[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

#かなっぺさんの徒然

20 posts

TOP POSTS

おはようございます。
昨日からの雨が降り続いています。
*
*
大きなコンテナに植えたビオラが、たっぷりと咲いています。
*
*
ただ、昨年の暮れは色々とあって、春用のお花選びも適当で、黄色いビオラの寄せ植えの方がやたらと賑やかと言うのか?
ごちゃごちゃと、如何にも私らしい纏まりのないものになってしまいました。(((^^;)
*
*
昨日は、妹宅に行っていた母が、実家に一時帰宅しました。
数ヵ月の間に、長年住んでいた自分の家の動線を忘れてしまったようで、介護認定がおりるのを待って、妹は再度連れ帰る積りのようですが・・・
東京に出ている甥達も、多忙な中で良く動いてくれています。
*
*
#庭の花 #かなっぺさんの徒然
#はなまっぷ #花フレンド

こんばんは~
今日は3回目のpostです。
*
*
お約束のコンデジで撮った渋谷の夜景です。
写真、ちょっと曲がってますが、気にしない。(笑)
*
*
この時の写真は写真展で組写真で展示させて頂いています。
*
*
1月に成田山公園で転んでミラーレスのカメラを修理に出してから、春の河津桜で以前のデジタル一眼を出すまで、ほぼ全てこのコンデジで撮っていました。
返ってきたミラーレスは、先日の泉自然公園と春の里山歩きが久し振りの出番でした。
*
*
昨日今日、母の保存食作りで、圧力鍋、STAUB、ミキサー、ハンディーブレンダー、濾し器などフル回転。(((^^;)
*
*
#渋谷 #夜景 #かなっぺさんの徒然 #介護食と言うほどではないけれど

こんばんは~

帆引き船も終盤に入りました。

帆を下ろした後、いよいよ網を引き上げます。

小さな船で、大きな帆を張ったり、長く引いた網の引き上げなど、船が引っくり返らないかと、見ている此方がハラハラとしてしまいます。

彼方から見せて頂いたお魚は・・・シラウオとワカサギでしょうか。

この日は、陸に上がって帰り際に、お土産を頂きました。前回は無かったので、毎回ではありません。ラッキー♪~
.
持ち帰って作った物は? 次回に。ふふっ

今日は、先日受けていた夫の腸の内視鏡検査の結果を伺って来ました。
焼き切った二つのポリープは、生検の結果も良性で何も心配の無いものでした。ほっ
医師からは、年齢から言っても、今回の様子を見ると、今後腸の内視鏡検査などは、其ほど気にする必要は無いのでは。と言うお話でしたが。
夫の身内に腸で二人。気になっていました。

それよりも何よりも、これからは・・・『ボケ』に注意をして行く方が! と仰っていました。
確かに、二人とも顔色も良く、皮膚の色艶も悪くない。悪いのは?ア○マだけかも。笑っ

二人頭を揃えて・・・はい。
と、お返事をしたものの。(笑)
.
頂いているコメントのお返事が遅れていてごめんなさーーい。トホッ
.
#かなっぺさんのお出掛け茨城篇
#かなっぺさんの徒然

おはようございま~す♪
#おはよう #かなっぺさんの徒然

こんばんは~
今日は雛祭りの日。♪~
*
*
皆様から、素晴らしい雛祭りの様子を拝見させて頂いて、感動を沢山頂いてます。
最近の町を挙げての雛祭りの迫力は凄いですね!
インスタで始めて観てビックリです。
*
*
この写真は数年前に行った、伊豆稲取の吊るし雛です。
こちらも又、大迫力でした。
*
*
今日は私の誕生日。
外食を楽しんで来ました。♪~
*
*
#つるし雛 #稲取 #過去pic #wp_japan #loves_nippon #雛祭り #かなっぺさんのお出掛け静岡篇 #かなっぺさんの徒然

続けての投稿です~
緑肥菜の花にズーム!
*
*
この水田で収穫されるお米はきっと美味しいでしょうね~♪
*
*
昨日は妹家族が出掛けた後、母と何日ぶりかで、穏やかで楽しい時間を過ごして来ました。

母(98才)は、父は勿論、結婚当初から同居した弟家族とも一緒に住んだ、思い出の多い実家に帰りたがっているのですが・・・
*
*
#菜の花 #緑肥 #春 #loves_nippon #かなっぺさんのお出掛け千葉篇 #かなっぺさんの徒然 #nikon倶楽部

