hiroomika312 hiroomika312

1217 posts   3213 followers   30 followings

mika.t  三代目✳︎Omi❤️Love...εïз 妄想story✿ ・基本followは自由^ ^主に臣*岩*敬.時々隆二❤︎..Aichi stylist mama❤︎2017.01.13MP*since2016..6.28start☆

2nd story..10.
.
ー剛典side。
.
隆二)で、なに?
そんな事でわざわざ呼び出したの?
.
目の前で呑んだくれた隆二さんは
グラスの中の
アルコールを一気に飲み干した。
.
剛典)俺だってさぁ、
後悔してんだよ、わかる?
あの時あーしてればとか
こうしてればなぁ…とか。
.
どんどん進むアルコール。
既にもう朝方近く。
.
隆二)ははっ(笑)
無理だね。
ってーか、俺に相談するのが、
そもそもの間違いだ(笑)
.
剛典)やっぱり?(笑)
.
隆二)まぁ…
過去には戻れません、以上!
.
聞いてんのか聞いてないのか、
的確なアドバイスは返ってこないけど、
とりあえずちょっとだけ
スッキリした。
.
もしあの時の選択が違ったら、
きっと今とは違う未来だっただろう。
.
剛典)臣さんいないし、
いたところで怒られそうだし、
健二郎くんはなんか違うしぃ…
直己さんとエリーは捕まらなかったし…
.
隆二)直人さんは?
.
剛典)直人さんは…
なんかめんどくさそうだから、
隆二さんが手頃かな、みたいな(笑)
.
隆二)ははっ(笑)
手頃ね……っておい!(笑)
.
和むなぁ…なんか。
このほわーーんとした雰囲気。
.
自分の変えられない
過去の後悔とか、
もしあの時こうしてたら、
こうなってただろう、とか、
散々吐き出してスッキリした(笑)
.
隆二)あ、臣たちもうすぐ帰ってくるかな?
電話入れとこ(笑)
.
.
隆二))俺!もう着いた?
.
隆二))ははっ(笑)
お土産貰いに行くから!
.
電話ごしの声はなんとなく、
戸惑う臣さんの声。
.
一方的に用件を伝えて、
一方的に切った電話。
.
剛典)臣さんち行くのー?
.
隆二)ん?
押しかける(笑)
.
俺も行きたいなぁ…
会いたいなぁ、
◯◯ちゃんと、ちび臣に。
お味噌汁食べたいなぁ…
.
怒られるかな…
.
隆二)よし、行こ!
じゃあね、ゴチ〜(笑)
.
ヒラヒラ手を振りながら
帰って行った隆二さん。
.
帰ろうかな…
飲みすぎだな…
.
ダメだなぁ…
飲みすぎると…
.
人肌恋しいなぁ…
.
.
#妄想
#妄想ストーリー
#今市隆二
#岩田剛典

2nd story..9.
.
ー広臣side。
.
登坂さんちの
北陸への旅は、
無事に終わって、
散々遊び呆けて帰ってきた。
.
新居に植えるから、と
大量に買ってきた
チューリップの球根(笑)
.
あとはあっちの菓子とか
魚介とか…
なんか色々…
.
〜♪
.
臣))はいはい?
.
隆二))俺!もう着いた?
.
臣))意味わかんねぇんだけど…
.
いきなり電話がきたと思ったら、
もう帰ってきたか、と隆二。
.
隆二))お土産貰いに行くから!
.
それだけ言って、
切られた電話。
.
なんだあいつ…
また邪魔しにくるのか…
.
マンションについて、
たくさんの荷物を片付けて。
.
もうすでに朝方で、
そのまま寝てるちび臣は
ベッドの中。
.
◯◯)ふあぁぁぁ…っ。
.
臣)ねむ…っ。
.
◯◯)隆二くん、
何しにくるの?
.
臣)知らね…っ
.
眠くて眠くて、
いい加減瞼が閉じそうな中、
ソファに横になった◯◯が
その前に座る俺の髪に触れながら…
.
多分もうほぼ寝てる。
.
しばらくすると鳴った
インターホン。
.
モニターを覗くと隆二で、
ヘラヘラしてる。
.
臣))開けたから、
勝手に入ってこい…
俺限界…っ。
.
オートロックの鍵だけ解除すると、
そのまま◯◯と寝室のベッドにダイブした。
.
隆二)おーみー!
.
しばらくして、
寝室のドアが開いた。
.
我が家の寝室のベッドに、
壁側から
ちび臣、◯◯、俺の順番。
.
布団の中で、
◯◯を抱きしめながら、
もぞもぞしてると、
ちょっとだけ捲られた布団。
.
臣)酒クサ…っ
.
隆二)へへっ(笑)
さっきまで飲んでた。
.
臣)あっち行けよ、酔っ払い…
.
隆二)俺もここで寝てもいい?
.
臣)やだよ。
寝るなら隣の部屋行けよ…
.
隆二)1人じゃ寂しいじゃん(笑)
.
◯◯)うるさいなぁ…もう…
あっち行ってよ…
.
すっげぇ迷惑そうな顔した◯◯が
せっかく腕の中で
こっち向いてたのに、
反対に体を向けて、
布団を巻き込んで、
ちび臣を抱きしめた。
.
隆二)あーぁ、怒っちゃった…(笑)
.
臣)お前…
こいつの寝起き、
クッソ悪りぃんだからな…
.
隆二)え?そうなの?(笑)
.
臣)ほらもー…
布団ねぇし…
仕方ねぇなぁ…
.
結局行く先は、
子供部屋の小さなベッド。
.
大人2人には、
狭い空間。
.
臣)あっち向けよ!
.
隆二)あっち向いたら落ちちゃうよ(笑)
.
無駄に絡みついてくる、
酔っ払い隆二の、
酒クサさに酔いそうになりながら、
仕方なく壁側を向いた。
.
朝まで運転してきたからか、
あまりの睡魔と疲れに、
いい加減眠くて寝落ちると、
やっぱり昼前まで爆睡…
.
.
脱いだのか脱がされたのか、
気づいたら2人してパンイチで、
それを見て大騒ぎの◯◯の声で目が覚めた。
.
◯◯)やーだー!!
ちび臣見ちゃダメ!
.
ちび臣)なーーん!
.
◯◯)気持ち悪いぃ(笑)
.
必死に布団を剥がそうとするちび臣と、
それを止めようとする◯◯。
.
◯◯)ダメダメ!
絶対あの感じ、パンツ履いてないから(笑)
.
臣)うる…っせぇ…
履いてるわ…
.
隆二)あ、おはよ、
My son!!
.
臣)ははっ(笑)なにが息子だ、
バカヤロウ!
.
隆二)ねぇ、おみぃ…
俺のパンツ知らない?
.
臣)しらねぇよ…
.
◯◯)脚元に落ちてるよ、隆二くん(笑)
これー?
.
◯◯が摘むように見せてきた
ヒョウ柄パンツは、
間違いなく隆二の(笑)
.
隆二)ちょっとー
返してよ♡
.
◯◯)え?どうしよっかなぁ…(笑)
.
うるさい2人を放置して、
とりあえずちび臣と
寝室の外に出た。
.
うるさいなぁ…あいつら…
.
.
とりあえず、
マネージャーが迎えにくる
夕方までゴロゴロしよ…
.
.
#登坂広臣
#今市隆二
#妄想
#妄想ストーリー

