#まとか

355 posts

TOP POSTS

_
『本をめくり街をめぐる』は明日から。
_
色々な店舗の色々な企画が詰め込まれた『本をめくり 街をめぐる』ですが、やはりmatkaでのメインの企画は『サイトヲヒデユキの仕事展』。
_
今回のタイトル『サイトヲヒデユキの仕事展』、なんてストレートなタイトルを勝手につけさせていただいたのですが、そのままサイトヲさんのお仕事、デザインを紹介したいから。
そして、昨日ご本人から受け取った荷物には、サイトヲさんのお仕事の数々がギュギュギュッと詰められていたのです。
_
ここ最近気になっていた、「ミナペルホネン」さんのシーズンコンセプトブック『紋黄蝶01』『紋黄蝶02』の2冊セット。
大沼ショージさんの写真で切り取られたミナペルホネンの世界と、サイトヲヒデユキさんの装幀。
カタログ的要素がしっかり盛り込まれながらも、ミナペルホネンの世界観がグッと伝わってくる。
サイトヲヒデユキさんのデザイン、装幀は、必ずその人(作家・デザイナー・物)らしさをしっかり表に出しながらも、「あっ、これは間違いなくサイトヲさんの装幀(デザイン)だね。」と気付かせるものばかり。
それそれ少部数の入荷ですが、かなりの種類の書籍が並びますので楽しみにお出かけください。
_
本をめくり 街をめぐる
@matka @REBEL BOOKS @suiran(天華堂書店)
2017年8月17日(木) - 9月3日(日)
※会期中休業日、営業時間は各店舗営業カレンダーによる
_
matka http://matka122.com
REBEL BOOKS http://rebelbooks.jp
suiran http://suiranbook.exblog.jp
_
都心から自動車、新幹線で共に1時間。群馬県内最大の商都でありながら、自然が近く、歴史と文化が調和した高崎市。
市街地から相次いで大型スーパーや百貨店が撤退するも、個性的な小さな商店が通りを賑わせている。
もう一度高崎の魅力を見つけに行こう。
"本と街(建築物)、人"をキーワードとした matka、REBEL BOOKS、suiran(会場天華堂書店)の共同企画。
ゆっくりと街を回遊し、高崎の歴史を紐解き、文化に触れる夏になりますように。
_
matkaでの企画、トークライブ
『サイトヲヒデユキの仕事展』
装幀家・グラフィックデザイナーであるサイトヲヒデユキさんの出版レーベル『書肆サイコロ』の書籍をご紹介するPOP UP SHOP。デザイン、アート、写真と多岐にわたる書籍は、どれも少部数制作、こだわりのある造本ばかりです。
会期中は『BOOK CAFE』として営業いたします。
_
サイトヲヒデユキ・書肆サイコロ主宰 
装幀家、グラフィックデザイナー・アートディレクター
_
トークライブ『本をめくり、街をめぐる』
森岡督行(森岡書店)+吉井美晴(matka)
2017年8月26日(土) 16:00 ー 17:30
定員 30名(予約制・先着順)
会費 1,500円(1drink込み)
申込 027-386-2428 or info@matka122.com
_
日本のモダニズム建築の父とも呼ばれるブルーノ・タウトとアントニン・レーモンド。
その2人を繋ぐ群馬県高崎市。
2人のパトロンである井上房一郎氏が起こそうとした工芸運動。「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心亭」とキーワードをなぞり、高崎市の工芸運動の歴史、近代建築の魅力について森岡督行さんと語り合います。
_
森岡書店/森岡督行
「一冊の本を売る本屋」として雑誌の本屋特集でも人気の森岡書店銀座店。
個性溢れる店主森岡督行さん。著書に『東京旧市街地を歩く』、『BOOKS ON JAPAN 1931-1972 日本の対外宣伝グラフ誌』等がある。『工芸青花』等のウェブサイトでコラムや日記を連載中。
_
『高崎の勝手に建築文化財登録指定審議会』
2017年8月26日(土) 18:00 ー 19:00
参加費 free
申込  027-386-2428 or info@matka122.com
_
公的、指摘の分類分けすることなく、高崎市街地区内、もしくは近隣地域での代表的な近代建築、モダニズム建築、残したい建築物を勝手に選定、リスト作りを行う審議会。
審議会メンバーと一緒に、『高崎の勝手に建築文化財登録』を審議いたしましょう。
_
#群馬 #高崎 #gunma #takasaki #matka #まとか #マトカ #サイトヲヒデユキ #書肆サイコロ #ミナペルホネンコンセプトブック #ミナペルホネン #minaperhonen #大沼ショージ #本をめくり街をめぐる #本 #マグカップ #安藤由香

どれも素敵でワクワクしちゃう😍.
.
一枚一枚表情が違うので、いっぱい迷ってプレートを二枚連れて帰りました。
.
.