おはようございます。
*
*
里の春・・・ふんわりとした優しさに、こちらの心もふんわり。
*
*
帰りに、実家に帰った母の所へ寄って来ました。
義妹との二人暮らしになった母の顔が、穏やかでとても素敵でした。
*
*
#菜の花 #里の春#かなっぺさんの徒然 #はなまっぷ #wp_flower #whim_fluffy
#loves_flowers_

こんばんは~

今日は終戦記念日。
下の方で、戦中生まれとして戦時体験を追記しております。
お読み頂けると嬉しいです。

銚子電鉄犬吠駅周辺のヒマワリです。

丁度満開! 見事に咲いていました。

二枚目は犬吠埼駅とヒマワリ・・・ヒマワリが皆、駅の方を向いています。
駅のホームからはヒマワリの満面の笑顔が素敵でしょうね。♪
.
戦後72年になりました。
当時2才の私は、定かな記憶はありませんが、母に背負われて戦火を逃れています。
昭和20年、まさに終戦の間際になって、小さな地方都市の当地も、駅前中心地はB29戦隊の大爆撃を受け焦土となり全てが灰塵に帰し、逃げ遅れた多くの命を失っています。
我が家は、母の・・・何時もとは違う!と言う勘と機転で、庭に作った防空壕に止まらず、父は5人兄弟の末子でしたから足腰の弱って来ていた祖父母を伴い共々逃げて助かりました。
父は大陸に出征していました。

戦後暫くは食糧難の時代が続いていました。 配給のお米も少なく、お米はご飯として頂くのでは無くて、雑炊として啜る物だったような記憶もあります。

何があっても、これさえあれば一生困らないと、祖母が大事に持って逃げた沢山の預貯金も二束三文となり、母の持っていた国債も紙屑に。 他所にあった広い農地も、国の政策で持ち主が変わり。 家が建っていた土地も、復興前の素早い都市計画で10数分の1になり。
あっと言う間に、全てが変わりました。

お金の有り無しでは無い弱者困窮の時代でした。

明治生まれの夫の母も、5人の子を残して戦時中に夫(父)に先立たれて、戦中戦後の大変な時期を送っています。

又、物騒な世の中になっていますが、争いの無い平穏な世界であるよう心から願っております。
時には多くの人々の声が、平和を守る大きな力になるのだと改めて思う昨今です。
戦争はあってはならない事です。

#銚子電鉄 #犬吠駅 #ヒマワリ
#終戦記念日 #戦火を逃れたあの日
#灰塵に帰した町の中心地
#若き母の機転 が家族を助けた
#wowchoshi #あんだこれくしょん
#かなっぺさんの銚子よいところ
#かなっぺさんの徒然

こんばんは。

今朝は起きて外を見ると、濃霧が流れていました。
以前なら灯台の霧笛の音で、海から霧が流れて来ていることを知ったのですが、時代の変化と共に必要なくなって、その霧笛の音を聞かなくなって何年になるでしょうか?
寂しく思います。

さて、今回の写真も前回迄の北海道の続きです。
先輩友人と出掛けた北海道の富良野&道南の旅。
宿泊をした「ウィンザーホテル洞爺」は標高625メートルの山頂にあり、晴れていれば洞爺湖を下に臨む事が出来るのですが、生憎霧が流れてその姿を見ること出来ませんでした。
ディナーは、ホテル内のレストランで、北海道の素材を使ったフレンチを美味しく頂きました。

二枚目は有珠山からの昭和新山です。
洞爺湖有珠山も日本ジオパークに認定されています。

この時の様子もトップでリンクしているマイブログ『そよ風になって~』の中でアップしています。

このところ諸々多用で、近々の写真が無くて、在庫写真postが続きますが、宜しくお付き合い頂けると嬉しいです。

昨日は「水郷まちかどギャラリー」で開かれている写真展へ。
今日は大安吉日。ジノリのカップか、バカラのグラスかは其々に選んで貰って、金婚内祝の手配をしてきました。♪~
.
.
#ウィンザーホテル洞爺
#有珠山 #有珠山ロープウェイ
#昭和新山 #過去写真
#かなっぺさんの徒然
#かなっぺさんのお出掛け北海道篇

