keiichisokabe keiichisokabe

330 posts   18,405 followers   10 followings

曽我部 恵一  サニーデイ・サービス

「Gravity Garden」

万有引力 この街の重力 あの娘笑った魅力 今月給料微妙
無情! 批評的にならざるをえないでしょういろいろ
寝相悪い弟の夜の不浄 黒いプジョーに乗って
どっかいってまた戻ってくる個々の事情尊重してよちょっと
駆け抜けるんだ まるで真っ昼間のroomba
ジンタ踊る死んだ海賊たちの晩餐だ
第三難さんざんな運命 愛は燦々な、とか言って作る
簡単な詩 shit!
光を放って飛び立つ一瞬 オレら鳩のように空にkiss
できることならこの歌をlisten
三つ数えたら目の前に立春

ニュートンの法則 約束の時間には遅く
落っこちた後に気付くそんなことばっかで酷
予告見逃してボクすべりこんだscreen6
ろくでもない家族 でも愛はここにしかないってやつ
だめになろう どこまでも落ちよう
そこで花咲かそう そしてひとつになろう
大三元 圏外で連絡つきそうにないね
すこし国士酷使しすぎ コーヒー濃くして書く詩 shit
光を放って飛び立つ一瞬 オレら鳩のように空にkiss
できることならこの歌をlisten
三つ数えたら目の前に立春

poto+collage : KS

#曽我部恵一ヘブン #曽我部恵一

「mixed night」

BPM72ナゾなタトゥーいれてるあの娘が吸うiQOS
煙ずっと広がってく夜の中で二人Hiな度数
君と旅をしたいな 秘密のイカしたデザイナー
創造するすべてを この瞬間を舞う幻のダンサー
傷だらけの二人 フロアの方にふらり
ライトは暗い 今夜何も照らさない
外ではニヤリとお月様笑ってるかもしれないな
覚悟はまあないんだが 自分なりの行き方を信じてる
だんだんこの夜が好きになってく
その気になってbaby 愛を探してbaby
だんだんこの夜が大きくなってく
その気になってbaby 愛を探してbaby

今キミなんかつぶやいた ちょっとオレ聞こえなかった
けどなんとなくうなずいた それでよかった目を見て笑った
きっと似たような感じなんだ 育ちや生まれはみんなランダム
でも心にそっとしまったナンバー その曲で一緒に踊りたいな
軽くなってく二人 羽根のようにふわり
クリームみたいな歌につつまれて昔思い出してみたり
友達はみんな帰ってしまった取り残されても平気むしろよかった
連絡先は知らなかった まだ携帯もそんなになかった
だんだんこの夜が好きになってく
その気になってbaby 愛を探してbaby
だんだんこの夜が深くなってく
その気になってbaby 愛を探してbaby

今こここの感じ 痛いとこ突かれる男子
過去未来ざわめく午前三時の単純な遺伝子

#曽我部恵一ヘブン

「野行性」

銀の鎖星の怒り 堅いイス繋がれたと思えばひらり
ひるがえる夜空キラリそこにすっと一本ひまわり
昼間にひからびてしまった花の首飾り
もういちど揺らし濡らしblack magic
都市の暮らし暗いわだち あやかしわびしおそろしわたくし
そこで動物が動物を喰らう 大規模停電の闇で嗤う
マチコウモリ飛び切り裂くcartoon 本能のかけらが今降ってくる
袋小路棄てられた理性 黒い空叫ぶ独り野生
世界zoo 思い切り風を喫う 深く飛ぶin the jungle groove
オレの中で走り廻る 回るエンジンフル回転高まる
忘れてる?忘れてない これは純な野行性のanimal
オレの中で走り廻る 回るエンジンフル回転高まる
忘れてる?忘れてない これは純な野行性のanimal

間に合う最後の風さっと飛び乗れget down the brain
コンピュータ shut down した?限りなく今空に近づいた
ヒント与えず答えを待たず見る前にほら跳んでみるはず
ここはzoo皆学術名別 広すぎるケイジまるでjohn cage
街はまだまだ滑走路どこへだって行けるもう大人だろ
ゲーセン名声路地裏走るネズミのごとく全て鋭く
cityこわれゆく文明 氷の宮殿 消え去る運命
そして緑はびこり女神笑い動物たち匂いあふれ
オレの中で走り廻る 回るエンジンフル回転高まる
忘れてる?忘れてない これは純な野行性のanimal
銀の鎖星の怒り 堅いイス繋がれたと思えばひらり
ひるがえる夜空キラリそこにすっと一本ひまわり

