mio_harutaka mio_harutaka

1,863 posts   32,858 followers   2 followings

MIO  info@mioharutka.com

.
8.
今後の展開は?
.
東京の二店舗(青山、銀座)は両ブランドを継続展開。
GINZA SIXの店舗ではブライダルラインもスタートしています。
ほかに東京のいくつかのセレクトショップでもMIO HARUTAKA ・Bijou de Mどちらも販売中です。
NYでは引き続きJeffreyにて。
ロンドンにつづき、パリでもトランクショーを行います。
秋からアジア各国でのトランクショーを予定しています。
日本だけじゃ無く少しでも多くの人々に喜びや幸せを届けたいという想いがあり、
MIO HARUTAKAは世界展開へ向け動き始めています。
 8.What plans do you have for future development?
We will continue operating at our Aoyama flagship store and Ginza Six store.
The bridal line will debut at our Ginza Six store.
Both MIO HARUTAKA and Bijou de M will be available at other select retailers in Tokyo.
We continue to be stocked by Jeffrey in New York City.
Following our trunk show in London, we are planning to do one in Paris as well as in Asia from this Autumn.
MIO HARUTAKA is focusing on global expansion, with the hope of delivering joy and happiness to people outside Japan.

.
7.
新作はありますか?
.
はい。ヤマボウシの花からインスピレーションを得たリング、イヤリングピアス、バングルをつくりました。
ダイヤモンドとローズゴールドの土台に、漆を塗っていただきました。
海外に行くたびに、日本文化の素晴らしさに改めて気づかされることが多々あります。日本の伝統文化にインスパイアされた作品をつくりたいと強く思うようになり、ようやく形にすることができました。
ハッと息を呑むほど美しい作品に仕上がりました。
ぜひ一度ご覧になっていただきたいです。
 7.
Do you have any upcoming products?
Yes, we have a ring, pair of earrings and a bangle inspired by the flower of the Japanese dogwood tree.
The base is made of diamonds and rose gold, and covered with lacquer.
Every time I go abroad, I realize how beautiful Japanese culture is.
It has long instilled in me a desire to create a piece inspired by traditional Japanese culture, and I have finally had the chance to make it.
It turned out to be a breathtakingly beautiful work.
See for yourself!

.
6.
ジュエリーに込める思いは?
.
わたしは、ジュエリーは人を直接的に幸せにできるものだと思っています。
わたしの仕事は人に喜びや幸せを運ぶものだと信じてやっています。
お洋服と違って宝石を買うのって少なからず勇気がいりますよね。特別なオケージョンや人生の大事なモーメントに関わることが多いからのような気がしていて、だからこそジュエリーはファッションアイテムの一つとしてだけではなく、その人の人生の大切な一部になるものだと思うんですよ。作り手としては、手にしてくれる方の人生の一部を授かるくらいの想いを込めてつくっていきたいんです。一生、その想いや手に入れた時の気持ちは継承され続けるものだと思うんです。
それから石(ダイヤモンド、カラーストーン)に携わっていると見えないパワーのようなものが石にはあるんじゃないかと感じます。
MIO HARUTAKAもBijou de Mもどちらも石を使っています。
人を守ってくれたり何か良いことに導いてくれるようなジュエリーを作りたいと思っています。
 6.
Do you have any special thoughts on Jewelry?
I truly believe that jewelry can make people happy, and I hope I can bring people joy through my work.
Unlike clothes, you need a bit of courage when you buy jewelry.
This is most likely because we often buy jewelry for a special occasion or to mark an important moment in our lives.
For that reason, jewelry is not only a fashion accessory but also a precious part of your life.
As a creator, I feel that I am being entrusted with a part of the wearer’s life every time I create a piece.
It is my belief that the feeling you get when you first purchase and own a piece of jewelry will last forever.
I work with different kinds of materials such as diamonds and colored stones, and I always feel that there is some kind of power in them that is beyond one’s vision.
We use stones for both MIO HARUTAKA and Bijou de M.
I believe in the power of stones and want to create jewelry that brings you joy.

