iccho_0224 iccho_0224

1,875 posts   6,061 followers   718 followings

ICCHO  「kodona」DIRECTOR /「Chokichoki Web Magazine」 DIRECTOR /📷STREET PHOTOGRAPHER /⚽️ Football

本日(昨日)はうちの大事な相方の誕生日でしたので今回はそんなうちの相方の @sahomi_nakanishi について書いていこうと思います。 (惚気話になるとは思いますのでそういう話を読む気分でない方は早めにお引き取りお願いします)

さて、昨日でうちの相方も〇〇歳(本人の希望は20歳)になりました。

まぁかれこれ彼女との付き合いは長いもので5年半になります。

付き合い始めてからすぐに同棲を始めましたし、職場も一緒ということもあり、彼女とはここ5年半全てと言っていい程の時間を共に過ごしてきました。

毎日僕の事を支え、楽しい時間を提供してくれる彼女には感謝の気持ちで一杯ですし、多分これからもずっと隣にいられる人は彼女以外にはいないだろうと思います。

うん。照れくさいですし、自慢にしかならないですが本当に素敵な女性です。

こんな人に出会えて良かった。

改めて彼女が生まれてきた事に感謝‼︎ そして歳を重ねても変わらず自慢の相方でいてくれる彼女に尊敬を‼︎ ハッピーバースデー‼︎ これからもよろしくお願いします。

#ただの惚気記事でごめんなさい
#本当は自身の恋愛論について長く書きすぎて論文見たいになったので一度消しました
#そろそろ結婚もしたいですw

おはようございます。

体調不良が続き少し間が空いてしまいましたが久々に投稿します。

さて、最近は髪がだいぶ伸びてきたのでメンテナスをしてきました。

今回担当してもらったのは良く一緒にサッカーをする面白おじさんこと「ノリさん(@miyakehair @myk1031 )」。 いやぁこんなに人柄が出来た人はなかなかいないと思うほどの人格者であり、年下の僕が雑にイジっても全て返してくれるポテンシャルをもつ人。

本人にこう言っても信じてくれないだろうけど凄く尊敬している先輩です。

ファッション業界をディスるようですが(いやディスりますがw)、僕自身クリエイティブな人達は苦手な事が多いです。

なんというか他人のことよりも、自分を優先している人が多くて、仲良くなっても何処か腹黒さを感じてしまうというか、少し疑いを持って接してしまうし、一緒に何かをするとなった時に抵抗がある人が多い。

まぁどの業界でも一緒のことかもしれんけど...w

ただ、ノリさんのようなおじさんになっても無心でボールを追っかけるサッカー馬鹿にはそういういやらしさを感じなくて、いつまでも童心のように仕事も趣味も楽しむ姿がとても好きだし憧れる。

なかなかファッションの業界にいるとこういうコドナ(子供のような大人)な人には出会えないのでサッカーを通しての出会えたことを嬉しく思う今日この頃。

自分はヘアに関しては技術云々をあまり詳しくわからないので評論出来ないけど、やっぱり好きな人に髪を切ってもらうのは気持ちが良いというのは間違いないw

素敵な髪型にしてくれてありがとうノリさん。

きっとこの投稿をみて喜んでいるだろうノリさんを想像しながらニヤニヤして本日は眠りますw

おやすみなさい💤

#美容師
#ビーチボーイズ
#朝コーヒーありがと
#PUBG仲間
#ボールロストしがち
#すぐトップスピードノリがち
#ポエマー仲間
#大三国志のオフ会に行ってきたから今度それについて書きます

さて、毎日Instagramを更新しようと意気込み早くもネタ切れのため数日お休みをしてしまいました。Icchoです。

さて、何を書こうか迷った挙句

早くも今日はサッカーネタを放り込んでみようと思います。 (サッカー興味ない人はすいません。詰まらないと思うのでここで読むのは辞めるのがいいかとw)

