marchenosnos marchenosnos

3,607 posts   949 followers   360 followings

マルシェノスノス  ✴︎interested in mixed culture area✴︎Arabic & Persian calligraphy✴︎Kanagawa▶︎Marrakech▶︎Paris▶︎Tokyo✴︎旅して雑貨探して販売してます✴︎

今日のイベント、カザフ祭りは今年のノウルーズの締めだった!と勝手に思っている。
モンゴルに住むカザフ人、クグルシン一家のファミリーコンサートと、主催者西村さんのモンゴルについてのトークと会場のスタジオ ノガラのコントーション(軟体芸)!と、モンゴル盛沢山のイベント。
スタジオに通って半年の小学生の女の子も軟体ぐにゃぐにゃですごいショーを見せてくれた(撮影OKかわからず写真はなし)。
.
クグルシン家には昨年の夏にホームステイさせてもらったので、クグルシンさん、ブケンバイくん、そしてマウリア母ちゃんとはそれ以来で、特に母ちゃんとは一緒に旅行もして一番一緒にウルギーを過ごしたのでとても懐かしかった。
コンサートで活躍する家族を裏から見ながらも、ちょっとお疲れ&暇そうだった(笑)母ちゃんが、最後の廣田トークで刺繍の実演をしたとき、本日一番の人気者になってて最初で最期の日本旅行と言われてる今回の日本滞在、東京最期の日にいい思い出になったんじゃないかなー。
クグルシン家の演奏と歌を聴いていて、裏から見守る母ちゃんを見て、あぁ、いい家族だなーーーってすごく思った。
お父さん、おじいさんを見て真似してドンブラ弾けて歌えるようになって、家族で一緒に演奏できてコンサートまでできて、すごいな。
ウイの中の家族の夕べを聴いてる気分を妄想しながらうっとりしてました。

ペルシア暦のお正月🎍
あけましておめでとうございます!
ノウルーズらしい絵が描きたくて、描き始めたら考えてたものと全然違うのできあがった。人面金魚がもっとかわいくなるはずだった。
.
سال نو مبارك🌷
امیدوارم امسال یک سال خوب باشد!

もうすぐノウルーズ!
去年は、門司港はグリシェンカフェにて「羊のお尻会 ノウルーズ編」を開催しましたが、今年のノウルーズは @guliston.dance が高円寺の「ペルシア料理ボルボル」にて踊るそうです!
.
今年のノウルーズ、内輪でパーティーを企画していたのに会場の都合でポシャってしまい…予定も心にもぽっかり穴が空いていたのですが、グリスタンのおかげで予定も心も穴が埋まりました、笑。
ノウルーズの予定がぽっかり空いてる方、ぜひボルボルへ!
(写真は去年のグリシェンカフェでの様子。またやりたいなー!)
.
@guliston.dance より


‏🌸 Nowruz Mubarak🌸
‏ボルボル ノウルーズ
‏3/21 にグリスタン踊らせて頂きます♫
‏Open 18:00- Show 20:30- ‏Charge ¥1000+Food Order ‏ご予約:ペルシャ料理レストラン03-3223-3277

なんという素晴らしいコレクションを見れたのか!
これらのキリムはレイハンルというところのものだそうで、トルコとシリアの国境のあたり。え、トルコ⁈行っちゃう⁈って思ったら外務省の海外安全情報のページで真っ赤なところだった…あぁ……
.
イラン大使館のバザーが例年と違ってお庭で絨毯敷いてピクニック気分ていうのがなくなっていたそうで…行く前にその情報を聞いたから行くのやめた。。で、自由が丘の大塚文庫の展示に早めに行けたからゆっくり見られたすごいコレクション。行ってよかった。
お名前だけは伺っていたTさんの貴重コレクション。はぁ、素晴らしい。。

一眼デジカメを売ったけど、やっぱりというか残念というか、思ったほどの金額にはならなかったので、次のカメラを買う足しにするためにメルカリで不用品(とも言い切れないけど、なくても特に困らないとも言える)を出品しまくっている。
どうせこういう写真しか撮らないのに。

