Instagram post by @hanae_0227 HANAE ハナエ

わたしの好きな桜は、例えば雨が降った翌日水溜りに浮かんだ踏み跡のある桜とか、防護柵に貼り付いた桜とかなんです。でもそれは満開と散り際の桜どちらが好きかとか昼と夜の桜どちらが好きかと問われた時には思い起こさないもので、九月あたりにでもなれば絶対に忘れているであろう光景で、それも含めて好きなんです。忘却、わたしが最も怖れているもののひとつ、それを諒とする心を僅かでも持ち得ていることに安堵する。不安でもあるんだけど。何を言ってるんでしょうね。全部季節のせいにして片っ端から間違えたい。

Most Popular Instagram Hashtags