exile_atsushi_official exile_atsushi_official

51 posts   543074 followers   0 followings

EXILE ATSUSHI  Official HP http://exile.jp/ https://twitter.com/__EXILE_ATSUSHI http://exile.jp/special/atsushi_tour_ist/

https://www.facebook.com/exileatsushi/

#atsushizm
ショウキチ、JAY'EDありがとう‼︎久しぶりに会えて、楽しい時間でした‼︎また飲もう‼︎
Thanks for a great time SHOKICHI and JAY'ED!! Let's catch up again soon!! #funnight

#atsushizm
みなさん‼︎EXILE ATSUSHI、一時帰国いたしましたぁ‼︎今回の帰国理由の1つはVISAの手続き。もう1つは運転免許証更新。危なかったです‼︎更新が、誕生日の前後1ヶ月までだったので、危うくうっかり失効になるところでした‼︎(笑)ギリギリセーフでした‼︎
帰る途中、地元の小学校があって、あの頃は、勉強も運動も、先生も友達も、好きな女の子も(笑)、全部があそこの中に詰まっていたんだなぁと、しみじみしていました。
そして僕は、埼玉ではあまり見かけないような、黒塗りのワンボックスの車の中で、サングラスと窓のフィルム越しに外を見ながら、"あの頃、こんな未来を想像してたかなぁ。オレ大人になったんだなぁっ…" て、本当に実感しました。
そして、キャップにマスクという、とてつもなく怪しい装いで警察署に向かい、(僕は優良運転者なので、地元の警察署で更新できました‼︎)免許証の写真を撮る時以外は、とても怪しい男となり、無事に誰にもバレずに、講習が終了しました。講習指導してくださる女性の方の微笑みは、もしかしたら気付いてたかもしれないけど…(笑)そして、あらためて、運転する時の注意しなければならないことなど、あらためて考えさせられました。事故の怖さや、シートベルトの大切さなどなど、他にもたくさんありますが…。「きっと大丈夫」のような "だろう運転" ではなく、「もしかしたら」という "かもしれない運転" を心がけよう。と言われ、本当にその通りだし、人生にも通づるなと感じました。時には前向きに、きっと大丈夫と思うことも大切ですが…(笑)

そして、ちょっと小腹が空いたので、地元のお蕎麦やさんに行ったら、5年前に会った、お蕎麦やさんの娘さんが、5年経ったら小学校六年生になっていて、こんなに大きくなってしまったの⁈と、ビックリしました。お蕎麦やさんの未来の女将さんかな(笑)お友達も学校帰りにたまたま一緒に遊びに来ていたので、久しぶりに写真を一緒に撮らせていただきました。
今日は、警察署で免許更新もして、母方のお墓参りも行って、行きつけのお蕎麦やさんにも行って、父方のお墓参りも行って、おばあちゃんにも会えて、本当に充実した里帰りになりました‼︎
最後に、おばあちゃんをいつもケアしてくれている、ご近所の横山さん、本当にありがとうございます‼︎横山さんも80歳過ぎていらっしゃるのに、ほっぺが少し赤くて(笑)、とても可愛らしいおばあちゃんでした‼︎ .

Hi everyone, I've come back to Japan for a short time to get my Visa sorted as well as to renew my drivers license. It has to be done one month before or after your birthday so I was able to get it done just in time!
On the way back I saw my elementary school. I studied, exercised there, my friends, teachers, and girls I had crushes on. Lol. It all started there.
Passed by Saitama in the black car with tinted windows, my shades on and thinking back to those days.
Went to get my drivers license renewed with a mask and cap on not to get noticed. lol. But I realized again the responsibility that comes with driving. You cannot think "it'll be ok". You have to always think "what if". Also the importance of the seatbelt.
Then I got a bit hungry so I went to a soba shop. I saw that the daughter of the shop grew up so much ! Took a picture with a friend as well.
Today was a very productive day. Went to get my new license, went to my mom and dad's ancestors' graves, went to my favorite soba shop, and went to see my grandma ! I want to thank Yokoyama san for always taking care of my grandma! She's also past 80 but her rosy cheeks are cute!

