。念願の学級担任になったばかりの妹が失踪、不審に感じた姉はその行方を追って、呪いの家の存在を知る。主演は平愛梨。
.
2000年のVシネマ版第1作から劇場版、ハリウッド版などへ呪いを拡散してきた「呪怨」シリーズ、ついに完結。前作「~終わりの始まり」との2部作ともいえる作りになっており、前作で佐々木希が演じた女性教師に代わり、平愛梨扮するその姉が今回の主人公となる。失踪した妹を捜す姉が知る真相とは……。本作でシリーズは一応の完結となるが、その後も呪いの元凶である伽椰子と「リング」シリーズの貞子という2大Jホラーヒロインが激突する番外編「貞子vs伽椰子」が作られるなど、その人気と呪いは健在だ。
.
【内容/物語】
ホテルの従業員として働く麻衣のもとに、小学校教師の妹・結衣が失踪したとの知らせが届く。結衣から念願の学級担任になったと聞いて間もないだけに、麻衣は妹が仕事を放棄したとは信じられない。そんな矢先、彼女の夢の中に結衣が奇妙な白塗りの少年とともに現われ「俊雄」と言い残す。自宅に届けられた結衣の荷物を調べていた麻衣は、やがて結衣が失踪前に佐伯俊雄という不登校の生徒の家を訪ねていたことを知り…。
.
【出演者】
平愛梨 小林颯 最所美咲
緋田康人 おのののか 桐山漣
柳ゆり菜 松浦雅 佐々木希
袴田吉彦 黒島結菜 ヒカキン
.
(WOWOW引用)
.
.
#movie #映画 #邦画 #呪怨ザファイナル
#ホラー映画 #平愛梨 #小林颯 #最所美咲
#緋田康人 #おのののか #桐山漣 #柳ゆり菜
#松浦雅 #佐々木希 #袴田吉彦 #黒島結菜
#ヒカキン #落合正幸 #一瀬隆重 #映画鑑賞
#映画鑑賞記録 #WOWOW
.

「 6/6 | Main trailer for movie “#Creepy” #クリーピー dir by #KiyoshiKurosawa #黒沢清. Starring #YukoTakeuchi #竹内結, #HarunaKawaguchi #川口春奈, #MasahiroHigashide #東出昌大, RyokoFujino #藤野涼子, #ToruBaba #馬場徹 & #MisakiSaisho #最所美咲#AsianWiki
.
Plot:
Takakura (Hidetoshi Nishijima) is a former detective. He receives a request from his ex-colleague, Nogami (Masahiro Higashide), to examine a missing family case that occurred 6 years earlier. Takakura follows Saki's (Haruna Kawaguchi) memory. She is the only surviving family member from the case.
Meanwhile, Takakura and his wife Yasuko (Yuko Takeuchi) recently moved into a new home. Their neighbor, Nishino (Teruyuki Kagawa), has a sick wife and a young teen daughter. One day, the daughter, Mio, jumps into Takakura's house and tells him that the man is not her father and she doesn't know him at all.
.
Release Date: June 18 , 2016
Genre: Mystery / Suspense-Thriller
Runtime: 130 Min.

「 5/6 | Main trailer for movie “#Creepy” #クリーピー dir by #KiyoshiKurosawa #黒沢清. Starring #YukoTakeuchi #竹内結, #HarunaKawaguchi #川口春奈, #MasahiroHigashide #東出昌大, RyokoFujino #藤野涼子, #ToruBaba #馬場徹 & #MisakiSaisho #最所美咲#AsianWiki
.
Plot:
Takakura (Hidetoshi Nishijima) is a former detective. He receives a request from his ex-colleague, Nogami (Masahiro Higashide), to examine a missing family case that occurred 6 years earlier. Takakura follows Saki's (Haruna Kawaguchi) memory. She is the only surviving family member from the case.
Meanwhile, Takakura and his wife Yasuko (Yuko Takeuchi) recently moved into a new home. Their neighbor, Nishino (Teruyuki Kagawa), has a sick wife and a young teen daughter. One day, the daughter, Mio, jumps into Takakura's house and tells him that the man is not her father and she doesn't know him at all.
.
Release Date: June 18 , 2016
Genre: Mystery / Suspense-Thriller
Runtime: 130 Min.

「 4/6 | Main trailer for movie “#Creepy” #クリーピー dir by #KiyoshiKurosawa #黒沢清. Starring #YukoTakeuchi #竹内結, #HarunaKawaguchi #川口春奈, #MasahiroHigashide #東出昌大, RyokoFujino #藤野涼子, #ToruBaba #馬場徹 & #MisakiSaisho #最所美咲#AsianWiki
.
Plot:
Takakura (Hidetoshi Nishijima) is a former detective. He receives a request from his ex-colleague, Nogami (Masahiro Higashide), to examine a missing family case that occurred 6 years earlier. Takakura follows Saki's (Haruna Kawaguchi) memory. She is the only surviving family member from the case.
Meanwhile, Takakura and his wife Yasuko (Yuko Takeuchi) recently moved into a new home. Their neighbor, Nishino (Teruyuki Kagawa), has a sick wife and a young teen daughter. One day, the daughter, Mio, jumps into Takakura's house and tells him that the man is not her father and she doesn't know him at all.
.
Release Date: June 18 , 2016
Genre: Mystery / Suspense-Thriller
Runtime: 130 Min.

「 3/6 | Main trailer for movie “#Creepy” #クリーピー dir by #KiyoshiKurosawa #黒沢清. Starring #YukoTakeuchi #竹内結, #HarunaKawaguchi #川口春奈, #MasahiroHigashide #東出昌大, RyokoFujino #藤野涼子, #ToruBaba #馬場徹 & #MisakiSaisho #最所美咲#AsianWiki
.
Plot:
Takakura (Hidetoshi Nishijima) is a former detective. He receives a request from his ex-colleague, Nogami (Masahiro Higashide), to examine a missing family case that occurred 6 years earlier. Takakura follows Saki's (Haruna Kawaguchi) memory. She is the only surviving family member from the case.
Meanwhile, Takakura and his wife Yasuko (Yuko Takeuchi) recently moved into a new home. Their neighbor, Nishino (Teruyuki Kagawa), has a sick wife and a young teen daughter. One day, the daughter, Mio, jumps into Takakura's house and tells him that the man is not her father and she doesn't know him at all.
.
Release Date: June 18 , 2016
Genre: Mystery / Suspense-Thriller
Runtime: 130 Min.

「 2/6 | Main trailer for movie “#Creepy” #クリーピー dir by #KiyoshiKurosawa #黒沢清. Starring #YukoTakeuchi #竹内結, #HarunaKawaguchi #川口春奈, #MasahiroHigashide #東出昌大, RyokoFujino #藤野涼子, #ToruBaba #馬場徹 & #MisakiSaisho #最所美咲#AsianWiki
.
Plot:
Takakura (Hidetoshi Nishijima) is a former detective. He receives a request from his ex-colleague, Nogami (Masahiro Higashide), to examine a missing family case that occurred 6 years earlier. Takakura follows Saki's (Haruna Kawaguchi) memory. She is the only surviving family member from the case.
Meanwhile, Takakura and his wife Yasuko (Yuko Takeuchi) recently moved into a new home. Their neighbor, Nishino (Teruyuki Kagawa), has a sick wife and a young teen daughter. One day, the daughter, Mio, jumps into Takakura's house and tells him that the man is not her father and she doesn't know him at all.
.
Release Date: June 18 , 2016
Genre: Mystery / Suspense-Thriller
Runtime: 130 Min.

Most Popular Instagram Hashtags