ree12 ree12

2,236 posts   3,136 followers   139 followings

ree12  ௰おしり祭 毎月4日௰ · 島と島猫が好きすぎて島巡りが趣味 (やっと31島) · HASSELBLAD Exakta VX IIaなど · #島猫部 #ヅラ猫部 ご自由に!

もう1匹の黒助さん
10月にお迎えがきちゃったかな…と覚悟するような状態になったけど、なんとか復活!
ガリガリだけど自分からご飯食べるようになったし、鳴き声も大きい!
何度かこんなことを繰り返してるけど、いつも復活してる
生命力強いんだなー
寒くなってからは毎日モフモフベッドにもぐってるから、こんな写真しかございませんw

みなさま、お元気ですか?
1年に1度の生存確認になっておりますが
とりあえず生きてますw

久しぶりに開いてみたら、変わりすぎてて何がなにやら…


みなさまお久しぶりです
どうやら半年も放置していたようです
·
今年は一切旅も出来ず
旅どころかお散歩もままならず
忙しい日々でしたが
とりあえず生きてますw
·
良いお年をお迎えくださいませ
·


旅の人ー!
船が出るから急ぐのにゃー‼︎
·
·
◍·· HASSELBLAD 500C/M
◍·· Carl Zeiss Planar C 80/2.8 nonT*
◍·· FUJI PRO400
·


今年は色んなお花の写真を撮り損ねてる
·
イキシア・ヴィリディフローラ
この大好きなミントブルーのお花も一枚も撮れずに終わってしまった
·
咲き出した頃は天気も良かったのだけど、もう少し咲いてから撮ろうなんて思っているうちに雨ばかりになり、早めに終わってしまったのでした(先月の話だけどw)
·
今年は球根掘り起こしてみようかな?
·
·
⋆·· 2014.5.24 撮影
·


#22祭 だし
もうひとつ昔話
·
黒助さんより更に前
近所に住むおじいちゃんが飼っていた『サクラ』という三毛さんが、よくうちに遊びに来てました
·
物置の上がお気に入りで、ほぼ毎日そこで寝ていて、おじいちゃんがサクラさん用のカリカリをうちに預けていくくらい入り浸りw
·
仕事帰りに待ち伏せしていることもしょっちゅうで、ニャーニャー言いながら一緒に歩き出し、自分の家を通り越してうちに来てしまうという不思議ちゃんでした
·
そのサクラさんが2008年の夏に旅立ってしまったのですが、黒助さんが初めて自分からスリスリゴロンゴロンして甘えた日と同じだったのです
その時は知らずに『初めて甘えたー‼︎』って喜んでいたのだけど、後からその日にサクラさんが旅立ったと知りました
·
先に遊びに来ていたサクラさんが居なくなり、『やっと俺の番だー‼︎』とでも思っているかのような変わり方でした
·
後からきたドラ吉さんには今でも怒りまくりだけど、先にいたサクラさんには近づかなかったもんなー
·
猫の世界も縦社会なのかな?w
·
·


昨日ドラ吉さんのコトを書いたので今日は黒助さんの話
·
黒助さんの古い動画もあるのだけど、映ってほしくないモノが色々映り込んでいるので写真にしますw
·
ドラ吉さんより1年近く前に姿を見せていたのが黒助さん
首輪をしていたから飼い猫さんだと思っていたのだけど、その首輪はボロボロで体も痩せていて…
カリカリを置いてもかなり離れないと食べださないし、人間が少しでも動けば逃げてしまう…
捨てられてしまったのか、虐められたことがあるのか、とにかく人間不信が凄かった
でもチョコチョコやって来るし、夜も庭に居るようになって、こりゃ飼われてないな…と本格的に面倒を見ることに
·
毛布入りのダンボール置いてみたら毎晩その中で寝るようになったけど、それでもまだ人間不信は治らず全く近付けない日々
無理せず黒助さんのペースに合わせ続けること数ヶ月…
少しずつ距離を縮め、私の手からカリカリを食べるようになるまで半年くらいかかったかな?
それからはビックリするくらいの甘えん坊に
·
黒助さんはやっとの思いで信頼関係を築いてきたのに、ふら〜っとやってきたドラ吉さんが最初からスリスリとあんな調子なもんだから、気に入らないのも無理ないねw
顔を合わせれば喧嘩ばかり
それは今でも変わらないw
·
家の中には決して入らなかった黒助さんだけど、ドラ吉さんが怪我をして家に入るようになったら『え?入っていいんですか?』みたいな感じで黒助さんも自分から家の中に入るようになりました
·
ドラ吉さんのことは大っ嫌いなのに同じ屋根の下で暮らすことを決めた黒助さんはどんな気持ちなんだろか?
聞いてみたいなーw
·
·


iPhoneで再生出来なかったガラケー時代の動画ファイル、拡張子を変換出来るアプリ(無料)見つけたから使ってみたら再生出来たー!
·
めっちゃ画質悪いけど記念ポスト
·
ドラ吉さんが初めて来た日(2008年12月)
鳴き声が聞こえて玄関開けたら居たのでした
初対面でこの感じw
汚いけどふっくらしていたから、ご飯はどこかでもらえてたのかなー
·
この後からたまーに姿を見せるようになり、少し手前で私の帰りを待ってくれていて一緒に家まで歩いたりして…
暫くしたら毎日のように居るようになったのだけど、ある日足を怪我して血だらけになっていたものだから、保護して病院に連れていき、そこから家猫になったのでした
·
でも自由な野良時代の方が幸せだったのかな?閉じ込めてる家猫って幸せなのかな?と日々思うけど、たまに脱走してもちゃんと帰ってくるのだから、自分の家だとは思ってくれてるんだろうなー
·
·


近所に住む2歳の男の子が
『雀のお宿〜٩( ๑′ω‵)♫•*¨*•.¸¸♪✧』
って、毎日見にきていたの

なくなってたら悲しむだろうな…
なんて説明するか悩むな( ˘•ω•˘ ).。oஇ
·
·


さよなら雀食堂
·
長いこと続けていた雀食堂
住宅事情が変わって続けることが困難になり、残念ながら閉店しました( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )
·
毎年可愛い雛ちゃんを連れてきてくれたり、沢山楽しませてくれてありがとう!
バードバスは置いておくし、これからは天然の餌を食べに来てね(๑′◡‵๑)
·
·


写真と何の関係もないけど
食べても太らない体質になりたいw

おやすみなさい(●´o`●)ノ…zzZ
·
·
◍·· HASSELBLAD 500C/M
◍·· Carl Zeiss Planar C 80/2.8 nonT*
◍·· Kodak PORTRA400
·

Most Popular Instagram Hashtags