cotrip_official cotrip_official

875 posts   158469 followers   40 followings

ことりっぷ  旅行ガイドブック「ことりっぷ」の公式アカウントです。日常や旅に関する写真をお届けします。 ガイドブックにも載っていない最新情報をアプリでも配信中です。アプリのダウンロードは下記URLからどうぞ。

http://co-trip.jp/service/appli/

JR横須賀線・逗子駅から海岸廻りの葉山行きバスで約15分。一色海岸近くにある「engawa cafe & space(エンガワカフェアンドスペース)」は、築80年以上の歴史的建造物を再利用した古民家カフェ。

縁側から柔らかな光が差し込む明るい和空間でいただけるのは、「特製デミグラスソースの和風オムライス御膳」や「サーモンの自家製スモーク親子丼御膳」など、新鮮な地元野菜をメインにした4種類の御膳ランチ。

1人で訪れても居心地がよく、窓際の席で本を読みながら過ごす人も多いのだそう。ランチのあとは歩いて30秒の一色海岸へ足をのばし、春の日差しにキラキラと輝く海を眺めながら葉山さんぽを楽しんでみてはいかがですか?◎「engawa cafe & space(エンガワカフェアンドスペース)」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #横浜 #一色海岸 #エンガワカフェ #engawacafe #縁側カフェ #ランチ #lunch #縁側 #旅行 #trip

西武池袋線・桜台駅から徒歩約3分。駅前大通りの1本脇に入った通りにあるのが「カフェエイト」。軽食やスイーツを味わえるお店として、地元民から愛されるお店として人気です。

1番人気は、1日数量限定、12枚重ねの「バナナパンケーキ」(1200円)。バニラアイスが2つにホイップクリームが山盛りなので食べ応えも十分。「積み上げるにも程がある!」とSNSで話題のタワーパンケーキなんですよ。生地にはフレッシュなバナナが練りまこれていて、ほんのり甘く、香りも楽しむことができます。ホイップクリームは口当たりが良く、ふわふわとした軽い食感が特徴です。生地は小ぶりながらもしっとり感があり、噛めば噛むほどバナナの風味が口いっぱいに広がります。

池袋駅から電車に乗り約10分の桜台駅。買い物のあとにふらりと立ち寄ってみてはいかが?◎「カフェエイト」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #東京 #桜台 #カフェエイト #バナナパンケーキ #タワーパンケーキ #パンケーキ #スイーツ #旅行 #trip

美しい中世の街並みとトレンドエリアが混在するスイス最大の都市、チューリヒ。
ウエスト地区では、インパクト抜群のコンテナのショップや、女性に人気の雑貨屋さん、アートスポットがたくさん。

編集部も取材をしていたら、カラフルな傘がたくさんのインスタレーションを見つけました。

他にも、中世の建物をそのまま使ったレストランや、穴場的な列車カフェなど、一生に一度は行ってみたい魅力的なスポットが数多くあります。

この夏は、スイスへ旅しませんか?
◎チューリヒの記事はことりっぷWebの記事でご紹介しています。
https://co-trip.jp/article/151116/ か、ことりっぷWebで「チューリヒ」と検索してみてくださいね。

#ことりっぷ#旅行 #スイス #チューリヒ #女子旅 #夏休み#旅 #デザイン #雑貨#アート #トレンド #trip #ことりっぷWEB#colorful

横浜博覧館内「ガーデンテラス」では、5月31日(水)までの期間限定で「台湾フェア」を開催中です。

豆乳を使用したヘルシーな台湾スイーツ『台湾豆花』はもちろん、豆花を横浜流にアレンジしたフワフワ新食感『横濱豆花』もいただけます。こちらは、たまプラーザの「BABON patisserie」のグランシェフ牧野浩之氏がガーデンテラスのためだけに開発監修した新食感の台湾スイーツなんですよ。

さらに、希少価値の高い阿里山のコーヒー豆を使用した『台湾コーヒー』や、そのコーヒー豆を使用したスイーツ『ブランマンジェ』など、台湾好きにはたまらない品ぞろえ。

日本からも気軽に行ける旅行先として人気の台湾を楽しめるイベントに足を運んでみてはいかがですか?◎「台湾フェア」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #横浜 #横浜博覧館 #ガーデンテラス #台湾フェア #横濱豆花 #台湾豆花 #台湾スイーツ #旅行 #trip

