Instagram post by @airin0510 Ai Osugi

★現役アスリートが命を落としかけたあの日のことを話そう★ 〜仕事にも異性にも恵まれる〜

NZ式 モテBodyメイクトレーナーの大杉愛です。

毎朝、ランニングか筋トレ、夕方からは陸上の練習

平日はほぼこのパターンで、土日は各種大会や、記録会、

陸上部の練習をこなす。

アスリート仲間からすれば、

普通のことだけれど、

私のお友達は、

私を鉄人と思っているよう。

実は、

何年も打ち明けることができなかったことがあります。

これを言ってしまったら、

あなたも、離れてしまうのでは

ないかと心配だったからです。

人生が大きく動くときは、

やはり、

人生で大きな

出来事があってこそです。

私の人生の転機になったこと、

それは、

健康であったのに、

アスリートであったのに、

命を落としかけたこと。

26歳の時、

仕事は絶好調、

営業成績はすごぶる良く、

社会人になってから

始めた

マラソンも、

大会で表彰台に登ることも。

一人暮らしをして、

好きなものを買って、

好きなものを食べにいく生活。

社会人になった時は

53kgくらいの体重だったところが、

マラソンのおかげで45kgほどに

減量し、

周りから、「痩せたねー」

とチヤホヤされる日々。

ただ痩せただけじゃない、

私はアスリートだ!という

自負もあった。

が、しかし、

ある日、

体重計に乗ったら、 「40kg」という数字が

見えて、 「あれ?壊れたかな?」 と思い、自分のカラダを

鏡で見てみると、

なんと、肋骨が見えてみるでは

ないですか!

それくらいの体重になってから、

なんだか

地下鉄の階段がしんどい、

ちょっとした坂道も、

上がりきったら、めまいがする。

でも、走らないと不安だし、

次の大会までには、

月走行距離を下げるわけには

いかないから、

走らなくちゃ!

誰かに強制されているかのように、

取り憑かれたように、

毎日、重い体を引きずって

走り続ける日々。

ある日、

また体重計に乗ったら、 「38kg」

という数字が表示され、

さすがに、

体力も限界に来ていて、

母に連れられ病院に行ったところ、

即入院!

目の前が真っ暗、とはこういう

ことか、と思いました。

病名は 「摂食障害」

摂食障害、昔は

拒食症とも言いましたが、

あのカーペンターズがこの病気で

亡くなったことを知っていたので、

死に至る病気という知識はありました。

お医者様は 「すでにもう危険な状態、すぐに入院を!」 ということで、

即、手続きをして、入院へ。

絶好調だった仕事は

休職し、

もちろん、

走ることは禁止、

完全なる食事コントロール。

何よりも厳しかったのは、

個室な上、

面会禁止。

私の人生、終わったな、、と

病院のベットで思いました。

最後の心の支えだと

自分が思っていた

当時の彼には 「俺、病気の人とか嫌やから。」 と電話口で言われ、

あっさり、去られてしまうという、、 「こんな窮地の時に!なんで!?」 と、涙も出ない。。 何をやるにしても、

結果を出すことに

集中して、

結果が全てだと

思っていた私にとっては、

何もかも、

休む、止める、

ことは

息が苦しいと思うくらいに、

苦しいことでした。

家族の支え、

治療のおかげ、で、

1年たらずで、復帰しましたが、

あの時のことは、

一生忘れないどころか、

自分の避けて通れなかった

運命なんだと

思います。

だから、わかるのです。

カラダの不調や、

ココロの不調で、

辛い、

という意味が。

今は、

あの時の経験を生かして、

摂食障害の方の

相談にも乗り、

相談を受けた人の中には

もう大変な状態だったのに、

今は立派なお母さんになって

いる方もいます。

カラダとココロは

繋がっているので、

どちらも

大切にしないと、

本当の

幸せは難しいかもしれません。

でも、絶対に、

健康にはなれるのだ!

と、私は自分の身をもって、

言うことができます。

なので、私は鉄人では

ないですよ。(笑)

過去の経験で、

少しだけ

強くなったとは

思いますが、

生きる

これがどれだけ

素晴らしい、

奇跡的なこと

なのか、

知るチャンスがあっただけ、

そう思います。

今日も素晴らしい1日を!

朝:ランニング10kg

夕:筋トレ
バーバル上げ 5セット

バーバルでレンジ 5セット

などなど、

今日は足腰、鍛えるトレーニングを!

今日は足がプルプル震えてます。笑

#BodyMake #3時間睡眠#モテBody #ストレッチ #エクササイズ # 体質改善 #短距離 #早起き #ダイエット #心と身体 #サプリメント #健康補助食品 #身体を変える #パーソナルトレーナー #女性トレーナー #体重コントロール #絶好調 #食事制限

Most Popular Instagram Hashtags