[PR] Gain and Get More Likes and Followers on Instagram.

al_tokyo al_tokyo

1017 posts   1150 followers   1269 followings

AL  代官山鎗ヶ崎交差点近くのスペースです。1F Main spaceでは展覧会やイベントを、2F Kitchenでは料理教室などを開催しています。撮影や展示会などレンタルも。

http://www.al-tokyo.jp/

【2/8〜恵比寿映像祭のお知らせ】
恵比寿映像祭2018地域連携プログラム「Out of Sinking - 秋山さやか 荒木悠 荒井美波」 ≪日時≫
平成30年2月8日(木)〜 2月15日(木)8日間
11:00-20:00 会期中無休
オープニングパーティ:2月8日 (木)18:00〜21:00 フード販売:三原寛子(南風食堂)
クロージングイベント:2月15日(木)19:00〜21:00 出演:玉井夕海(歌手・女優・声優・脚本家) ≪会場≫
AL
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
TEL:03-5722-9799
http://www.al-tokyo.jp/ ≪入場料≫
展示観覧 500円 (1drink付)
2/15 (木) 玉井夕海 朗読と歌
19:00 開演 1500円(1drink込)
予約:info@traumaris.jp
TRAUMARISとALは本年も「第10回恵比寿映像祭」(東京都写真美術館主催)地域連携プログラムに企画参加いたします。
映像祭総合テーマ「Mapping the Invisibleインヴィジブル」と緩やかに連動し、目に見えない歴史や人の営み、想念などを、静かに水面に浮かび上がらせ(=Out of Sinking)可視化する試みを続けるアーティスト3名を紹介します。

会期中イベントとして、オープニングパーティ、また恒例となりましたクロージングのパフォーマンスには『千と千尋の神隠し』リン役や主演映画『NOT LONG, AT NIGHT』などで知られ、『渋さ知らズオーケストラでも活躍する歌手・女優の玉井夕海が登場。3作家の出展作品から引き揚げられた言葉による朗読と歌を紡ぎます。

8日間の会期ではございますが、みなさまのご来場・ご高覧をお待ちしております。

#恵比寿映像祭 #恵比寿映像祭地域連携プログラム #altokyo #traumaris #秋山さやか #sayakaakiyama #荒木悠 #yuaraki #荒井美波 #minamiarai

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました!
入り口に飾られた作品たちも夜にはライトアップされるので昼夜で印象が変わるかと思います。一度ご来場くださった方も是非!
本日も19時までお待ちしております!
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

.
1/30〜は蓮井元彦さんの写真展です。
よろしくお願い致します!
.
蓮井元彦 個展「Deep Blue - Serena Motola」
会期:2018年1月30日 (火) - 2月5日 (月)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00
電話:03-5722-9799 ・会期中イベント・
【オープニングレセプション】 2018年1 月30日(火)18 : 00 ~ 20:30
【ギャラリートーク】詳細は決定次第、当HPにて情報公開致します。

暑くも寒くもない天気。

城ヶ島はいつもと変わらない様子で水は岩に繰り返し打ち付けていた。

観光客もまばらで、海岸までの道に並ぶ店に人はあまり入っていない。

制服はヨットの帆のようにバタバタとなった。

遠くに見える水平線と青い空。

岸壁の下には青と紺の混ざったような色をした海が広がった。

そこに立つ人と、その後ろに佇む景色との重なりを、写真に撮った。

色々な偶然が重なって、今を生きる私たちが、この日ここに居たことをいつか振り返える時の事を思った。

未来と過去が重なった時、写真の本質に少しだけ触れられた気がした。

蓮井元彦 | PROFILE
写真家
1983年生まれ、東京都出身。
2003年渡英。Central Saint Martins College of Art and Designを経てLondon College of Communicationで写真を専攻後、2007年より東京を拠点に国内外の雑誌や広告で活動。主な写真集に「10FACES」「10FACES 02」「Personal Matters」「Yume wo Miru」がある。http://motohikohasui.com/