MOST RECENT

こんばんは~

帆引き船も終盤に入りました。

帆を下ろした後、いよいよ網を引き上げます。

小さな船で、大きな帆を張ったり、長く引いた網の引き上げなど、船が引っくり返らないかと、見ている此方がハラハラとしてしまいます。

彼方から見せて頂いたお魚は・・・シラウオとワカサギでしょうか。

この日は、陸に上がって帰り際に、お土産を頂きました。前回は無かったので、毎回ではありません。ラッキー♪~
.
持ち帰って作った物は? 次回に。ふふっ

今日は、先日受けていた夫の腸の内視鏡検査の結果を伺って来ました。
焼き切った二つのポリープは、生検の結果も良性で何も心配の無いものでした。ほっ
医師からは、年齢から言っても、今回の様子を見ると、今後腸の内視鏡検査などは、其ほど気にする必要は無いのでは。と言うお話でしたが。
夫の身内に腸で二人。気になっていました。

それよりも何よりも、これからは・・・『ボケ』に注意をして行く方が! と仰っていました。
確かに、二人とも顔色も良く、皮膚の色艶も悪くない。悪いのは?ア○マだけかも。笑っ

二人頭を揃えて・・・はい。
と、お返事をしたものの。(笑)
.
頂いているコメントのお返事が遅れていてごめんなさーーい。トホッ
.
#かなっぺさんのお出掛け茨城篇
#かなっぺさんの徒然

こんばんは~

今日は終戦記念日。
下の方で、戦中生まれとして戦時体験を追記しております。
お読み頂けると嬉しいです。

銚子電鉄犬吠駅周辺のヒマワリです。

丁度満開! 見事に咲いていました。

二枚目は犬吠埼駅とヒマワリ・・・ヒマワリが皆、駅の方を向いています。
駅のホームからはヒマワリの満面の笑顔が素敵でしょうね。♪
.
戦後72年になりました。
当時2才の私は、定かな記憶はありませんが、母に背負われて戦火を逃れています。
昭和20年、まさに終戦の間際になって、小さな地方都市の当地も、駅前中心地はB29戦隊の大爆撃を受け焦土となり全てが灰塵に帰し、逃げ遅れた多くの命を失っています。
我が家は、母の・・・何時もとは違う!と言う勘と機転で、庭に作った防空壕に止まらず、父は5人兄弟の末子でしたから足腰の弱って来ていた祖父母を伴い共々逃げて助かりました。
父は大陸に出征していました。

戦後暫くは食糧難の時代が続いていました。 配給のお米も少なく、お米はご飯として頂くのでは無くて、雑炊として啜る物だったような記憶もあります。

何があっても、これさえあれば一生困らないと、祖母が大事に持って逃げた沢山の預貯金も二束三文となり、母の持っていた国債も紙屑に。 他所にあった広い農地も、国の政策で持ち主が変わり。 家が建っていた土地も、復興前の素早い都市計画で10数分の1になり。
あっと言う間に、全てが変わりました。

お金の有り無しでは無い弱者困窮の時代でした。

明治生まれの夫の母も、5人の子を残して戦時中に夫(父)に先立たれて、戦中戦後の大変な時期を送っています。

又、物騒な世の中になっていますが、争いの無い平穏な世界であるよう心から願っております。
時には多くの人々の声が、平和を守る大きな力になるのだと改めて思う昨今です。
戦争はあってはならない事です。

#銚子電鉄 #犬吠駅 #ヒマワリ
#終戦記念日 #戦火を逃れたあの日
#灰塵に帰した町の中心地
#若き母の機転 が家族を助けた
#wowchoshi #あんだこれくしょん
#かなっぺさんの銚子よいところ
#かなっぺさんの徒然

こんにちは~

裏磐梯五色沼の続きです。

此処は多分、赤沼でしょうか?