#船串篤司 #まとか #船串篤司陶展 #matoka #高崎


HORIZON LABOが素敵な企画に参加させていただきます。

matkaさんの凛然な空間に合うようにと連日研究していました。

今週末からはじまります。
Repost from @matka_ig @TopRankRepost #TopRankRepost _
お茶のある景色 2017年6月17日(土)ー 7月2日(日)
HORIZON LABO
_
「息子が焙煎をした珈琲です。』と、彼の珈琲をはじめていただいたのが昨年のちょうど今頃。
「中学を卒業したら開業しようと思っています。」の言葉の通り、この春に月に7日間だけ営業するお店をOPENさせたHORIZON LABO。
丁寧なお手紙と一緒に珈琲豆が送っていただけた事がとても嬉しくて、急いで封を切って試飲をすると1年間の研究の成果がしっかりと味、香りに現れていて直ぐに今回の企画展への参加をお願いしたのです。
_
娘や息子よりも年下な彼に親心を抱きながらも、なんだか年下のお友達ができたかのように嬉しい私たち。
最近はすっかり有名人になってしまったようですが、matkaの企画展の為に珈琲豆を届けていただける事になりました。
_
お茶のある景色
2017年6月17日(土)ー7月2日(日)
open 11:00 〜 19:00
会期中休業日 火・水曜日
只木芳明さん在廊日  17日
浜野まゆみさん在廊日 23日
中村友美さん在廊日  17日
_
且座喫茶
ふと立ち止まり、静かに座って一服のお茶を喫する心の余裕。
向かい合う人と人との間、そこにお茶があることで流れる緩やかな時間。
お茶の背景に流れる音楽、6月の雨の匂い、客人と交わす言葉もごちそう。
お茶を喫する、愉しむ時間の為の美しい器、道具たちのご紹介です。
_
蠣崎マコト 硝子
1976年 東京都生まれ
1999年 武蔵野美術大学 短期大学部 工芸デザイン専攻卒業
1999年 香川県丸亀市にて吹きガラス修行
2005年 天霧ガラス工房設立
2015年 蠣崎硝子工房設立
_
只木芳明 木工
1990年 埼玉県生まれ
2010年 少しずつ自宅にて木の道具を彫っている
_
浜野まゆみ 陶芸
埼玉県生まれ
1998年 武蔵野美術大学 造形学部 日本画学科卒業
2000年 佐賀県立有田窯業大学校卒業  伝統工芸士秀島和海氏に師事
2001年 川越にて開窯
2013年 佐賀県にて制作を始める
_
中村友美 金工
1981年 埼玉県生まれ
2005年 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 インテリアデザイン専攻卒業  卒業後、愛知県常滑市に3年間住む
2008年 東京へ戻り、金工を始める
2012年 奈良に移住 制作をはじめる
_
matkaお呈茶カフェ 500円
会期中を通して、お呈茶スタイルのカフェ営業をいたします。
お抹茶に紅茶、珈琲に。。。それぞれのお茶の時間を楽しんでいただけますように。日替わりで小さな口福つきのお飲み物をご用意させていただきます。
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #器 #ギャラリー #お茶のある景色 #horizonlabo #ホライゾンラボ #coffee #珈琲