#atsushizm
今日、SMAPさんとEXILEの過去のコラボレーションの動画をたくさん観た。今観るとありえない光景なのかもしれないと感じた…。人の人生は分からないものだ。映像を観ていて、SMAPさんに教わったこと、勉強させていただいたこと、学んだこと、たくさんあったなと、あらためて実感した。"SMAPさん、本当にありがとうございます‼" そして、グループが解散するということは、応援してくださる方々にとっては、本当に悲しく残念なことだと思う。僕もそう感じた。しかし、それ以上に別のことも感じた。敢えてSNSだから言わせてほしい。例えば誰が死ぬまで、続けていれば、そのグループが全うしたのかとか…。物事にゴールなんてない。だからカタチを変えたり、成長を繰り返してきたりする。そういった意味では、EXILEも、みなさんにすごく心配をかけてしまってきたと思う。毎回、その度に多少の抵抗感はある。しかし、僕はその未来を毎回明るいと思える。今もそう。ものすごくたくさん感じて、受け入れてきたと思う。そしてまた、FANTASTICSがVOCAL BATTLE AUDITIONをやることに、僕は期待を膨らませる。また新しい仲間が増えるんだなと。そして、自分の生き方を見つめ直さねばと、あらためてまた感じている…。いつまで経ってもそれは、終わらない。この胸の鼓動が止まらぬ限り…。時代は移り変わっている。自分は古い人間だから…って、言いたくない。本当は言いたいけど…(笑)オレは死ぬ気で時代に付いていく‼(笑)このSNSもそうなのかな…(笑)だから楽しいよ‼みなさんいつもありがとうございます‼

Today, I watched a lot of videos of SMAP and EXILE's past collaborations. I realized that I had learned many things from SMAP. Thank you very much, SMAP! Of course the group breaking up must be devastating for the fans. However, I feel something more. For example, would they have continued until a member dies? There are no goals in life. Concerning EXILE as well, perhaps we have made many of our fans worried. However, I think that the future is bright. I want to hear some great audition for FANTASTICS and moreover I feel I will create new friends. I feel again and again that I have to rethink my way of life. It will never be over. Unless this heart beat stops... The times are changing. I do not want to say that I am an old man... Actually I want to always stay on top of the changing times...I guess social media is one way of keeping up. It's a lot of fun! Thank you everyone! ︎

#atsushizm

今日は#TBT。懐かしい写真を…。これは、MUSICツアーの時の、オープニング映像撮影した時。僕がまるでAI人間のようになり、いろいろな記憶が蘇りながら、宇宙を超えて、日本に辿り着く設定。なんか、そんなことが起こるのも、そう遠くないんじゃないかと感じてしまう…(笑)僕にとってMUSICツアーとは、まさに命懸けだった。こんなこと言うと、誤解を生むかもしれないけれど、本当に大げさではなく、このツアーで死んでもいいと思ってた。それは、もしそんなことがあっても、後悔のないツアーにしようという思いからだった。それは、自分のソロのツアーだから、そう思えたのかもしれない。そのくらいこのツアーにかけていた。今、あの頃のDVDを観ても、よくこんなことできたなと自分でも思う。身体もやせ細り、普通に立っていても目眩や吐き気がしていた。今考えれば体調管理や準備が足りてなかった。しかし、それでも2014年のあの時に、どうしてもやらなきゃならなかった。そしてその先に、ソロ初のドームツアーがあって、そこにはまた、とんでもなく大きな壁と、別の課題があった。
この二年間のことは、あまり細かい記憶がない。そのくらい走り続けた。自分のことでEXILEが見せられないことには、責任を感じている。でも壊れそうだったから、許してほしい…。そして、2018年に復活するという約束は必ず果たすつもりです。しかもさらにパワーアップしたATSUSHIになって、必ず帰ってきます。
しかし、カラコンって、目が大きく見えるなぁ…(笑)目が乾いて二重になりやすい(笑)
Today 's #TBT is a nostalgic photo... This is when I shot the opening image for the MUSIC tour. I was an AI robot, and as various memories come back to me, I go across the universe and arrive on Earth. I feel like something like that may very well happen in the not so far off future... For me the MUSIC tour was life-threatening. It may sound exaggerated, but at times I thought that I may die on this tour. It was the desire to create a great tour without any regret. Perhaps because it was my solo tour. Now, when I watch the DVD, I'm pretty impressed. I was so thin, often getting dizzy and nauseated even when standing normally. Thinking back, my physical preparation and management was not enough.
However, I had to do it in 2014. Then after that, came my first solo dome tour, where I encountered many other issues.
Actually I don't remember much from those two years. I ran straight through that year. I feel responsible for not being able to show up for EXILE. But I was a mess physically, please forgive me...I definitely will fulfil my promise to return in 2018. Moreover, I will come back stronger and better, I will definitely come back.

