#小川絵梨子

MOST RECENT

*
#1984 最終の地へ行って来ましたー
いよいよ、いよいよ#大千秋楽
お、おめでとうございます〜😭✨
*
あぁ。。
この観てるの(演ってる方はきっと倍以上)重苦しいやつも終わり。。
終わりと思うと寂しい😞
*
今回は正直#ストプレ だし一応東京行ったし、豊橋の遠征は迷ったけど、やっぱり日帰りでいけるなら!って決定❣️
*
*
本当の本当に最後だから、好きなシーンも怖いシーンも本当にしっかり観ておいた☹️❗️
*
カテコは挨拶こそなかったものの4回もあって、演者さんみんな本当に晴れ晴れしたお顔でこっちまでニコニコ😄
1番目に見たときはびっくりしすぎて怖い怖い言って、物語もよくわからないし、なんで5回みることにしたの?って思ったけど私みたいなのはこれくらいみてようやくちょっとわかるようになってる気がする😅
*
*
新しい劇場に行けたのもちょっと楽しかったな♬
次回は食べ損なった#豊橋カレーうどん 食べなくちゃ😋🍜
*
*
*
今週から、また次回作をたくさん観られるよう頑張る💪😆
#1984 #ジョージオーウェン #小川絵梨子
#井上芳雄 #ともさかりえ #神農直隆 #森下能幸 #宮地雅子 #山口翔悟 #武子太郎 #曽我部洋士

* 『1984』 大千穐楽
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

井上芳雄さんが出演して、県内で上演でなければ
観なかったかもしれない。
観劇の機会を与えてもらえたことに、まず感謝です。

と思った時、これってミュージカルに
アイドルさんが出演することにも繋がる?と。

アイドルのファンが舞台を観に来ることで、
舞台の良さに目覚めたり感動して
裾野が広がることに繋がるよね。

そんなことも思いました。

話が飛んでますけど、そんなことも思うほど、
重苦しいとは思わなかったということです。

戦争中は、きっともっと酷いことが
あったと思う。
芳雄くんが前に出演した『組曲虐殺』しかり。
いや、今だって世界では行われているのかもしれない。
だから、目をそらさずに見て考えるべきなのではと
思いました。

ウィンストンは拷問によってコントロール
されようとしていくけど、
そこに至るまでに、自分だって目的のためなら
殺人も、子どもの顔に硫酸をかけることも
厭わないと言ったよね。
その言葉は誘導されたものとはいえ、
それも怖かった。
狂気の連鎖。
そんなシーンが出てきたら、それこそ救いがない。
まだ自分を痛め付けられた方がいい。
そんな風にも思えてしまう。

そしてそれ以上の恐怖がネズミ。
これは尊厳に繋がるものだろうか。

ラスト。
始まりのシーンに繋がり、2050年の世界。
ビッグ・ブラザー率いる党は消滅したとのこと。
でも本当に?もしかして都合の悪いことは
隠されてない?と言った女性の言葉に
恐怖を感じました。

ラストにウィンストンがオブライエンに
向かって「ありがとう」と言ったこと。
なぜ?と頭の中がぐるぐるしてしまいました。
不安や迷いや揺らぎを無くしてくれたから?
そんな統制された意識が平和なのでしょうか?.
.それこそ「今」じゃないですか?.
.
今、このお芝居が上演されたこと
考える機会を与えてもらえたこと
観てよかったと思いました。

今日は大千穐楽でしたが、特別なご挨拶はありません。
何回ものカーテンコールで、徐々に顔がほぐれ
笑顔が出た芳雄くん。
素に戻っていかれた俳優さん達。

すごい舞台をありがとうございました。
まとまらない思いですが、受け止めたものは
確かにあります。

#1984
#ジョージオーウェル
#小川絵梨子
#井上芳雄 #神農直隆 #ともさかりえ
#穂の国とよはし芸術劇場

2018.05.19#ハングマン#HANGMEN#世田谷パブリックシアター#夜公演
出演#田中哲司#秋山菜津子#大東駿介#宮崎吐夢#大森博史#長塚圭史#市川しんぺー#谷川昭一朗#村上航#富田望生#三上市朗#羽場裕一 
#マーティンマクドナー  翻訳#小川絵梨子 演出#長塚圭史