not story..
.
#妄想ストーリー
#田崎敬浩
#登坂広臣
#岩田剛典
#対談シリーズ
#雨宮兄弟 .
mika)臣ちゃん♡おかえり♡
.
臣)俺まだ富山いる設定だけど。
.
mika)サラッと帰っといでw
.
臣)俺の知らん場所で
Special storyなんて書きやがって…
.
mika)本編岩田がさぁ、
過去に戻りたいとか
ウジウジしてるから…
.
臣)丸ごと未来を変えてやったみたいねw
.
mika)あ、でもあの後は知らないよ。
.
臣)まぁ、確かに。
散々後悔した兄貴と知り合う場所と…
.
mika)ピアスのくだりと。
.
臣)告白したやつな。
.
mika)結局お兄ちゃんとは
顔見知り程度になってるしね、
もしかしたらポンコツ岩田が…
.
敬)岩田、ほら。
読者さんの見る目が…
.
剛)時間は戻せないって事っすね。
.
敬)そうだよ。
だからさっさと本編岩田に戻れ。
.
剛)え?やだ。
.
敬)やだじゃねぇわ!
.
剛)やだよ。
.
敬)サラッとタメ口聞いてんじゃねぇ…
.
mika)うるさいよ、そこw
.
剛)ちょっと黙っててくれる?
.
臣)なんか急に生意気じゃね?
.
mika)ね。シバく?
.
敬)毟るww
.
mika)ズル剥け、再びww
.
臣)勝手にやれww
.
敬)なぁ、登坂ーー?
.
臣)んーー?
.
敬)腹減った!
.
臣)へ?
.
敬)飯行こ!
.
mika)お兄ちゃん!
.
敬)ん?
.
剛)俺も腹減った〜
.
敬)やだよ、俺。
登坂と2人で行きたいもん。
.
mika)なんで!?
.
敬)なんかムカついたから
お前ら2人で行けばー?
.
臣)ははっww
.
mika)臣ちゃん!
.
臣)なんだよ!
俺に言うなよww
.
mika)ムカつくー!
.
敬)うっせぇ、ばーか!
.
mika)イケメンの無駄遣いなんだから!
.
臣)ははっww
.
剛)誰がー?
.
mika)お兄ちゃんだよ!
.
敬)無駄遣いじゃねぇわ!
.
mika)無駄遣いじゃん!
.
剛)ははっww確かにw
.
敬)登坂ーー!
.
臣)なんすか?ww
.
敬)あいつら、ムカつくw
.
臣)プール落としてやります?w
.
敬)いいね、それw
登坂の結婚式、再びなw
.
mika)待て!
.
敬)なんだよ!
.
mika)あたし一応妊婦!
.
臣)あ、そっかww
.
mika)だからあたしの代わりに岩田….
.
剛)はぁ!?
.
敬)さっさと卒業しろ、
バカヤロウ!!
.
剛)ちょ…っマジ、やめて!
.
.

.
request募集しときながら、
勝手にSpecial story書いて、
ごめんなさい。
ウチの人間味豊かな岩田が、
なかなか卒業しないもんだから、
とりあえず過去に戻してみました。
.
過去になんて戻れないんだけどね。
お兄ちゃん出てきてびっくりしたでしょ?
どっちにしろお兄ちゃんは
岩田のライバル予定だったんだけど、
お兄ちゃんとくっつけるか、
岩田のhappy endか、
ものすごく迷ったなぁ…
.
岩田の気持ちは伝えられる
結果になったけど、
これから先は知りませんww
.
ポンコツ岩田が
やっぱりポンコツで
お兄ちゃんに持ってかれて
同じ運命になるのか、
ずっと幸せなのか…
.
ご想像にお任せします。
.
.
以上、Special storyでした♡
.
.
登坂家andりゅーじー!
comeback!!
.
2017.04.30.