#曽我部恵一ヘブン #曽我部恵一

「the light~夜明け前の明るさについて」

海に向かって開かれた場所 後悔は最後 航海が最初
黒海に浮かぶ白い孤独 誰もいない場所続く朗読
風はいつも正しい方へ 光に向かい垂れたこうべ
生きてることの強い証明 何万分の一の少年
ある夜オレが泳いで向かう遠い島が美しく浮かぶ
あたりはマイナスとプラス 出会い別れ無を創り出す
「光をうっすら点けてくれ」そろそろ唄い出したい幽霊
始まりのライトのせいで黄色く輝くこんな人生

花々は宝石になった 鏡の中でお前を見た
たどり着けなかったあの島 結晶化した鳥たちの歌

明かるさが破る夜の心理 光と水のダンスを観に
港町にはみんな集い お洒落して待つ永遠の問い
川はまた曲がり進み行く また沈み浮きひざまづく
旅のような日々がざわめく かすみたなびく霧になびく
「もう石になっちまったよ」待ちすぎた月曜と火曜
結晶化した昔の恋だよ 老人が言う「さよならをしよう」
波はいつも急に凪ぎ 旅人を待つあの揺らぎ
夜明け前はとても暗い ライト待ってるブルーなLIFE

花々は宝石になった 鏡の中でお前を見た
たどり着けなかったあの島 結晶化した鳥たちの歌

夜明け前の明るさについて
夜明け前の明るさについて

drawing : KS

#曽我部恵一ヘブン #曽我部恵一

「フランシス・ベーコンエッグ」

オレは真夜中を描いている
油絵の具まみれのネイル
赤い欲望のフルーツカクテル
なんでもいいからやっている
東京なんて知らねえよ
ハチミツと塩と金と名誉
ほら夏の支配人に献上 2999までセット完了
フランシス・ベーコンエッグ描く

朝から肉のような政府
オレは真っ昼間を描いている
止まり腐りゆく静物 緑に燃える山火事を見物
星よ星よ星よ星
すべて失くしてすべて欲しい
もう注射反射プリズム太陽
夜の虹よ虹よ虹よ虹よ
フランシス・ベーコンエッグ誕生

愛 闘牛 パブロピカソ
家畜にはこの歌を聴かそう
オレの中の天使もお前の中で生まれ変わるんだよ
海よ海よ海よ海
産み増え続けるローラースケート市民
ふざけたモンキーセックスの意味
水平線と不良のビリー
フランシス・ベーコンエッグ

photo : Jun Sokabe

#曽我部恵一ヘブン

「文学」

ノートとペンあとは銀河 因果鉄道辿る忍者
夢の先に見た白い太陽 この指はまるで燃える弾道ミサイル
すでに撃ち込まれた 軌道緩やかにして生まれた
子宮戻るべき宇宙 トム大佐もう戻って来ませんか?
たどり着くのは未来じゃなく今 まごう事なき今日あるいは
君の知ってる漫画のページそのすり切れた白いひとコマ
トンネル抜けて田舎町へ 昼のてっぺんが闇夜に染まる
止まる急行軋む音つん裂く世界その割れ目からの文学

左利き右利き真ん中利き 聞き耳立てて踵返し
doowopbopdibididabididooすべり込む奴ジャズはタブー
入りは半分マネージャーヘコむ だけどオレは気にせず仕込む
言葉メロディ乗せる思想 理想はなく妄想の残像
どこへ行きたい?揺れる少年 ドラム聴きたいロックは想念
魔法陣例えば駅のホームあの子パチンと涅槃へGO
瞑想たぐりよせ想像そう空想誰だって優勝
ノート閉じる二度と目は覚めぬ トンネル抜けてからの文学

黒い空揺れる飛行船 だれかが大昔失くした風船
流線型辿る千年 そうすべては同時代宣言
夢の中で見た伝説とそれにまつわる言説
君はまだオレに出会わずオレは過去で君に出くわす
宇宙司る医務室 メス切開準備のリズム
汗ふき取りたれるしずく 雨降らす力に気づく
紙に描いた神と会った 切った張ったで時間経った
夜は昼になり街は運河 運び運ばれてゆく文学

#曽我部恵一ヘブン

「small town summer wind」

小さな町で夏の風 もうちょっとだけ一緒にいないか?
四丁目 通り雨 噂話 うなじ パンク自転車
市民プール 疲れた夫婦 あとちょっとだけ分かり合えたら
犬はクール 猫はルール アイスクリーム 太陽のブルース
打ち水 恋のミス 熟しすぎて落ちた古い家の無花果
宿題 遠い課題 解くことのできない命題 永遠 などなど
それらすべてオレら抱え真上ダイブ全部ライヴ
雲はドーナツ 答えどうなる 落っこちてくる
small town small town
来世で愛しあえたら 来世で愛しあえたら 来世で愛しあえたら
来世でも愛しあえたらいいね

