agkpingod agkpingod

234 posts   1,212 followers   2,453 followings

桐林館阿下喜美術室  登録有形文化財である旧阿下喜小学校の桐林館を活用し スペシャルティコーヒーやフェアトレード商品 地域の食材でつくるカレーを提供しているカフェです けん玉教室や、人狼ゲーム、自主上映の映画イベントなども開催しています 営業時間 11:00〜18:00 / 年中無休 / TEL 0594-72-6096

本日上映します!
2018年9月25日(火) 上映 No.10「コスタリカの奇跡〜積極的平和国家の作り方〜」
1部13:00-14:30 2部16:00-17:30 入場料¥1,000
会場:桐林館阿下喜美術室
(三重県いなべ市北勢町阿下喜1980)

1948 年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福 祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を 選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュ メンタリー
世界には軍隊なしで国の平和を保ってきた 国々がある。そんな数少ない国の一つで、 1948 年に常備軍を解体した国がコスタリカ だ。コスタリカは軍事予算をゼロにしたこ とで、無料の教育、無料の医療を実現し、環 境のために国家予算を振り分けてきた。そ の結果、地球の健全性や人々の幸福度、そし て健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」 2016 の世界ランキングにおいて 140 ヶ国中 で世界一に輝いているのがコスタリカであ る。またラテンアメリカで最も安全とされ ている国でもある。

#cafe #カフェ #桐林館 #桐林館阿下喜美術室
#いなべ #いなべ探し

【はしもとみお どうぶつお絵かき教室 対象年齢4歳から15歳】
2018年10月8日(月、体育の日)
定員15名
参加費1500円
時間13:00〜14:30

必要な持ち物
・画材(パステル、コンテ、絵の具が望ましい)
・色画用紙(黒、茶などの濃い色が望ましい、白はこちらで用意します)
・画板

ご予約はお電話かメールで承ります

会場
桐林館阿下喜美術室
三重県いなべ市北勢町阿下喜1980
0594-72-6096 (電話受付時間 11:00〜18:00)
AGKpingod@gmail.com

#桐林館 #桐林館阿下喜美術室
#いなべ #いなべ探し
#はしもとみお #動物
#お絵かき #art
#阿下喜秋の文化祭

2018年10月24日(水) 会場 桐林館阿下喜美術室
OPEN 18:00- START 19:00-

大人 2000円+1drink order
中高生 1000円小学生 500円
障がい者 無料 (要予約)
ご予約は
0594-72-6096
agkpingod@gmail.com
メッセージ、コメントでも承ります

ケニアの伝統打楽器「ンゴマ」とバラフォン、ジェンベ、ンゴニ等のアフリカ楽器の熱狂ライブ!

会場には音に共鳴するバルーンや、ロープなどの仕掛けを施し、「音を体で感じるライブ」を演出します。

演者
早川千晶 (アフリカに深く触れる旅案内人)
大西匡哉 (ンゴマ奏者、ギタリスト、シンガー、映像作家)
MILLOGO BENOIT (バラフォン、ンゴニ、ジェンベ奏者)

#桐林館 #桐林館阿下喜美術室
#africa #アフリカ #マゴソスクール
#早川千晶 #大西匡哉 #ベノワミロゴ
#ポレポレキャラバン #ケニア #ブルキナファソ #ライブ #いなべ #いなべ探し

桐林館の珈琲は焙煎前と焙煎後に欠点豆や、焼きムラのある豆を手作業ではじいてから抽出しています☕️ 手間暇かかってるよ〜

#桐林館 #桐林館阿下喜美術室
#cafe #カフェ #coffee #コーヒー

いなべけん玉二号機

真ん中の輪っかがポイント!

いなべ自然楽校のアイディア恐るべし... 動画の技は難易度中の【大安フリップ大皿】です

#cafe #カフェ #いなべ #いなべ探し
#kendama #けん玉 #桐林館 #桐林館阿下喜美術室

今週末土曜日は津のカラフルコーヒーにて、カリーイベント開催します! 【Saturday Spice Cafe】
2018年9月8日(土)16:00〜売り切れ次第終了

1.ひよこ豆と季節の野菜カリー🐣
2.スリランカポークカリー🐷
3.激辛チキンカリー🐔
の3種類です!

colorful coffee
三重県津市安東町1378-4

伊勢自動車道「津」インターより3分

#colorfulcoffee #カラフルコーヒー
#curry #カレー #カフェ #cafe
#桐林館 #桐林館阿下喜美術室

一日一のお裾分け!パンドムゥのコッペパン!