But wow, those color contacts make my eyes look huge ... lol.
#tbt

#atsushizm
昨日は突然のインスタLIVEで失礼いたしました‼見てくださった約11万人の皆様、本当にありがとうございました‼次からはちゃんと告知しますので、またぜひみなさん、お時間ある方は見てやってください。誕生日から、そろそろ更新しないとなぁと思っていたんですが、最近家での勉強と、ジムとの往復しかしてなくて、ネタが全然なくて、なんだか勢いで "LIVEしちゃえ〜‼" みたいなノリで急にインスタLIVEしてしまって、申し訳ございませんでした。(笑)本日は携帯を見ていて、Joy-rideのMVの撮影の時のオフショトが出てきたので、その写真にしました‼EXILEがデビューして、今年の9月で17年目を迎えます。感覚の中ではあっという間だったけど、振り返ってみれば、本当にいろいろなことがあったなぁと…。でも、それがすべて報われる日が来ました。それが、昨年2016年のソロのドームツアーでした。EXILEがあったからこそ、僕はここまで来ることができました。それは何にも変えがたい事実です。そして、このJoy-rideという曲に辿り着くまで、たくさんの出会いと別れを繰り返してきました。長くやっていると、本当にいろいろな事があります。たまにマイケルジャクソンの気持ちを想像することがあります。自分はマイケルジャクソンほどの才能も知名度もないけれど、同じアーティストとして、もし彼のようなトラブルに直面した時に、強くいられるだろうか…と。人生は何があるか本当に分からないから…。
今日の学びは、関係ない話ですが、今日スーパーで食料を買い物していたら、僕の後ろでカートを押している人が僕に近づきすぎて、僕のかかとがカートの下に入ってしまい、ガシャッと巻き込まれ、皮がむけて、痛くて、ムカついて、でもこれも何か意味があるのかなと、イイことがあれば、こんな日もある…。怒っても痛みは消えないし、何も生まないなと、怒りを押し殺したATSUSHIでした(笑)。毎日が、良い日だったか、悪い日だったかで判断せず、日々が学びと思えば、こんなこと鼻くそレベル…。(笑)まだまだ、弱いなぁ。

Thank you for tuning in to the Instagram LIVE yesterday! About 110,000 people saw it!
Since my birthday, I've wanted to post something, but recently I've been studying at home and making roundtrips to the gym.
I was looking through my phone today and found an offshot from the Joy-ride music video shoot so I thought I'd post it.
EXILE debuted 17 years ago this September. It went by in a blink, but looking back, there really were a lot of things... Within that, my solo dome tour last year was so rewarding. Thanks to EXILE I was able to come so far. I've had a lot of encounters and goodbyes until Joy-ride.
I sometimes imagine Michael Jackson's feelings. I am not as talented or as popular as MJ, but as an artist, if I face troubles like him, will I be strong enough? You never know.
Today I learnt something. I was grocery shopping at a supermarket, and someone had their cart too close to me and my heel got caught. It hurt so much. But I thought even if I get angry, the pain will not disappear. So today I pushed my anger away. I feel that we shouldn't judge each day as a good day or a bad day, but to think that everyday is about learning. #nopainnogain