.
5.
それぞれのターゲット層について教えてください。
.
ターゲットは考えていません。
何歳でも、男性でも女性でも。
Bijou de Mのプチハートピアスなどのシリーズは、ティーンの子(学生)が記念に買いに来たり、70代のエレガントな女性が、パールのてんとう虫のイヤリングをお求めにいらっしゃることもあります。
国旗シリーズのリングは男性に人気ですね。
実際に様々なお客様がいらっしゃいます。
これからもあらゆる方々に知っていただき手にとってもらいたいと願っています。
 5.
What is your target audience for each brand?
We don’t set a specific target, because I believe our products are for those whatever their age or gender.
For example, a teenager could come and buy a pair of petit heart earrings as an anniversary gift, or on the other hand, a lady bug earring would suit an elegant lady in her 70s. Our “Flag” series is very popular amongst male customers.
I enjoy the fact that our creations appeal to a variety of customers and I aim to keep it that way.

.
4.
ブランドを二つに分けたことにどのような背景があったのですか?
.
何年かの間にわたしのつくるものが良い意味で変化してきていると思います。
より良い材質でさらにゴージャス且つエレガント、そしてジャパンセンシズ、その中でも特に繊細さや四季の感じる美しさを大切にしたものづくりに近づいてきているんじゃないかと。
昔から"なぜ日本人として生まれて来たか"よく考えるんですが、そういった美しさをジュエリーを通して世界中に伝えていけたら良いな、と思っています。それがMIO HARUTAKAのコンセプトでもあるんです。
そういった考えとは別に、ポップでモード、様々なファッションに合うジュエリーもつくり続けたい。こっちは私の日常やライフスタイルを投影する、もう一つの自分の表現です。コーディネートのアクセントになるようなジュエリー、それがBijou de Mなんです。
二つのブランドに分けることにより、かなり幅広く表現できると思っています。
4.
What made you decide to divide your brand into two?
In the last few years, my creation has been changing in a positive sense.
What I really want to create are more luxury items with top quality materials and elements of the unique senses of Japanese beauty and sensitivity.
I have always asked myself the question, “why was I born Japanese?”.
I realized that I want to show the world the beauty of my unique Japanese sensibilities through my jewelry.
This is the founding concept of “MIO HARURAKA”.
Aside from this, I would also like to continue creating playful yet stylish jewelry that suit a wider range of fashion.
In this line, I reflect my own lifestyle as another form of self-expression.
“Bijou de M” is something that adds a flavor and a twist to your outfit.
I believe making a distinction between these two brands will help extend my range of expression.

.
3.
”リブランディング"をすると聞きました。その内容を聞かせてください。
.
ブランドを二つに分けます。商品やクリエイションが、大きく変わるわけではありません。
日本のマーケットでは”かわいい”要素と普段身につけやすいものが人気です。そういった、毎日でもつけてほしいジュエリーたちをBijou de Mとしてコンセプトを継承し、展開していきます。
そして、自然[花、昆虫、動物]を表現しているものたちを主に、MIO HARUTAKA(ミオハルタカ)としてリスタートします。
今後ジャパニーズブランドとして認識してもらうためにも、デザイナーとして全力でコミットするためにもわたし自身の名前をブランド名としました。
なお、両ブランド共にロゴも一新して、新たな気持ちでスタート致します。
 3.
I have heard that you are undergoing a rebranding. Can you elaborate on your plans?
I am dividing my brand into two collections.
The core essence of my products and creative style will not change.
I am keeping the key message "Affordable yet Kawaii (cute)” at the center.
We will continue to create our “everyday jewelry pieces”as Bijou de M.
In addition, our “nature-inspired jewelry”- for example pieces with flowers, insects and animal motifs - will mainly be sold under the name“MIO HARUTAKA”, the new name for our luxury line.
I chose my own name for the new line in order to fully commit myself as a designer and our brand to be recognized as a Japanese brand from now on.
The launch of the two new lines will each be accompanied by new logo designs.