素敵なお店でコーヒーをいただき、素敵なCDと出会いました。
店主さんの穏やかな雰囲気にいつも癒されます。
#matka #まとか #phacoscape

.
ぜったい彼女もステキ!と感動したにちがいない。
ゆっくり感動を報告しなくちゃ。
いただいたトウモロコシでスパゲティを食べるよ。
#matka
#まとか

_
赤木智子の生活道具店
「上泉秀人の大きなしのぎ湯呑み」
_
欲しいものはなかなか手に入らないもの。
_
展覧会のお願いに、と初めて赤木明登さん、智子さんご夫婦を訪ねて輪島のご自宅へお邪魔させていただい
た折り、びっくりするほど大きく、潔い鎬の入った湯呑みで智子さんがお茶を出してくださった。
matkaをはじめたばかりの冬のこと。
とてもとても緊張していたはずなのに、終始そのカッコ良い湯呑みのことが気になって仕方がなかった私。
後に、それが「上泉秀人さんの大きなしのぎ湯呑み」であることを知る。
_
そして、今回の赤木智子の生活道具店の参加者リストに「上泉秀人」さんの名前を見つけた時の嬉しさといったら、飛び上がってしまうほどの喜びだった。
_
ですが、事情があり会期スタート時には届かなかった湯呑み。
途中何度かのやり取りを重ね、大遅刻で今日やっと上泉さんご本人が直接届けてくださいました。
_
いつもの展覧会とは違い、"matka"の目線でセレクトしたものではなく、"赤木智子"の目線でセレクトしたものが並ぶ「生活道具店」。
実は私たちが憧れていたものも沢山並んでいる「生活道具店」です。
_
いつか欲しい、と願い続けていれば、必ず目に、手にすることができる。
_
会期残り2日となりましたが、お出かけいただけますと嬉しいです。
_
赤木智子の生活道具店
2017年5月13日(土)ー6月4日(日)
open 11:00〜19:00
赤木智子さん在廊日 13日、14日
会期中休業日 火・水曜日
_
赤木智子 エッセイスト
1962年東京都生まれ。
東京学芸大学卒業後、現代陶芸を扱うギャラリーに勤務。1987年に赤木明登氏と結婚。1988年に輪島へ。2005年より、自身がふだん使う食器や衣類などを展示販売する「赤木智子の生活道具店」を各地のギャラリーで開催。
著書に『ぬりものとゴハン』(講談社)、『赤木智子の生活道具店』(新潮社)、『うつわを巡る旅』(講談社)。
_
参加作家
・及源の南部鉄フライパン
・白木屋伝兵衛のたわし・ちりとり
・上泉秀人の大きなしのぎ湯呑み
・小野哲平の小皿
・大村剛の小さな片口
・晴耕社ガラス工房のコップ
・野田琺瑯の洗い桶
・ギャラリーONOのガベ
・イバタカツエの湯呑み
・新宮州三のくりもの
・岩谷雪子の箒
・広川絵麻の湯呑みと蓋物
・壺田亜矢のそば猪口と片口
・高澤ろうそく店の和ろうそく
・佃眞吾の我谷盆
・辻和美の大きな片口とグラス
・安藤明子のガーゼのものとサロン
・早川ユミのスカート
・mon SakataのTシャツとパンツ
・ヤオイタカスミのワンピースと子供服
・アンティパストの靴下
・秋野ちひろの金属のかけら
・松林誠の版画
・CLASKA + 彦坂木版工房のパン
・赤木明登のぬりもの
・歩らりの古い子どもの椅子とガラス瓶
・古畑峰花の能登の手作り石鹸
・大谷哲也の入れ子土鍋
_
『うつわを巡る旅』
ほしいものはどこにある?(講談社)
赤木明登/著
赤木智子/著
いま、使いたいもの、心が動くものはどこにある?
塗師という作り手でありながら、熟練の使い手でもある赤木明登氏、ギャラリストであり、洗練された選び手でもある赤木智子氏が、いま、行く価値のあるギャラリーについて考えました。日本全国を巡って、ふたりが気に入ったところ、新しい発見があるところ、おもしろいものが見つかるところ。。。を自ら紹介します。そこからはまた、街とモノとの関係、新しい展開についても見えてきました。
_
大きなしのぎ湯呑み/上泉秀人
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #赤木智子の生活道具店 #赤木智子 #生活道具 #湯呑み #しのぎの湯呑み #大きなしのぎの湯呑み #上泉秀人 #陶芸 #ギャラリー

今日は楽しみにしていた器の展示会へ行って来ました 🚲〜♪
.
.
.
#matoka #船串篤司 #まとか #高崎 #器好き #船串篤司陶展


お茶のある景色、初日にお邪魔してきました。

手から生み出された美しい形がそれぞれに佇む素晴らしい空間。
陶芸、木工、金工、硝子、どれも素敵であれこれ悩みましたが、蠣崎マコトさんのランプとグラスを我が家へ連れて帰りました。
美しさに、ため息がでます。

息子の珈琲も、ジュンさんが丁寧にドリップしてくださっていました。
ありがたいです。

会期中こんなふうにハンドドリップで味わっていただけます。
豆の販売もしていただいています。

ご都合つきましたら是非、おでかけくださいませ。

お茶のある景色
2017年6月17日(土)ー7月2日(日)
open 11:00 〜 19:00
会期中休業日 火・水曜日
只木芳明さん在廊日  17日
浜野まゆみさん在廊日 23日
中村友美さん在廊日  17日
_
且座喫茶
ふと立ち止まり、静かに座って一服のお茶を喫する心の余裕。
向かい合う人と人との間、そこにお茶があることで流れる緩やかな時間。
お茶の背景に流れる音楽、6月の雨の匂い、客人と交わす言葉もごちそう。
お茶を喫する、愉しむ時間の為の美しい器、道具たちのご紹介です。
_
蠣崎マコト 硝子
1976年 東京都生まれ
1999年 武蔵野美術大学 短期大学部 工芸デザイン専攻卒業
1999年 香川県丸亀市にて吹きガラス修行
2005年 天霧ガラス工房設立
2015年 蠣崎硝子工房設立
_
只木芳明 木工
1990年 埼玉県生まれ
2010年 少しずつ自宅にて木の道具を彫っている
_
浜野まゆみ 陶芸
埼玉県生まれ
1998年 武蔵野美術大学 造形学部 日本画学科卒業
2000年 佐賀県立有田窯業大学校卒業  伝統工芸士秀島和海氏に師事
2001年 川越にて開窯
2013年 佐賀県にて制作を始める
_
中村友美 金工
1981年 埼玉県生まれ
2005年 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 インテリアデザイン専攻卒業  卒業後、愛知県常滑市に3年間住む
2008年 東京へ戻り、金工を始める
2012年 奈良に移住 制作をはじめる
_
matkaお呈茶カフェ 500円
会期中を通して、お呈茶スタイルのカフェ営業をいたします。
お抹茶に紅茶、珈琲に。。。それぞれのお茶の時間を楽しんでいただけますように。日替わりで小さな口福つきのお飲み物をご用意させていただきます。
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #器 #ギャラリー #お茶のある景色 #horizonlabo #ホライゾンラボ #coffee #珈琲#蠣崎マコト#浜野まゆみ#中村友美#只木芳明