#atsushizm
そして、例のごとく呼ばれるだろうなぁと思っていたら、案の定ステージから呼ばれて、飛び入りで、カラパナのナイトバードという大好きな曲を歌わせていただきました‼
しかぁ〜しっ‼それまでに、みなさんと乾杯しまくって、酔っ払って、歌詞も忘れちゃうし、まったく、歌えてません‼(笑)歌はチョーヘタクソですが、でもまぁ誕生日なので、ベロベロのわたしを、許してください…(笑)
その時の写真と動画をアップさせていただきます!!不慣れなもので、編集に時間かかってしまってスミマセン…涙。
みなさん本当に、たくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございました‼

Then I was called on by Captain, and I sang three songs including “Night Bird”. However, after having so many drinks with so many people I couldn't remember the lyrics and I sang terribly! But you’ve got to forgive me! It was my bday!

Here are the pictures from that night, I’m sorry I haven't properly edited them!
Everyone, thank you very much again for such kind messages and all the love! #kalapana #birthdayboy

#atsushizm
みなさん、あらためましてこの度は、たくさんのお祝いメッセージ、本当にありがとうございました‼やっと少しだけ、バタバタが落ち着いたので、少しだけ誕生日レポをさせていただきたいと思いまぁす‼誕生日の少し前から、スタッフのモス(@mosskitayama)が、やたらとら僕といる時に、外で長電話をしたりしていて、仕事かなと思いきや、ハワイの友人や、キャプテンからも誕生日の週辺りのスケジュールを探ってきたりして、なんだか周りがソワソワし始めて、"あっ、これなんかあるな…。" とは思っていました(笑)そして、誕生日にハワイのとある別荘に招かれ、行ってみると、そこには僕の大好きな、キャプテンが40年続けているハワイの伝説的なバンド、"カラパナ"というバンドメンバーが集結してくれていました‼ボーカルのマラニだけ、体調不良で来れませんでしたが、代わりに来て歌ってくれたのが、なんと今カラパナのサポートしてる、ブルーノマーズのおじさんのジョニー‼(笑)ブルーノが小さい頃、ブルーノに音楽を教えた張本人です‼
その日、ハワイでは珍しく、夕方までどしゃ降りの雨でしたが、ウソの様に夕方のサンセットと共に晴れ渡りまして、最高のロケーションになりました。
そして、いつもお世話になっている知り合いの方々や、ハワイのボディービルライトヘビー級チャンピオン、Shin Kodamaさん(@hit_shin )、そしてハワイで10年以上マッサージしてくれているRyutaさん(@bodymassagehawaii )。そして、アナザースカイでRyutaさんの子供のサラとハクにトマトをあげてくれてたBlake Akira(@blakehiguchi )、(意味のわからない涙を流した僕でしたが…。笑)などなど、たくさんのハワイの知人が駆けつけてくれて、カラパナのライブを鑑賞しました‼ 続く…

Everyone, thank you very much for such great messages for my birthday! Things have calmed down now so let me share how my day was.

A few days before my birthday, I noticed that Moss, one of my staff was often having long phone conversations outside.

I thought maybe it was for work, but then my friends in Hawaii and Captain also started asking about my birthday week so I knew something was up. (lol)

Then on my birthday we went to a huge villa and they were all there! All the members of the group I love - the traditional Hawaiian music group - Kalapana! This is the band that Captain has been in for 40 years! Only Malani, couldn't make it because he's unwell but instead Bruno Mars’ uncle came to sing! Thanks Johnny! Jonny taught music to Bruno Mars when he was still a kid!

Although it is rare in Hawaii, it was raining very hard in the afternoon, but along with the sunset, the skies completely cleared up! It was absolutely beautiful!

Loads of other people, friends and people I met in Hawaii came as well. For example the Hawaiian heavy weight body building champion, Shin Kodama san. Ryuta san, who has been giving the best massages in Hawaii for the last decade. Blake Akira, who was feeding Sara and Haku (Ryuta’s kids)tomatoes during the Another Sky shooting.(Don’t know why but watching that scene I had tears in my eyes for some reason… lol) We all enjoyed Kalapana's show.

