suzujun_ark suzujun_ark

7,623 posts   3,577 followers   483 followings

Junko Suzuki  attachée de presse basée à Tokyo et Paris. _______ We are what we eat & drink & have. http://m.blogs.elle.co.jp/suzukij/

同じ発酵同士だもの、合うよね。
ソニちゃん @soni0730 が別府から美味しいキムチを担いで(イメージ)Wonderlandに来てくれた。
水キムチ、長芋、花ニラ、オクラ、、 チヂミにも🍷
〆は異国感漂う日曜日のキャバレにて。
ソニちゃん、若槻さん、ご馳走さまでした!

Natural wine seminar vol.2 (petite...) went smoothly with such great wines which be accompanied seasonal dishes by chef @uematsuyoshie 🍷🍴 Thanks to dear guests!


料理研究家: 植松良枝さんと開催する自然派ワイン講座。”ワインの個性”を2回目のテーマに。
濁っている、色が薄い、香りなどいくつかの”個性”につき、ワインと料理をペアリングしながら進めました。

同じカテゴライズされども、天候や造り手の思想で過程も変わり、アウトプットも変わっていく。
オレンジワインの比較、古木のガメイ、標高の高い南仏の畑、先人達より無償で引き継いた畑から生まれるワイン。

言葉だけではなかなか難しい ”温度”を届ける会、ふたたびご一緒できることを楽しみにしています。
Natural wine seminar set list:
Alsace Sylvaner Origin 2016 / Jean-Marc Dreyer
Oslavje 2004 / Radikon
Joseph Cause! 2012 / Vinibrato (Raisins cultivés par Jean-Luc Gauthier, vinifiés par Stephan Magienne)
Charivari 2017 / Domaine du Possible
Joseph Anne Françoise 2015 / Les Vignes de Babass
#自然派ワイン講座

鎌倉へ来たなれば、行くは祖餐(SOSAN)。
メニューの佇まいが好きすぎて、ああどなたか書籍を出してほしいと願う(📗をアテに呑む)
石井さんの人柄そのもののワイン、アテ。後ろ髪引かれながらギリギリまで滞在。

【だし読みもの「だしと私」第一回目UP!🐟】 PR担当している焼津の老舗だしブランド「やいづ善八」にて、新連載スタートしました。
世界中から注目される和食、発酵食品である「だし文化」。物心つく前から親しんできた私たちそれぞれ、エピソードやこだわりがあるはず。
各界で活躍する方々に日々の生活や、自身とだしとの付き合い方について語っていただきます。

1回目は料理研究家の植松良枝さん。今年家族が増えた彼女におとずれた変化など含め語っていただきました。ぜひご覧ください。
インタビュー・ライティングは藤井しおりさん @fujiishiori1979 で月一回更新です🖋

折しもだしが美味しいシーズン到来🍁ぜひご覧ください。


ページをご覧いただくには:
やいづ善八 ▶️ News お知らせ ▶️ ・

#やいづ善八 #やきつべのだし #だしと私

Waiting for Tom...
I moved by such kind of emotional things.
ショブルックが再びワインをリリースする日を待つ。
なんて尊い名前なのだろう。
#tomshobbrook

Joyeux pour le 25ième anniversaire, chez Shonzui🍷
#じょわいゆー #25ieme

Clafoutis aux mirabelles, c’est le goût de saison🍁
台風の気配を感じつつ、追熟(←放置)したミラベルでクラフティ。半量のクレームフレッシュと牛乳、卵、てんさい糖、粉とシンプルに。ミラベル・ノワールはじめて。
良く焼き好きなのでバターと砂糖を上に散らす。コーヒーと味見したけど淡いいろしたワインが飲みたくなった🍷
JR運休するらしいけど無事渡せるか...
#Clafoutisauxmirabelles

Tadaima—- Now I’m in Japan with such a good ambiance🍷
#永島劇場

Chambre noireに寄り道できる幸せ。merci! @chambrenoireparis

老舗へ。スペシャリテのウサギとノワゼットのテリーヌ、地鶏のロティ。常連のお客との会話、マダムのウィットの効いた接客。
ムースオショコラをお願いしたらもう最後だから食べきっちゃって、とどーんとそのまま、取り皿は下げられた。

Et.. bon anniversaire à ma belle💐

ブロカントは残念ながらあんまり収穫がなかった。
サルグミンヌの1960年代のコンポティエたちのみ。

Most Popular Instagram Hashtags