Special story..
.
Another Road..last.
.
剛典)兄貴と付き合ってる時からさ、
ずっと好きだったんだよね…
…付き合ってよ、俺と…。
.
ずっとずっと
胸の奥にしまいこんでた思い。
.
み)え…?
.
剛典)だから…
好きなんだもん、俺。
.
み)何焦ってるの…?
.
剛典)嫌だから…
ああやって、
他の男に声掛けられんのも、
たまにしか会えないのも…
.
本当はずっと一緒にいたいよ。
名古屋と東京は遠いから、
毎日なんて会えない。
.
み)おいで…
.
ベッドの端に座った彼女が、
手に持ったアルコールを置いた。
.
シャワーを浴びた後の、
火照った体。
.
上半身裸の俺に
両手を伸ばす彼女。
.
まるで自分の子供を
呼び寄せるように、
優しく呼んだ彼女に、
引き寄せられるように抱きついた。
.
そのままベッドに沈んだ彼女の体。
.
ギシ…ッと軋む
ベッドのスプリング。
.
み)乗るな(笑)
.
剛典)おいでって言ったじゃん!
.
み)言ったけど、
押し倒せとは言ってないから。
.
剛典)うるさいなぁ…っ
.
柔らかい頬を撫でると、
その手に彼女の手が重なった。
.
自然と絡みつく指先。
たくさん並んだピアスホール。
.
剛典)こんなに穴開けんなよ(笑)
日替わりでつければいいじゃん…
.
み)全部つけたいんだもん、
仕方ないじゃん(笑)
.
剛典)もう穴開ける場所ないよ(笑)
こんな耳たぶ小さいくせに(笑)
.
み)まだあるよ。
ヘリックスもトラガスも…
.
剛典)やめとけ(笑)
.
やっと気づいたよ…
彼女の耳にピアスホールが増える訳。
.
コレクションに入れといて、
そう言って置いていった
ピアスを、
全て耳にぶら下げてくれてたこと。
.
剛典)返事は…?
.
み)考えとく(笑)
.
剛典)今聞かせて。
.
ふ…っと笑った彼女の、
絡みついた指先を話すと、
そのまま髪に触れた。
.
ふわっと香ってくる
甘い匂いは、
シャンプーか香水の香りだと思ってた。
.
剛典)敬浩さんと浮気したでしょ?
.
み)してないよ(笑)
.
剛典)だって、
イチゴのソフトクリーム……
.
み)信じてたの(笑)?
イチゴのソフトクリーム、
食べたけど、
あの人は食べてないよ。
ずっとひとくち頂戴、って、
口開けて待ってた(笑)
.
なんだよ、それ…っ
.
剛典)でもナンパされたでしょ?
なんて言われたの…?
.
み)だから、
ソフトクリーム頂戴って(笑)
.
剛典)ごめんね…
.
み)なにが?(笑)
.
剛典)勝手にヤキモチ妬いて、
なんかほら…無理矢理…
.
み)馬鹿だなぁ…(笑)
.
剛典)でも俺…
ほら、ずっと言ってるけど、
マジでお前と結婚するつもりだから…
.
み)うんうん(笑)
.
剛典)こんな…
ヤるだけどか…嫌だから…
.
み)うんうん。
.
ひたすら頷くだけの彼女は、
ずっと俺の下。
.
剛典)だから…
.
み)ん……?
.
剛典)順番おかしいけど…
付き合ってよ……
.
み)ふふ…っ(笑)
よくできました。
.
まるで自分の子供を
褒めるかのように、
首に回された腕が、
引き寄せられて、
彼女の首元に埋まると、
やっぱりあの香り。
.
よくできました、と、
頭を撫でられて、
ぎゅっと抱きしめられて、
完全に子供扱いだけど…
それはずっと前から。
.
4つも5つも歳上の彼女は
ずっと前から自分より
ずっとずっと大人だった…
.
剛典)ねぇ…
.
み)ん?
.
剛典)俺のこと、好き?
.
なかなかくれない告白の返事に、
もどかしくなって、
急かすと…
仕方ないなぁ…って笑って、
解放された。
.
両手を両頬に添えて、
軽く触れた唇。
.
何度も何度もリップ音を立てて、
何度も何度も重なる唇。
.
み)好きだよ…
ずっと昔から(笑)
.
.
自分の運命なんて、
いくらでも変えられると思ってた。
.
それでもひとつ何かを間違うと、
全然違う未来になるね。
.
それは後になって気づいても、
手遅れでどうしようもできない事。
.
もしあの日あの時、
彼女を突き放していたらきっと、
この未来はなかったね。
.
もしかしたらこれから先、
終わりが来ようとするかもしれない。
.
でも、
自分が自分でいられる場所は、
ここだけ…
.
全てを理解してくれる彼女との場所。
.
.
One cannot put back the clock.
.
.
.
End.
.
#妄想ストーリー
#妄想
#岩田剛典
#田崎敬浩