以前、#NTL#ナショナルシアターライブ で、この芝居を見たことがあったけれど、日本版のハングマンもすごく笑わせてもらった。ブラックな笑いをね😀

マクドナーの芝居は何本か見たことがあるけれど、言葉のチョイスとか、登場人物の設定とか、ここで笑っていいの?ってシーンがバンバン出てくる。ハングマンは、どちらかというと、そういうのもあるけれど、皮肉やナンセンスや、会話のズレみたいなものがたくさんあって、ぐふふ😀と笑う、という感じだった。
キッツいなーこれ!っていうのはなかったように思う。

NTL版に日本語の字幕をつけるのも大変だったと思うが、セリフ量がかなり多いこの芝居を、翻訳劇として日本語のセリフで笑わせるところまで持ってくるのは、並大抵じゃなかっだろうなぁと思った。

あぁ、面白かった🎵堪能。

舞台「1984」観劇。高校生の時に読んで衝撃を受けた原作が舞台化すると聞きチケットを即ゲット。ミュージカルスターの井上芳雄さんがストレートプレイに挑戦、そして本来ならば大杉漣さんも出演予定でした😢
監視社会、独裁、ヘイト、思考警察、存在の消去。恐ろしい場面の連続。だけど私たちが生きている社会も変わらないのでは?とぞっとしたのでした。
アフタートークもあり、演技している時とのギャップがすごい役者さんの姿に改めて演劇って凄いなあと感動。

#1984#ジョージオーウェル #井上芳雄#ともさかりえ#小川絵梨子#兵庫県立芸術文化センター #森下能幸#宮地雅子#神農直隆 #武子太郎 #山口翔悟#曽我部洋士 #演劇#舞台#アフタートーク#ビッグブラザー#二分間ヘイトタイム#ニュースピーク#オレンジとレモン#二重思考#監視社会#観劇記録#1984年 #小説#マチネ#芝居

.
「ハングマン HANGMAN」
彩の国さいたま芸術劇場 大ホール(5/13)
.
憧れだった劇場にやっと行けた。
.
予習で観た「スリー・ビルボード」がとても痛快でしびれたから、同じ感じかな?と思いきや…
こちらは何というか…鈍痛って感じか…ぐぬぬぬぬぬ
.
ムーニーは見事、私的"おまえ何なんだオブザイヤー"をぶっちぎりで受賞。
人間くさい人たちばっかりの中、3センチくらい浮いて存在していて。
軽いチャラいともまた違う…何なんだろうほんと。
それこそ、何かに吊るされて操られていた存在なのかも、なんて。
.
でもわかるよシャーリー。わたしも田舎もんだから。
都会から来たシュッとした年上の人なんて、魅力的に見えるに決まってるよね。
.
死刑制度については…正直今回の観劇では、そこまで考えるに至らなかった。
でも、唯一死刑執行している日本で、この作品を演ることには、意味があるんだと思う。
この作品に触れなかったら、日本だけがまだ執行してる事実を知ることもなかったわけで。
でも、人間たちのごちゃごちゃドタバタに全部持ってかれちゃったな今回は。
.
スパーン!と答えの出ない、余韻に翻弄される作品、やっぱり大好物。
あと1回観て、少しでもムーニーのことがわかるといいな。難儀そうだけど。
.
でも、本当のことがわかるって、果たしていちばん大事なことなのかしら。
#ハングマン #HANGMAN #演劇 #彩の国さいたま芸術劇場 #田中哲司 #秋山菜津子 #大東駿介 #宮崎叶夢 #大森博史 #長塚圭史 #市川しんぺー #谷川昭一朗 #村上航 #富田望生 #三上市朗 #羽馬裕一 #小川絵梨子 #マーティンマクドナー #れい_現場2018