旨いぜよ〜

#cafe #カフェ #いなべ #桑名
#パンドムゥ #コッペパン #桐林館阿下喜美術室 #桐林館

8月31日(金)19:00〜22:00は
人狼ナイト特別ver.「学校の怪談人狼」
いつもと少し変わったルールで行う人狼ゲームです。
トイレの花子さんや口裂け女などの役職を交え、ホラー要素も加えた夏休み最後の人狼ナイト!見学無料ですのでお気軽に遊びに来て下さいね〜🍉 #cafe #カフェ #いなべ #いなべ探し #桐林館 #桐林館阿下喜美術室 #人狼 #ゲーム

2018年9月8日(土)10:00〜14:00
「羊の毛を洗おうワークショップ」
大人1500円 子ども1000円
(カレーの昼食付き)
桐林館阿下喜美術室

toi designs (とわでざいん)といなべ市による、いなべ暮らしを旅する。ワークショップの第1弾が桐林館で開催されます🐏

いなべの羊の毛を洗い、羊毛を身近に感じてみましょう!

ご予約はメッセージでお願い致します🤲

#いなべ #いなべ探し #いなべ暮らしを旅する #グリーンクリエイティブいなべ #岩田商店 #桐林館 #桐林館阿下喜美術室 #toidesigns #とわでざいん

自主映画上映会【桐林館阿下喜視聴覚室】上映 No.9 「HAFU / ハーフ」
2018年8月30日(木) 19:30-21:30入場料¥1000
会場:桐林館阿下喜美術室
(三重県いなべ市北勢町阿下喜1980)

人々が頻繁に世界中を移動する時代となり、日本でもますます人々の移動が盛んになっています。そして、その日本には、両親のどちらかが外国人という人々が多く存在するようになりました。中には外見的に目立つ人もいれば、全く目立たない人もいます。ドキュメンタリー作品『ハーフ』は、このようなハーフたちの複雑な心境や、現代の日本での多文化的な経験を通して、発見の旅へと導きます。本作品は、5人の「ハーフ」たちがかつて単一民族と言われてきた国において、多文化・多人種であるとは、どういうことなのかを探求する日々を追います。ハーフたちの中には日本しか知らない人たちもいれば、日本での生活は全くの未知の世界という人たちもおり、その二つの異なる世界の狭間で生きている人たちもいます。
厚生労働省の統計によると、日本の新生児の49人に1人が、日本人と外国人の間に生まれています。この新たに浮上したマイノリティについては、文献も十分ではなく、メディアでも深く取りあげられていません。HD長編ドキュメンタリー映画『ハーフ』は、重要な会話の糸口となることを目的としています。
本作品では、日本の多人種・多文化社会での人種、多様性、多文化、国籍やアイデンティティを取りあげます。この探求を通して、次のような質問を投げ掛けようとします;ハーフであるとは、どういうことなのか? 日本人であるという意味は? 一体、それは日本にとって、どういう意味を持つのか?
主人公であるハーフたち自身のナレーションと率直なインタビューに、シネマベリテーの映像を重ねて、ハーフたちの生い立ちや家族の関係、教育、時には彼らの外見が影響する彼らの体験を探ることができます。5人の人生をとうして、ハーフたちが体験する個人的且つ奥深い側面も垣間見ることができます。

本映画製作の案は、ハーフ・プロジェクト( http://www.hafujapanese.org/ )から起こりました。社会研究家のリゼ・マーシャ・ユミと写真家ウィラー・マヤ・ナタリーの二人が共同で設立したハーフ・プロジェクトは、ハーフたちの体験とアイデンティティーをポートレート写真と綿密なインタビューを使って探求しました。当プロジェクト2008年にロンドンで始まり、日本と海外でのハーフたちの人生経験に迫りました。
今日までに、本プロジェクトは130人のハーフたちの人物像1と、それぞれのインタービューを収集しました。それぞれの生い立ちから、帰属意識やアイデンティティまで多くを探求しました。マーシャとナタリーの製作成果は、各地の日本大使館や他の文化機関の支援を得て、 世界各地(ロンドン、東京、神戸、サンフランシスコ)で展示されています。
2009年 映像製作者高木ララと西倉めぐみは、 来日していたマーシャとナタリーに出会い、そこでハーフにメディアの注目が十分ではないと気づき、同時にテレビでは ハーフの有名人がうわべだけの崇拝を受けている現象に嫌気が差し、ハーフたちの手で作るハーフについての初のドキュメンタリー映画の製作に取りかかりました。 『ハーフ』の製作は篤志作業として細々と2010年に始まり、その後、ソーシャルメディアや特別試写会を通して、活発なボランティアグループの製作チームに成長しました。音楽やモーショングラフィックはハーフのアーティストが担当。現在、本映画は、日本語圏や英語圏そしてスペイン語圏のメディアの注目を浴びています。

Most Popular Instagram Hashtags