MOST RECENT

_
そして、サイトヲヒデユキ×sunui製作の、こんな素敵なグッズたちも並びます。
_
これは夫がお買い上げ確定だそうですよ。
_
いよいよ『本をめくり街をめぐる』は、明日からのスタートです。
_

#群馬 #高崎 #gunma #takasaki #matka #まとか #マトカ #サイトヲヒデユキ #書肆サイコロ #本をめくり街をめぐる #本 #ライブラリーバック #トートバック #sunui #おじさんバック

_
『本をめくり街をめぐる』は明日から。
_
色々な店舗の色々な企画が詰め込まれた『本をめくり 街をめぐる』ですが、やはりmatkaでのメインの企画は『サイトヲヒデユキの仕事展』。
_
今回のタイトル『サイトヲヒデユキの仕事展』、なんてストレートなタイトルを勝手につけさせていただいたのですが、そのままサイトヲさんのお仕事、デザインを紹介したいから。
そして、昨日ご本人から受け取った荷物には、サイトヲさんのお仕事の数々がギュギュギュッと詰められていたのです。
_
ここ最近気になっていた、「ミナペルホネン」さんのシーズンコンセプトブック『紋黄蝶01』『紋黄蝶02』の2冊セット。
大沼ショージさんの写真で切り取られたミナペルホネンの世界と、サイトヲヒデユキさんの装幀。
カタログ的要素がしっかり盛り込まれながらも、ミナペルホネンの世界観がグッと伝わってくる。
サイトヲヒデユキさんのデザイン、装幀は、必ずその人(作家・デザイナー・物)らしさをしっかり表に出しながらも、「あっ、これは間違いなくサイトヲさんの装幀(デザイン)だね。」と気付かせるものばかり。
それそれ少部数の入荷ですが、かなりの種類の書籍が並びますので楽しみにお出かけください。
_
本をめくり 街をめぐる
@matka @REBEL BOOKS @suiran(天華堂書店)
2017年8月17日(木) - 9月3日(日)
※会期中休業日、営業時間は各店舗営業カレンダーによる
_
matka http://matka122.com
REBEL BOOKS http://rebelbooks.jp
suiran http://suiranbook.exblog.jp
_
都心から自動車、新幹線で共に1時間。群馬県内最大の商都でありながら、自然が近く、歴史と文化が調和した高崎市。
市街地から相次いで大型スーパーや百貨店が撤退するも、個性的な小さな商店が通りを賑わせている。
もう一度高崎の魅力を見つけに行こう。
"本と街(建築物)、人"をキーワードとした matka、REBEL BOOKS、suiran(会場天華堂書店)の共同企画。
ゆっくりと街を回遊し、高崎の歴史を紐解き、文化に触れる夏になりますように。
_
matkaでの企画、トークライブ
『サイトヲヒデユキの仕事展』
装幀家・グラフィックデザイナーであるサイトヲヒデユキさんの出版レーベル『書肆サイコロ』の書籍をご紹介するPOP UP SHOP。デザイン、アート、写真と多岐にわたる書籍は、どれも少部数制作、こだわりのある造本ばかりです。
会期中は『BOOK CAFE』として営業いたします。
_
サイトヲヒデユキ・書肆サイコロ主宰 
装幀家、グラフィックデザイナー・アートディレクター
_
トークライブ『本をめくり、街をめぐる』
森岡督行(森岡書店)+吉井美晴(matka)
2017年8月26日(土) 16:00 ー 17:30
定員 30名(予約制・先着順)
会費 1,500円(1drink込み)
申込 027-386-2428 or info@matka122.com
_
日本のモダニズム建築の父とも呼ばれるブルーノ・タウトとアントニン・レーモンド。
その2人を繋ぐ群馬県高崎市。
2人のパトロンである井上房一郎氏が起こそうとした工芸運動。「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心亭」とキーワードをなぞり、高崎市の工芸運動の歴史、近代建築の魅力について森岡督行さんと語り合います。
_
森岡書店/森岡督行
「一冊の本を売る本屋」として雑誌の本屋特集でも人気の森岡書店銀座店。
個性溢れる店主森岡督行さん。著書に『東京旧市街地を歩く』、『BOOKS ON JAPAN 1931-1972 日本の対外宣伝グラフ誌』等がある。『工芸青花』等のウェブサイトでコラムや日記を連載中。
_
『高崎の勝手に建築文化財登録指定審議会』
2017年8月26日(土) 18:00 ー 19:00
参加費 free
申込  027-386-2428 or info@matka122.com
_
公的、指摘の分類分けすることなく、高崎市街地区内、もしくは近隣地域での代表的な近代建築、モダニズム建築、残したい建築物を勝手に選定、リスト作りを行う審議会。
審議会メンバーと一緒に、『高崎の勝手に建築文化財登録』を審議いたしましょう。
_
#群馬 #高崎 #gunma #takasaki #matka #まとか #マトカ #サイトヲヒデユキ #書肆サイコロ #ミナペルホネンコンセプトブック #ミナペルホネン #minaperhonen #大沼ショージ #本をめくり街をめぐる #本 #マグカップ #安藤由香