『1984』
今日は、お仕事はお休みをして
兵庫まで観劇をしてきました。

難しい内容でしたが
とっても考えさせられる舞台でした。
テンポが良くて、あっという間の
2時間でした。
役者さんの迫力がすごかったです。
男性の役者さん5人のトークショー
もあって、楽しかったです。
とっても良い時間でした。
#1984#舞台
#ジョージオーウェル#小説
#ともさかりえ さん
#井上芳雄 さん
#小川絵梨子 さん
#兵庫 #兵庫県立芸術文化センター

*
ちょっぴり恐ろしくてしあわせな2日間でした♡
2日も連続で、1日目なんてお昼も夜も芳雄さん😍
しかも今回はお相手役がともさかさん♡
でも、好きな人は3回連続で拷問血まみれ。。😅
#ほんまに痛そう
*
*
新国立劇場で1回目はボー然となって、演出も怖いしで2回目とはいえ心していざ!
*
でもやっぱり轟音と真っ暗暗転するシーンと迫ってくる101号室は怖いし、ジュリアのきゃぁ〜は耳に残るし、なんで黙って見てんだよー!は心が痛むし、着メロやBGMになってるセントクレメントの歌も子ども声も不気味で夢に出ててきそうな感じだけど😰
だけど、2050年と1984年を行ったり来たりするこの戯曲をやっとやっと、こんな感じ?つまりはって解釈しようとか、あのシーンどうやって入れ替わってんだ?ってとこも種明かし見てやろーって思える心の余裕がやっと出てきた4回目。。
*
*
アフトクでは(急遽決まったの??)皆さんが一言目には、無事に生きてました!って😂💖
流石にこのセリフは神農さんは言わなかったけど、神農さんにはオブライエンとキャラ違すぎての#ギャップ萌え 🤣♡
*
*
兵庫は水曜と木曜が公演日だったけど、前日入りして通しやってたそうで厳密には兵庫では4回演じられたんだそう😇
*
*
ちなみに劇場比較はこの演目は新国立劇場が良かったかな。。
確かに兵庫は黒い部分多いわw
新国立劇場と比べてほぼ倍の席数だから、広すぎる。。
でもだからこそわたし入れてもらえてるのかも?😇💦
800は入るところ補助席でてたもんね。
*
*
帰りはやっと豊橋行きの切符手配してきたよ❗️
これで準備万端。
あとは意味不明な腰痛直して思い切り拍手ができるよう体調整えておくのみ❣️😆♡♡
*
オレンジと〜レモン🍋鐘鳴らすよセントクレメント♪
さぁ来たよ役人が。。😰🤐
#ビッグブラザー #ビッグブラザーは見ている

「1984」ロビーに舞台ミニチュアがありました。壁面やガラス面の使い方、照明とマッピングなど細かく管理社会の閉塞感を演出していてすごく良かった。小川さんの演出でまた舞台が観たいです。
チケットに当初配役予定だった大杉さんのお名前がしっかりあるのも胸を熱くさせますね
#井上芳雄 #芸文 #1984 #小川絵梨子

🍻🍺
世田谷パブリックシアターで
「ハングマン」を観てきた
ええ、哲司目当てで。

そしたら吐夢さんや三上さん大森さん
秋山さん谷川さん
次々嬉しい共演者が名を連ねてた。

元ハングマン(絞首刑執行人)
現在はパブを経営してる役
三揃いで蝶ネクタイ
白髪混じりでオールバックの哲司が
めっちゃカッコ良くて(語彙力)
友だちと幕間にパンフを買いに走ったら
舞台に合わせた?質問の問いの頁の
出演者の応えが手書きで震えた 笑
哲司の文字見るの久しぶり
超絶キレイ(キレイ過ぎる♡)

ストーリーやネタバレはできないけど
すんごいブラックなことを
シニカルな笑いを含んで表現していると言うか
誤解を招きたくないけど
イギリスっぽいと言うか(語彙力なさすぎ)
重たくて難しい話かな?て覚悟して行ったけど
予想の3倍くらい面白かった
時間が合ったらもう1回見たいくらい!