#atsushizm

みなさん、たくさんのバーズテーコメントありがとうございます‼︎今年もたくさんのメッセージいただきまして、本当にありがとうございます‼︎海外にいるということで、動画を送ってくれた仲間たちの動画をアップさせていただきたいと思います‼︎ そして最後に僕の、ふざけた動画もありますので、楽しんでください‼︎
本当にたくさんのメッセージ、ありがとうございました!!
.
Thank you so much for all the generous birthday messages! Since I am abroad right now, I'd like to post a video that my friends sent me! At the end, there's a moment where I am messing around so I hope you enjoy that too!
Thank you again for all your kind words!!

#atsushizm

誕生日〜‼︎みなさん、たくさんのお祝いコメントありがとうございます‼︎
とうとう、37歳になってしまいました。いやぁ、もうそろそろ、"めでたく"なくなってきました(笑)

世の中は激動の時代を迎えている。
何かが変わろうとしている。
それは、なんとなく分かる。

一年で考えると長いように感じる時もあるが、365日×24時間=8,760時間。と考えると、その1時間、1分、1秒すらも、ありがたく思える。
平均寿命80歳と考えると、約29,200日の人生になる。時間にすると、700,800時間になる。
僕はそのうちの、13,505日、324,120時間を過ごしたことになる。いや、確かに過ごした。
そして、いつどこで事故や病気などで、命が終わってしまうかは、誰にも分からない。
数字でみると、折り返しが近づいていることがリアルにわかる。人生の現実味を帯びてきた。
20代の時は、果てしない夢とか、愛を探したり、流れるまま、運命の導くまま、勢い、気合い、エネルギーで過ごしてきたかもしれない。
そんな時期だからこそ、逆に無意識の自分の本質が、現れてしまっていたんだと思う。
しかし今はやっと、意識して物事の分別がつくようになってきた。自分で歩む道も、多少は選べるようになってきた。
いや、選ばなきゃいけないのかもしれない。
何が真実で、どう生きるべきか。いや、自分はその中でどう生きたいか。選ばなきゃいけない。
そうやって、少しずつ物事の本質を見れるようになってきた。
だから今やっと僕は、生きていることをさらに実感できるようになってきたのかもしれない。
なんか、ここからが本当に人生が始まるって思える。
いつも、応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
ATSUSHIより。
Facebookに続く…。 .
Everyone, thank you so much for your kind messages for my birthday. I am now 37 years old. Well, it's about time that the "happy" is not needed in "happy birthday" lol.
The world is entering turbulent times.
There is change coming.
I feel that.
Sometimes a year can feel very long, but 365 days × 24 hours = 8,760 hours. When I think about that, I feel that I must appreciate every hour, every minute, and every second.

If we take the average life expectancy of 80 years, that's about 29,200 days of life, also equivalent to 700,800 hours.

I have already lived 324,120 hours which is 13, 505 days.
No one knows when and where one's life will end - when and where accidents or illnesses may occur. Looking at such numbers, makes it very realistic.
When I was in my twenties, I was chasing dreams and love with my inner energy.
During those times I was unaware and going through life unconsciously.
However, now I am becoming more conscious. I am consciously making choices in life. Maybe, I now have to choose.

I think about what is the truth and how best to live. Or more like, how do I want to live in the world. I have to choose.

By doing that, I have been able to understand little by little.
That's how I finally am able to realize that I am alive.

I feel that my life is beginning now.
Thank you so much for all your support.
From ATSUSHI.
Continued on Facebook ....

