[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

#旧道コース

MOST RECENT

#うしねここ散策手帖
#旧道コース
#ハンノキ
#榛の木
#カバノキ科ハンノキ属
#alnusjaponica
#japanesealder
#ヤチバ

近年では花粉による喘息のモトと言われるハンノキ。
昔は良質の木炭の原料となるため、盛んに伐採されたとか。

そのハンノキの果実がコチラ
小さな松ぼっくりのような実である。
ラクヨウのソレより更に小さく!
旧道にかかる橋に落ちていたこのコたちを ちょっぴりいただいて来た。

#ふたり歩き #ヤマイ散策部 #お実愛写真部 #walking

天気は下り坂…
あんなにお天気だったのに☀
今は雨が降っています…💀

#うしねここ散策手帖
#旧道コース
今日は予報がハズレ良いお天気となりました✨
こんなお天気はコレからは
そうそうやっては来ないので
オットと共に散策へ🚶🚶 陽が雲に隠れ陰ると寒く
出ていると暖かい…
風は冷たい…
旧道の脇の草たちの中に
昨夜降ったでアロウ雪がチラチラ残っていて
もう冬ナンだな…と
イヤでも思ってしまう。

コレからの季節はこんな寒さに耐えながら
過ごさねばなりません!
必要なのはヒートテックと靴下重ね履き💀
そしてニットの帽子とマフラーかスカーフと手袋💦
もうすぐダウンを着ないと
外にいるコトも出来なくなりそうだし…💀💀
と天気とは真逆のコトに
アタマを巡らす うしねここなのでありました。
ホント冬がユーウツ…

#ふたり歩き #ダゲカンバ #羊蹄山 #蝦夷富士 #ヤマイ散策部 #walking #mtyoutei #ezohuji

#うしねここ散策手帖
#旧道コース
#オドリコソウ
#踊子草
#シソ科オドリコソウ属 #lamiumbarbatumsieboldetzucc
#狂い咲き

初夏に会うことが出来なくて心残りだったオドリコソウ。
今日の散策でなぜか季節ハズレのこのコがポツンと咲いていた。
ほとんどの植物が『またね』と眠りにつこうとするこの季節に、キミは何を思ってココにいるのだろうね?
でもありがとう、会えてウレシかったよ💖

#ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowerslover #wildflowers

昔、私がまだ中学生の頃のことだ。
友達とふたり、学校までの25分ほどの道程を歩いていた時はだ。
住宅街の庭と道路の境目辺りだったと思う。
まるでオカルト映画に出てくるような大きな黄緑色の物体に遭遇💀
私は思わず大きな声で叫んでしまった。
その頃、私はそう言った物体がとにかく苦手で怖かったのだ。
なのにそれが今まで見たことがないくらい大きい!
アチラさんは別に襲うワケでも吠えるワケでもなく、ただノソノソ動いているだけなのに…そう、視覚的にただ一方的に私がダメ!という以外何もありはしないのだ。
このイモちゃんは成虫になったらどれだけ大きな蛾になるのだろう?こんな大きなイモちゃんをきっと食べる鳥なんぞいないに違いない…とその時の私は思った。
そのイモちゃんの正体がなんと○0年ほどたったついこの間知る機会を得た!
そのイモちゃんの両親は オオミズアオ という蛾であった。
結構キレイな蛾で色はイモちゃん時代を思い出させる。
うしお との何気な会話に巨大イモちゃんの話が登場、珍しい蛾なのだと知った。
両親も子に劣らずビッグなサイズらしい🙊
興味のある方はタグ検索されると見ることが出来るので是非👌

トコロで菜園の人参にお客さんが来ているようだ。
お客さんを探したが見当たらない…私の希望としてはキアゲハだとウレシい✨

#うしねここ散策手帖 #旧道コース #蝶 #butterfly

この蝶は#シータテハ というコだとわかりました!エルタテハも存在するとか。羽の裏、次回から要チェックです。
@katagiri.4539 さん、ありがとうございます(ΦωΦ)ノノ

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
#夏の思い出 を懐かしむように#エゾノヨロイグサ
#セリ科 の中で最大
大きく雄大に逞しく空に向かうその姿
その100分の1ですらpicにおさめるコトは難しい…