まぁ幼い頃にサッカーをはじめて大学卒業までは割と熱心にボールを蹴っていた事もあり、30歳も過ぎましたがまだそこそこ若い子とも対等にはやれる程度にはサッカーを続けています。

ここ何年かは平日の夜でも出来るという事もありフットサルをやる機会が増え、サッカーよりはフットサルをメインでプレーするようになりました。

フットサルとサッカーって同じ足とボールを使うスポーツですが実際には結構感覚が違って必要な能力だったり、戦術もまるで違います。

実は大学生の頃数ヶ月の間ですがフットサルのプロチーム(サテライトですが)に所属していた時期がありまして一対一や技術面では通用すると感じていたものの実際に試合になると何も出来なず、あまりの無力さに楽しめず辞めた過去があります。

フットサルってレベルが高くなればなるほど組織的な動きや、ハイレベルな戦術理解を必要とするサッカーよりもインテリジェンスを要求される競技だなぁと当時はいわゆる脳筋(ドリブルとスピード、フィジカルで勝負をするタイプ)の僕にはハードルが高いスポーツでした。

まぁここ何年かでフットサルを様々な場所、様々な相手とやってきた中で独自のフットサルの感覚が芽生えてきました。

まず、大きく変わったのが自分が目立つ事を一番に考えず、チームが勝つためのプレーをする事。

そうなんです。思い返せば結構最近まではチームの結果よりも自分が試合でいかに活躍するかを考えながらプレーしていたのが今では完全に変わってきたのです。

プレーで結果を残す事を考えず、チームが勝つ事を優先するようにプレーをしはじめてからは心の余裕が出来たのか視野が広がり、ミスの回数も個人的には減ってきた気がしていて、パス1つにしてもバリエーションがかなり増えたり、ファールを誘ったりという技術も身についたり、とにかく頭を使ってフットサルが出来るようになってきたのです。 (まぁ自称ですけどね)

結構フットサルでそういうスタンスで余裕を持ってプレーが出来るようになってからはサッカーでも同じようにプレーの幅が広がってきて、何故現役時代にこの感覚がなかったんだ...(現役時代はとにかくメンタルが弱くて視野が狭いし、状況判断なんて出来たもんじゃなかった)と悔やんでいます。

今ふと書いて思ったがこの話を読んで誰が面白いのだろう...まぁいいか続けようw)

まぁ要するに何が言いたいかって

何事も感覚だけじゃなくて頭を使うのが大切だなぁって事。

なんでこのパスは読まれたんだろう?

なんで今あっさりとマーク外されたんだろう?

失敗しても凹まずに打開策を考え、再トライする。

上手くいったらなぜ上手くいったのかをちゃんと理解してその感覚をしっかりと身体に馴染ませる。

なんかそういう積み重ねが試合中に冷静にプレーする要因になるし、プレーの幅も広げてくれる。

そしてフットボールをより楽しむ事が出来ると最近思うのである。

なんかもっと幼少期から身体に擦り込むような感覚的なスキルじゃなくて、しっかり考えながらプレーする楽しみを知っていたらよかったなーとか思うのでそれを伝えるべくサッカーのコーチの仕事なんかもいつかやってみたいなぁなんて思う今日この頃。

とりあえず今回も頭に浮かんできた事をノープランに書きじゃくってみましたが今まで以上に話がまとまった気がしませんが、疲れたのでもう寝よう。

みなさんおはよう。僕はおやすみ。

photo @igajun
#フットサル
#tango_p_league
#ムンディアルショット
#まさかこんな文書の着地点にいくつくとは思ってなかった
#これが長文で迷子になるってやつ
#ブロガーあるある
#折角書いたしまとまってないけど投稿
#ブログを投稿する前に見直しは絶対にしない
#それがポリシー