吐夢さんが超吐夢さんぽい役だったし
大森さんは流石だったし
三上さんのパワーは現在
(出番少なくて残念)

2回めカテコの哲司が可愛すぎた¨̮

#ハングマン #観劇
#田中哲司 #秋山菜津子 #大東駿介 
#宮崎吐夢 #大森博史 
#市川しんぺー #谷川昭一朗 
#村上航 #富田望生 
#三上市朗 #羽場裕一
#マーティンマクドナー(原作)
#小川絵梨子(翻訳)
#長塚圭史(演出) #2018年5月16日
#世田谷パブリックシアター #三軒茶屋
#哲司哲司 #まあち観劇記録
#大東くんのファンの人が周りのおじさんたち上手すぎって言ってた
#おじさんて哲司も入ってるのかな?笑
#狙ってないのに初日で笑った

千穐楽前に滑り込みで『1984』。NY上演時は大騒ぎだったらしい本作。原作読みたくなったり、作品・公演について深掘りしたくなったり、な舞台でした。#1984 #georgeorwell #georgeorwell1984 #ジョージオーウェル #井上芳雄 #小川絵梨子 #play #straightplay #ストレートプレイ #芝居

「1984」

怖い!SF舞台

70年前に書かれた近未来小説

国家・指導者の徹底的な管理・監視によって 不都合な過去が消えていく、消されていく

純白の101号室でなされるグロテスクな拷問

この舞台に関しては 後方席でホントに良かった

子役の女の子、大丈夫なの?と心配になる

そういえば「密やかな結晶」でも
ひとつずつ モノが消え 記憶からも消えていったっけ

でも あの世界は優しさに満ちていた

歌わない#井上芳雄 くんの演技
芯の通った#ともさかりえ さんの芝居
#大杉漣 さんも安心の 神農直隆 さんの存在感

不安定な時系列で
劇中劇のように繰り返される舞台
混乱しながらも グイグイ 惹き込まれた2時間だった

自分の二重思考を実感した
疲れた(笑)

#1984 #新国立劇場#小劇場
#小川絵梨子 #ジョージオーウェル#小説#漫画 もあるらしい

今日は、コレ観てきました。

うーん。衝撃です。

千秋楽でした。

#演劇
#新国立劇場小劇場
#1984
#井上芳雄
#ともさかりえ
#ジョージオーウェル
#小川絵梨子

「1984」@新国立劇場小劇場 観劇。原作は、1949年に出版された英国の小説家ジョージ・オーウェルの作品。
2014年にロンドン、2017年にはブロードウェイでも上演。言葉、記憶、行動、そして思考までをもコントロールされる社会が描かれる。1940年代の大戦を体感した作者が、1984年に想像した世界が、2014年以降の世界各国で不穏な社会の空気に危機感をもって上演されてるということなのか。
非現実的な世界と言いきれるならばどんなにいいことか…。
役者の冷たい熱量(相反する言葉だが)がハンパなかった。
#1984 #井上芳雄 #ともさかりえ #森下能幸 #宮地雅子 #山口翔悟 #神農直隆 #武子太郎 #曽我部洋士 #堀元宗一朗 #青沼くるみ #下澤実礼 #本多明鈴日 #小川絵梨子 #新国立劇場