.
2.
今は国外でも展開されていますね。
.
はい。二年前にNYのJeffrey(ジェフリー)でのお取り組みがスタートしました。
そこからシンガポール、マレーシア、ロンドン、パリなどでトランクショーをし、国外での展開を加速してきました。
海外を訪ねるたびに、日本の感性やクリエイションが高く評価されていることを強く感じますし、私自身もより日本的なものを表現したくなるようになりました。
2.
Your brand is now going global, how did that come about?
I started doing business with Jeffery in New York City 2 years ago.
Following the brand's success in New York, we rapidly expanded our business by doing trunk shows in Singapore, Malaysia, London and Paris.
Every time I travel overseas, I am reminded that our unique Japanese sensitivity and creativity are highly appreciated, and that has inspired me to continue to express the Japanese essence in my work.

.
1.
まずは簡単にご自身のブランドのヒストリーを教えてください。
.
Bijou de M(ビジュードエム)がスタートしてから七年が経ちました。
母がジュエリーデザイナーだったこともあり、二十歳の記念として、うさぎのリング、後にお花のリングを製作したのですが、それがきっかけとなり、ジュエリーのブランドを立ち上げることになりました。
なぜ、うさぎの耳が飛び出ていたらつくれないの?!とかお花の花びらが動くようにしたい!とか、イヤリングは両耳セットじゃなきゃいけないの?とか笑。職人さんを困らせていました。
少ない商品数でスタートしましたが、他で見ることのないユニークなデザインのジュエリーを作ってきました。
1.
Can you tell me about yourself and the history of your brand?
It has been 7 years since I started my brand Bijou de M.
My mother was a jewelry designer, and my first creation was a rabbit ring I made for my 20th birthday, followed by a flower ring. This led me to starting my own jewelry brand.
From the beginning, I had some pretty fantastical concepts!
I always had demanding challenges for my artisans, asking if they can make the rabbit's ears jut out, or that I want the flower petals to be moveable, or questioning why I have to make pairs of earrings instead of single earrings.
I started with small number of items, but my creations have always been unique and rarely seen elsewhere.

MIO HARUTAKA
次の世代にも受け継がれるジュエリーを。特別な思いを込め、
新たにMIO HARUTAKAとしてリスタートいたします。
Timeless jewelry to be passed on for generations. Designer MIO HARUTAKA will execute this line with her special devotion and wish to deliver her world- view.
#mioharutaka
@mioharutaka

Bijou de M
デイリーに、カジュアルに使っていただけるジュエリーたち。従来の人気シリーズを馴染み深いBijou de Mとして継続いたします。
Jewelry that can be used casually, for your everyday life.
Bijou de M will continue to carry our beloved best sellers.
#bijoudem
@bijou_de_m

.
「Bijou de M(Bijou de M May)」は
「Bijou de M」と「MIO HARUTAKA」との、二つのブランドに分ける運びと なりました。
それぞれ新しいブランドコンセプトのもと展開して参ります。
それに伴い、ロゴも新しく変わります。
徹底したデザインへのこだわりと、品質への飽くなき追求はそのままに、それぞれのブランドにて新たな世界観を皆様にお届けすることを約束いたします。
引き続きのご愛顧をお願いいたしますと共に、新しく生まれ変わるMIO HARUTAKAとBijou de Mをどうぞ宜しくお願い申し上げます。
.
- ANNOUNCEMENT -
We want to bring to your notice and announce that our brand, Bijou de M (Bijou de M May), will be split into two brands under the names “Bijou de M” and “MIO HARUTAKA”.
The two brands will each be operated under new concepts with new logos.
Our evolving focus on design and pursuit of finest quality will remain at the heart of our business, while we commit to delivering new worldviews under each of the two brands.
We sincerely hope for your continuous love and support.
#bijoudem
#mioharutaka

Most Popular Instagram Hashtags