おはようございます。

さて、恒例の長文インスタグラム投稿のお時間です。

昨日更新したゲームアプリに関する投稿が予想通り反響がなかったので本日はファッションに関する投稿に致しますw

さて、今日は最近古着で購入したBEAUTY & YOUTHのボアコーチジャケットを紹介すると共に私が購入に至ったポイントを解説していきましょう。

まぁまずは自分の服(今回は冬に向けてのアウターという程)を選ぶ際に私が気にするポイントをざっとあげてみます。

①なるべく毎日のように着られるデザイン

②動きやすさ

③サイズ感

④お値段

まぁ大雑把に言えばこの4つが挙げられます。

まずは

①なるべく毎日のように着られるデザイン

について、まぁ私はもう歳も30になりましたし、いろんな服を着たい、持っておきたいという考えがなくなり、なるべく家のクローゼットに服を少なくして買い物をするなら着まわしが楽な服が理想的です。

でもあんまりシンプルな服を着ていてもつまらないし、自分なりの個性が主張出来るデザインのものに惹かれます。

今回買ったアイテムに関してはボアという素材に対してコーチジャケットという型のあまり見かけない組み合わせがすごくお気に入り。

コーチジャケットとといえばナイロンやポリのものが主流でペラっとしたものが多いですがそこにこのボアのボリューム感とライトベージュの可愛い色味が最高。

これで普通のボタンだとカジュアルすぎて使いにくいけどコーチジャケットということでスナップボタン‼︎開閉もしやすいですし、ボアだけど程よくスポーティーな雰囲気が出るのでキャップにパーカーやシルバータブのデニムを合わせてストリートライクにも落とし込みやすい。

着こなしやすさは自分のクローゼットのアイテムを想像しても文句なし。

おまけにボアは女子ウケも良いのです。

②動きやすさ

③サイズ感

この2つは被る要素も多いので同時にいきましょう。

まず前置きとして私は毎日チャリ通なのでなるべく動きやすい服を好みます。

なのでゆったりとしたサイズ感でないと嫌です。

さらに私は極度の寒がりです。

ヒートテックは2枚重ね着

パーカー、インナーダウンのレイヤードは当たり前

それを踏まえてジャストよりも1-2サイズは上のサイズ感でないとダメです。

その点でこのアウターは身幅がやや広めのデザインのうえサイズもXLでかなりゆったりと着られるが真冬まで考えてかなりありがたい。

これは持論ですが服は大きい分にはスタイリング次第でどうにかバランスは取れるのでアウター(特にショート丈)は大きめを買う方が使いやすいです。

④お値段

最後にやっぱり庶民が気にするのはお値段です。

ちなみに私が月に洋服代で使えるようなお金は大体1-5万円程度。

古着屋のオーナーといえば聞こえは良いですが、色々な出費を踏まえると学生の服好きの方なんならそれ以下の額しか服に使えるお金はありません。(スポンサーは随時募集中)

ですので冬のアウターならば出来れば5万以下で気に入ったものが買えるのが理想です。

なので基本的に単価の上がるAWのアイテムに関しては古着を買います。

ただアウターに関しては安いっぽいものを着ていると安っぽい男にみられますし、着心地も良くないものが多いので普段買うものだと3- 6万円ぐらいのものが多いです。 (なんかリアルな話でちょっと恥ずかしい...) で、実際にこのアイテムに関しては古着屋で10000円ぐらいで購入。

うん。大満足。なんなら25000ぐらいでも買ってた。

まぁこういう買い物が出来るとこが古着のありがたいところです。

というわけで今日もつらつらと長く書いてしまいましたがこんな感じのポイントを抑えつつ普段買い物はしています。

結構ボアのアウターに関しては去年からずっと探していたのですがセレクトショップなどで見つけてもちょっとデザインが効きすぎていて着まわしにくそうなものが多くて、古着屋で見つけてもちょっと見た目がチープだったりフェミニンすぎるデザインのものばかりで購入まで至るものがなかったので今回は出会えて良かった。

デザイナーズブランドでもなく、ヴィンテージでもないBEAUTY & YOUTHというのがボアだけどベーシックで着やすいデザインのポイント。しかもXLだからオーバーでデザイナーズのアイテムっぽさが出るんだよなぁ。

そのアウターどこのブランドのですか?