Special story..
Another Road..04.
.
み)遅いよ、ばーか!
.
敬浩)おっせぇよ、ばーか(笑)
.
ウチの車にもたれて、
彼女の隣に居るのは、
大先輩。
.
剛典)なにやってんの…?
.
み)岩田遅いからさぁ、
ナンパされてた(笑)
.
敬浩)ねーー(笑)
一緒にイチゴのソフトクリーム、
食ったよねー!
.
初対面の人と…
しかもナンパされた人と、
なにやってんの?
.
み)お兄さん、チャラいね(笑)
じゃあね!
待ち人来たから、行くね。
.
敬浩)なに?岩田ぁ、彼女?(笑)
.
彼女……だっけ…?
.
剛典)えっと……彼女…っ
.
み)違う違う(笑)
なんだっけ?
あ、セフレ?(笑)
.
敬浩)なんだそれ。
ははっ(笑)
お姉さんもチャラいね(笑)
.
その場から離れて、
車に乗って、
向かう先は自宅マンション。
.
剛典)なにナンパされてんの?
しかもさぁ、
初対面の人とソフトクリーム?
意味わかんないんだけど…
.
なんとなく…
いや、だいぶ面白くないかもしれない。
.
なんであの時、
俺の彼女だからって言わなかったんだろう。
.
み)呼んどいて、
なかなかこない自分が悪いんでしょ?
それに事務所の先輩じゃないの?
.
知ってるんだ。
俺には興味ないくせに…
.
剛典)先輩だよ、大先輩。
EXILEの…
.
み)歌ってる人でしょ?(笑)
.
なんだろう、この気持ち。
他の男から
声掛けられてる所なんて、
何度も見たことあるのに、
自分の先輩で、
明らかにレベルの高い人と
あんなに仲良くしてたのに、
無性に腹が立った。
.
剛典)やっぱり知ってるんじゃん。
なんかムカつく…
男なんて興味ないって、
口では言ってんのに、
やっぱりあんだけカッコイイ人なら、
嬉しいんだ?
.
ただの子供じみたヤキモチ。
馴れ馴れしくしてんじゃねぇよ…
.
み)馬鹿だなぁ…(笑)
.
初恋の可愛らしい感情は、
いつのまにか独占欲にかわって、
いつも自分の元に
繋ぎ止めたくなった。
.
剛典)お前さぁ…
.
み)なに?
.
剛典)フラフラしてんなよ…
.
み)してないよ(笑)
岩田が1番わかってんじゃないの?
わたしが人見知りで、
人間嫌いなの…
.
シャワーを浴びるのも、
寝室のベッドに行くのも、
服を脱がすのさえ…
もどかしくて、
玄関に入ってすぐ。
.
玄関先の壁に押し付けて、
半ば無理矢理吐き出した性欲と
彼女に対する独占欲。
.
我に帰った後の罪悪感。
.
み)そんなにヤりたかったの?(笑)
.
汚した体を服で隠して、
そのままバスルームに消えた彼女。
.
1番してはいけないことをしてしまった…
.

.
シャワーを浴びて、
出て来た彼女はいつもと変わらず、
冷蔵庫からアルコールを出して、
プルタブを開けると、
そのまま隣に座った。
.
み)犯されたって
警察駆け込むよ(笑)
.
剛典)ごめん。
.
み)いいけど…
もしかしてさぁ…あの人。
名前なんだっけ?歌う人(笑)
あの人に取られるとか思っちゃった?
.
じっと目を見つめられると、
きっと彼女には全て見透かされてる。
.
剛典)うん…
.
み)別に彼女じゃないんだし、
友達じゃん?
わたしが誰と仲良くしようが、
岩田には関係ないんじゃない?
.
彼女じゃない…
彼女じゃないけど…
.
ずっと一緒に居たい人は
要するに、
好きな人なんだ、きっと。
.
剛典)じゃあさ…
彼女になってよ、俺の。
.
初めて口に出した言葉。
.
み)え…っ何言ってるの?
.
剛典)兄貴と付き合ってる時からさ、
ずっと好きだったんだよね…
.
この関係を
崩したくなかったから
ずっと言えなかった本当の気持ち。
.
.
剛典)付き合ってよ、俺と…
.
.
#岩田剛典
#田崎敬浩
#妄想ストーリー
#妄想

Special story..
.
Another Road..03.
.
剛典)俺さ、EXILEになるの。
.
み)は?今の…なんだっけ?
さんだいめ?あれは?
.
剛典)それもやる(笑)
.
テレビに出てる俺に興味がないのか、
元々人に興味がないのか…
.
全くもって俺の仕事の事を
突っ込んで聞いてくることはなかった。
.
映画の撮影で傷だらけになってても、
帰りが朝方になっても、
一緒にいる時は、
.
ーお疲れ(笑)
.
と、笑って迎えてくれた。
.
テレビに映る、
岩田剛典じゃない、
素の自分を出せる場所。
.
心地よくもあり、
もっと自分のことに
興味を持っても欲しかった。
.
剛典)知らないの?EXILE。
.
み)なんか…
ちょっとだけ知ってるかも。
歌う人と踊る人…?(笑)
.
剛典)ざっくりすぎるわ(笑)
.
.
いつもの日常。
会える時に会って、
また名古屋に帰って行く。
.

.
剛典))もうすぐ終わるよ。
早く会いたい。
事務所に迎えに来て。
.
み))アシないのに…
.
剛典))車乗って来ていいよ。
.
たまたま迎えを頼んだのは
ある春の終わり頃。
.
前日から早めのゴールデンウィークの休みだと、
珍しく自ら会いに来ていた。
.
2か月ぶりに会える…
早く会いたい。
.
性欲を吐き出したいのか、
純粋に彼女に会いたいのか、
自分でもよくわからないけど、
ただ会いたかった。
.
事務所の近くのコンビニの駐車場が
今日の待ち合わせ場所。
.
すぐに来てくれただろう彼女から、
着いたよ、とだけ
メッセージが届いた。
.
次の日のスケジュールと、
メンバーとの軽い打ち合わせ。
.
仲の良いメイクさんと、
その旦那のウチのボーカル。
と、その2人の息子。
.
つい話し込んでしまった。
.
剛典)やべ…っ
怒ってるかな…
すぐ怒るからな。
.
連絡してからすでに1時間ちょっと。
慌てて走って、
待ち合わせ場所に走ると、
俺の車…と
その隣には、大型バイク。
.
剛典)ごめん…っ
話し込みすぎた…
.
み)遅いよ、ばーか!
.
敬浩)おっせぇよ、ばーか(笑)
.
.
ここでまた、
歯車が狂った…?
.
.
#妄想
#妄想ストーリー
#岩田剛典
#田崎敬浩

