ofumi_3 ofumi_3

500 posts   40885 followers   344 followings

おふみ  minimalist/手帳/私服の制服化/ 書籍『ミニマリストの部屋づくり』『ミニマリスト日和』『服を減らせばおしゃれになる』発売中。Twitter: ofumi_3 ブログ ミニマリスト日和

http://mount-hayashi.hatenablog.com/

今日の和室。マットレスを畳めば広々。
※写真に入ってないけど手前に寝袋がある。
自分の部屋の片付けのモチベーションになればと思って部屋の写真を撮ってみる。
#ミニマリスト
#ミニマリストの部屋

会社から帰ってきて晩御飯を食べてから、文章を書いたりする仕事をしていましたが、疲れがたまっている時間帯なので眠気との戦いでした。
眠りに就く時間と朝早く起きることにしました。
朝の一番頭がスッキリしている時間に文章を書く作業をもってくるようにしてから一週間。前より調子がいいのでこのリズムを保っていきたいです。
人生において大事な事柄に取り組む時間は、一番頭がクリアな時間帯にもってくるのがいいな、と思います。
#手帳で夢を叶える
#ほぼ日手帳

今年の初めに #やってみたいこと100のリスト を書きましたが、半年以上経ってリストを見返すと、やりたいことやそのジャンル分けすら変わっていて驚きました。
半年に一回などこまめにアップデートしてみると面白いです。
やってみたい夢について考える時間をもつことはそれだけで楽しいもの。七夕の短冊を書く時間みたいな、その拡大版みたいなものだと思いました。
#やりたいことリスト100
==ブログ更新しました(^^)→@ofumi_3
#やりたいことリスト

秋服の制服化をどうするか考え始めたんです。そして思いました。
何を着るか悩むのがめんどくさい!…と。
服の情報収集をするのが好きな人にお任せしたい。空いた時間を積ん読の読書時間や動画鑑賞にあてたい、と思ってしまいました。
なので、時間さえあれば服の情報収集をしている服好きの夫に、私の服選びをお任せすることにしました。
夫目線で私に似合いそうな服をピックアップしてもらい、気になったものを買うという方式を夏服制服化の際に試しましたが、意外なものとの出会いがあって面白かったです。なので秋服もこの方法を試してみようと思います。
==という話をブログに書きました。→@ofumi_3
#私服の制服化

#髪型の定番化 をしておくと楽ちんですね。
私服の時は、前髪上げてのおだんご頭が好きです。
毎日七夕だと思って願い事を書こうと決めました。#今日の短冊 インクが擦れて怖いことに。笑
人物を生き生きした表情で描けるようになりたいな。
==髪型の定番化についてあれこれブログに書きました。→@ofumi_3
#ヘアスタイル #髪型 #ヘアアレンジ #おだんごヘア #FUDGE

真夏の私服の制服化。この6着さえあれば!
今年はこの6着で回してます。
黒のフリフリタンクトップ→#FACETASM
白のアシンメトリーT→#FACETASM
グレーのしゃらっとした素材のトップス
デニムパンツ→#FACETASM
グレーのワイドパンツ→#greenlabelrelaxing
黒のワイドパンツ→#GU
靴は2足。#nike ランニングシューズと、#teva サンダル。
==夏の私服の制服化について、ブログに書きました→@ofumi_3
#私服の制服化
#ミニマリスト

少し前のことだけど、口紅がなくなって新しくしようと思った時に、どこのものしようか迷っていた。
ちょうどその頃 #ココシャネルという生き方 という本を読んだ。
シャネルの潔くて合理的な考え方が素敵だと思った。
リップスティックも、ショルダーバッグも、実用性から生まれたもの。
87歳で亡くなったシャネルは、死ぬまで仕事を続けた。そのエピソードを知って勇気づけられた。
28歳のいま、何かを始めるには遅いかなと不安になることもあったけど、87歳までやれるならあと60年も打ち込めるじゃないか。何か始めるのに遅いなんてことない、と。
それで、シャネルで口紅とリップバームを買った。
リップバームははちみつのような優しい香り。つけると唇の先からほっとするような、つけるだけで嬉しくなるような香りで気に入ってる。
==本を読んでの感想と、買った口紅をつけて行った日のこと、使ってみた感想をブログに書きました。→@ofumi_3