2018.05.13#1984#NineteenEightyFour#新国立劇場小劇場#東京千穐楽
原作#ジョージオーウェル 脚本#ロバートアイク#ダンカンマクミラン
翻訳#平川大作 演出#小川絵梨子
出演#井上芳雄#ともさかりえ#森下能幸#宮地雅子#山口翔悟#神農直隆#武子太郎#曽我部洋士#青沼くるみ#下澤実礼#本多明鈴日  この芝居に関していうと、やっと千穐楽なんだなぁと思うほど、見ているこちらも体力消耗。連日演じた役者さん達は、本当に大変だっただろうなと思う。希望が見えない終わり方だけに。 ↓ネタバレあり  はじめは恐る恐る日記という思考犯罪を犯したが、ジュリアという恋人を得、味方と思ったオブライエンに近づき、だんだん行動が大胆になってくる。  ウィンストンは周りから少し浮いてはいるが、普通の人間なのに、英雄になりたい願望を持っている。オブライエンのような党幹部にとって、そんな小物を自分の手中に納めることなどお手の物だ。  拷問の最終段階で、ついにウィンストンがジュリアを裏切ったあと、オブライエンは「はい、ひと仕事終わり」と、ささっと後ろを向く。
 党にとってウィンストンを落とすのは、多少手がかかったとしても、難儀ではないように思える。  では、希望のない終わりをどう考えるか。これからどうすればよいのか。
これを観客が考え続けることが、大切なんだろうなと思う。

素晴らしい芝居だったな。カンパニーの皆さんお疲れさまでした!

PARCOプロデュース 舞台
#ハングマン
彩の国さいたま芸術劇場、大ホール、1階14列目下手にて観劇。 【作】マーティン・マクドナー
【翻訳】#小川絵梨子
【演出】長塚圭史 【出演】 #田中哲司 #秋山菜津子 #大東駿介 #宮崎吐夢 #大森博史 #長塚圭史 #市川しんぺー 谷川昭一朗 村上 航 富田望生 三上市朗 #羽場裕一 敬称略。

凄い作品を観た!観てしまった!って感じ!
物凄く面白かった!! スリリングな展開!!
攻めの演出!!
匂い立つ様な舞台セット!!
素晴らしい出演者!!
どれも超一流でした。

かなりのオススメです!

#舞台 #芝居 #theater #play #hangman #parco #フォロー #フォローミー #ファッション #fashion #お洒落さんと繋がりたい #お洒落 #モデル #イケメン

2018.05.10#1984#NineteenEightyFour#新国立劇場小劇場#昼公演#ぴあスペシャルデー
原作#ジョージオーウェル
脚本#ロバートアイク#ダンカンマクミラン
翻訳#平川大作 演出#小川絵梨子
出演#井上芳雄#ともさかりえ#森下能幸#宮地雅子#山口翔悟#神農直隆#武子太郎#曽我部洋士#青沼くるみ#下澤実礼#本多明鈴日

クジ運良く😀ほぼ最後列にて観劇。
思っていたよりは、けっこう良く見えて良かった。

あぁ何度みても、キツい芝居だなあ。拷問シーンの痛みを想像してしまい、心臓がどきどきして苦しくなってしまった泣 ↓ネタバレあり。

ウィンストンは英雄でもなく、普通の人間なのだよなあ。

自分にとって最悪のもの「鼠」を顔に近づけられ、ジュリアを裏切る。

もしウィンストンが英雄なら、これを耐え抜くはず。 「俺じゃなくて、ジュリアにしてくれ」と裏切る。ここで愛の絆が完全に切れ、途絶える。
 オブライエンによれば、ジュリアはまれに見るはやさで、とっくにウィンストンを裏切っている。  たとえ、ウィンストンが鼠の拷問に耐えたとしても、更に彼は拷問を受け続けるか、耐えきれず死ぬ、または廃人になる道しかない。二重思考ができるようになるまで。
オブライエンが言うように、愛では何も変えられない。

じゃあ監視、統制の体制は終わらせることはできないのか?
ではどうすれば良いのか?  絶望に近い気持ちを抱いて劇場を出た。空には晴れ間が出て、外が明るくて、ほっとした。