50年ほど前に友人と磐梯山に登った折り、立ち寄った時には、もっと全体が赤茶色をしていたような気がしていますが。
その時には、想像もしていなかった大型の台風が猛スピードで列島を縦断して行って、磐梯山中腹のホテルで遭遇しています。
其れでも女子二人、雨にもあわず、翌日も鉄道が動かなくなっていた中で、遠路を予定通り帰って来られたのは、半世紀も経った今考えても、可なりの幸運な事だったと思っています。

今日は8月の第一土曜日・・・
あちこちで夏祭りが開かれています。

当地でも今夜は利根河畔で花火大会が開催されます。

昨年は、匝瑳市の祗園祭りに暑い中を二日間通っていますが、この3日ほど目眩があって、出掛けて行く気力も起きず、家でのんびりとしています。

皆様から頂くいいねが励みになります。
.
#磐梯山 #裏磐梯 #五色沼自然探勝路
#湖沼群 #赤沼 かも
#昨年は元気に夏祭りを追いかけていたけれど
#どうもくらくらと気持ちがわるい
#これまでの元気印は何処へ行ってしまったんでしょ
#そりゃ年だってとりますよぉ トホホッ
#今年は弟の新盆
#かなっぺさんの徒然
#Nikond200 は矢張り写りの良いカメラだった

おはようございます。

蒸し蒸しと暑い朝を迎えました。

写真は数年前に行った吾妻磐梯スカイラインの旅途中で見た・・・「まぼろしの滝」です。

この時は、ずっとセダンで乗ってきた車を、天井がビューーンと開いてガラス越しに星空の見えるSRV車に換えて始めての遠出でした。
さてこれから!と言っているうち一年も経たない内に、思いも掛けない貰い事故で、再度セダンへ。トホッ

それから再度同じような事があって5年の間に車3台。ハァ

2度とも双方に怪我の無かった事が幸いでした。

そして昨日、定期検診では何も出ていないのですが、自主的に受けた夫の腸の内視鏡検査。
小さなポリープが見つかって其を切除して一日入院をしているので、これから病院へ行って来ます。
Drも心配はないようなお話でしたが、一応生検の結果は今月の後半に伺いに行くことにしました。
.
#まぼろしの滝 #福島 #磐梯町
#磐梯山ゴールドライン
#過去pic #思い出の一枚 #思い出写真
#日本の自然
#wp_japan #phot_shorttrip
#lovers_amazing_group
#かなっぺさんの徒然

こんばんは。

今朝は起きて外を見ると、濃霧が流れていました。
以前なら灯台の霧笛の音で、海から霧が流れて来ていることを知ったのですが、時代の変化と共に必要なくなって、その霧笛の音を聞かなくなって何年になるでしょうか?
寂しく思います。

さて、今回の写真も前回迄の北海道の続きです。
先輩友人と出掛けた北海道の富良野&道南の旅。
宿泊をした「ウィンザーホテル洞爺」は標高625メートルの山頂にあり、晴れていれば洞爺湖を下に臨む事が出来るのですが、生憎霧が流れてその姿を見ること出来ませんでした。
ディナーは、ホテル内のレストランで、北海道の素材を使ったフレンチを美味しく頂きました。

二枚目は有珠山からの昭和新山です。
洞爺湖有珠山も日本ジオパークに認定されています。

この時の様子もトップでリンクしているマイブログ『そよ風になって~』の中でアップしています。

このところ諸々多用で、近々の写真が無くて、在庫写真postが続きますが、宜しくお付き合い頂けると嬉しいです。

昨日は「水郷まちかどギャラリー」で開かれている写真展へ。
今日は大安吉日。ジノリのカップか、バカラのグラスかは其々に選んで貰って、金婚内祝の手配をしてきました。♪~
.
.
#ウィンザーホテル洞爺
#有珠山 #有珠山ロープウェイ
#昭和新山 #過去写真
#かなっぺさんの徒然
#かなっぺさんのお出掛け北海道篇

こんばんは~
又、藤になりますが・・・
先日、写友に教えて頂いた藤の里へ行って来ました。
*
*
匝瑳市の木積地区、沢山の藤が咲く長閑な里です。
*
*
谷に向かって下りて行く道筋。
藤のトンネルとなっていました。♪~
*
*
今日は、母の日。
98才になって数ヶ月。本人は99才と言っています。
娘は後期高齢、母は白寿。♪~
当に高齢化社会の見本のような。(((^^;)
*
*
固い物は頂けなくなっているので、好物の蛸の柔らか煮や、筍を炊いた物などを、ブレンダーに掛けてペースト状にした物。
チーズスフレのようなフワフワと頂けるもの。甘い温室みかんetc.・・・
*
*
特別、母の日と言う事ではないのですが。何時もより大目。クスッ
夫と行って来ました。
*
*
#匝瑳市 木積 #木積 #藤箕 #木積の藤箕 #藤の里
#かなっぺさんのお出掛け千葉篇
#かなっぺさんの徒然
#loves_nippon #wp_flower #whim_fluffy #はなまっぷ #team_jp_flower #japan_daytime_view

