sekai_kitchen sekai_kitchen

111 posts   8765 followers   0 followings

世界のKitchenから公式  私たち、“世界のKitchenから”は、世界の家庭を訪れ、おいしい知恵やワザを学んでいます。 そこでひらめいたアイディアを、自分たちのキッチンに持ち帰り、新しいおいしさをつくります。

http://sekaikitchen.jp/

【タイのひんやりデザート、ローイゲーオの作り方】 ・
塩のしょっぱさが、果物の甘みをぐいぐいっとたぐりよせる!そんな大切なことを気づかせてくれたのが、タイ・チェンマイで食べたひんやりデザート、ローイゲーオ。季節的に、ちょうど私たちも食べたくなって、ここで作り方をおさらい。 ・
①シロップを作る。鍋に800ccのお湯を沸かし、グラニュー糖400gと塩小さじ2杯を入れ、焦げないよう丁寧に混ぜる。
②好きな果物をカットして塩をまぶし、20分ほどおく。
③ガラスの器に盛り付けて、①のシロップをかけ、クラッシュドアイスをのせればできあがり。 ・
今の旬は、さくらんぼやメロン、マンゴーなど。お店でピピッときたものを選んで、ぜひ試してみてくださいね。 ・
Photo by Yoko Takahashi ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #タイ #Thailand #チェンマイ #Chiangmai  #ひんやり #ローイゲーオ #レシピ #recipe #果物 #fruit #塩 #salt #高橋ヨーコ #yokotakahashi

【楊貴妃も嫉妬する?おいしいライチの理由】 ・
私たちが旅したタイ・チェンマイでは、ちょうど今頃がライチの旬(日本では6〜7月)。農家さんにうかがった話によると、ライチの木はとても大きく、1本の木から平均200kg、年によっては500kgもの実が獲れるそうです。 ・
大きな木、というだけでも収穫がたいへんそうなのに、しかもすべて「手摘み」。 ・
甘く熟れた実を美しいまま、傷つけないよう、ひとつひとつ選別して、丁寧に。そうして摘まれた良質のライチのおいしさは、推して知るべし。 ・
超がつくほどのライチ好きとして知られる世界三大美女のひとり、楊貴妃さん。世が世なら、「それ、全部譲ってくださるかしら」と、有無を言わさず横取りされたかもしれませんね。 ・
Photo by Yoko Takahashi ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #タイ #Thailand #チェンマイ #Chiangmai  #ライチ #litchi  #ソルティライチ #saltylitchi  #手摘み #丁寧 #楊貴妃 #高橋ヨーコ #yokotakahashi

【すでに発売!ソルティライチ(パウチ)】 ・
まだまだソルティライチ祭りは続きますよー!
昨年人気のあまり売り切れ店続出となった、パウチタイプ発売のお知らせですってば。 ・
パウチの最大最高にうれしい特徴は、ズバリ「凍らせてもOK」なこと。 ・
もともと私たちがヒントにしたタイ・チェンマイのデザート、ローイゲーオも、フルーツと塩、そして必ず「氷」を入れていました。そのしゃりしゃりっとした食感と冷んやり感が、清涼を誘ってくれるのです。 ・
アウトドアシーンはもちろん、おうちでもぜひ、キンキンに凍らせて、溶けかけの状態をチュウチュウ吸って、吸って。すると、こころもからだもスーッと晴れやかになること、絶対です。 ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #ソルティライチ #saltylitchi  #ローイゲーオ #パウチ #凍らせて #氷 #デザート #タイ #果物 #fruit #塩 #salt

【本日発売!お家で作ろう!ソルティライチ】

昨年の初登場後まもなく「#天国的な美味しさ」などとSNSで話題となり、うれしさのあまりTwitterにてハッシュタグキャンペーンを緊急実施。そんなウワサもちきり!濃縮タイプのソルティライチのおいしい季節がやってきましたよー。

ポイントは、お好みの濃さに変えられたり(私たち的には原液1:水4推奨)、炭酸と割ってシュワシュワにしたりできるところ。

またミルクプリンに、ソルベに、スープに!と、ドリンクやデザートにアレンジできるところも、何事も自分色に染めたい人の心をくすぐったようす。(ちなみにウェブサイトでは、プロの料理家さんが監修したオリジナルレシピも公開中です)

まだ試してないというあなた!どこがどう「天国的な美味しさ」なのか、本当に気にならないというのですか?(むしろ悪魔っぽいささやき)

#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #ソルティライチ #saltylitchi  #天国的な美味しさ #濃縮 #レシピ #recipe #デザート #ドリンク #お家で作ろう