舞台『1984』
怖いし、不気味だし、、すごい舞台でした。大杉漣さんがつとめるはずだった役を演じた神農直隆さんの役者魂に、大杉漣さんの魂も入ったかのように素晴らしかった!
舞台美術、演出も斬新!
#演劇#舞台好き#芝居好き#小川絵梨子#井上芳雄#神農直隆#ともさかりえ#ジョージオーウェル#1984
#georgeorwell #theatre#tokyo
#newnationaltheatretokyo

1984 5月5日 マチソワ
新国立劇場 小劇場
.
ふわっと予習はしたつもり、でも明らかに足りなかった。故にマチネ、最初の3分の1と最後の3分の1は起きてたけれど、間の3分の1は「ビッグブラザーはみている」と「オレンジとレモン」をBGMに断続的に睡眠。友達もおんなじ感じ。私は2分間ヘイトタイムも夢の中。でもマチネ終わった瞬間思った。これ繋がったら面白いやつだと。というわけでマチソワ間で友と擦り合わせ作業。疑問解決+1984に関するキーワードがっつり復習。
その時点で繋がって面白くなっていた。更にソワレ前にオペラパレスの水の無駄遣いっぷりを観に行った際に見つけた監視カメラでなお思った。これは近未来の出来事ではなくて現在に置き換えられるな、ゾッとするな、と。
.
ソワレ、マチネとは大きく景色が変わった。というかこれ、原作知らない人、キーワードの意味知らない人は絶対についていけないと。たぶん演出の、特に芳雄さんの拷問シーンだけを受け取って、後味悪いで終わるだろうなと。
.
そもそも私ストプレをあまり観ないので、小川絵梨子さん演出の舞台はFUN HOME以来。FUN HOME見た時は扱いにくそうな題材にチャレンジする人だなぁと思いつつもセットや演出は好みだった。1984は芳雄さんが出てるから観に行きたくてチケをとり、あとあと小川さんが演出することを知ったパターン。1984も演出やセットはかなり好み。
無機質なセットで大掛かりな装置はないけど、コロコロと音や人の“声による誘導”を効果的に使った場面転換。
ミラーや映像も使い、映像もリアルタイムで多角的に使用しててシンプルだけど心理的描写を躍動感のある演出で描いてる。見る側、見られる側の心理をつつくように“監視社会”をしっかりと表している。
.
私的に面白くて印象に残るシーンは
サイムが「ニュースピーク」について賞賛しニュースピーク化を推し進めようとするところ。無駄な言葉はいらない。善と悪、ではなく善と非善でいいと。一見すると効率的で美しくもあるんだけど、極限まで語彙や単語の意味を絞り込むことで人が自我を持って考え、主張することを排除する(異端思想の排除)私必要のないものは削ぎ落とすべきと思う派だったけど、なるほどなるほどとまんまと党中枢のいいなりになるところだったわ笑
.
演劇にとってはニュースピーク的であることは人の心理に鋭く突き刺さる演出効果をもたらす。
.
話題になっている拷問シーン、拷問する生々しいところは暗転して描かれない。そのかわり、そのシーンに及ぶまでに物や行動で、これから何をするかは理解できるし、何より“音”が拷問を想像の中で連想させる。芳雄さんウィンストンの叫び声、押し寄せてくる威圧的で気味が悪い低音、明転後の鮮明な血、血が滴り落ちる音。生々しいシーンだと思う。芳雄さんがルヴォーの言葉を借りて「人の想像力を奪うな」みたいなこと言っていたけど、私激しく同意する。
光夫さんがトークショーの時にファンホーム製作時に日本の文化に受け入れられる形にする作業が大変だったって言ってたんだけど、この拷問シーンもまさにそうなんじゃないかと思った。これでも目でみる、音で聴く生々しさは日本版ということで軽減しているらしいが、むしろ具体的に描かないことが拷問の生々しさやリアルさを効果的に伝えてきていると。
.
そしてこの拷問、とくにネズミのところはパンフにも書いてあったように、拷問が怖いんじゃない。人の自我が引き裂かれるところが怖い。人間の深層心理が怖い。
.
あと私的に拷問より怖かったところ、
ウィンストンの父と妹のくだり。あそこは教育とかベースの深層心理に刻まれた統制社会の表れ。理由も根拠もなく嫌悪感をもったり生理的に無理だったりするところの表れだ。形と表現方法は違えど社会に属すればそういう心理を持ちがち。そしてその曲がった信念をあたかも自分は真っ当であるとひけらかしがち。
.
長いものに巻かれる安心安全はあると思うけど、歯車の一つでいることは知らず知らずに思いがけないことに加担し進んでいることに繋がったり、それに逆らえなかったりする。(今まで長く太く強靭なものに巻かれていた身として)でも自我があって自由であることが果たしていいことか?と言われると、ちょっと違う。一人では生きていけないし、何もできないという現実。やっぱり大切なのはバランス、そして曇りなき眼、なのかな🤔
.
小川絵梨子さん攻めましたねって感じだったけど、1984という演目がハッピーを伝える演目でないことは確か。監視社会、統制社会の脅威を知り、観た人に考えさせる、それが客席が受け取ることなんじゃないのかな。
そして日本版、日本人の心理とかその辺を考えて擦り合わせして作ったと思ったらまぁ骨の折れる作業だったはず。お月さまとは違うけれど、これも結構言葉一つ一つがひねくれてるのね。真実省フィクション局とか愛情省とか潤沢省とか笑。しかしそれを理解したら作品の核はしっかりと受け取った。だからとっても面白かった。拷問シーンもそういうシーンだと受け止められた。芳雄さんのこんな演技は中々観られないから、それもよかったかなぁと🙌
一曲くらい歌ってくれても🙌
.
原作読みたくなってます😇
.
#1984
#井上芳雄
#小川絵梨子

