Instagram post by @yu_zi_land yuji ishihara

#lalaland
2016

#セッション で一躍注目を集めた#デイミアンチャゼル監督 が、#ライアンゴズリング#エマストーン 主演で描いたミュージカル映画。


売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。

初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。

「セッション」でアカデミー助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズも出演。

第73回ベネチア国際映画祭でエマ・ストーンが最優秀女優賞、第74回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)ほか同賞の映画部門で史上最多の7部門を制した。

第89回アカデミー賞では史上最多タイとなる14ノミネートを受け、チェゼル監督が史上最年少で監督賞を受賞したほか、エマ・ストーンの主演女優賞など計6部門でオスカー像を獲得した。(映画.comより)



☆4



脚本がしっかりしていて、話がスムーズに進んでいきます。
気付いたら終盤でした。
才能やセンスを持ち合わせていたり、、、
夢に向かって努力して立ち向かったり、、、
そんな話ではなく、
自分には何が足りないのか、
どうしたらいいのか、
それを2人でいることによって気付くというより触れて前に進む力になる。そんな作品。
ですからラストはわかってはいたけどこんな風になっちゃうんでしょうね。

#ライアンゴズリング は初見でしたが演技はよかったです。ただ、ピアノに慣れてない感が少し出てるような…
#エマストーン たしかスパイダーマン以来のお目見えです。相変わらず目がおっきいぃぃ笑
演技面接やラストの再会のシーンなどの表情は特によかったです。
初めてゆっくり話をする夜の散歩道とミアのラスト公演にセバスチャンが間に合わなかった時の喧嘩シーンは特に印象に残りました。
あぁ、あとオープニングと笑
ジョンレジェンドでできてビックリ。

ちょっと期待値が高かったか…
でも何度もみたくなる素敵な映画でした。
そう、素敵な映画でした。



#yuzieiga #デイミアンチャゼル #ジョンレジェンド #ララランド

Most Popular Instagram Hashtags