Special story..
Another Road..02.
.
み)彼女いるんじゃん。
.
行為の後、
散々枕元で鳴ってた携帯。
.
行為後の余韻タイムは
無惨に打ち砕かれた。
.
剛典)違うよ、彼女じゃない。
.
み)彼女でしょ?
怒らないから、正直に言いなさい。
.
何度もなる携帯に、
仕方なく出て、
その場で別れを告げた。
.
剛典)ほら、別れたし(笑)
.
み)別れよって言っただけでしょ?
ちゃんとしなさい。
.
それでもその日も次の日も、
変わらず一緒にいてくれた。
.
大好きなだし巻き卵。
懐かしい赤だしのお味噌汁。
会うと毎朝作ってくれた料理。
大好きな味付け。
彼女の味。
.
.
名古屋に戻って行った彼女とは、
定期的に会う感じ。
.
夏休みには海に行ったり、
クリスマスにプレゼント交換したり…
桜の季節には、
夜の桜がいいから、と
夜桜を見に行った。
.
会ったらお互いの体温を確かめ合って、
当たり前の幸せを補充する。
.
そこに彼氏だとか
彼女だとか、
そんな関係性がなくたって、
お互いどこかで繋がってた。
.
会ったら朝まで、
寝る間を惜しんで繋がる。
.
決まった就職を蹴って、
テレビに出る仕事をする事を選んだ時。
.
就職が決まったら一緒になろうと、
口約束だけどしていた約束は
白紙に戻った。
.
み)ないわ…(笑)
.
剛典)大丈夫だよ。
俺ちゃんと頑張るから。
.
み)でも、ないわ…
.
頑張るから…
俺だけ見てて。
.
剛典)すぐには無理かもしれないけど、
俺、お前と結婚したいから…
.
み)ふふっ(笑)
気長に待ってるね(笑)
.
.
それから1年…2年…3年…
変わらない関係。
.
相変わらず名古屋と東京を
行き来する、お互い。
.
剛典))今度ね、
ライブあるから、名古屋で…
.
み))んーー、わかった。
いつもの感じだから、
仕事終わるの。
.
剛典))じゃあ、
終わったら適当に行くね。
.
いつのまにか交換した合鍵。
愛知県にライブや
ロケで行くと、
毎回会いに行く日々。
.
たまにあって、
体を重ねて、
欲を吐き出す…
ちょうどいい関係。
.

.
剛典)疲れた、俺…
.
み)お疲れ(笑)
.
彼女の部屋の、
甘い匂いが好き。
.
一人暮らしのくせに、
無駄に広いベッド。
全然女らしくない、
シンプルな部屋。
.
彼女と彼女の部屋の、
甘い匂い…
.
行為の後の彼女の腕枕。
いつもの場所。
髪に絡み付けながら、
首元を這い回る指先。
.
駆け抜けるように過ぎて行く
忙しい毎日から解放される、
癒しの場所……
.
み)なんか、子供みたい(笑)
.
剛典)子供じゃないし。
.
み)じゃあ、ペット(笑)
.
剛典)仔犬?あ、猫か?
.
み)違うよ、猛獣系(笑)
.
剛典)え?(笑)
.
顔をあげて、
彼女の頬に手を添えて、
なぞる耳元。
.
5つになったピアスホール。
.
剛典)また増えてるし(笑)
.
み)好きなんだもんピアス(笑)
.
剛典)じゃあコレ、
コレクションに入れといて。
.
気が向くとベッドサイドに置いてく、
片方のピアス。
.
その度にピアスホールが
増えてくこと、
その時はまだ…
気づかなかったよ。
.
.
#妄想
#妄想ストーリー
#岩田剛典

