Instagram post by @meg_monologue meg✴︎

.

父も母もまだ生まれていなかったので原爆を直接は知りません。
でも被爆2世。わたしは3世。

身体の大きな母方の祖父が、墓地の片隅で何もない地面に線香を突き刺して
「まだ小さかったから墓も立ててやれなかったんだ」と小さくなって涙する姿が忘れられません。

こんなこと、2度と起こってはいけない。

#手書きツイート
#手書きツイート万年筆組
#万年筆
#ねこねこペーパー
#セーラープロギアスリム
#セーラーブルーブラック
#忘れてはいけない
#原爆
#長崎

12 Comments

  • 58w ago katamari0840 katamari0840

    私も同じく被爆3世です…。地元だったので、小学校での平和学習は怖いという記憶が残るくらいしっかりされていたように思います。今となってはそれだけ必死に伝えようとしてくれていたんだなぁと感謝しています✨そんな私達が後世に伝えていかなければいけないですね!

  • 58w ago gashago gashago

    私は広島にも長崎にも行った事がありません。戦争も身近ではなく、親戚から話を聞く事も無かったです。お友達が「絶対」行きたくない、と断固言ったからには、その子達にも何かしら想いはあったのかなぁ、と思ったりもします。卒業旅行みたいに浮かれてしまう旅では行きたく無かったのかも知れない。何も感じないのが一番怖いと思います。無関心な人、どんどん増えてくるのでしょうね。体験者が居ないと、やはり記憶が薄れていってしまいそうで怖いです。いつかどこかで起きた事、そんなイメージになってしまうのでしょうか。

  • 58w ago mikehasu15 mikehasu15

    子供頃から平和学習があり他県の方々との認識の違いに驚きました。想像してみてほしい。体験者の方に話を伺おうとしても、想像もつかない恐怖と哀しみで、語れない方も多くて今も苦しまれていることも。大切な方を失う哀しみは今も昔も同じだと思います。

  • 58w ago bunbunbun0427 bunbunbun0427

    おはようございます😃数年前になりますが、私は家族で広島に行きました。当時、小学5年生の娘が「広島に行ってみたい。原爆ドーム見てみたい。」と言いまして。普段からあまり出かけることを好まない娘なので、親としては是非行こうと、新潟から広島まで自家用車で行きました。美味しい物も食べたし、他の観光もしましたがメインはやはり原爆ドームと資料館でした。娘もおっとも私も色んな感情がありましたね。切なさだったり、怖さだったり、怒りだったり。娘は原爆ドームと資料館を訪れた感想を作文にして後日、全校集会で発表していました。

  • 58w ago tachikomanz tachikomanz

    わかります!私は祖父から色々聞いて育ったので、資料館で色々見て、帰って祖父に感想を述べたのを思い出します…確かに同級生で行きたくないって子は沢山いましたね…目をそらしちゃいけない事の様にも思うのですが…子供には衝撃的なのかもしれないですね…

  • 58w ago omake_chan31 omake_chan31

    もう20年前ですが、小学生の頃、長崎に住む親戚を訪ねたときに原爆資料館に行きました。怖くて、目をそらしながら進んでいたら、「ちゃんと見なさい」と伯母に叱られたことを思い出しました。目をそらさないこと、すごく大切だと思います。知らないわけにはいきませんよね。

  • 58w ago yukie.piko yukie.piko

    高校生の頃、広島に行きました。日本人であれば、広島、長崎は一度は行くべきです。戦争を知らない私たちが唯一知ることの出来る場所であり、忘れてはならない出来事だから。

  • 58w ago kiitos.penji kiitos.penji

    そうだったのですね。長崎というと私は長崎には知り合いがいないので、めぐさんのお父様が長崎のご出身であることを思いだしました。自分自身でもこれからもずっと原爆、戦争、平和についてきちんと向き合っていきたいです。

  • 58w ago elen915myk elen915myk

    去年広島に、最後の家族旅行として、原爆資料館も行くことができました。小中学校からは戦争を振り返る授業時間数が減ってきています。戦争に秩序などないことや誰が殺し合い誰が亡くなったのか考えなければいけません、明日の平和のために。平和を創り出す人でありたい。

  • 58w ago soudekka_ikemiya soudekka_ikemiya

    広島の原爆資料館の展示物が怖いから、という理由で一部の展示物を変更するか、という議論があったときに悲しくなりました。怖いからこそ見ておかなきゃいけない、と。怖くない展示物で原爆の恐ろしさを伝えられるのか、となんだか腹立たしくてブログに書きました(Simplogの方へ)。我が家の初めてで最後の家族旅行は広島でした。小学生の頃、母がなかなか行けない家族旅行にここだけは!と広島の原爆資料館へ連れていってくれました。衝撃的でした。夢に見ました。それでも、行って良かったって子供心に感じてました。必要な痛さや怖さってあると思うのです。

  • 58w ago mirorirorin1014 mirorirorin1014

    私も3世です。絶対行きたくないとか思うなら来ないで欲しいと思ってしまいます。広島では原爆ドームへ落書きされる事件もありましたし…折り鶴へ火を付けるのも絶えません。うちの祖父は今でも洋風の食事を取らないくらい戦争を憎んでいます。人生のほとんどを戦争による心の傷を持って過ごすということがどういうことなのか今一度考える必要がありますね。今この瞬間も戦火から逃れようとしている人が地球にはいます。地球から核や原子力を無くすことは無理でも、戦争を無くすことはできると思っています。そんな世の中に少しでも近づけますように。「安らかにお眠りください。二度と過ちは繰り返しませぬから」この言葉を噛み締めて生きていきましょう。

  • 58w ago yoko_chan16a yoko_chan16a

    初めまして。私は長崎で生まれ育ちました。私の祖父母は直接原爆を経験してません。戦争についての話を聞く事もなく育ちましたが、小中高時代は毎年8月9日を迎えるのが嫌でした。しかし、大人になり毎年この日を迎えると色々と聞いておけば良かったと思います。私達若者が伝えていかないと…と思います。

Likes

No Likes Yet

Most Popular Instagram Hashtags