#山野草 #ふたり歩き #ヤマイ散策部 #wildflowers #wildflowerslover #walking

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
#アカソ
#赤麻
#イラクサ科ヤブマオ属
#boehmeriasylvestris

旧道のココロ優しき除草業者さんが残してくれたアカソ。
今年もそのお蔭でこうして会うことが出来ました。

そんなアカソについて調べてみると興味深い記述を発見。 アカソ、カラムシ、ヤブマオ等のイラクサ科ヤブマオ属は古代から衣服の材料として使われ、縄文時代の遺跡から出土した糸の繊維は総てこれらであり、木綿や絹が普及するまでは麻として日本各地でも栽培されていたのだとか。
更にアカソは染料としても利用されたのだそう。
しかし近年まで私たちの生活に欠かせない植物であったこれらは、今では顧みられぬドコロか、花粉症の原因のひとつとさえなり嫌われる植物ともなっているらしい。
なんだかなあ…

#山野草 #ふたり歩き #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
#エゾトリカブト
#蝦夷鳥兜
#キンポウゲ科トリカブト属
#aconitumsachalinensesubspyezoense
#ブシ

トレッキングへは行けないが散策へは行く…
それが#ヤマイ散策部 うしねここ というヒトである。
前回旧道へ来た時に撮ったエゾトリカブトは非常にワザトラシイ色彩に撮れていたのでボツにして撮り直し👌

緑の薄暗い中で妖しいアカリを灯すエゾトリカブト。
春のエゾノレイジンソウ、秋のエゾトリカブト…
キフポウゲ科毒草ツインタワー。
毒という面では世界で最も強い毒性を持つエゾトリカブトに軍配が…
花の好みとしては見るヒトそれぞれ。
しかしくれぐれも触るなかれ!

#山野草 #ふたり歩き #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
#ヒヨドリバナ
#鵯花
#キク科ヒヨドリバナ属 #eupatoriummakinoi
サワヒヨドリかな?と思ったけれど、多分ヒヨドリバナ。
この辺りでは圧倒的にヨツバヒヨドリが多くて『他のに会いたい…』と思っていたらお会いできました👌
学名を見るとユーパトリュウムの仲間であるコトがわかりますね。ウチにもチョコラータがおりますデス。
そしてあらあら…makinoi とありますね。つまりは牧野先生に因みがあるというコトですね✨ 詳しくは存じ上げませんけど💀

#ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
以前にもアップしたのだけれど…
もっと#ミズタマソウ らしいから💦💦 トコロで…フォロワーさんのアップの私のコメに対するお返事のコメントに読んだらいつも『読みましたよ』という意味で❤をタッチするのだけど…なぜ消える?💀
タッチすると数秒で白ハートに戻る…というのがここ数日続いているような…
そういえばフォロワーさんのお一人も同じコト言っていたなと…。
うっし~、ちゃんとコチラでもソチラでもコメントには目を通しております👌 とお伝えしておきます!
一度アンストして再インストールしてみよう…

#ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
このお花は#オオダイコンソウ なんだと思うけど、花弁5枚じゃないし…
でも#バラ科 の方でキンポウゲ科ではないよね?
うーん…キミはダレ?
※調べてみると#ヤエオオダイコンソウ というのもいるらしい…🔎 キミはそうなの?

#ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖
#旧道コース
#エゾミソハギ
#蝦夷禊萩
#ミソハギ科ミソハギ属
#lythrumsalicaria
#盆花

庭のミソハギはどうやら終わりのようである。 しかし野山ではエゾミソハギが旬を迎えているようだ。しかも旧道で増えているような?
どうやら結構な繁殖力を持っているらしい。 ユーラシア大陸や北アフリカにまで広く分布しているとか。 しかし世界の侵略的外来種ワースト100の選定種のひとつ というイタダケナイ肩書きを持っている。
※追記 日本では北海道に自生の為外来生物法に基づいた指定はナシ。北アメリカとニュージーランドで深刻なのかな?