Another Road..01.
.
ーall Iwata side.
.
剛典))もしもし?俺…
今終わった。
え?サボりじゃないよ(笑)
世間はゴールデンウィークだから…
電話なんだった?
.
.
いつものように、
学校が終わって、家に帰る途中。
.
着信履歴にあった、
不在着信に折り返した。
.
最近出来た彼女とは、
まぁうまくいってる。
…っちゃあいってる。
.
それでもどこか物足りない何かを
いつも埋めてくれる人。
.
み))東京の支店にね、
今朝から応援できてんの。
明後日帰るんだけど…
.
剛典))え?そうなの?
もっと早く言ってよ……
.
み))朝一の新幹線だったからさぁ…
起きるのに精一杯だから(笑)
.
時折東京にくる彼女は、
兄貴の元カノ。
.
初恋の人で、
初めての経験を済ませた人。
.
…今は、なんだろ。
セフレ?(笑)
.
剛典))ごめんね。
今日彼女と約束してんの。
.
み))あれ?
岩田彼女出来たの?
.
剛典))んーー。
1か月くらい前かな、出来た(笑)
.
み))じゃあいいや(笑)
.
すぐに切られた電話。
.
あの後彼女は、
俺らのいつもの場所で、
敬浩さんと出会った…。
.
.
ーReturn the time.
.
.
み))東京の支店にね、
今朝から応援できてんの。
明後日帰るんだけど…
.
剛典))え?そうなの?
もっと早く言ってよ……
.
み))朝一の新幹線だったからさぁ…
起きるのに精一杯だから(笑)
.
剛典))今どこ?
.
み))いつも場所(笑)
.
剛典))すぐ行く…待ってて。
.
学校のキャンパスからは
自転車で数分のその場所は、
学校が終わった後の待ち合わせ場所。
.
すっかり暗くなった空に浮かぶ
レインボーブリッジの灯りを
見上げる彼女の後ろ姿は
すぐに見つかった。
.
剛典)お姉さん♡
.
み)あ、お疲れ(笑)
.
振り向いて向けられた笑顔。
自然と寄り添って、
手を繋いで、
自転車を押しながら歩いた。
.
剛典)明後日帰るの?
.
み)そうだよ。
岩田は明日は?学校?
.
剛典)明日は休み。
だから泊まってっていいよ。
.
彼女が近くにいるだけで、
頭の中はそればっかりで、
早く家に帰りたかった。
.
剛典)ねぇ…
.
み)んー?
.
剛典)ヤらして。
.
み)いつもそんな事言ってない?
それ抜きで会う事って、
出来ないのかなぁ?(笑)
.
そんなの出来るわけないじゃん。
.
その時付き合ってた彼女とは、
未だにPlatonic。
.
健全な男の子には
ちょっとキツイ訳で…
.
剛典)いいからいいから(笑)
お先にどうぞ♡
.
自宅マンションの鍵を開けて、
我が家の様にバスルームに消えて行った彼女。
.
渡された荷物を寝室に置いて、
朝起きたままの、
乱れたベッドを整えて…
.
いつもの様に、
バスタオル1枚の彼女が出てくると、
入れ替わりにバスルームに入った。
.
脱衣所に置きっ放しの
ピアスも指輪も、
全て彼女のもの。
.
3つ転がった男物のピアスは
だいぶ前に片方あげたやつ。
.
もともとひとつだけだったピアスホールは
いつのまにか3つに増えてた。
.
シャワーを浴びて、
そのまま向かうのは寝室。
.
ベッドに座った彼女。
.
剛典)お待たせ(笑)
.
結局やる事はひとつ。
そこに愛があるのか知らないけど、
ただきっと…
お互いが必要としてる事に
間違いはなかった。
.
剛典)ねぇ…
東京…っ出てこないの?
.
み)なんで…っ
.
剛典)いつも一緒にいたいよ…っ
俺……っ
.
み)剛典が…
卒業したらね…、考えとく(笑)
.
.
#妄想ストーリー
#妄想
#岩田剛典

3.200over Special story..
Another Road..prologue..
.
ーall Iwata side.
.
あの日、あの時…
もし違う選択をしていたら…
未来は変わってた…?
.
繰り返した過ち、
傷付けた沢山の人達…
.
望んだのはただ、
一緒に居たかった事。
.
愛し愛され、
お互い支えあって、
一緒に歩むであろう未来は
きっと目がくらむほどに眩しくて…
.
誰もが羨んで、
祝福する未来。
.
.
…ねぇ。
もし願いが叶うなら、
あの日に戻してください。
.
…ねぇ。
もし願いが叶うなら、
あの日の俺の選択を、
訂正させてください…
.
.
Please rewind the time..
.
.
Coming sooooon!!!
.
#岩田剛典
#妄想
#妄想ストーリー

not story..
.
#岩田剛典
#UNIQLO
#スヌーピー
#対談シリーズ .

.
mika)昨日健ちゃんとごはん行ったんだね❤︎
.
剛)あー、はいはい。
.
mika)美味しかったー?
.
剛)美味かったよ〜!
.
mika)お誘い来なかったなぁ…
なんでかなぁ…
.
剛)なんでいちいち誘わなきゃいかんの?
.
mika)行きたかったからだよ!w
.
剛)だって健二郎くんがさ、
あいつ誘うとうるさいって…
.
mika)ほー。
また健ちゃんの所為にするw
.
剛)健ちゃんとmika一緒になると
うるさいからねw
.
mika)あっそ…
それよりずっと思ってんだけど、
唐揚げ食べたい!
.
剛)作りなよ!主婦でしょ?
.
mika)岩田が唐揚げpicか
ストーリーあげたら、
あたしも唐揚げ作るよ♡
.
剛)そうくるか!
.
mika)いっつも岩田が被してくるから、
今度はあたしが被すw
.
剛)勝手にしなさいw
.
mika)昨日健ちゃんのpostに
コメしようとしたら
12秒前に岩田がいたよw
.
剛)やめてよw
.
mika)なにが?
.
剛)バレるじゃんw
.
mika)バレてないわ!
.
剛)なにが!?
.
mika)密会♡
.
剛)色々お叱りうけて、
大変なんだから、俺…
.
mika)お姉ちゃんは卒業しちゃったよ!
.
剛)男はさぁ…
.
mika)あーー!わかるw
引きずっちゃうよね♡
.
剛)大変なんだよ、俺も。
.
mika)うんうん♡
.
剛)Tシャツ買った?
.
mika)うん♡買った♡
.
剛)よかったね、
売り切れてなくて♡
.
mika)娘の奴はイロチでラスイチだったよw
.
剛)お揃いしようね♡
.
mika)ここまでオープンな
お揃いならいいよね♡
.
剛)あ、でも敬浩さんの前ではやめてねw
.
mika)気をつけるww
.
剛)Special storyってなに?
.
mika)岩田が悔やむ過去の話だよ♡
.
剛)なるほどね。
ずっと描きたかったやつだ?
.
mika)そうそう♡
.
剛)さすがにすんなり結ばれるでしょ?
.
mika)んなわけないじゃんw
.
剛)は?
.
mika)岩田ドMだからね♡
.
剛)違うわ!
.
mika)どーなるかな?
.
剛)やめてーー!
一途な俺がいい!
.
mika)一途になってからいいなさいw
.
剛)だから一途なんだって!!
.
mika)お兄ちゃんにナンパされなかったら、
どうなるのかなぁ…ww
.
剛)頭カチ割っていい?
.
mika)やめて♡
.
剛)またポンコツ典?
.
mika)さて♡
GW特別企画♡
.
剛)3200overじゃないの?
.
mika)あ、そうだww
.
剛)ダメじゃんww
.
mika)7年前に遡りましょ♡
.
剛)嫌な予感しかしない…
.
mika)岩田、タイムマシン出して♡
.
剛)無理だから!!
.
.
2017.04.29.

