suicoffee suicoffee

319 posts   7,784 followers   48 followings

sui -no coffee no life-  coffee好きによるcoffee好きのためのcoffeeアカウント☕️ コーヒーを飲みに47都道府県を巡り中👣 ときどき日本を出て世界へも飲みに行きます✈︎ 美味しく素敵なお店を共有したいです♩ フォロー・コメントお気軽にお願いします☺︎

京都、ラテアートジャンキーズロースティグショップ。

オーナーさんは数々の大会で受賞されておられるラテアートのチャンピオン!

この日はとっても可愛くて太陽のような笑顔の女性バリスタさんに淹れていただいたカフェラテ。ふわふわまろやかで美味しかった。

お店は鞍馬口通(くらまぐちどおり)の一角。お蕎麦屋さん、パン屋さん、カフェ、大好きなお店がぎゅっと集まるこの通り。お蕎麦の後はこちらのカフェラテが定番コースです😊

岐阜、カフェ カルトン。

創業40年、当初岐阜では珍しかった自家焙煎のカフェで、岐阜のコーヒー文化の先駆者的存在。コーヒーハンター川島さんのお父様から焙煎を学ばれたこともあるそう。

夜の繁華街の中にあるけれど、絵画やオブジェのあるアートな店内は明るくシンプルで心地良い。

昔ながらの喫茶店という渋さもありながら、カップオブエクセレンス(COE、コーヒーの品評会)の豆などもメニューにある。コロンビアのCOE豆は香ばしく、添えられたチョコにぴったり、嬉しいおもてなし。

素敵なコーヒー店、美味しいパン屋さん、お蕎麦屋さん、想像以上に魅力的だった岐阜。岐阜市だと意外に関西から近いのでぴゅーんとまた来ます😊

岐阜、ヤジマコーヒー。

岐阜市のシンボル金華山の麓、素敵なご夫婦で営まれておられる自家焙煎のコーヒー店。くりんと開けられた窓からは青い金華山、大きな絵葉書のよう。

コーヒー豆は沢山の種類から選べて、グァテマラに。りんごのような酸が甘くジューシー、そして紅茶のレアチーズケーキをぱくり。アップルティーを飲んでいるようで美味しかった!

コーヒーは旦那さん、ケーキは奥さんがご担当だそう。最近ご夫婦おふたりのカフェや雑貨店に行くことが多く、ぽわんとまぁるい。2人で1つ、大きな丸い円。日が暮れかける青い時間、私もまぁるくなれるコーヒータイム😊

岐阜、プレリュード。

創業約30年のフランス菓子店。念願の「じゃがいものお菓子」というケーキでコーヒータイム!想像できない味が食において何より楽しみ。

お店に着いて、昔来たことがあることに気付いて驚いた。グルメな友人に誘われて岐阜まではるばる食事しに来て、その時は焼菓子だけ買って帰ったのだった。

じゃがいものケーキ、最初はホワイトチョコの味から始まって、後から甘いビシソワーズ!うん、じゃがいもだ。美味しい。コーヒーはすぐに出てくる簡易なものだが、ケーキの脇役としてクセがなく濃いめ。

お祝いケーキの予約の電話がかかってきたり、おじいちゃんおひとりで来られてケーキを2つ、お坊さんも買い慣れた様子で注文されてたり、街のケーキ屋さんの風景はなんともあたたかいものだ。

工房でパティシエの女性がクリームを真剣に絞る横顔は職人、美しかったなぁ。ペーシュさんにプレリュードさん、岐阜に美味しいケーキでコーヒータイムしたい場所が2店できました😊

岐阜、パティスリーペーシュ。

「岐阜に行くならペーシュさんへ!」とスイーツをこよなく愛する友人のオススメ。

スペシャリテと書かれたミルフィーユ。ルックスからこってりかと思いきや、さくさく軽やか!でも濃密、とても美味しかった。これには深煎りのコーヒーが本当によく合う。コーヒーは同じ岐阜の山田珈琲の豆。オーダー後に豆を挽いて淹れてくださる。最近はコーヒーもきちんと選ばれたものが出てくるケーキ屋さんが増えて嬉しい。

フランス菓子を学んでいた元パティシエの友人が「食べる側からは想像もできないところまで緻密に作られているから、ケーキを食べるならそういう手が込んだものをぜひ食べてあげてほしいといつも思っている。」と話してくれた。お皿の上に乗ってから食べ終わるまでの数分間の舞台へ向けての準備、だからこんなにも幸せになるんだなぁ。

店内は常に満員、女性ばかり。美味しいケーキを頬張って、友人と話は尽きない。笑い声あふれる店内は1人の私もつられて楽しくなる。この時間があるから女子は頑張れるんです😊

岐阜、シェルパコーヒー。

2年ぶりの岐阜、2年ぶりのシェルパさん!また来ることができたことがとても嬉しい。

以前と変わらず多種類の豆から選べる。メニューは豆情報の他に、コーヒーへの愛情もギュッと詰まっていて、しばし読み耽る。前回は随分迷ったけれど、候補をすぐに絞れるようになってきた自分の変化も感じつつ、好きなテイストは変わらずエチオピアに。