_
BOOK CAFE
_
今日からお盆休みの方も多いのでしょうか。
高崎の街中はいつもより静かに、のんびりとした空気が漂っております。
_
お盆休み中の営業のご案内が遅れておりました。
本日は18:00までの営業とさせていただき、明日14日は臨時休業、15日、16日は定休日となります。
そして、17日(木)より『本をめくり街をめぐる』の会期がスタートいたします。
_
書肆サイコロ主宰、サイトヲヒデユキさんデザインの書籍と、matkaの常設の器達が並ぶ空間となります。
そして、久しぶりのBOOK CAFE営業。
いつものお飲み物にプラス、乳製品・卵不使用のパフェが2種類並びます。
暑さから逃れ、ゆっくりと過ごしていただけますように。
_
8月の企画展は、"本と街(建築物)、人"をキーワードとした matka、REBEL BOOKS、suiran(会場天華堂書店)の共同企画。matkaだけでなく、REBEL BOOKSさん、suiranさんも一緒に、各店舗盛りだくさんな内容ですので、高崎の街をぐるりと楽しんでいただけますと嬉しいです。
各店舗の企画内容・イベント詳細は、各店舗のホームページにてご確認ください。
_
本をめくり 街をめぐる
@matka @REBEL BOOKS @suiran(天華堂書店)
2017年8月17日(木) - 9月3日(日)
※会期中休業日、営業時間は各店舗営業カレンダーによる
_
matka http://matka122.com
REBEL BOOKS http://rebelbooks.jp
suiran http://suiranbook.exblog.jp
_
matkaでの企画、トークライブ
『サイトヲヒデユキの仕事展』
装幀家・グラフィックデザイナーであるサイトヲヒデユキさんの出版レーベル『書肆サイコロ』の書籍をご紹介するPOP UP SHOP。デザイン、アート、写真と多岐にわたる書籍は、どれも少部数制作、こだわりのある造本ばかりです。
会期中は『BOOK CAFE』として営業いたします。
_
サイトヲヒデユキ・書肆サイコロ主宰 
装幀家、グラフィックデザイナー・アートディレクター
_
トークライブ『本をめくり、街をめぐる』
森岡督行(森岡書店)+吉井美晴(matka)
2017年8月26日(土) 16:00 ー 17:30
定員 30名(予約制・先着順)
会費 1,500円(1drink込み)
申込 027-386-2428 or info@matka122.com
_
日本のモダニズム建築の父とも呼ばれるブルーノ・タウトとアントニン・レーモンド。
その2人を繋ぐ群馬県高崎市。
2人のパトロンである井上房一郎氏が起こそうとした工芸運動。「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心亭」とキーワードをなぞり、高崎市の工芸運動の歴史、近代建築の魅力について森岡督行さんと語り合います。
_
『高崎の勝手に建築文化財登録指定審議会』
2017年8月26日(土) 18:00 ー 19:00
参加費 free
申込  027-386-2428 or info@matka122.com
_
公的、私的の分類分けすることなく、高崎市街地区内、もしくは近隣地域での代表的な近代建築、モダニズム建築、残したい建築物を勝手に選定、リスト作りを行う審議会。
審議会メンバーと一緒に、『高崎の勝手に建築文化財登録』を審議いたしましょう。
_
#群馬 #高崎 #matka #本をめくり街をめぐる #まとか #BOOKCAFE #本 #cafe #チョコレートバナナパフェ #パフェ #デザート #お茶の時間 #アイスクリーム #8月の企画展 #船串篤司


お盆休みの雰囲気が漂い、高崎の街はとっても静か。

そんな今日の朝食は、妻の思いつきでmatkaのご近所「のとや」さんのみたらし団子。

焦がし具合が良いのです。

そして、でかいです。
写真だとわかりづらいけど…



#matka #gunma #takasaki #まとか #マトカ #群馬 #高崎 #団子 #みたらし団子 #伊藤環


栃木号での出逢いから5年ぶりぐらいの再会。

編集部のSさん、お会い出来て嬉しかったです。

只今、群馬号を製作中。
素敵な号になりますように!


