Instagram post by @pokkuriboy ポックリボーイ

「抜き足 差し足 忍び足」という素晴らしい音韻がありますよね。
.
このフレーズの「忍び足」部分を他のフレーズに変えると気分転換になります。
.
たとえば「抜き足 差し足 ゼノギアス」ですね。
.
シ「ノ」ビ「ア」シ
ゼ「ノ」ギ「ア」ス
.
一応、2点で韻を絡めました。
.
ただ「ゼノギアス」はゲームなので「知っている人は知っているワード」ということになり、伝わる人が限られてくるわけです。
.
となると「抜き足 差し足 ジェノベーゼ」の方が良い。
.
しかし「ジェノベーゼ」はメジャーすぎて「一般的過ぎてつまらない」という話になる。
.
これは何だってそうなんですよね。お笑いもマニアックなほどおもしろくなるけど伝わる人が限られてくる。
.
どっちを取るか?
.
一般的すぎると誰でも思いつくからつまらない。マニアックすぎると分かる人が減るからよろしくない。そのバランスをどう見極めるかです。
.
僕なりの答えを提示すると「抜き足 差し足 テルアビブ」くらいがちょうど良いのかな、という感じですかね。
.
ただ明確な不満として「テルアビブ」だと「韻が踏めていない」という点が挙げられますよね。
.
その意味では「抜き足 差し足 ベラルーシ」が模範解答なのかもしれません。

2 Comments

  • 22w ago kazupontanuko kazupontanuko

    個人的にはゲームをしないので最後のレラルーシが好きです でもやはりゼノギアスが最高感ありありですね😊👍🏻

  • 22w ago yamadatsuyoshi yamadatsuyoshi

    抜き足 差し足 稀勢の里… 失礼しました🙏

Most Popular Instagram Hashtags