【もう発売!ソルティライチの素材③】 ・
(前回からのつづき)ソルティライチで使われている沖縄海塩。現地に出向き、その製造工程を見学させてもらいました。 ・
沖縄の美しく豊かな海の水を採取し、平釜でじっくりと煮詰めて結晶化したものを、脱水・乾燥させます。私たちが訪れたある塩工場では、木箱に入れ、ただただ自然の力で「待つ」のみ。

実は一度、効率化のために脱水の機械を導入したところ「自分たちが覚えている味と違う」という理由で、もとのやり方に戻したのだそう。 ・
彼らの姿勢を見て、私たちのものづくりもこうありたい、こうでなきゃ!と、思いを新たにしたのでした。(おわり) ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #ソルティライチ #saltylitchi #素材 #塩 #salt #沖縄 #海 #sea #ものづくり

【まさに発売!ソルティライチの素材②】 ・
(前回からのつづき)たくさんの人に届けるものだからこそ。素材選びはなるだけ自分の目で、舌で確かめたい。そこで今回は、ソルティライチの「塩」のふるさと、沖縄にある塩工場にうかがった時のようすをお伝えしますね。 ・
沖縄ではいにしえの頃から、美しく養分たっぷりの海水から作られた塩を 「マース」と呼びます。当時から伝わる製法は、平釜を使ってじっくり煮詰めること。まろやかで、ほのかな甘みが出せるのです。 ・
まずは沖合からきれいな海水をとり、じわじわと水分を飛ばして濃縮。そうしてドロドロになった状態から「結晶化した塩」を掻き出します。 ・
塩焚き職人さんいわく、この「ドロドロ」の状態を見て、塩のできばえを判断し「いい感じのドロドロ」になるよう、調整していくとのこと。 ・
もはや私たちには、逆立ちしたって分からない領域。「職人さんって、やっぱり凄すぎ」そう、つくづく実感した瞬間でした。(つづく) ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #ソルティライチ #saltylitchi #素材 #塩 #salt #沖縄 #マース #にがり #海 #sea #職人

【本日発売!ソルティライチの素材①】

2017年も出ます、飲めます、飲ませます!ロングセラー愛されドリンク「ソルティライチ」いよいよ本日、リニューアル発売です。

思えば始まりは6年半前、私たちがタイ・チェンマイの旅で出会った、塩と果物と氷のデザート「ローイゲーオ」。

この素朴で、正直なおいしさのまま商品にしたくて、とにかく素材を丁寧に選ぶ。ほんとう、そこはぶれずに、いつも本気で取り組んでいます。

当たり前ですが、果実や塩は自然のもの。ちょっとした配慮で“おいしい”が明らかに変わります。ソルティライチにおける、素材選びの約束ごとは

①果実を傷つけないよう、ひとつひとつ「手で摘んだ」ライチの果汁を使うこと。
②伝統の平釜製法で「じっくり煮詰めた」沖縄の海塩を使うこと。

てまひまかけたいい素材は、きっと、ちゃんとおいしい。そう信じているものですから、はい(真顔)。

さて次回は「塩」についてフカボリー。(つづく)

#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food  #タイ #Thailand #チェンマイ #Chiangmai  #ローイゲーオ #ソルティライチ #saltylitchi #素材 #本気 #おいしい #果物 #fruit #塩 #salt

【広告「世界のKitchenから通信」のこと】

2016年よりお届けしている電車内広告「世界のKitchenから通信」の1号めは、みんな大好きソルティライチ。その年も世に送り出すことが決まり、もっとおいしくしたい、進化させたい。思いを新たにするなかで、私たちは素朴な疑問から入りました。「そもそも、どうしてこんなにも好きになってもらったんだろう」と。

よくいただくのは「素材を感じる」という声。さらに言うと、果物に「塩」を組み合わせていること。では、自分たちがどこまで、塩のことを分かっているのだろう。ソルティライチが、本当に選ぶべき塩って?恥ずかしながらも、私たちの学ぶ過程を、そのままみなさんにも開いて、知ってもらおう。それが広告を作る出発点でした。

大学の教授に会いに行って話を聞いたり、塩作りの職人さんに相談をしたり。そこで、採れる場所によって成分が異なること、精製方法で味がてきめんに変わることを知り、あらためてライチに合う塩を考えます。調べて、試して、必死に素材と向きあって、でもやっぱり分からなくて。自問自答していたとき、塩のプロのみなさんから得たあることに、私たちは救われたのです(つづく)。