って聞かれて

逆にどこのブランドだと思う?

と聞き返すのが私のよくやる突然ブランド当てクイズなのですが、皆AURALEEやらUNUSEDとデザイナーズブランドの名前をあげるのですよね。

そんな答えに対して残念BEAUTY & YOUTHでしたーと回答してびっくりされるリアクションが大好物のICCHOでした。 (締め方雑っw)

ではまた次回の投稿で。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

#beautyandyouth
#ボア
#コーチジャケット
#女子ウケ
#ボアは女子が抱きつきたくなる魔法の素材
#防寒も高い
#動きやすさも◎
#スナップボタン
#チャリに乗りやすい丈感
#昨日は投稿サボりました
#朝の新聞代わりに

おはようございます。

今日で3日目のブログ(インスタ)投稿になりますが1,2回目の反響がそこそこありやる気もアップしています。

長ったらしい文章を読んで頂き感謝。

今日も長ったらしい文章を書いてきますが興味が続く限りお付き合い頂ければと思います。

さて、今回は少し角度を変えて最近(一年ぐらい)私がハマっているスマホゲームアプリについてのお話。 「大三国志」

まぁ男の浪漫である三国志をモチーフにしたゲームです。

私は古着屋の経営という職業柄、割とスマホを自由に触れる生活をしています。

幼き頃からゲームは大好きで熱中すると時間を忘れてのめり込んでしまうタイプ。まぁいわゆるゲーマー気質なのであります。

まぁそんなこともあり様々なスマホアプリで近年遊んできましたが「大三国志」に関してはかなり長い期間どハマりしているのです。

何が面白いかって?

よくぞ聞いてくれました‼︎でも正直説明がかなり難しい...w

まぁ簡単に答えるならば

やり込み度が非常に高く、頭を使うという点でしょうか?

その他多くのゲームアプリは課金がものが多い中、このゲームは比較的微課金(無課金だと少ししんどい)で楽しめる要素が強い。

ゲームの大まかな内容としては9つの州から約1000人程のプレイヤーが城を作りゲームをスタートし、州内にいるプレイヤーと同盟を作り中華の中心である洛陽を目指すというもの。

まずハマる要素の一つとしてあげられるのがこの同盟を作るという点だ。

割と他の多くのゲームは個人で目標を目指す趣旨のものが多いがこのゲームに関しては個人が同盟のために動くゲームなのだ。

今までも同盟、クラン、ギルドなど仲間を作って進めていくようなゲームはプレイした事があるがこのゲーム程、仲間と協力しなければならないゲームは出会った事がない。

先に自分はゲーマーだとは言ってみたものの完全にニワカなもので実はゲーム内で顔も知らない人とチャットを使用して会話したりというのは実はこのゲームが初体験。

初めは顔も知らない人とチャットをするという行為に抵抗があったものの今ではすっかり慣れ、顔も知らない人と話す事への面白さまで感じるようになった。 (顔も歳も性別も性格も知らないフラットな関係のコミュニケーションって結構新鮮だし面白いのよ。高校生の頃友達に紹介してもらったメル友とのメッセージの交換のようなドキドキ感に少し似てるやつ)

