marika_matsumoto marika_matsumoto

118 posts   82,396 followers   152 followings

松本まりか  こんにちは

そういえば、こないだも結構流血してたかも。もう慣れました☺️

さっきは思い掛けず血だらけホラーなライブとなりましたね。皆さまの助言に従い形成外科に来ました。そこでの先生との会話が..「あの、玉ねぎと一緒に肉までスライスしちゃったんですけど。」
「で、切り落とした肉片は?」「え、肉片?あ、置いて来ちゃったんですけど..」「あーその肉片ないと縫えないね、縫う肉片がないからね。じゃあどうしようかハハハ」って言うの、先生たら。ユーモラス。

この後13:15から日テレ突破ファイル見てね❣️
ちなみにこの橋は静岡。ホリデイラブのロケ地だったそうです。杏寿さんと純平さんの再会の神聖な橋に里奈来ちゃっていいのかな😳まいっかー。http://www.ntv.co.jp/svf/20180513.html

やはり日頃からの鍛錬だ、と思い立ち、お部屋の模様替えしてみました。まずは勉強机周りから。この先あるとしたら空気椅子かなぁ..

静岡で、今日クランクアップ、短い時間だったけれど、過密スケジュールの中、笑顔を絶やすまいとする、温もりのある現場、でした。そんな出会いしあわせね。いつも終わってからじわーっとそんな風に思う波がやってくる。がんばらなきゃ、ね。どうもありがとうございました。

痺れる! #ポルノグラフィティ#カメレオンレンズ
さて。手紙を破こうか、妄想してクルッと回ろうか、悩むところ♡

山田君の気まぐれで私も一緒に生ラジオに参りました😉18年振りにお喋りで共演。そしてガキパラ。4年積み重ねてきたスタッフさんとマチと武田さんの間に流れる空気がとっっても明るくて楽しそうでいっつもケラケラ笑ってて..なーんてステキな関係なんでしょうと本番中しみじみ✨ラジオなのにたまに喋るのを忘れるほど。音楽で結ばれる素敵な間柄☺️まさに楽園🤤 #楽器楽園 #ガキパラ #岡部磨知 #武田真治 #砂山圭大郎 #山田孝之 #文化放送 #ラジオで喋るの忘れちゃいけないわ

みなさんのコメント、Twitterのも全て読みました

感動しました

里奈の欲しいものは愛だったから、彼女の生きがいは愛だったから

最後にこんなに愛されて

里奈は幸せね

ただ愛を求めて、すごく一生懸命人を好きになって、壊れていった
純度の高い人生だったと思います

皆さんに愛される事で里奈は救われた

どうもありがとう

終わって毎日届く沢山の想いのこもったコメント見たときに、
最後にはこんなにも愛されて、里奈が唯一欲しかったもの、愛をこういう形でちゃんと手にできたんだと、気付きました。

ある意味里奈は一度死んだのだと思ってます。

あの結末があったからこそ大きな切なさ哀しみと共に深く考えるきっかけを貰えた。

人の生き様は死後に多くの気付きを与える事がある。

私はできれば、生きてるうちに一生懸命生きて、楽しい事も悲しい事も生きてる実感を存分に味わって、思い残す事なく去りたい。その上で肉体がなくなった後に生きてる誰かがその人生を思い返して学ぶべき糧になれたら、と思う。

でも彼女は生きてるうちに、望む幸せは掴めなかった。
望んだ形じゃなくても、こうやって沢山の大きな愛が返ってきた。

彼女に振り回されることで反面気付かされる事もある。誰かの役に立ってる。そしてその純粋に生きる様も誰かにいい波紋を与えてる。

人は往々にして自分の欲しい幸せを得られなきゃ幸せと感じないもの。
だから私は、自分が幸せと感じる幅を広げる努力をしようと思う。
一つの愛を猛烈に求めて叶わないのであれば、違う幸せの形があるんじゃないかと、自分の感性を疑ってみる、そこに自分自身の成長があるのではないかと。

悪だと思える人も深く知れば究極には嫌いになれない。行為を嫌って人は嫌わない。
理解し合えない人との関係の中で、境遇の中で、どうにか角度を変えて見たりして自分にとってその人にとっていい事だけをみつけるようにしたいと思う。カメレオンレンズみたいに!笑

だから自分の行為、言葉を見つめて、毎日一生懸命、
死ぬほど生きて毎日やり残す事なくちゃんと死ぬの。そして毎日キラッと生まれ変わると♪

彼女の生きた意味って何かなとか、救いのない人生に意味があるのかとか。ずっと頭にこびりついてたけど、最終的に皆さんが気付かせてくれました。

これは私が彼女から貰ったものの今、感じる一部。

皆さんの人生にも、皆さんの感じた里奈のひとかけらが息づいていったらいいなぁ。
なーんて思いました。

2018.3.23 松本まりか

今夜で最後。

里奈の末路、みんなの幸せの形を、どうぞ見届けてください。

#ホリデイラブ #最終回

里奈から学んだ、”愛され女子”とは違う、 「”あざと可愛い”という生き方」について。

男性について、浮気について、里奈のあざと可愛いメイクファッションについても。withならでは、女性目線でのインタビューになっています。是非読んでみてくださいね。記事は雑誌ではなく、with online です!😉→ https://twitter.com/marika_2000/status/973948064409862144?s=21 ホリデイラブいよいよ明日最終回😖❣️ Photo by Eiji Hikosaka #ホリデイラブ #週刊現代 #with

昨日はびっくりさせてしまったみたいでごめんなさい。本日発売の週刊現代にて8ページのグラビア、大切に袋に綴じて頂きました。昨日は皆さんの想像以上の驚きとご心配と、また、どんな内容だとしても変わらないから大丈夫、という心強いコメントの数々に計らずもウルウルしてしまいました。

このコメントもグラビアの前菜のように堪能して頂きたく、筆を取りました。

以下全文。

グラビアのお話をいただいた時は、ドラマ撮影の真っ最中で、どっぷり作品の世界に浸かっていました。私の演じる里奈は、自身も人妻でありながら人の旦那様を好きになってしまい、その思いの強さから過激な行動を取ってしまう女性です。強くまっすぐな思いを持ちながら、ふわふわと男性を翻弄する術を身に着けている。そんな「あざと可愛い」役のまま写真を撮られたい、それが面白いと思いました。今だからこそ、ドラマの中の生々しい表現をグラビアの中でも活かせるし、カメラマンさんを相手に、ふとした本性が零れ出るのではないかと思ったんです。ドラマとリンクしたような大胆な表現に挑戦するのは、意味のあることでしたし、すごく興奮しました。

そんな絶妙なタイミングにも恵まれたこのグラビア、突然出逢ってしまった恋人との情事のような、まさに今この瞬間の生きた産物だと感じています。

撮影は、初対面のカメラマン・彦坂栄治さんと殆ど目を合わせる事なく、突然始まりました。決して肉体が触れ合う事のない、カメラ越しの無声の会話と高まる呼吸を、ただその瞬間感じ合って終わった。その息遣いが、写真の中にも感じられると思います。2018.3.12 松本まりか #週刊現代 #撮影彦坂栄治

Most Popular Instagram Hashtags