こんばんは~
*
*
我が家流~筍寿司です。(^_-)
何時もの押し麦、黒米、雑穀米入りのご飯です。
*
*
よそい方も適当~ 私流~(((^^;)
それでも筍好きの二人。
今日も堀りたての筍を調達してきました。(笑)
*
*
蕗も新鮮な葉付の物があったので、一緒に購入~
蕗は葉っぱの佃煮が好きです。
*
*
今日は実家へ、母は勿論、ゴールデンウィークに帰ってくる甥家族に、王卵のプリンなど諸々を持って立ち寄って来ました。
*
*
#筍寿司 #筍 #錦糸卵 たっぷり
#紅しょうが は必須 #刻み海苔 も必須
#筍も勿論たっぷり
#じゅん散歩 2日は犬吠埼周辺
#かなっぺさんの徒然
#japanesefood #instafood #instacook
#vsco_food #おうちランチ

こんばんは~
今日は3回目のpostです。
*
*
お約束のコンデジで撮った渋谷の夜景です。
写真、ちょっと曲がってますが、気にしない。(笑)
*
*
この時の写真は写真展で組写真で展示させて頂いています。
*
*
1月に成田山公園で転んでミラーレスのカメラを修理に出してから、春の河津桜で以前のデジタル一眼を出すまで、ほぼ全てこのコンデジで撮っていました。
返ってきたミラーレスは、先日の泉自然公園と春の里山歩きが久し振りの出番でした。
*
*
昨日今日、母の保存食作りで、圧力鍋、STAUB、ミキサー、ハンディーブレンダー、濾し器などフル回転。(((^^;)
*
*
#渋谷 #夜景 #かなっぺさんの徒然 #介護食と言うほどではないけれど

おはようございます。
*
*
里の春・・・ふんわりとした優しさに、こちらの心もふんわり。
*
*
帰りに、実家に帰った母の所へ寄って来ました。
義妹との二人暮らしになった母の顔が、穏やかでとても素敵でした。
*
*
#菜の花 #里の春#かなっぺさんの徒然 #はなまっぷ #wp_flower #whim_fluffy
#loves_flowers_

おはようございます。
昨日からの雨が降り続いています。
*
*
大きなコンテナに植えたビオラが、たっぷりと咲いています。
*
*
ただ、昨年の暮れは色々とあって、春用のお花選びも適当で、黄色いビオラの寄せ植えの方がやたらと賑やかと言うのか?
ごちゃごちゃと、如何にも私らしい纏まりのないものになってしまいました。(((^^;)
*
*
昨日は、妹宅に行っていた母が、実家に一時帰宅しました。
数ヵ月の間に、長年住んでいた自分の家の動線を忘れてしまったようで、介護認定がおりるのを待って、妹は再度連れ帰る積りのようですが・・・
東京に出ている甥達も、多忙な中で良く動いてくれています。
*
*
#庭の花 #かなっぺさんの徒然
#はなまっぷ #花フレンド

こんばんは~
*
*
宮川熊野神社・岩戸神楽の続きです。
*
*
2番目の舞いは・・・『鈿女命(うずめ)』
*
*
天鈿女命(アメノウズメノミコト) 天孫降臨の際に、天の岩戸の前で舞い、天照大神(アマテラスオオミカミ)を誘い出した女神です。
*
*
今日は午前中、同好会の写真展、展示写真搬入。その後、急逝した古い友人の葬儀に参列。色々とあった一日でした。
*
*
#お神楽 #岩戸神楽 #鈿女命 #ウズメノミコト #民俗芸能 #祭礼
#横芝光町 宮川 #熊野神社
#wp_japan #art_of_japan_
#loves_nippon #whim_life #pics_jp #かなっぺさんの徒然 #かなっぺさんのお出掛け千葉篇

おはようございます。
*
*
昨日は、インスタで相互フォローしている・・・
「しゃぶしゃぶとすき焼きの店みやたけ」さんに伺って来ました。
*
@29miyatake さん
*
全室個室で、ゆったりとお肉は勿論! デザートも美味しく頂きました。
ご馳走さまでした。♪~
*
*
#お外ご飯 #すき焼き #sukiyaki #黒毛和牛 #しゃぶしゃぶみやたけ #誕生日 #かなっぺさんの銚子よいところ #かなっぺさんの徒然 #wowchoshi #japanesefood #vsco_food