2nd story..8.
.
ー剛典side。
.
ーちゃんと話そう。
.
剛典))もうだめだよ、
俺、限界…
.
ーどうしたいの?
.
剛典))会いたい。
.
ーもうやめよう。
そもそも間違いだったんだよ、
最初から。
一線越えたらだめだった。
.
剛典))会いたい。
.
ー会ってどうするの?
.
剛典))ずっと一緒に居たい。
.
ーごめんね。
.
剛典))謝るなら一緒にいて。
.
一方的に、
ただ会いたいという気持ちをぶつけた。
.
彼女と別れた寂しさを埋めたいのか…
.
…違う。
自分の裏側を全て知ってる、
彼女に求めるものはひとつ。
.
好きとか嫌いとか、
そんなんじゃなくて、
これだけ依存した存在なのはもう、
ある意味病気なのかも…
.
明らかに子供じみたやりとりに、
嫌になったのか、
それ以降彼女からの
返信は来なくなった。
.
剛典))明日。
いつもの時間にいつもの場所で。
.
一方的に送りつけた、
待ち合わせ場所。
.
次の日には消えたLINEのアカウント。
繋がらなくなった携帯。
.

.
朝起きて1人なのも、
仕事して、帰ってきて、
自宅に灯りがついてないのも、
数日で慣れた。
.
ベッドサイドに置かれたままの、
あすかの忘れ物はそのまま。
.
今どこにいるんだろう。
.
例のサロンに行けば、
きっといつだって会えるだろう。
.
泣いてないかな…
もう、忘れたかな…
.
笑ってるかな…。
.
嫌いになったわけじゃない。
ズルイのだってわかってる。
.
捨ててしまえばいいのに…
その思い出さえ。
.
いつもの時間のいつもの場所。
.
これで通じるのは
ずっと前から。
.
仕事を終えて、
自宅に帰ってシャワーを浴びて、
服を着替えて、
いつもの香水。
.
まだちょっと時間があるかな…
.
なんとなくつけたテレビも、
頭になんて入ってこなくて、
ただテレビの中の人たちが
笑っている画面だけを眺めた。
.
着々と時を進めていく
時計の針が、
23時を過ぎた所で、
車の鍵を持って、
マンションから出た。
.
来てなかったら諦めよう。
もういいや…
.
どうせ叶わぬ想いなんだから…
.
いつもの時間より
10分程早く着いて、
車を停めると、
いつもの場所から海を眺めた。
.
ライトアップが映る
海面が揺れるのを眺めていると、
フワフワとした感覚で、
吸い込まれそうになった。
.
ー岩田!
女にフラれたからって早まるな(笑)
.
後ろから聞こえて来た声に振り返ると、
いつものあの笑顔。
.
剛典)ちょ…っマジで来た…っ
.
まさか来てくれるなんて、
思ってなかったから、
慌ててその場所から降りて、
そのまま駆け寄った。
.
剛典)会いたかった……っ
.
ーちょいちょい会ってるじゃん(笑)
.
細い腕を引き寄せて、
腕の中に収めこむと、
あの感触。
.
出会った頃は長かった髪も
今では短くなって、
あんなに細かった体は
もうすぐ母になる為に
すっかり柔らかくなった。
.
剛典)ねぇ…
.
ーん?
.
剛典)俺、どうしたらいい…?
.
ーどうしたいの…?
.
剛典)ずっと一緒に居たい。
.
吐き出した全ての想いは
たったひとことで済んだ。
.
ずっと望んでたのは、
ずっと一緒にいたかったこと。
.
最初から普通に恋をして、
普通に愛を育みたかっただけ。
.
最初から普通に恋をしてたらきっと、
こんなに複雑に絡みつくことはなかったはず。
.
ーだめだよ。
今までずっと敬浩を裏切って、
あんな事してたけど、
わたしは敬浩から、
離れられないよ…
.
剛典)離してくれない?
だったら俺ちゃんと…
.
ーそうじゃないよ。
わたしが離れらんないの。
子供の為にも、もちろん
全て受け入れて許してくれた
敬浩の為にも…
もう終わりにしよ…
.
今までずっと、
結局一緒に居てくれたのに…
.
剛典)もう…
もしかして俺、いらない…?
.
ーごめんね。
.
腕の中で頷いて、
小さく聞こえて来た声。
.
剛典)どうしたらよかった?
あん時.…
敬浩さんがお前…連れてっていいって、
聞いてきた時引き止めればよかった?
子供できた時に…っ
俺が最初から全て受け入れてたら…
.
ー違うよ。
.
体を離そうとする両腕の
手首を捕まえて、
拒否する体を再び抱きしめて…
.
女の力なんて弱いから、
簡単に出来てしまって、
動けないように抱きしめた。
.
剛典)捨てないでよ…
俺多分一生繰り返すよ、
寂しくなったりヤりたくたくなったら呼んで…
無理やりでも…
.
.
敬浩)無理やりはやめとけ。
.
肩を掴まれて、
引き剥がされると、
いつのまにかいたのか、
敬浩さんが
そのまま服を掴んで、
顔を近づけた。
.
敬浩)こいつか悪魔の囁きするからな、
いつまでも掻き乱されて、
忘れらんなかったよな。
悪かったな…
でも、無理やりはやめとけ。
お前、捕まんぞ…
.
最初から敵う相手じゃなかった。
.
大人で、優しくて…
.
せっかく会いにきた彼女を、
突き放さなかったら…
あの後この場所で出会った2人。
.
あの時出会わなかったきっと、
その位置は俺だったのかな…?
.
#岩田剛典
#田崎敬浩 .
next Special story..