ふと思ったこと。毎日が七夕だったら、夢はもっと叶うんじゃないか?と。
短冊に願い事を書く時、夢が叶っている状態を思い描きます。そんな未来はいいなぁと思うと、日々のコツコツした努力をがんばるぞっとやる気が湧きます。
コツコツした努力を続けるモチベーションを保つのが一番大変だと思うので、夢について考える時間を持つことがモチベーションを保つのにいい方法なのではないかと思いました。
手帳に短冊スペースを作って、そこに毎日夢を書いてみようと思い立ちました。
毎日同じことを書いてもいいし、夢を叶えるための小さな目標を書いてもいいし、暮らしの中で叶えたい何気ないことを書いてもいいなと思います。
==という話をブログにアップしました。→@ofumi_3
#短冊ページ #毎日が七夕だったら
#手帳で夢を叶える

好きなものを、自分のできる範囲で応援する。
今から4年前、ひこにゃんに劇的にはまって帰省するたびにグッズを買っていました。買ったものを捨てられず汚部屋状態だった頃のこと。
その後、身軽になりたいと願うようになり断捨離をすすめていき、ひこにゃんグッズとも対峙することに。
何もかも手放すのは淋しいけれど、使わずにしまっているものは手放すことに。小さなぬいぐるみだけ残しました。
今でも好きなキャラのグッズを見かけると欲しくなりますが、グッズはシンプルに飾っておけるだけ持つことにしようと決めました。
使わないグッズは買えないけれど、推しキャラを応援はしたい。
ひこにゃんなら彦根市のふるさと納税をするとか、アニメならDVDを買うとか、できる形で応援していきたいと思います。
==という話をブログで更新しました。→@ofumi_3
#絵日記 #ほぼ日手帳 #1日に1つのモノと向き合う #断捨離

6月によく読まれた記事を振り返りました。
「1日に1つのモノと向き合う(できるだけ)」という目標を掲げてみた1ヶ月でしたが、やってみてよかったです。
毎日部屋にモノって入ってくるものなので、こまめに見直しすることで、すっきりした暮らしを保ちやすいんだなと実感しました。
ブログ→@ofumi_3
#断捨離 #ミニマリスト #1日に1つのモノと向き合う #1日1断捨離

読書記録。
#永い言い訳#ペンギンの憂鬱 を読んだ。
偶然にもどちらも、孤独な男が血の繋がりのない知人と疑似家族のように暮らす話。
=ペンギンの憂鬱のあらすじ。売れない小説家ヴィクトルは憂鬱症の皇帝ペンギンと暮らしてる。ひょんなことから知人の娘とベビーシッターと暮らすようになる。
愛情はないけど思いやりを持って共同生活を送るヴィクトルは幸福のようなものを感じつつ淡々と新聞の追悼記事を書く。
=永い言い訳のあらすじ。夫を不慮の事故で亡くした人気小説家の衣笠幸夫が、同じく事故で母を失った家庭の子供の世話を申し出る。奇妙な家族のような関係を築きはじめて…という話。
この2冊の本を読んで思ったこと。
孤独は夜の波のように寄せては返す。それに打ち勝ち続けるための方法の1つは、愛があってもなくても誰かと一緒に暮らすことなんじゃないか?と思った。
==ブログに感想を書きました。→@ofumi_3
#絵日記 #読書日記 #ほぼ日手帳

昨年末ですが、財布を買い替えました。
普段使いの財布は毎日目にするので、まるで自分の指先のようだなと思います。傷んでいると地味にテンションが下がる。
10年同じ財布を使っている友人に憧れて、私も1つの財布を長く使いたいなと思いました。
革が柔らかすぎずかたすぎず、汚れが目立ちにくく、カードを入れても形が崩れにくく、いつも持ち歩く#APC#ハーフムーンバッグ に出し入れしても傷つかないコンパクトなものを…と思い、 #agnesb の折り畳み財布にしました。
ポイントカードを随分断捨離して半分以下に厳選して、数えてみたら今は18枚のカードを持ち歩いています。
見直してみると引越し前の近所のドラッグストアのカードが入れっぱなしになっていたり。
見直してみるとさらに厳選できるかも、思いました。
旅行財布は名前通り旅行用の財布として育てていくことにしました。
==という話をブログに書きました。→@ofumi_3
#財布 #ミニマリスト #断捨離

Most Popular Instagram Hashtags