#matka #群馬 #高崎 #マトカ #まとか #ddesigntravel #旅

_
朝から強い日差しに照らされた日本各地。今日の群馬は日本の最高気温を記録したようです。
_
そんな暑い日差しの中、
26日(土)のトークライブ準備のため、銀座森岡書店  @moriokayoshiyuki 森岡督行さんと市内の建築を巡りました。
_
以前から訪れたかったといういう「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心邸」をはじめ、高崎市街地をぐるりと一周です。
_
週末からはお盆休みに入られる方も多いのではないでしょうか。
17日から会期をスタートするイベント、『本をめくり街をめぐる』の各店の企画内容も、matkaのページでも少しづつ情報をUPしてゆきたいと思います。
_
#群馬 #高崎 #gunma #takasaki #matka #まとか #マトカ #森岡書店 #森岡督行 #群馬音楽センター #音楽センター #井上房一郎 #折板構造 #近代建築 #モダニズム建築 #アントニンレーモンド #本をめくり街をめぐる #本 #高崎の勝手に建築文化財登録


高崎祭り。

matkaのある本町二丁目も素晴らしい山車があります。

ひと月くらい前から毎晩の様に響いた祭囃子、今日、明日がついに本番です。


#matka #群馬 #高崎 #まとか #マトカ #祭り #山車

_
高崎祭り中の営業につきまして。
_
matkaのある高崎市では、明日5日、明後日6日と高崎祭りが開催されております。
1年おきに回ってくる山車出し、matkaのある本町2丁目が今年は当番。
1月以上も前から夕方になるとお囃子の練習の音が鳴り響いており、今日は町内で配られた日程表が目から離せず、山車の出入りの度に大騒ぎです。
_
お祭りに伴い、高崎市内は通行止の箇所も多く、matkaのある通りも山車の往来時には通行が厳しい時間もございます。
市内は70万人の人出とか、大変混雑しておりますので、ご来店の際はお気をつけてお出かけくださいませ。
_
また、本日の営業は17:00まで。
明日は臨時休業となりますのでご了承ください。
_
明後日、8月7日より通常営業となります。
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #器 #ギャラリー #臨時休業のお知らせ #夏着物 #高崎祭り


現在進行中の高崎の家。
.
内部空間はだいぶ部屋らしい表情になってきました。

LDKの要素を持つ細長く、コンパクトな空間、しかしながら居心地の良さは格別です。


#matka #まとか #マトカ #群馬 #高崎 #住まい #家 #住宅設計 #空間

_
本をめくり 街をめぐる
2017年8月17日〜9月3日
_
梅雨に戻ってしまったかのようなジメジメ、シトシトな毎日。気分が滅入らないように、この夏の楽しみを妄想して頭の中が忙しい私たちです。
7月頭に「夏の企画展に向けて」、というタイトルで日記を上げさせていただきました。
こちらの記事を読んで下さったお客様からたくさんの問い合わせをいただいていたのですが、告知が随分と遅くなってしまい申し訳ありません。
_
8月の企画展は、"本と街(建築物)、人"をキーワードとした matka、REBEL BOOKS、suiran(会場天華堂書店)の共同企画。matkaだけでなく、REBEL BOOKSさん、suiranさんも一緒に、各店舗盛りだくさんな内容ですので、高崎の街をぐるりと楽しんでいただけますと嬉しいです。
各店舗の企画内容、イベント詳細は、それぞれのホームページにてご確認ください。
_
本をめくり 街をめぐる
@matka @REBEL BOOKS @suiran(天華堂書店)
2017年8月17日(木) - 9月3日(日)
※会期中休業日、営業時間は各店舗営業カレンダーによる
_
matka http://matka122.com
REBEL BOOKS http://rebelbooks.jp
suiran http://suiranbook.exblog.jp
_
都心から自動車、新幹線で共に1時間。群馬県内最大の商都でありながら、自然が近く、歴史と文化が調和した高崎市。
市街地から相次いで大型スーパーや百貨店が撤退するも、個性的な小さな商店が通りを賑わせている。
もう一度高崎の魅力を見つけに行こう。
"本と街(建築物)、人"をキーワードとした matka、REBEL BOOKS、suiran(会場天華堂書店)の共同企画。
ゆっくりと街を回遊し、高崎の歴史を紐解き、文化に触れる夏になりますように。
_
matkaでの企画、トークライブは。。。
_
『サイトヲヒデユキの仕事展』
装幀家・グラフィックデザイナーであるサイトヲヒデユキさんの出版レーベル『書肆サイコロ』の書籍をご紹介するPOP UP SHOP。デザイン、アート、写真と多岐にわたる書籍は、どれも少部数制作、こだわりのある造本ばかりです。
会期中は『BOOK CAFE』として営業いたします。
_
サイトヲヒデユキ・書肆サイコロ主宰 
装幀家、グラフィックデザイナー・アートディレクター
_
トークライブ『本をめくり、街をめぐる』
森岡督行(森岡書店)+吉井美晴(matka)
2017年8月26日(土) 16:00 ー 17:30
定員 30名(予約制・先着順)
会費 1,500円(1drink込み)
申込 027-386-2428 or info@matka122.com
若しくはInstagramのメッセージにて承ります。
_
日本のモダニズム建築の父とも呼ばれるブルーノ・タウトとアントニン・レーモンド。
その2人を繋ぐ群馬県高崎市。
2人のパトロンである井上房一郎氏が起こそうとした工芸運動。「旧井上房一郎邸」、「群馬音楽センター」、「洗心亭」とキーワードをなぞり、高崎市の工芸運動の歴史、近代建築の魅力について森岡督行さんと語り合います。
_
森岡書店/森岡督行
「一冊の本を売る本屋」として雑誌の本屋特集でも人気の森岡書店銀座店。
個性溢れる店主森岡督行さん。著書に『東京旧市街地を歩く』、『BOOKS ON JAPAN 1931-1972 日本の対外宣伝グラフ誌』等がある。『工芸青花』等のウェブサイトでコラムや日記を連載中。
_
『高崎の勝手に建築文化財登録指定審議会』
2017年8月26日(土) 18:00 ー 19:00
参加費 free
申込  027-386-2428 or info@matka122.com
若しくはInstagramのメッセージにて。
_
公的、指摘の分類分けすることなく、高崎市街地区内、もしくは近隣地域での代表的な近代建築、モダニズム建築、残したい建築物を勝手に選定、リスト作りを行う審議会。
審議会メンバーと一緒に、『高崎の勝手に建築文化財登録』を審議いたしましょう。
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #ギャラリー #書肆サイコロ #サイトヲヒデユキ #装幀家 #グラフィックデザイナー #本 #ブックデザイン #森岡書店 #森岡督行 #ブルーノタウト #アントニンレーモンド #近代建築 #モダニズム建築 #井上房一郎 #REBELBOOKS #suiran #本をめくり街をめぐる #高崎の勝手に建築文化財登録