エチオピアらしいフローラルで甘いコーヒー。とっても美味しかった。こちらのガトーショコラも大好きで、残念ながら直前に売り切れていたのだけれど、コーヒーそのものの甘さを存分に味わえた。

少し遠くでBGMと焙煎中の豆の音が混じり合ってゆらゆら穏やかなコーヒータイム。やはり大好きな場所だ。しばらく岐阜編です😊

大阪、アイティーハウス。

コーヒー旅の中で特別枠の紅茶。東京の「サロン・ド・テ・ラヴォンド」の姉妹店。そして原点のお店。

大好きなロイヤルミルクティー。何度飲んでも初めて飲んだ時の感動そのまま。休日の過ごし方として最上級だ。もちろんミルクティー以外の紅茶、ダージリンの美味しさ、透明感も最上級です😊

名古屋、星屑珈琲。
.
雑居ビルの2階、そこにそっと佇む様は台北の吉印を思い出す。名古屋の最後はこちらで夜カフェ。

店主さんが手廻し焙煎機で毎日少しずつ焙煎されているそう。手廻し焙煎は深煎りのイメージだけれど、浅煎りもあった。手廻しの浅煎り、あまり飲んだことがない。豆はエチオピア イルガチェフェ。甘い香り、甘い甘いシトラスの酸味、とっても美味しい。ふんわり優しい店主さん手作りのチョコチップバナナタルト、とても美味しかった。

友人の名古屋パーフェクトガイドvol.2。美味しいコーヒーはもちろん、印象に残る素敵な店主さんばかりだったなぁ。座った目の前の小説が「深夜特急」だったことも嬉しい巡り合わせでした😊

名古屋、NODE。

3ヶ月ぶりのノードさん、友人にリクエストしてぴゅーんと連れてきてもらった。

昼間はまだ少し暑かったこの日、シュワシュワ爽やかなコーヒーソーダは気分にぴったりで、こんなのが飲みたかった〜と友人と言い合いながらスルルと飲み干す。入荷したストールを店主さんが店頭に出されているのをぼんやり眺めながら。

物販スペースでは暮らしに寄り添う素敵な物たちが並ぶノードさん。そしてそのストールは思いがけずワードローブに加わることに!これからの季節が楽しみ。

少し前までは知らない街だった名古屋。今は会いたい友人がいて、こんにちはとご挨拶できる場所もできた。不思議だなぁ😊

名古屋、マンハッタン珈琲店。

まもなく、11月はじめに閉店されるとのこと。素敵な方々に閉店を惜しまれる喫茶店、愛されるその空間へ行ってみたかった。

マイルドブレンドは丸く甘くスッキリ、美味しかった。普段ブレンドはあまり飲まないけれど、気分に寄り添ってくれる懐が大きいコーヒー、良いものだなぁ。両親が毎週末欠かさずモーニングに行く喫茶店のブレンドを思い出した。ここのコーヒー飲ませてあげたかったな。

とっても気さくなマスター。カウンター内の小さなかわいい焙煎機で焙煎されており、この日も焙煎の心地良い音とジャズが一体となって、すっかりリラックス。それでいてどこか異国の地でコーヒーを飲んでいるような気持ちにもなる、不思議で格好良い喫茶店。最初で最後、来ることができて本当によかった。あと少し、まだ少し😊

名古屋、トド アリトル ナレッジ ストア。

「TT″ 」と書いて「トド」。「トド」を横にすると「TT″ 」。遊び心あるかわいい店名。

矢場町のMaison YWE(メゾン イー)のチーズケーキが好きなことを覚えてくれていた友人から、Newオープンした姉妹店のこちらでも食べられるとのこと!

コーヒーは東京のオニバスコーヒーのもの。あっっさりクリーミーなチーズケーキには軽やかやエチオピアを。説明通りブラックベリー、ピーチの甘さ。香りも甘くて美味しい。

グループやおひとり、妊婦さん、こんな風に女性が多く集う空間が大好き。やわらかい笑い声やみんなの安らぐ気持ちが広がって、私もふんわりゆったり身を置く。友人とこれからのルートの作戦会議も完了。まだまだ名古屋編続きます😊

名古屋、シヤチル。

「シヤチルって、名古屋のシンボルの鯱(しゃちほこ)を、シャチる→シヤチルやねんて、上手いこと言わはるよな〜面白いお店やったよ〜」と友人が話してくれた。と同時に名古屋の友人、早くも行きつけ喫茶店になっているとのこと。そんな念願のシヤチルさん!

知る人ぞ知るロンドン名物のソルトビーフサンド。店主さんがその美味しさに感動し、シェフが再現したというもの!まったり濃厚な深煎りコーヒーとしょっぱジューシーなサンド、美味しくないわけがない組み合わせ。

イメージする古き良き名古屋の喫茶文化を感じながら、初めて体験する新感覚な喫茶店。食を通して未来を見ている目線がすごく楽しかった!サンド全制覇という夢もできた。

名古屋の友人による名古屋パーフェクトガイドvol.2、まずはshachi×chill=shachillでchii out😊😊

Most Popular Instagram Hashtags