侵略的といえば今朝6時頃、サイレンとよく聞こえない町内放送が流れナニゴトか?と…。 それの理由はその後、テレビのスイッチを入れて知る。 朝からその件で世の中は大騒ぎだ。

#うしねここ散策手帖 #ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖
#旧道コース
先日の久々旧道コースの続き

#オニドコロ
#鬼野老
#ヤマノイモ科ヤマノイモ属
#dioscoreatokoro
見たところ雌花序かな?雌花序は下垂、雄花序は直立するとのこと。そしてヤマノイモ科だけれども苦味が強く食せないらしい。
実は『会いたいな…』と思っていた植物であった。きっと毎年知らない間に会っていたに違いない。目に入らなかっただけで…。だって物凄い#地味花 ダモノ💀

#うしねここ散策手帖 #ふたり歩き #ヤマイ散策部 #山野草 #地味花倶楽部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#うしねここ散策手帖 #旧道コース
#アキカラマツ
#秋唐松
#キンポウゲ科 #アキカラマツ属
#thalictrumminusvarhypoleucum

旧道も知らぬ間に除草に入っていて、お山ほどではなかったがバッサリと💀
アキカラマツは辛うじて一株だけこの状態で見逃して貰えた模様👌

#ヤマイ散策部

斜里岳回想。

簡単な山ではありませんでした。

どんな山でも山は、山。

旧道コースは、テンション上がりましたよ♪♥️ 滝も綺麗でした!! .

#1日1枚 #日本百名山 #斜里岳 #旧道コース #山頂 #夏の思い出 #道東やまのぼり #空気感 #マイナスイオン #いろいろと #感謝

#旧道コース には一年中水が道路に流れている場所があります。
そんなワケない!
と思われるでしょうが、真夏も真冬も流れているんですよ。
さすがに冬はソコだけ窪んでいて上に雪が被っていますが…。
要するに水が湧き出ている場所があるのだと推測。
この辺りには炭酸水がわいている場所もあるくらいですからね。
水場がある…ということは色んな生物が集まるというコトですね。
案の定、様々な蝶たちが水を飲みにやって来ていました。
でもなかなか止まってくれない…
この#アゲハチョウ の仲間はツガイ?2羽で優雅に飛んでいました✨
まるで宝石のようです!

#カラスアゲハ #クサレダマ #親子バッタ #うしねここ散策手帖 #ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover #butterfly

#エゾノミズタマソウ
#蝦夷水玉草
#アカバナ科 ミズタマソウ属
#circaeacanadensissubsp

日曜日の#旧道コース のコ
ミズタマソウは白い毛の生えた球形の子房を『霧がかかった水玉』に例えたモノだそう。
ミズタマソウとの違いは茎に毛が無いこと。
かなり目立たないうえ他の植物の陰になっていたりするので、ウッカリ見過ごしてしまいそう。

#うしねここ散策手帖 #ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #trekking #wildflowers #wildflowerslover

全国の#セリ科 ファンの皆様、お待たせいたしました✨
#ヤマイ散策部 は昨日、どうにも世の中にはセリ科loveの方が多いと知り、#旧道コース にて今が旬のセリ科を集めてみました👌
繊細なコから逞しいコまで色々…
でもやはりセリ科、されどセリ科!
やっぱりレースのようなお花ナンだなあ~|ω・`)コソッ

#エゾニュウ
#蝦夷ニュウ
#セリ科シシウド属
#angelicaursina
#ニョウサク
#ミョウサク

#ノラニンジン

#セリ
#芹
#セリ科セリ属
#oenanthejavanica
#シロネグサ
#waterdropwort
#Japaneseparsley

#エゾノヨロイグサ
#蝦夷鎧草
#セリ科シシウド属
#angelicasachalinensis

#うしねここ散策手帖 #ふたり歩き #山野草 #walking #wildflowers #wildflowerslover

#旧道コース は夏の#セリ科 活動に移行しつつあるようです。
#ノラニンジン
このコはココでは見られなかったコなのにね…
#帰化植物、きっと車かなにかに付いてきたに違いない💀

#マユミ
4裂が目印👌

③よく確認出来なかったけれど(土手の向こうだったので)#オオバセンキュウ かな?

#エゾゴマナ かな?

そろそろアカソやクサレダマ、キンミズヒキが見られそう😁

#うしねここ散策手帖 #旧道コース #ふたり歩き #山野草 #ヤマイ散策部 #walking #wildflowers #wildflowerslover

Most Popular Instagram Hashtags