まぁそんなこんなで顔も知らない仲間と洛陽を目指して闘っていくわけだけど、もちろんライバル同盟ってのがいるわけだ。

で、そのライバルがコンピュータではなくプレイヤーで複数いるっていうのがまた面白い。

時には戦ってライバルに勝利したり

時には戦わず外交で決着をつけたり

時にはスパイを潜り込ませて相手の出方を伺ったり

時にはより強い同盟を作るために同盟が合併したり

時には負けると思っていた闘いが多同盟の援軍によりひっくり返ったり

とにかくただゲームをするというよりは同盟の仲間と作戦を練ったり、他の同盟のプレイヤーと友好関係を結ぶ交渉をしたり、逆に攻められないように信頼関係を築いたり。

とにかく普通のゲームでは味わえない楽しみが味わえるゲームなのであります。

っとつらつらと言葉を並べてみたところであまり楽しさは伝わらないと思うので一度ゲームが好き、考えることが好きな人はプレイしてみて欲しい。

このゲームを楽しむコツはまず2週間プレイしてゲームの流れを理解すること。

流れが理解できたら一度初めからやり直し同盟に入り積極的にチャット参加し、ゲームを楽しむコツを経験豊富な同盟員に教えてもらうこと。

とにかく続ければ続ける程楽しさがわかってきますのでまずは三ヶ月プレイしてみてほしい。

もしもプレイしていても物足りなさを感じる人は盟主にお願いして同盟幹部に名乗りを
あげてみてください。

ちなみ私の考察だとこのゲームをプレイしている年齢層は主に25-40歳が多く、マナーも非常に高いです。

なのでチャットも比較的参加しやすいですよー。

はぁ...今日も書き過ぎた...長くてゴメンm(._.)m (絵文字は完全に大三国志のチャットの癖w)

是非大三国志のプレイヤーの方いましたらコメント欄で絡んで来てくださいw

ではまた(=´∀`) #大三国志
#29鯖
#トリガー
#35鯖
#獅子奮迅
#乾坤一擲
#洛陽MVP
#夜の帝王
#なんだかんだゴレン最強
#今月初めてオフ会に参加予定
#インスタのフォロワーに大三国志のアカ持ってる人なんているのか気になる

今日は大好きなお客さんが @kodona_tokyo に遊びに来た。

四年半ぐらいずっとお店に通ってくれる一番の常連様だ。

お客様は神様。なんて俺は到底思わないけど彼には神様と言っていいぐらい買い物もしてもらってるし、良い服を買い取りさせてもらっている。

服屋の店員とお客さんの関係なんてどんなに仲良くなっても意外と薄いもので、あの頃はあんなに来てくれていたあの人ももう何年も来てくれないなぁ...なんてことはよくあること。

そんな中で四年半もの間、毎月必ず顔を出してくれる彼は本当に好きだ。告白したいぐらい好きだw

話は変わるが最近は若者の古着屋離れが急速に進んでいる。

Zozoやメルカリの台頭に反比例するように。

お店の売り上げも心配だが、それ以上に若者のファッションの感覚が少し心配... リアル店舗で買い物をしなくなった若者達は本当に可哀想なのだ。

なぜかって?

そりゃぁ語りつくせないほど可哀想な理由はある訳だが最大の要因はショップ店員とのコミュニケーション不足だと俺は思う。

6年ぐらい古着屋を営んでいて思うことは服屋は一種のファッションの学校のようなもので教育の場でもあるという事。

俺が古着屋の店員としてもしも誇れる事は何かと質問されたらお客様を「ダメ出し」してあげる事かもしれない。 「ダメ出し」って‼︎誇れることなの?って思うかもしれないけど、

その着こなしはあんまりカッコよくない

そういうアイテムは君の体型だと使いにくいから辞めた方がいい

いや、その考え方はモテないから辞めとけ

なんて普段周りの人達からは指摘されないような事をストレートに伝えるのも俺は服を買って頂く以上に大切な事だと思って接客している。

もちろん初見のお客様にそんな失礼な事を言う訳ではない。何回か接客を重ねた上でお客様との信頼関係が出来るからこそのファッション又は人生の先輩としての接客だ。

だからこそ接客を重ねれば重ねる程お洒落になっていく、自信を持ってキラキラとしていくお客様を見ているとやり甲斐を感じるし、それと同時に言葉遣いであったり、お店でのマナーであったりと表面だけではなく中身までカッコよくなっていくのだから服の力って凄いなぁって思うこともある。

でもね。やっぱりお店に来てくれる初見のお客様を見ていると話しかけても無視する人(まぁそれは全然いいのだけど)だったり、平気で買った服をすぐ返品する人(一応古着屋は新品と違って基本返品は出来ません)、店内で自分家にいるのかのように自由に試着したり、大きな声で友達と会話する人、試着室を使わずにパンツを試着する人、ひたすら服をみないで鏡の前の自分を見ている人、会話のキャッチボールが全くできない人(これ以上あげるとキリがないのでここらで辞めておこう)が年々増えてきている。