毎年楽しみにしているイラン大使公邸でのチャリティバザーは今週末開催で、毎年楽しみにしているイスラーム映画祭が今週末から開催で、素晴らしいキリムや絨毯の展示会も今週末で‼︎
開催かぶりすぎだ‼︎
.
チャリティバザーは大使公邸のお庭におっきいペルシア絨毯が敷かれてピクニック気分でダラダラとイランご飯が食べられるのが良いんだが、イランのお家は家の中でもピクニック気分。
泊めてもらったここのおうちのご飯はめちゃくちゃ美味しかった。ポロは多分1kgは食べられる美味さだった。
ドゥーグはたぶん1リットルは飲める美味さだった。

そういえば去年の3月頭はペルシア書道の展示会があって、珍しく家でも必死に練習してた。そしてやっとこ作品を完成させて、展示会の後は部屋に飾っていたら、ある日、字が消えていることに気付き…幻の作品になった。写真撮っておいてよかった。

今日はパリの街を散歩してきました(Googleマップで)。
ワーホリの時に借りてた家の前に行ったらかわいい絨毯が干されてて、近所のお墓と教会を上空から眺めて、それから友達が夏休みで日本に帰国するときに借りた家まで行ってみた。そして案の定パリに行きたくなった。パリまでのマイレージは貯まってるはずなのよ。

@oyamania_no.kai さん主催のオヤフェスで、初めてのオヤつきスカーフを購入。これ巻いてトルコの大地に降り立とうと思います。
そしてこのオヤ、マニサのものと聞いたけど、マニサってマヒデブランとスルタン(即位前)が住んでたとこじゃなかった⁈(オスマン帝国外伝)
.
オヤって存在は知っていたものの、こんなにたくさんちゃんと見たのは初めて。非売品のコレクション・オヤとそれ以外のオヤの違い、素人目にもわかった気がします…(⁉︎)といっても販売品のオヤスカーフも少し古いもので、いまはこういうの見つけ出すの大変だそう。可愛いくて貴重なものお買い得に購入できてラッキー!
.
そして、ミフリの野中さんとお話しできて、トルコのこといろいろ教えていただきました。日帰りで行こうと思っていたところ、秘密のお勧めの町だった!ので、帰りの電車で宿を予約しました。日帰りじゃなくて泊まるぞ! @mihri193 さん、ありがとうございました!
.
しかも帰宅してから落ち着いて見たら出せる値段でもっといいとこあったから予約し直した。

日経の夕刊に、ビジネスクラスで行くモンゴルツアーってのが載ってたのですけど、泊まるゲルはなんと「デラックス・ゲル」。トイレもシャワーもあるそうです。すごいなデラックス。デラックスなだけにツアー価格もデラックス。
遊牧民の農家も訪れます!というデラックスツアー。遊牧民の農家とは、はて…?
.
そのデラックスツアーの下に載ってたシルクロードとパンダセンター行くツアーの方がわたしにとってデラックス🐼

寝起き感満載のベッドが写ってますけどすみません。
この部屋はとても気持ちよかった。
バルコニーがあって、その下にはお庭があって、お花や果樹が植わってて、部屋にいるときはなるべく窓を開けていた。
メグリはすごい田舎の町だけど、どの家も庭があって畑や果樹やお花があって、このくらいの庭のあるこういう家に住みたい!と思った。
.
こんな庭付きの家に東京で住むのは宝クジ当たらないと無理なので、もうすぐ春だし、初めてネットで観葉植物を注文してみた。欲しかった丸っこい葉っぱの鉢が売ってたから。

ブルーモスクを出たとこで、寄付箱があって、日本人は誰も寄付しない!って嘆かれたから寄付したことを思い出した。
.
それにしても改めて調べるとトルコでかすぎる。
行きたいところ諦めて、でも行きたいところはどんどん増えて、行く予定なかったところを行程にいれて、そこ調べてたら長く滞在してみたくなって…休みとお金降ってこないでしょうか。。
.
しかし写真の画素悪いな。

Most Popular Instagram Hashtags