もぅ一枚~
伊豆稲取の吊るし雛を。
*
*
『雛の日に  生まれし幸を  ことほぎて』 *
*
↑昨日、妹のスマホを介して届きました。
長子として、雛の日に生まれた私。
母にも、その想いが深いのかも知れません。
*
*
下の記事でお祝いを下さった皆様~
有り難うございます。
幾つになっても嬉しいものですね。
ヨレヨレしてきていますが頑張ります。
*
*
#つるし雛 #稲取 #雛祭り #wp_japan #loves_nippon #かなっぺさんのお出掛け静岡篇 #かなっぺさんの徒然 #俳句

こんばんは~
今日は雛祭りの日。♪~
*
*
皆様から、素晴らしい雛祭りの様子を拝見させて頂いて、感動を沢山頂いてます。
最近の町を挙げての雛祭りの迫力は凄いですね!
インスタで始めて観てビックリです。
*
*
この写真は数年前に行った、伊豆稲取の吊るし雛です。
こちらも又、大迫力でした。
*
*
今日は私の誕生日。
外食を楽しんで来ました。♪~
*
*
#つるし雛 #稲取 #過去pic #wp_japan #loves_nippon #雛祭り #かなっぺさんのお出掛け静岡篇 #かなっぺさんの徒然

龍福寺をもぅ一枚。(((^^;)
*
*
新緑の頃に又。
*
*
#かなっぺさんのお出掛け千葉篇 で、
その新緑風景を、昨年の5月にpostしています。(^_-)
お時間がおありでしたらご覧頂けたら嬉しいです。
*
*
今日は午前中、居間のエアコンを200ボルト18帖用に付け替え。
矢張り利きが良くなりました。
*
*
#龍福寺 #旭市 #wp_japan #loves_nippon #jp_gallery #nikon倶楽部 #whim_life #かなっぺさんの徒然
#あったか旭

続けての投稿です~
緑肥菜の花にズーム!
*
*
この水田で収穫されるお米はきっと美味しいでしょうね~♪
*
*
昨日は妹家族が出掛けた後、母と何日ぶりかで、穏やかで楽しい時間を過ごして来ました。

母(98才)は、父は勿論、結婚当初から同居した弟家族とも一緒に住んだ、思い出の多い実家に帰りたがっているのですが・・・
*
*
#菜の花 #緑肥 #春 #loves_nippon #かなっぺさんのお出掛け千葉篇 #かなっぺさんの徒然 #nikon倶楽部

こんばんは~
*
*
今日は車の定期点検で、隣町迄。
*
*
先に見える黒い雲。
帰りに、河津桜を観に回る予定でしたので、どうなるのやら?
*
*
点検が終わって帰る頃には、空を覆っていた雲も去って、予定通り河津桜の咲く里を回ってきました。
*
*
#怪しい雲 #いまそら部 #イマソラ #晴れ後曇り #sonywx500 #wp_japanl #japan_daytime_view #かなっぺさんのお出掛け千葉篇 #かなっぺさんの徒然

先週、14日に天界に旅立った弟の告別式が、多くの方からお見送り頂いて昨日ありました。

私とは10才離れていましたので、まだ63才。
10年前に大きな手術を受け、その後5年前にも再度の大手術を受けて、この秋からは久留米大の癌ワクチン療法にも挑んだ癌闘病生活でした。 と言っても、2度とも退院後は元気に会社へ復帰をして、子供二人とも大学迄は出し、就職し社会人として一人立ちして、長男は結婚もして可愛らしい孫の顔を見るまで頑張ってくれました。

私たち夫婦が結婚をした頃は、まだ体の華奢な小学生から、漸く中学に入学したばかりで、その後大学を卒業し社会人となって、夫と同じ会社に就職をし、悲喜交々多くの思い出を残しています。

98才の母は、妹家族に支えられながらも気丈に、今回の通夜式にも告別式にも参列をしています。

インスタのギャラリーに写真を送ってありますので、ゆるりとなりますが更新は続けて行く予定です。

#弟 #ブルーアワー #いつか見た景色
#飯岡 #刑部岬 展望館
#かなっぺさんの家族
#かなっぺさんのお出掛け千葉篇
#かなっぺさんの徒然
#あったか旭

Most Popular Instagram Hashtags