_
昨年に続き装身具、器が好評だった SŌK SOLO EXHIBITION "かざる"が週末30日で終了いたしました。
_
会期中は雨続きなお天気にも関わらず、たくさんのお客様がお足を運んでくださりありがとうございました。
_
昨年の展覧会で装身具をお買い上げくださった方が「とても良かったので。。。」と、「友人がつけているのを見て気になって。」、と、皆さんからいろいろなエピソードをお聞きすることができ嬉しかったです。
_
来年もmatkaにて展覧会を開いていただけることとなっておりますので、会期など決定次第ご案内させていただきます。お楽しみにお待ちいただけますと嬉しいです。
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #ギャラリー #装身具 #アクセサリー #陶器 #SOK #SŌK

おしゃれな使い方...
展示は日曜日までです。
明日の窯出しがうまくいっていたら少し追加納品します。
.
かざる
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
matkaにて
@matka_ig
#matka #まとか #マトカ #SŌK #SOK #ソーク #鈴木絵里加 #装身具 #かざる

_
SŌK SOLO EXHIBITION "かざる" 明日、明後日は定休日です。
_
梅雨が明けたはずなのに、なかなかカラリとしたお天気がやってこない。
ジメジメと雷が交互にやってくる日々。
8月になれば少しは夏らしくなってくれるでしょうか。
_
昨日寄り道した道の駅でルバーブを見つけ、気分転換に、と久しぶりにガトールバーブを焼いてみました。
焼き菓子とはいえど、甘さ控えめの生地に、目の覚めるような酸味が夏らしい。
今日は残ったルバーブの使い道を考えます。
_
明日(25日)、明後日(26日)は定休日をいただき、SŌK SOLO EXHIBITION "かざる"は30日(日)まで。
会期残りわずかですので、お忘れのないよう是非に。
_
かざる
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
会期中休業日 火・水曜日
鈴木絵里加さん在廊日 15日
_
貴方を飾る装身具、食卓を飾る器や花器、そして、それらが生活を飾る。
ミニマルなデザインでありながら、独自の釉薬の表情が
どこかプリミティムなSŌKの装身具や器たち。
生活の中に上手に溶け込んでくれることでしょう。
_
SŌK / 鈴木絵里加
1985  千葉県生まれ
2008  日本大学芸術学部 デザイン学科建築デザインコース卒業
2009  フリーランス
2012  多治見市陶磁器意匠研究所修了
2014  SŌK設立
_
台皿/SŌK
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #ギャラリー #SŌK #ソーク #鈴木絵里加 #台皿 #菓子皿 #ルバーブ #ガトールバーブ #ケーキ #焼き菓子