日常のおでかけや旅に関する写真が届く「ことりっぷアプリ」から、パートナーメディア・ODAY( @oday_oknw )の写真をご紹介します。

梅雨の晴れ間のオクマビーチより。最北端の村のビーチは、透明度も抜群です。例年、沖縄はゴールデンウィーク明けから1ヶ月ほど梅雨に入りますが、タイミングが良ければ素晴らしい色合いのビーチに出会えますよ。「ことりっぷアプリ」は、プロフィールのURLからダウンロード、または、「ことりっぷアプリ」で検索してみてくださいね。

#ことりっぷ #ことりっぷアプリ #沖縄 #オクマビーチ #オクマリゾート #沖縄旅行 #アウトドア #旅行 #trip

有楽町線・銀座一丁目駅からすぐのところにある茨城のアンテナショップ「茨城マルシェ」。こちらでいただける期間限定のメロンスイーツは今年も大人気。

見た目のインパクトに驚く、その時期の一番美味しいメロンを1/2使用した「そのままメロン」。真ん中には、メロンゼリーとメロンサイダーソフトがたっぷり。ジューシーな果肉をすくいながら、ゼリーとソフトと一緒に甘くて爽やかな風味を楽しんでみてください。

他にも、水を一切使用せず、水の代わりにメロン果汁と果肉だけで作った「究極のメロンパン」などもいただけますよ。銀座におでかけの際にはぜひ足を運んでみてくださいね。◎「茨城マルシェ」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #銀座 #茨城 #茨城マルシェ #アンテナショップ #そのままメロン #メロン #スイーツ #旅行 #trip

京都駅に隣接する「京都センチュリーホテル」では、昨年も好評だった夏季限定の屋外型カフェバー「星空テラス~Cafe&Bar~」が今年もオープンしました。

注目は何と言っても8個ある惑星の名をそれぞれ付けた「惑星カクテル」。ブルーやパープルなどの色のグラデーションがとても幻想的でロマンチックです。「金星」はお菓子の飾りにも使われる「アラザン」を入れると、お酒がキラキラとゆらめいて遊び心たっぷり。「天王星」と名付けられたキウイシロップとブルーシロップのソーダは流行のメイソンジャーをグラスに使い、星形にカットされたレモンの皮がデコレーションされていて、いつまでも眺めていたくなるようなかわいさです。

惑星のカクテル8種のうち、「天王星」を含む4種はノンアルコールなので、お酒の苦手な人でも楽しめますよ。◎「星空テラス~Cafe&Bar~」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #京都 #京都センチュリーホテル #星空テラス #惑星カクテル #Bar #旅行 #trip

フルーツの生産地として有名な山形県天童市にある「王将果樹園」。果樹園内にある5月20日にオープンした期間限定カフェ「Oh! Show! Cafe(オウショウカフェ)」では、季節ごとに旬のもぎたてのさくらんぼやぶどう、ラ・フランスを使ったスイーツが味わえ、なかでもパフェがおすすめです。

器の中には、さくらんぼ果汁入りのソフトクリームと濃厚な味わいのバニラアイス、その上にほどよい酸味のあるさくらんぼ・紅さやかを使った自家製ソースがたっぷり。てっぺんには、きらりと光るさくらんぼが器からこぼれそうなほど、ぎっしり盛られています。この日トッピングされていたのは、さくらんぼの王様と呼ばれる佐藤錦や、ぷりっとした大粒の紅秀峰など3種類。時期によって使う品種が変わるので、行くたびに違った味わいが楽しめますよ。◎「オウショウカフェ」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #山形 #天童 #王将果樹園 #オウショウカフェ #さくらんぼパフェ #パフェ #スイーツ #旅行 #trip

女性ひとりからでも観光ガイドをしてくれる、宮古島の「kagisuma(かぎすま)フォトツアー&ガイド」をご存知ですか?ツアー名のkagisumaは、宮古島の方言で美しい島(美ぎ島)という素敵な意味があるんですよ。

