moriartmuseum moriartmuseum

152 posts   26053 followers   109 followings

Mori Art Museum 森美術館  森美術館公式アカウント。 六本木ヒルズ森タワー53階にあり、年間100万人以上が訪れる現代アートの美術館です。 Mori Art Museum, Tokyo, is a contemporary art museum with over a million visitors a year.

http://www.mori.art.museum/

N・S・ハルシャ《私たちは来て、私たちは食べ、私たちは眠る》(部分)
N. S. Harsha "We Come, We Eat, We Sleep" (detail)
1999–2001
Collection: Queensland Art Gallery, Brisbane
Acc. 2002 142a-c
Purchased 2002 with funds from Margaret Hockey, OAM, through the Queensland Art Gallery Foundation
#moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #contemporaryart #tokyo #art

おやすみの時間です。夜ふかしせずに、ぐっすり眠って、また明日もがんばりましょう!おやすみなさい。

N・S・ハルシャ《私たちは来て、私たちは食べ、私たちは眠る》(部分)
1999–2001年
所蔵:クイーンズランド・アートギャラリー、ブリズベン
Acc. 2002 142a-c
Purchased 2002 with funds from Margaret Hockey, OAM, through the Queensland Art Gallery Foundation
#moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #contemporaryart #tokyo #art #おやすみ #goodnight

#Repost @madamefigarojapon
森美術館ではN・S・ハルシャ展が開催中。ポップアートの要素も感じつつ、デザイン的に見るのも楽しいです。
#nsハルシャ展 #art

🐘象の発情期はマスト期と呼ばれ、その時期は主人の手に負えなくなるほど危険な状態になるそうです。また本作にも描かれているように、耳の横から謎の液体が出るようです。
本作では、マイスールのダサラー祭のパレードを描いた伝統絵画を参照しつつも、さかりがついた象を乗りこなそうとする人びとがじつにさまざまな様子で描かれています。

N・S・ハルシャ《さかりがついて》(部分)
2009
バーガー・コレクション、香港
#ハルシャ展 #nsharsha #moriartmuseum #森美術館 #nsハルシャ展 #象 #elephants

六本木ヒルズの66プラザにN・S・ハルシャの彫刻作品《マタ―》を展示中です。
高さ2.5mを超えるラングール(サル)が球体を左手で抱え、右手で天空を指差している姿は、未知の領域への到達を希求してきた人類の歴史や飽くなき好奇心、さらには今後の未来をも、人々に示しているかのようです。

N・S・ハルシャ
《マタ―》
2014/2016年
#moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #art #tokyo #contemporaryart

世界の普遍性と多様性を同時に映し出す、モチーフの「反復」

N・S・ハルシャの絵画の特徴は、一つの作品に人物や動物などのモチーフが反復して描かれている点です。遠目で見ると一つの集団を形成しているように見えますが、細部に寄ってみると、表情、しぐさなど全てが異なり、それぞれの特徴が浮かび上がります。

本作は、3点組の絵画《私たちは来て、私たちは食べ、そして私たちは眠る》のうちの1点。N・S・ハルシャが、人々を多数並列して描くスタイルを確立する契機となった作品です。出産から死まで、人生の多様な段階が、移動する、食べる、眠るといったきわめて基本的で日常的な行為を通して描かれています。

全体と部分、集団と個人といった、相対的な視点を合わせ持ったN・S・ハルシャの絵画には、世界を客観的に見つめる観察者としての姿勢が反映されています。

N・S・ハルシャ
《私たちは来て、私たちは食べ、そして私たちは眠る》(部分)
1999-2001年/所蔵:クイーンズランド州立美術館、ブリスベン
#moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #art #tokyo #contemporaryart #tiger

【私を探しに来て!】
「N・S・ハルシャ展」のポスターやチラシに使用している《ここに演説をしに来て》は全6枚のパネルの作品で、2,000以上の人や動物が描かれています。
その中には、人には気づかれない、不思議な生き物のようなものも!どこにいるのか探してみては。
N・S・ハルシャ《ここに演説をしに来て》(部分)
2008年
[Come find me!] Almost unnoticeable, mysterious creature (?) #moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #art #tokyo #contemporaryart

N・S・ハルシャの住む、南インドのマイスールはどんな場所なのでしょう。作品の文化的背景を理解するためのガイドとして、会場には関連資料、写真、地図などを展示しています!

展示風景:「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」森美術館、2017年
撮影:椎木静寧
写真提供:森美術館 「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 #moriartmuseum #nsharsha #森美術館 #nsハルシャ展 #ハルシャ展 #art #tokyo #contemporaryart

#Repost @kenta_soyoung
#emptymoriartmuseum
.
.
.
日本初!?
夜の美術館を貸し切っての撮影会に参加してきました。
.
.
.
美術館ではありえない、寝転んだり走ったりの撮影は本当に楽しかったです。今回だけはビデオ撮影も許可してもらえて、storiesに載せたので是非見てもらえたら!
.
.
.
.
.

作品展の制作者であるN・S・ハルシャ氏もいらっしゃって、撮影をニコニコ見てもらえて嬉しかったです! #moriartmuseum #森美術館 #ハルシャ展 #nsharsha

【影が象の形に!】
《夢見るバングル》は、N・S・ハルシャとオーストラリアのアーティスト、ジョーン・グラウンズによる、1996年以来4回目のコラボレーション。こちらはその一部で、観る角度によっては影が象の形に!ぜひ会場でお確かめください。

N・S・ハルシャ、ジョーン・グラウンズ《夢見るバングル》(部分)
2017年 #moriartmuseum #森美術館 #nsハルシャ展 #nsharsha #ハルシャ展

【初回は4/23(日)】
「MAMプロジェク023」出展作家、アガサ・ゴス=スネイプと六本木ヒルズ内を歩く「オー・ウォーク」を4月・5月に開催。ぜひご参加ください!※予約不要
詳細はこちら:goo.gl/EMvbYB

Stroll around Roppongi Hills with Agatha Gothe-Snape, from "MAM Project 023."
Details here: goo.gl/Dz6pRt #agathagothesnape #moriartmuseum #森美術館

N・S・ハルシャ《集団結婚式》(部分)
N. S. Harsha "Mass Marriage" (detail)
2003
Private collection
#ハルシャ展 #nsharsha #nsハルシャ展 #moriartmuseum #tokyo #art #結婚 #婚約

Most Popular Instagram Hashtags