[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

dondeli dondeli

3660 posts   8713 followers   1531 followings

DELI  https://www.facebook.com/yukihito.miki

https://twitter.com/DONDELI

今日は決算審査特別委員会、総務財務分科会。午前中は議会費、消防費等審査、午後から総務費、公債費、歳入等を審査します。傍聴も可能です❗️

今日は神栖市のぶっちゃけ祭りに参加してきました。残念ながら台風の影響で予定していた本会場での開催は中止になりましたが、急遽コミュニティセンターでLIVEとダンスコンテストだけは行われ、大雨の中結構人も集まってました。松戸でもこういうお祭りやりたいなー🙌🙌🙌🙌

#Repost @darthreider (@get_repost)
・・・
神栖市からお届けしております!BIG J.O.E x DELI x DJ SEIJ x Darthreider! ってなんの集まりなんだこれ?

昨日から始まった決算審査、健康福祉分科会では民生費、衛生費、介護保険会計、国保会計、後期高齢者会計、病院事業会計などが審査され、今日は教育環境分科会が開催されています。

今日から決算審査特別委員会❗️今日は健康福祉分科会です。

今日は松戸の大勝院幼稚園で、大勝院幼稚園、DAYS原発事故救援対策フォーラム、放射能から子どもを守ろう関東ネットによる安定ヨウ素剤の配布が行われるという事で見学に行ってきました。櫛田園長やそれぞれ主催者、説明をしてくださる医師からの挨拶が終わった後、ますみクリニックの青山先生から、なぜ安定ヨウ素剤を準備するのか?いつ飲めばいいのか?飲む量は?飲む期間は?効果は?副作用は?事前配布の必要性は?などの全体的な説明があり、その後3つのブースに分かれ、それぞれ医師からの説明をうけてから配布が午前午後の二回にわけて行われました。
本来こういう事は櫛田園長も挨拶でおっしゃってましたが、行政が取り組むべき事であるけれども、事前配布が行われているのは原子力施設から5キロ圏内だけ(篠山市は原発から56キロ離れているが事前配布を実施している)で、30キロ以上離れた自治体では備蓄すらさていません。
松戸市では、僕も再三要望をしていて、今、流通備蓄の協定にむけて協議が進められている最中ですが、実際にどの位の量が確保できるかもわかりませんし、きちんと効果的な24時間前の服用となると発災時にどのように説明、配布をするのかなどの課題があるため、今日のように事前に説明をしてから配布をする事はとても重要だと思いまし、行政に要求だけしていてもなかなか進まない部分もあります。だから行政の取り組みと同時に市民によるこの様な取り組みが実施されていく事はとても重要でこういう動きが各地に広がっていけばいいなと思います。
全国的にみてもおそらくこういう取り組みは珍しく、篠山市での事前配布に関わっていたフリージャーナリストの守田敏也さんや、映像作家の鎌仲ひとみさん、DAYS JAPANの広河隆一さんなどもいらっしゃっていました。その他、説明に協力してくださった浦田クリニックの種市靖行先生と島根大学の野宗義博教授、ますみクリニックの青山浩一先生、放射能から子どもを守ろう関東ネットの方々、そして櫛田園長をはじめとした大勝院幼稚園の方々、ありがとうございました!

今日は健康福祉常任委員会❗️

本日10時から総務財務常任委員会が開催され、平成29年度松戸市一般会計補正予算(第2回)が審議され、注目の集まっている第2条の伊勢丹との契約履行の為の債務負担行為については、伊勢丹との交渉の経緯や執行部の算出した経済効果、公共施設のあり方についてなど様々質疑があり、委員みなさん伊勢丹には松戸市から撤退して欲しくないという共通認識はあるものの、あまりに短い時間で唐突にこの話がでてきて経緯も不明瞭、情報も少ない中で判断ができないという事で第2条債務負担行為の補正については、幾多の疑問を呈するも、未だ解消されておらず、判断を下すに至らないため、副委員長ほか9名の委員による修正案が提出され、全会一致で可決されました。

明日10時からの総務財務常任委員会で、新聞報道などもあった一般会計補正予算の松戸市と伊勢丹の契約履行の為の債務負担行為について審議される。9年9ヶ月で約21億円と言う膨大な金額である事から僕の所にも反対する市民の声が届いている。
松戸市では唯一の百貨店である伊勢丹に撤退して欲しくないと思ってる人は少なくないはずだか、なぜここまで反対する人がいるのかと言えばやはりその金額や不透明な経緯だと思う。ビルオーナーから直接借りずに伊勢丹を通して借りる事や、坪単価も近隣の状況と比べるとやはり高い(執行部は妥当な金額だと判断しているよう)となると、これは支援になるんじゃないのか?と。企業誘致で固定資産税や都市計画税などを減免することはあるけどこんなわかりにくいやり方する必要は?一企業の尻拭いを税金を使ってやるつもり?10年以内に伊勢丹が撤退したらどうするの?他のダイエーやイトーヨーカドーにも撤退問題が出たら同様の支援するのか?と様々な意見が出てる。傍聴もできるので興味のある方はぜひ傍聴にいらして下さい。

松戸駅東口のBalianで遅めの昼飯。
ここはランチ3時過ぎまでやってるし、絶品ナシゴレンにサラダ、ドリンク、スープも付いて880円❗️ランチも遅い時間帯は空いてるんで、落ち着くんですw

兵庫県篠山市(篠山市役所は高浜原発から56km)では平成28年4月から平成29年5月までの間、5回に渡り篠山市原子力災害対策検討委員会の中で議論が重ねられ、原子力災害対策ハンドブック『原子力災害にたくましく備えよう』が完成。広報「丹波篠山」8月号の配布と合わせて、市内の全ての世帯に冊子を送っているとの事。
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/pc/group/bousai/cat2/post-129.html

今回は近隣市の公共施設の緊急点検(ホットスポット探し)実施状況や除染基準などを調査し、表を作成して比較してみました。残念ながら議場での配布は認められませんでしたが、実際に比較してみて自治体ごとの対応の違いなどわかった事、また県有施設の緊急点検の測定結果をもとに松戸市の対応を見直してほしいと質問したところ、緊急点検は8月中旬から実施をはじめてくれている事や、測定方法についても見直してもらえるというような前向きな答弁を(初めて?)いただけたと思います。他にも防災についてや食品ロスについても質問しました。

Most Popular Instagram Hashtags