_
一見難しそうなこんなマーブルピアス。
着けてみると大人な雰囲気にも、可愛らしくも使えて、とても人気です。
_
SŌK SOLO EXHIBITION "かざる"
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
会期中休業日 火・水曜日
鈴木絵里加さん在廊日 15日
_
貴方を飾る装身具、食卓を飾る器や花器、そして、それらが生活を飾る。
ミニマルなデザインでありながら、独自の釉薬の表情が
どこかプリミティムなSŌKの装身具や器たち。
生活の中に上手に溶け込んでくれることでしょう。
_
SŌK / 鈴木絵里加
1985  千葉県生まれ
2008  日本大学芸術学部  デザイン学科建築デザインコース卒業
2009  フリーランス
2012  多治見市陶磁器意匠研究所修了
2014  SŌK設立
_
ピアス平丸/SŌK
イヤリング平丸/SŌK
ピアス平丸マーブル/SŌK
ピアス三角平/SŌK
豆皿/SŌK
ピアススクエア/SŌK
ネックレス/SŌK
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #SŌK #SOK #ソーク #鈴木絵里加 #装身具 #ピアス #イヤリング #陶器のアクセサリー #fashion #かざる #アクセサリー

_
昨年の展覧会にはなかった、こんな艶っとした釉薬も。
深みのある蒼がSŌKらしいなと。
_
SŌK SOLO EXHIBITION "かざる"
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
会期中休業日 火・水曜日
鈴木絵里加さん在廊日 15日
_
貴方を飾る装身具、食卓を飾る器や花器、そして、それらが生活を飾る。
ミニマルなデザインでありながら、独自の釉薬の表情が
どこかプリミティムなSŌKの装身具や器たち。
生活の中に上手に溶け込んでくれることでしょう。
_
SŌK / 鈴木絵里加
1985  千葉県生まれ
2008  日本大学芸術学部  デザイン学科建築デザインコース卒業
2009  フリーランス
2012  多治見市陶磁器意匠研究所修了
2014  SŌK設立

ピアス平丸/SŌK
イヤリング平丸/SŌK
ピアス平丸マーブル/SŌK
ピアス三角平/SŌK
豆皿/SŌK
ピアススクエア/SŌK
ネックレス/SŌK
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #SŌK #SOK #ソーク #鈴木絵里加 #装身具 #ピアス #イヤリング #陶器のアクセサリー #fashion #かざる #アクセサリー

_
SŌK SOLO EXHIBITION "かざる" 装身具色々
_
梅雨明け前から35度を超える日が度々やってきていたのですが、梅雨明けと同時に気温はさらに上昇。
夏休みに入ったお子さん達が楽しそうにプールに通う姿も見られるようになり、いよいよ夏本番なようです。
_
先週末から会期をスタートしているSŌK SOLO EXHIBITION "かざる"には、夏の装いにお似合いなカラーの装身具もたくさん届いており、ショートヘアーにしたばかりの私にはとっても嬉しいです。
昨年の展覧会で装身具をお持ち帰りいただいた方が、登場頻度が高かったから、と追加購入にお出かけしてくれることが多い今展覧会。
海へ、夏祭りへと活躍してくれるSŌKの装身具色々。
_
会期は30日(日)までとなっておりますので、ごゆっくりお出かけいただけますと嬉しいです。
_
かざる
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
会期中休業日 火・水曜日
鈴木絵里加さん在廊日 15日
_
貴方を飾る装身具、食卓を飾る器や花器、そして、それらが生活を飾る。
ミニマルなデザインでありながら、独自の釉薬の表情が
どこかプリミティムなSŌKの装身具や器たち。
生活の中に上手に溶け込んでくれることでしょう。
_
SŌK / 鈴木絵里加
1985  千葉県生まれ
2008  日本大学芸術学部  デザイン学科建築デザインコース卒業
2009  フリーランス
2012  多治見市陶磁器意匠研究所修了
2014  SŌK設立
_
ピアス平丸/SŌK
イヤリング平丸/SŌK
ピアス平丸マーブル/SŌK
ピアス三角平/SŌK
豆皿/SŌK
ピアススクエア/SŌK
_
#群馬 #高崎 #matka #まとか #マトカ #SŌK #SOK #ソーク #鈴木絵里加 #装身具 #ピアス #イヤリング #陶器のアクセサリー #器 #豆皿 #fashion #かざる #アクセサリー

青鼠色のずくずくの花器

青いようなグレーなような、好きな色が出来ました。
展示は来週日曜日までです。
来週少し作品の追加を予定しています。

かざる
2017年7月15日(土) - 7月30日(日)
open 11:00 - 19:00
会期中休業日 火・水曜日
matka
@matka_ig
群馬県高崎市本町122

#matka #まとか #マトカ #SŌK #SOK #ソーク #鈴木絵里加 #装身具 #ピアス #イヤリング#fashion #かざる #アクセサリー

_
地鎮祭
_
地鎮祭直前にぱらぱらと雨が地面を濡らし始めましたが、幸いにも直ぐに止み、無事に地鎮祭を執り行うことが出来ました。
_
matka設計の住宅の工事が栃木県にて始まります。
_
#地鎮祭 #建築 #栃木県 #群馬県 #高崎市 #マトカ #まとか#matka #住宅 #設計

Most Popular Instagram Hashtags