#atsushizm

お世話になった人が、天国へ行ってしまった…。一瞬時が止まるような感覚になるけど、こういう時に限って、むしろ冷たすぎるんじゃないかっていうくらい、冷静な自分がいる。いや、逆の作用で無理にでも冷静を保とうとしている。もし、感情的になってしまえば、感情のままに悲しんで、いつまでも涙が止まらないだろうし、どこまでも悲しみの果てに行ってしまうことを、自分が知っているから。だから、あえて自分でスイッチを入れない努力をしている。そしてそれは、やたらと死後の世界とか、精神世界、魂の存在、あの世の存在を、リアルに信じている瞬間でもある。今は、ご冥福を祈りながら、天国に行っていただくことを念ずることしかできない…。"魂ではコネクトしてるはず。心の中では生き続けてるから、悲しくない…。" そう悲しくない方向に理論づけて、無理やり自分で、そう持って行ってるのかもしれない。人は誰もが、いつかは死ぬ。それは、免れようのない事実で、今だって僕らは、希望の未来に進んでいると同時に、死にも近づいているわけだから。天命…。運命…。宿命…。それを、あの方は全うされたんだと。今はそう思うようにしている…。だから、今に感謝。これを書いていることも、このことを読んでくれているみなさんと、想いを共有できていることも、感謝しかない。そして、懺悔、懺悔の刹那の連続。生きているだけで、何かしらを奪い続けているわけだから。謙虚に謙虚に。謙虚が命を大切にしていることに繋がることを、大先輩がまた教えてくださった。命を懸けて…。
ご一緒させていただいた、夕日を一生忘れません。
心よりご冥福をお祈りいたします。

本当は、今もこの文章を冷静に書いている自分があまり好きじゃない…。
.
A close person to me has gone to heaven... I feel like time has stopped momentarily, I feel calm almost as if I'm cold. But no, it's quite the opposite. If I become emotional, I feel saddened with emotions, my tears won't stop and I know that I will go to a very dark place. Therefore, I will not go there.
It's also a moment to think about what life is, the afterlife, the spirit world, the existence of the soul, the existence of another world. Now I can only believe in heaven while praying for souls. "It's not sad because the soul stays living on in the mind ..." I suppose we are forced to think this way in a direction that is not so sad. Everyone, one day will die. It is a fact that can not be escaped, and we are now all moving forward to the future. God's will .... Destiny…. Fate ... His has been fulfilled. That's how I am trying to think for now .... For now, I feel appreciation. I am thankful that I am able to write this and that I am sharing my feelings with everyone who reads this. A confession of my feelings.
I am humbled. My seniors taught me that humility is one of the most important things in life. Humility is a lifestyle ....
I pray for his soul from the bottom of my heart.

#atsushizm .

髪切りましたぁ‼︎
.
I got a haircut !! #feelingfresh #newhaircut

#atsushizm
実は最近、久しぶりにまた一から、ピアノを習っています。というのも、僕はクラシックピアノを習っていたので、もう一度コードを理論から学び直しています。そしてあらためて、音楽とは素晴らしいモノだなと実感させられています。さらに今回痛感しているのは、音はものすごい数の組み合わせだということです。今僕が弾いている鍵盤は全部で88鍵。白が52個で、黒が36個。白が7鍵と黒が5鍵の組み合わせで1オクターブが構成されている。それが、僕の今触っているピアノには、だいたい7オクターブある。そして。88個の鍵盤の中から、たった一音。もしくは、いくつかの鍵盤を同時に叩くことで、音を鳴らす。
その瞬間に奇跡が起こる…。
メジャーコードを引けば、明るく温かい気持ちになり、マイナーコードを引けば、どこか切なく、悲しい気持ちになる。どちらも好きだなぁ…。あらためて、そう感じさせられる日々がありがたい…。有り難い…。 .
Recently, I've been learning how to play the piano again. To make things clear, I've only learnt how to play the classic piano so I wanted to study the cords correctly. And again, I feel that "MUSIC" is just amazing and that it's formed from an unbelievable amount of patterns.
The keyboard I'm playing now has 88keys. (white 52, black36) The combination of 7 white keys and 5 black keys that form an octave.
By pressing down one key out of the 88 or several keys at once..... Then a miracle occurs... .
It gives me cheerful feelings when I play the major chords, but on the other hand somewhat sorrow when playing the minor cords. I like them both ...
and appreciate everyday of life for making me feel this way.

#musicismylife #passion #startingover

Most Popular Instagram Hashtags