#motohikohasui #photography #photographer #写真展 #蓮井元彦 #DeepBlue #SerenaMotola #モトーラ世理奈 #DeepBlueSerenaMotola #altokyo

.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
フレッドさんの作品は題名も素敵です。
こちらは

On ne devrait jamais être d'accord avec nos démons
心に宿る小悪魔の言いなりに決してなってはいけない

というタイトルです。
観るたび気を引き締めていこう!と思えそうな素敵な作品です。
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799
.
#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato #altokyo #fredlechevalierstreetart

.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
今週末が会期中最後の土日です!
是非お出かけください!
版画はとてもお手頃な価格になっていますので、原画は難しかも…という方にオススメです。プレゼントにも。
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799
.
#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato #altokyo #fredlechevalierstreetart

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
大きな作品から小さい作品まで、どの作品も観ていて飽きません。見るたびに新しい発見があるように感じられます。よく見ると動物が隠れていたり…。
是非原画を見ていただきたいです。
ご来場お待ちしております!
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato
.

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
期間も折り返しを過ぎて参りました。
作品、作品集などもまだ販売中です。
本日も19:00までご来場お待ちしております!
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
それぞれに付けられたタイトルも、どれもとっても素敵です。
日本語とフランス語でキャプションが付いておりますので是非ご覧ください。
本日もご来場お待ちしております!
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
どの作品もすてきで手元に置いておきたい方には、作品の他にもこんな作品集もオススメです。
ぜひ会場で手にとってみてください。
本日もご来場お待ちしております。
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
作品も続々とお買い上げ頂いております。引き続き作品集、版画も販売しておりますのでこちらもぜひ。
場内撮影可能です。
本日もご来場お待ちしております。
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もオープン致しました。
フレッドさんが地元のパリでおこなっている、インスタレーションを会場の中、外でも実践していただいております。
額の中の世界とはまた違い、現実の世界との調和に趣があります。実物を観れるのはこの機会だけですので、ぜひご覧になってください!
本日も19時まで皆様のお越しをお待ちしております。
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」 .
.
本日もopen致しました。
昨日はご帰国前の最終在廊日とあってか沢山の方にお越しいただきました。ありがとうございました!
そしてフレッドさんありがとうございました。
展示は引き続き24日まで開催中ですので是非お越しくださいませ!
.
.
.
.
日本で初めて開催するこの展覧会では、
ひとりぼっちの人物、愛をテーマにした絵、不思議な生き物が共存する世界など、
これまでフレッド・ル・シュバリエが表現してきた様々な世界観を披露していく。
日常の騒音から逃げ出して、個々が別の世界へ入り込むきっかけになるでしょう。
.
.
.
フレッド・ル・シュバリエ 個展「 Il n'y a pas d'histoires sans secrets - 秘密なくしては物語りあらず -」
.
会期:2018年1月9日 (月) - 24日 (水)
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
電話:03-5722-9799

フレッド・ル・シュバリエ | Fred le Chevalier
自身の絵の拡大コピーを街中の壁に貼り、あっという間にアーバン・アート界のアイコニックな存在になったパリ在住のアーティスト、フレッド・ル・シュバリエ。独特な世界観を持つ彼の絵は、下町的で雑然とした風景の中で私的なコラージュとなり、目にした人々は微笑んでこの佇まいを見守っています。若い女性、若い男性、男女カップル、男男カップル、女女カップル、異星から来たような人物、不思議な乗り物、花や鳥など... 2012年パリでの初個展開催後、ルイ・ヴィトン財団の書店にてオリジナル作品が販売され、ベルリン・ブリュッセル・アテネ・レッチェ・ロンドンなど、世界各国でコラージュを展開。2016年にはボン・マルシェで大規模な展覧会を開催するなど、現在注目のアーティストの日本初個展となります。

今回の個展ではオリジナルのドローイングを中心とした作品約40点を展示販売いたします。

#展示 #AL #FredleChevalier #galerieekosato

Most Popular Instagram Hashtags