2nd story..7.
.
ー◯◯side。
.
朝風呂から上がって、
私服に着替えると、
帰ってきてから、
終始ニヤニヤする広臣は、
きっとまた何か企んでる…?
.
◯◯)なに?
.
臣)とりあえず朝飯食うべ(笑)
.
朝目が覚めたらいないと思ったけど、
どこで何してたんだろう…?
.
◯◯)ちび臣何してきたの?
.
ちび臣)あっち!
.
指差す先は、
窓の外。
.
◯◯)お外行ってきたの?
.
ちび臣)ねぇーっ
.
パパに向かって、
ひたすら首を傾けて、
何かを伝える仕草が
ものすごく可愛くって、
それに合わせて、
.
臣)内緒だもんなぁー(笑)
.
なんて言うパパ(笑)
.
◯◯)いいもんないじゃん!
.
臣)とりあえず飯食ってから!
.
朝食を食べても、
その後3人でまったりしても、
外に出て
お土産を買いに行って、
お昼ご飯を食べた後も、
なかなか出てこないいいもの。
.
地元の名物をお昼に食べて、
昔行った焼き物を作れる
竃に行って、
再び夫婦茶碗を作った。
.
◯◯)もう割らないでね!
.
臣)あれ?
割ったの俺だったっけ?(笑)
.
その頃には、
すっかり忘れていた、
イイモノの存在。
.
再び宿に戻ると、
部屋にかけられた、
綺麗な着物と、
男物の和服、
これはきっと広臣とちび臣のもの。
.
◯◯)あれ…?
.
薄い紫色に、
裾には紫陽花の花が咲いた
大人っぽい着物は
綺麗で、
ずっとブルーばかり選んでたから
とても新鮮な色合いだった。
.
臣)女将さんから、
プレゼントだって。
.
◯◯)え…?なんで?
.
臣)俺らのはレンタルしたんだけど、
お前のはなんだったかな…(笑)
ミスで多く取り寄せたから
やるってさ(笑)
.
思いもよらないプレゼントに
びっくりして、
それでもあまりに綺麗だから、
すごく嬉しかった。
.
臣)ほら…
この前も入園式ん時着ただろ?
これから借りなくてもいいな(笑)
.
◯◯)お礼言ってこなきゃ…っ
.
臣)いいから、ほら。
とりあえず自分で着れるだろ?
俺ら着替えてくるから、
写真撮ってくれるって(笑)
.
フロントに電話をすると、
女将さんと数人の仲居さんが来てくれて、
ちび臣と共に、
隣の部屋に入って行った。
.
久しぶりだし着れるかな…?
.
目の前の姿見を見ながら、
昔着付けたのを思い出して…
.
せっかくだからと、
ヘアメイクも
きちんと直して…
.
ちょっと若作りすぎたかなってくらい、
華やかになった自分の姿。
.
普段男性相手のヘアメイクだから、
たまにする凝った女のメイクって、
なんか楽しいな。
.
.
隣の部屋に繋がる
襖が開くと、
小さな羽織袴を着たちび臣が
こっちに向かって歩いてきた。
.
◯◯)かっこいいね、ちび臣(笑)
もっとかっこよくしてあげるね。
.
短い髪の毛を、
一丁前にセットして、
しばらくすると、
広臣も後ろから出てきた。
.
◯◯)なんか…
おしゃれだね、それ(笑)
.
濃いデニムで出来た和服は、
おしゃれで、
見たことなくて…
窮屈だと緩めた首元を、
きゅっと直した。
.
◯◯)せっかくだから、
ちゃんと着なさい(笑)
.

.
ー広臣side。
.
◯◯)せっかくだから、
ちゃんと着なさい(笑)
.
首元を直しにきた◯◯は
やっぱり綺麗で、
いつもとは違うメイクに、
ドキドキしてると、
そのまま髪をセットしてくれた。
.
ーさすがですね、奥様。
とても素敵です。
.
宿の中にある日本庭園をバックに、
何枚も撮ってもらった家族写真。
.
家族みんなで
和服を着る事なんてないから、
新鮮で、
やっぱり嫁の姿に見惚れる俺。
.
◯◯)綺麗な色…っ
本当にありがとうございます。
.
ーずっと前もいらしてくださいましたよね。
10年程前だったかしら…
あまりに素敵なカップルだったので
よく覚えていたんです。
.
◯◯と話す、
女将さんの声。
.
◯◯)そうなんですか?
.
ー随分お若いのに、
お互い思いやっていて素敵で、
ご予約入った時にもしかしたらって…(笑)
やっぱり変わらず素敵で、
ご夫婦になって
あんなに可愛らしいお子さんまで。
.
そんな昔のことまで、
覚えてくれてて、
なんだか嬉しかった。
.
たくさん撮ってもらった写真は、
そのままデータにしてくれて、
お土産としてプレゼントしてくれた。
.
服を着替えて、
綺麗にまた着物をしまうと、
チェックアウトして
次の宿に向かった。
.
◯◯)あんなによくしてくれて、
また産まれたら、
見せに行かなきゃね(笑)
.
臣)そうだな。
.
助手席に座る◯◯は
上機嫌。
.
◯◯)あの着物、
広臣が選んでくれたの?
.
臣)そうだよ。
すっげぇ可愛かった。
.
◯◯)ふふっ(笑)
ありがと。
.
.
#妄想
#妄想ストーリー
#登坂広臣

follow this page in feedly

Most Popular Instagram Hashtags