Instagram post by @airin0510 Ai Osugi

★コンビニご飯、お惣菜が寿命を縮める★ 〜仕事にも異性にも恵まれる〜

NZ式 モテBodyメイクトレーナーの大杉愛です。

コンビニ、、このワードを聞くと、

懐かしくなってしまう、

私です。

ニュージーランドには、

コンビニが、

ないのです!! セブンイレブンも、ファミリーマートも、

もちろんない。

そもそも、24時間営業なんて、

ほとんど見ない。

必要な買い物はスーパーマーケットが

空いている時間に

行かなければならないわけです。

でも、これに

慣れると、

日本がいかに便利でありながら、

効率的に、健康的には、

どうなんだろうと思ってしまいます。

生活習慣病の中でも

ガンの割合が高い日本。

生活習慣病ですから、

生活習慣の中に、

原因があるわけですね。 「はなちゃんのみそ汁」

この本をご存じな方も

多いのではないでしょうか。

小さな子供を抱えながらの

闘病生活の本です。

主人公のお母さんは、

実はOL時代に、

それはそれは、

不摂生だったと

言っています。

外食、コンビニ、

インスタント、

あたりまえのように、

食べていた、と。

それが直結して

ガンになったとは

言い難いですが、

原因であったことは確かです。

コンビニご飯、

お惣菜に関して、

良し悪しをいうと、

深いお話になりますが、

例えば塩分という、ことを

テーマにしてみましょう。

外食、コンビニ、お惣菜は

一口で美味しい!と

感じるように作られています。

なので、どうしても

塩分が高い。

かつての日本は

胃がん大国でした。

それは、

その他、先進国よりも

多く塩分を取る

生活習慣にあったからです。

日本で一番の

胃がん発生県、

ご存知ですか?

秋田県なのです。

なぜかというと、

秋田県はとても寒くて、

でも、お米もお酒も

とても美味しいところです。

且つ、

お酒のつまみに、

お漬物を食べる習慣があります。

なので、秋田県の県民は

他県よりも通常摂取量の2倍もの

塩分を取っていたのです。

なので、合わせて、

胃がん、脳卒中の

確率も高い。

この後、減塩活動というのが、

県全体で行われ、

摂取量が半分になったと同時に、

胃ガンの発生も半分になったと

データが残されています。

減塩すれば、胃がんは減る!

秋田県の場合は、

コンビニ、お惣菜が

原因ではなかったものの、

今、現在、

コンビニや、外食をメインとして、

食事をしているのであれば、

よほど、

自分で意識しない限り、

塩分の取り過ぎです。

一般的な

美味しいものというのは、

美味しいと思うように、

作られているので、

これは仕方がない。

自分で意識するのみです。

コンビニやお惣菜がない

ニュージーランドで、

私がどうしているかというと、

ほぼ、手作りです。

サラダのドレッシングは

玉ねぎとオリーブオイル、酢などで、

作り置きします。

ソース類も、

自分で配合します。

市販のものを使うにも、

単体で使うということは

ほとんどなく、

自分で配合します。

最初は物足りなくても、

少しずつ慣れていきます。

私のクライアントさんの

中には

食というものを

真剣に考えたことがない方もいますので、

その場合は

私が毎日の食事を丁寧に、

チェックします。

そのうち、

何が良くて、

何がダメなのか、

わかってきます。

そして、

健康になっていく、

というわけです。

自分で本で勉強したり、

実践するのも楽しいことですが、

意外に、

やったつもり!という

ことも多いのが事実です。

健康は1日にして、

出来上がるものでは

ありません。

毎日の積み重ね。

勉強も、

仕事も、

同じですね。

しかしながら、

もしこの国に

コンビニができてしまったら、

やっぱり生活習慣病も

増えてしまうのでしょうか!? ちょっと心配です。。。 健康であるには、

健康である

生活をしましょうね!

#BodyMake #3時間睡眠#モテBody #ストレッチ #エクササイズ # 体質改善 #短距離 #早起き #ダイエット #心と身体 #サプリメント #健康補助食品 #身体を変える #パーソナルトレーナー #女性トレーナー #体重コントロール #絶好調 #食事制限

Most Popular Instagram Hashtags