舞台 #1984 を観ました。
.
.
.
.
.
ウエストエンド、ブロードウェイでの過激な演出が話題となっており気になっていた作品。が、演出の小川先生はそのどちらも見ていないということで、これは全くの日本オリジナル演出版ということかな。セットも大分違うようです。
.
超監視社会&思考すらも政府(党)によって制限、操作され、過去を記録に残すことも死刑になるというむちゃくちゃなディストピアを描いている…んだけど、主人公が記憶障害があるためになかなかその世界観を掴めなかった…(原作読んでいけばよかった!)あとスクリーンを使ったラブストーリーパートがどうにも昼ドラ風カメラワークで、個人的にはうーん…という感じ。
肝心の拷問シーンですがこれも前評判に洗脳されすぎていたのか、そこまでしんどいものではなかった。(実際、海外版と比べると多少マイルドらしい)が、ネズミのところで観客に向かって「なに見てるんだよ!助けてくれよ!」的なセリフは、この作品が今リバイバルされまくっている理由に通じるのだろうな…といたたまれない気持ちに
。。(ELLEgirlのコラム、BW版演出ロバートアイクのインタビューより引用『もしこの舞台が観客にとってその日いちばんショッキングなものになるのだとしたら、その人はちゃんとニュースを読んでいないことになるね。不快な印象を与えるフィクションなんかよりも、実際に起きている事件のほうがもっとひどいよ』)
.
そういえばこの舞台、当初は大杉漣さんがキャスティングされてたんですよね…。オブライアン役は絶対はまり役だったろうなあと。
.
#新国立劇場 #小川絵梨子 #井上芳雄 .
久々に舞台観たのですが、昔みたいにもっとたくさんみたい~とりあえず今年はエビータ、桜の森の満開の下(野田秀樹)、SomethingRotten(イロモノ枠)、来年グレートコメットの日本上演、は必ず…。

Most Popular Instagram Hashtags