まぁ着こなしがカッコいいかどうかは置いておいて、最低限の服屋を回るにあたってのマナーを知らないのだ。

はじめのうちはイラッとしていたがここまでそういう人が増えると怒りよりもそういうルールとかマナーを知らず、教えられずに育ってきた若者への可哀想という感情を抱いてしまう。

自分の学生時代を思い返すととにかくたくさんの服屋を回ってはいろんな服を買ったし、何度も買い物をする中で洋服を買う以上に価値のあるファッションの先輩としての知恵やカッコいい生き方を教えてもらった。

確かに今のご時世、ネットで買う方が安いし楽だ。ただ服を買う事を通しての出会いや接客を通して受け取れる言葉や価値観はお金には変えられない価値がある事を教えてあげたい。

そして1つ、こんな事を言うと服屋のオーナーとして失格かもしれないが、そういう立場ではなくそういう現場を知る1人の先輩としてアドバイス。

気に入ったお店や話してみたい、カッコいいと思うショップ店員を見つけたならば買い物をしなさい。

美容室や飲食店などと違い服屋は必ず金銭が発生する場所ではありません。よりコミニケーションをとってみたければ買い物をして下さい。それを繰り返す事でスタッフもより濃い接客をしてくれると思いますし、より親切にいろんな事を教えてくれると思います。(まぁ必ずと言う訳でもないかもしれないので信じられない方は聞かなかったことにしてねw)

本当はまだまだ伝えたい事は山ほどありますが随分と長い文章になってしまったので今回はこの辺でw

まだまだ聴きたいという方は是非お店まで来てくださいw

それではおやすみ💤

天野ちゃんいつもありがとー💖

#文章が長いインスタグラム
#昨日の投稿が割と好評で嬉しかったです感謝

久しぶりに夜な夜な考え事をしていたら朝になっていた。

何を考えていたかって最近の自分は昔と比べてつまらない人間になったなぁなんて... もっと人生を楽しんでいた気がするし、もっと輝いていた気もする。

最近は歳のせいかな...少し人と話すのが下手になってきた。

あんなに大学生の頃は毎日2、3時間掛けてブログを書いていたのに今はインスタの位置投稿でする何を投稿していいかわからないw

なんであの頃はあんなに毎日ブログを頑張って書いていたんだろう...ふと思い返すとよく人から聞いた言葉やコメントでICCHOの文章が好きだという褒め言葉をもらった事を思い出す。

正直文章力には自信がない...でも好きと言われるのが不思議だけど嬉しかった。

そんな事を考えているとなんか久々に書いてみようなんて思うので。うん。朝7時。みんな起きる時間にw

でもこうやって文章をスマホに打っている時間がとても楽しくて眠気を通り越して夢中になっている自分がいるのも事実なのだ。

言いたい事、思ったことを誰かに伝えることが多分好きなんだろうな。毎日続けてみようかななんて思って書いてるうちにもうタバコは三本目。でも辞められない。

そういえば最近ライターを忘れがちでなんか喫煙所に3つもある。

馬鹿だなぁ俺。

よし、そろそろ寝よう。今日はkodonaの営業俺一人なんだから寝坊できない。おやすみなさい💤

#あっ全然病んでる訳じゃないよ

今日も @kodona_tokyo に21時まで立ってます。

秋冬は相方の @sahomi_nakanishi も買い付け本気出し始めたのでレディースも可愛いアイテムたくさん入荷してますよー♫

今週末まで4周年のキャンペーンもやっておりますので是非遊びに来てくださーい🤗🤗 #kodona_tokyo

気づけば今月末で @kodona_tokyo も4周年を迎えます。

少し前まではもうアパレルの自営は先行き不安だしそろそろ見切りをつけようかと悩んでいましたが、たくさんのお客様が外見的にも内面的にも成長してカッコいい人になっていった姿を思い返すとこの仕事にまだまだやり甲斐を感じますし、メルカリやZoZoなどで買い物をする若者が増えてきたからこそ、直接接客をしてダメなとこはしっかりディスって、カッコよくなった時はしっかり褒めてあげられるおじさんがいる場所がある事も現代においては貴重なのかなぁと思っております。