地図を描いた 描いて消した 消してまた描いた 空に描いた 歩いた
風を見た 天気に酔った 酔って振る舞った
say 晴れ時々曇り所によりにわか雨 南西の風
気分は上々 もうすぐゴウゴウ そんな風に吹いてくるクルクル狂う
狂った時計 オレの透明なプールバッグに入れといたんだ
いつの間に夕暮れ夕間暮れ ヒグラシ騒ぐ 溶けてくね
みんな町中陰な神話ヘンな民話 コンビニ強盗
あの娘の噂 通り雨 夏の風 small town small town
来世で愛しあえたら 来世で愛しあえたら 来世で愛しあえたら
来世でも愛しあえたらいいね

#曽我部恵一ヘブン

ソロアルバム『ヘブン』、本日リリースです🎉㊗️
以下、覚書き✏️ Ollieの表紙 (2018年6月号 特集「POWER of HIP HOP - HIP HOPの力」) 、アップでこちらを見る仙人掌の眼差しが「お前もやってみろ」と言っているようで自分でラップをやろうと思った。ヒップホップに近づきたくて、好きなラッパーに参加してもらって幾つかの曲を作ってきた。いい曲ができたけどそれらはヒップホップの曲じゃなくラップとロックが融合した曲だった。なかば満足しながらもオレがやりたいのはヒップホップの曲なんだが...、という気持ちがどこかにあった。PUNPEEくんのコーストでのライブ (2018.5.26 新木場STUDIO COAST - PUNPEE Presents“Season Greetings'18”) にゲストで出たとき、リハを終えて外にいたら同じくゲスト出演のISSUGIとSUMMITの増田さんが喋ってて、リハでモニタリングが難しかったというISSUGIに対し、増田さんが、もし自分の声が聞こえにくかったらたとえ本番でもモニターの音を上げてくださいと (PAに) 言ってもいいんじゃないかと言ってた。「それもヒップホップやん」と。盗み聞こえたその言葉は自分にとって天啓だったし、矢のように胸に刺さった。ヒップホップはトライブの音楽だと信じてきた。ある種のコミュニティを内側から救済し強固にするための手段がヒップホップでたまたまそれが音楽だったのだと。憧れはあったが踏み込むことはできなかった場所。シンガーである自分がラップのアルバムを作ることが「それもヒップホップ」かどうかまったくわからないし自信はないが、気分は実はけっこう清々しい。能書きはこのくらいで、ぜひ音楽に耳を傾けていただけたら嬉しいです。最後にアルバムを作る時によく聴いていたヒップホップアルバムを3枚挙げておきます。仙人掌『BOY MEETS WORLD』、Nas『Nasir』、Black Though『t Streams of Thought vol.1』。 曽我部恵一

サニーデイ・サービス新曲「C hristmas of Love」🎄本日リリースになりました。
寒くなり、心を流れる想いを曲にしました。田中のベースソロもイケてます。
サブスクやYouTubeにて、ぜひ聴いてください!
すこし早いメリークリスマス🎁です🎅

🌈colorful beard🌈

いつも練習してたリハスタの目の前でこの写真撮ったんだ。1995年のアタマくらい?そのリハスタでレコーディングしたりもしてた。それらの曲が若者たちってアルバムになった。
とにかくスタジオの休憩時間にちょっと外に出て撮ったんだ。つまらなそうな顔してるよね。ぼくらはいつもだいたいこんな表情で、だれにも愛想なんて振り撒くものか!みたいな思想以前に、ホントに退屈してたんだ。大笑いするときはたいてい、くだらない馬鹿話のときくらい。そんな3人の自然がうまく写ってるよ、ここには。
だれが撮ったのか、ずっと分からなかったんだけど、現在喫茶三月って素敵なお店をやってる神田さんが撮ってくれたってことが最近判明したんだ。「あぁ幡ヶ谷の辺だったよね、天気よくて…」とか言ってて。近しい人だったから近しい顔してんだろうな。こないだお店に行って、スマホでこのジャケット見せたら喜んでくれた。こちらこそ感謝しています。

1995年から今年2018年までの23年間のベスト盤。全32(サニー)曲というのはマネージャーのアイディア。選曲はそんなに難しくなかった。昔は悩んだものだけど。みんなの好きなサニーデイとオレの好きなサニーデイが近づいてきたのかな?よく分からんが。晴茂くんが生きてたら何て言うだろう、などとは考えない。オレのサニーデイ像。田中が選んだらまた違うだろう。

この家はまだそこにほとんど変わらず建っている。
23年後にまた32曲入りのベスト盤を出す予定だ。そのときオレと田中は70歳、ああすごくおじいさんだ。
23年後もまだこの家がそのままだったら正直すごいと思う!

#サニーデイサービス

秋とおじさんとソフトクリーム🍦

Most Popular Instagram Hashtags