#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food #電車内の広告 #世界のKitchenから通信 #ソルティライチ #saltylitchi #塩 #salt #制作秘話

【広告「世界のKitchenから通信」のこと】 ・
2016年よりお届けしている電車内広告「世界のKitchenから通信」の1号めは、みんな大好きソルティライチ。その年も世に送り出すことが決まり、もっとおいしくしたい、進化させたい。思いを新たにするなかで、私たちは素朴な疑問から入りました。「そもそも、どうしてこんなにも好きになってもらったんだろう」と。 ・
よくいただくのは「素材を感じる」という声。さらに言うと、果物に「塩」を組み合わせていること。では、自分たちがどこまで、塩のことを分かっているのだろう。ソルティライチが、本当に選ぶべき塩って?恥ずかしながらも、私たちの学ぶ過程を、そのままみなさんにも開いて、知ってもらおう。それが広告を作る出発点でした。 ・
大学の教授に会いに行って話を聞いたり、塩作りの職人さんに相談をしたり。そこで、採れる場所によって成分が異なること、精製方法で味がてきめんに変わることを知り、あらためてライチに合う塩を考えます。調べて、試して、必死に素材と向きあって、でもやっぱり分からなくて。自問自答していたとき、塩のプロのみなさんから得たあることに、私たちは救われたのです(つづく)。 ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food #電車内の広告 #世界のKitchenから通信 #ソルティライチ #saltylitchi #塩 #salt #制作秘話

【世界のKitchenからの動画「世界の塩」】 ・
ウェブサイトで定期的にお届けしています、ゆるーくためになる(略してゆるため)動画。 ・
今回ご紹介するのは「世界の塩」 ・
世界のどこで採れたって言ったって、塩は塩。あの白いアレでしょ?と思っているみなさん、ぜひご覧あれ。 ・
こんなことになってたり、あんなことになってたり!と、思わず目をぱちくり。 ・
なにごとも、思い込んじゃダメだな、と自分のことを、しょっぱい気持ちで見つめ直すかもしれません、よ。 ・
#世界のKitchenから #世界のKitchenからの動画 #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food #ゆるため #世界の塩 #塩 #salt

【スウェーデンで出会ったベリーのパイの作り方】 ・
学校で手工芸を教えているというマーガレータさんが私たちにふるまってくれたベリーのパイ。作り方も、ちゃっかり聞いてきましたよ! ・
①ボールに砂糖、バター、小麦粉を適量入れ、パラパラとまとまるまで混ぜる。
②ガラスの型にスターチをひき、レッドカラント、砂糖の順に敷き詰める。
③②に①をかけて、20分程度焼く。
④お好みで、泡立てた甘めのクリームを添えて。 ・
分量は?と聞くと「いつも適当なの」
えっ……
「かんたんだから100回以上作ってるお菓子だけど、いつもできあがりが違うわ」
えっ……
と、笑いながら豪快に作り、できあがったそれは、パイというよりもクランブル。サクサクの生地に酸味のあるベリー、甘めの生クリームが相性ばつぐん。おいしけりゃすべてよし、ですね?マーガレータさん!(おわり) ・
Photo by Yoko Takahashi ・
#世界のKitchenから  #世界のレシピ #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food #スウェーデン #Sweden #ベリーパイ #ベリー #berry #パイ #pie #レシピ #recipe #家庭料理 #高橋ヨーコ #yokotakahashi

【スウェーデンで出会ったスープに添えるもの】 ・
かつてはストックホルム市内で暮らし、ホテルのフロントや秘書として働いていたというキャリアウーマンのマーガレッタさん。現在は郊外に引っ越し、自然の中での暮らしを楽しんでいます。 ・
キッチンにお邪魔すると、ちょうど寸胴の鍋で何かをコトコト煮ているようす。のぞいてみると、野菜たっぷりのスープが!牛肉のコクがしっかり、存分に出た、しっかりめのお味。そこにサワークリームを添えるのがマーガレッタさん流。 ・
サワークリームとは、クリームを乳酸菌で発酵させたもの。生クリームよりも軽い口当たりで、独特のさわやかな酸味があり、これが料理に加えることで、なんともコクが増すのです。 ・
次回は、一字違いのマーガレータさんが作ってくれたデザートのレシピをご紹介!(つづく) ・
Photo by Yoko Takahashi ・
#世界のKitchenから #キッチン #kitchen #world #旅 #暮らし #cooking #food #スウェーデン #Sweden #ストックホルム #Stockholm #スープ #soup #サワークリーム #sourcream #コク #料理 #高橋ヨーコ #yokotakahashi

Most Popular Instagram Hashtags