今回案内していただいた場所のひとつは、神秘的な別世界が広がる史跡の「ヌドクビアブ」。洞窟のような広い空間に、まるでジブリ作品の「天空の城ラピュタ」を思わせるような神秘的な雰囲気。地上は汗ばむくらいの陽気だったのに、ひんやりと涼しく感じられました。それもそのはず、地下の深さは約22メートルもあるのです。

ヌドクビアブは神聖な場所なので地図には掲載されていません。周囲はサトウキビ畑が広がる街灯のない場所なので、訪れる際は明るい時間に案内してもらうといいですよ。◎「kagisuma(かぎすま)フォトツアー&ガイド」についてはことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #沖縄 #宮古島 #kagisuma #宮古島フォトツアー #ヌドクビアブ #伊良部島 #旅行 #trip

新宿・靖国通り沿いのビル8階にある「Pak-chee Village(パクチービレッジ)」は、その名のとおり、パクチーモリモリのタイ料理がいただける屋台風酒場。豊富なメニューはフードからドリンクまでパクチー三昧。

一番人気は、直球勝負の「THE パクチーサラダ」(レギュラー1490円、ハーフ1166円)。お皿モリモリのパクチーにネギの辛みとナッツの食感がアクセント。中央には特に強い香りが楽しめる茎と根がグラスで添えられています。
玉ねぎベースのドレッシングは、スイートチリソースの控えめな甘さがパクチーと相性抜群。箸が止まらないおいしさです。

掘りごたつやソファ席があるくつろげる雰囲気。インテリアもかわいいので女子会にもぴったりですよ。◎「パクチービレッジ」については、ことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #東京 #新宿 #パクチービレッジ #パクチーサラダ #パクチー #女子会 #旅行 #trip

下北沢駅の北口から歩いて3分ほど。商店街から1本入った静かな通りにある、森の中の隠れ家のようなカフェ「cafe tint(カフェ・ティント)」。1万通り以上の組み合わせが可能だというランチでも人気のお店です。レモンやベリー、紅茶などさまざまな味の自家製マカロンを使ったパフェも18種類あり、遠くからこれを目当てに訪れる人もいるんだそう。

いちご好きならぜひ「ストロベリーレアチーズまかろんパフェ」(800円)を。とろりと煮たコンポートに、甘酸っぱいアイスやチーズ風味のホイップクリーム、甘い香りが口の中が広がる自家製のマカロンを重ねた人気メニューです。

レモンやベリー、紅茶などさまざまな味のマカロンを使ったパフェが18種類もあり、遠くからわざわざこれを目当てに訪れる人もいるんですよ。◎「カフェ・ティント」については、ことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #東京 #下北沢 #カフェティント #パフェ #マカロン #マカロンパフェ #おやつ #旅行 #trip

東急東横線武蔵小杉駅からは徒歩約5分のところに「スリースターズ パンケーキ」はあります。原宿の有名パンケーキ店で修行したオーナーのパンケーキのお店。

看板メニューの「ふわふわとろける三ツ星パンケーキ」(1100円)は生地を銅板で焼いた後、さらにオーブンへ。約15分かけて二度焼きすることによって中まで火が入り、ほどよく水分が飛んで、外はカリカリ、中はふわふわに焼き上がるのだとか。同じように焼いた生地にバニラビーンズをたっぷり使った自家製カスタードをのせ、表面を焦がした「たっぷりフルーツのクリームブリュレ」(1500円)もおすすめ。カスタードは濃厚ながらもほどよい甘さで、甘酸っぱいフルーツとの相性を楽しみながらぺろりと食べられます。

蔵小杉に新しく登場したふわとろパンケーキの食感を楽しみに訪れてみてくださいね。◎「スリースターズ パンケーキ」については、ことりっぷWEBで紹介しています。

#ことりっぷ #ことりっぷWEB #神奈川 #武蔵小杉 #スリースターズパンケーキ #たっぷりフルーツのクリームブリュレ #パンケーキ #おやつ #旅行 #trip

Most Popular Instagram Hashtags