先行きは不安ですがこれからもこの場所から自分に出来る事を続け、沢山のお客様に感謝されるお店を続けていきたいです。

長くなりましたが、これまで @kodona_tokyo を支えてくれた全てのお客様に感謝。

これからも私の道楽にお付き合いいただければ幸いです。

それから今日から今月の最終日まではドリンクやお菓子を振舞って店頭に立っております。

最近来れていないという方も是非久々に顔を出しに来てくださいね。

たくさんの方にお会いできる事を楽しみにしております。

#kodona_tokyo

本日も21時まで @kodona_tokyo に立ってます。

今日も生憎の天気ですが是非是非お越しくださーい🙇🏻🙇🏻 Repost from @kodona_staff @TopRankRepost #TopRankRepost はい。続きましては先程ご紹介したNikeのトラックセットアップを使ったスタイリングをご紹介です。

NIKE - Set up (size - L) ÂĽ16500+tax

CABANE de ZUCCa - Nylon Coat (size - S) ÂĽ22000+tax

セットアップのグリーンの色味的に個人的には黒と合わせたい雰囲気なので店頭にあるZuccaの黒のナイロンコートと合わせてスタイリングを組みました。

ナイロン×ナイロンの組み合わせでスポーティーな雰囲気になるかと思いきやモードな雰囲気でシュッとした感じになります

小物もブーツとレザーキャップを合わせてミリタリーな雰囲気もプラスしてあげるとカッコいい

結構こういうセットアップってスポーティー過ぎて私服で着るのに抵抗あると思いますがインナーのアクセントに使うと着こなしの幅を広げてくれて便利なんですよね

特に微妙な天気が続くこういう時期には汚れも気になりませんし、洗濯もガンガン出来るので便利です

NikeのセットアップもZuccaのナイロンコートも既にkodonaのオンラインショップに記載しておりますので是非こんなスタイリングがしたいという人は購入お願いします🙇🏻🙇🏻 さて、本日も21時までkodonaは営業しております

雨の日はゆっくりと接客が出来るので是非フラッと遊びにきてください

お待ちしてまーす

by @iccho_0224

ずっと金欠で自分の洋服はずっと買ってなかったけど久々のお買い物。

昔プロパーで買おうか悩んで断念したMARNIのスニーカー。

古着で出逢えたら買うしかないよね。

てなわけで本日も生憎の天気ですが @kodona_tokyo で21時までお待ちしてます。

ご要望の多かったステンカラーなんかもごっそり入荷したので是非見に来てくださいね。

#kodona_tokyo #marni

今日も今日とて真面目に働いております。

秋物大量入荷したので@kodona_tokyo へ是非是非遊びにおいでませ(о´∀`о)

Repost from @kodona_staff @TopRankRepost #TopRankRepost 先程ご紹介したAmiの切り替えジャケットを使ったスタイリングをご紹介

一枚でも充分主役になるアイテムなのでパンツはシンプルなスラックスをチョイス、黒だと引き締まりすぎちゃうのでチャコールグレーぐらいの色味で合わせるのが個人的に好みです

靴は最近個人的に購入したMARNIのスニーカーで少し遊びを入れました

やっぱり秋はこのくらいのジャケットが着られるので毎日のスタイリングが楽しいです

店頭に来ていただければスタッフ一同皆様のキャラクターや気分にあったアイテムやスタイリングをご提案させていただきますので是非秋冬の衣替えを一緒に楽しみましょう。

by @iccho_0224
#kodona_tokyo

Most Popular Instagram Hashtags